目次 Balloonarw

作品概要
Arw down  simple
ストーリー
Arw down  simple
12月(期末テスト編)
Arw down  simple
登場人物
Arw down  simple
殺せんせー(ころせんせー)
潮田渚(しおた なぎさ)
赤羽業(あかばね かるま)
茅野カエデ(かやの かえで)/雪村あかり(ゆきむら あかり)
磯貝悠馬(いそがい ゆうま)
岡島大河(おかじま たいが)
木村正義(きむら じゃすてぃす/まさよし)
杉野友人(すぎの ともひと)
菅谷創介(すがや そうすけ)
竹林孝太郎(たけばやし こうたろう)
千葉龍之介(ちば りゅうのすけ)
前原陽斗(まえはら ひろと)
三村航輝(みむら こうき)
片岡メグ(かたおか めぐ)
岡野ひなた(おかの ひなた)
奥田愛美(おくだ まなみ)
神崎有希子(かんざき ゆきこ)
倉橋陽菜乃(くらはし ひなの)
中村莉桜(なかむら りお)
速水凛香(はやみ りんか)
原寿美鈴(はら みすず)
不破優月(ふわ ゆづき)
矢田桃花(やだ とうか)
律(りつ)/自律思考固定砲台(じりつしこうこていほうだい)
寺坂竜馬(てらさか りょうま)
村松拓哉(むらまつ たくや)
吉田大成(よしだ たいせい)
狭間綺羅々(はざま きらら)
堀部糸成(ほりべ いとな)
烏間惟臣(からすま ただおみ)
イリーナ・イェラビッチ(いりーな・いぇらびっち)
雪村あぐり(ゆきむら あぐり)
浅野學峯(あさの がくほう)
浅野学秀(あさの がくしゅう)
鷹岡明(たかおか あきら)
シロ(しろ)/柳沢誇太郎(やなぎさわ こたろう)
死神〈2代目〉(しにがみ)
その他
用語・設定
Arw down  simple
作品の魅力
Arw down  simple
Twitterの反応
Arw down  simple
アニメ情報
Arw down  simple
実写映画情報
Arw down  simple
~暗殺教室~オススメポスト10選!
Arw down  simple
今後の考察
Arw down  simple

暗殺教室

このエントリーをはてなブックマークに追加

作品概要

「暗殺教室」 作者:松井優征
2012年31号の週刊少年ジャンプにて発表・掲載され現在までに単行本を16巻発行している(2015年10月時点)

テーマが「暗殺」「主人公たちの担任教師を殺すこと」であり今までにないストーリーと『魔人探偵脳噛ネウロ』の系統を継承した学園漫画兼コメディ漫画で人気を博している。
1話であった教室の中で一斉に生徒が担任に銃を向けるシーンは壮観であり、作者もそのシーンから「暗殺教室」全体の設定を考えてきたということで、このシーン一つで暗殺教室を表していると言っても過言ではない。

メディアミックスが連載当初から行われておりアニメ化(2015年1月~6月、2期決定済み)・VOMIC化・実写映画化(2015年3月公開)がされている。
2015年10月からは『最強ジャンプ』にて「殺せんせーQ!」というスピンオフ作品が連載開始。

「暗殺教室」 作者:松井優征
2012年31号の週刊少年ジャンプにて発表・掲載され現在までに単行本を16巻発行している(2015年10月時点)

テーマが「暗殺」「主人公たちの担任教師を殺すこと」であり今までにないストーリーと『魔人探偵脳噛ネウロ』の系統を継承した学園漫画兼コメディ漫画で人気を博している。
1話であった教室の中で一斉に生徒が担任に銃を向けるシーンは壮観であり、作者もそのシーンから「暗殺教室」全体の設定を考えてきたということで、このシーン一つで暗殺教室を表していると言っても過言ではない。

メディアミックスが連載当初から行われておりアニメ化(2015年1月~6月、2期決定済み)・VOMIC化・実写映画化(2015年3月公開)がされている。
2015年10月からは『最強ジャンプ』にて「殺せんせーQ!」というスピンオフ作品が連載開始。

ストーリー

あらすじ

進学校である「椚ヶ丘中学校」の落ちこぼれクラス3年E組に突如やってきた元防衛省の人間と触手を持つ謎の生命体。月を三日月形に爆破させた犯人だと言う謎の生命体はマッハ20で空を飛べる超生物だった。 
「来年3月までに自分を殺せなければ地球を破壊する」というその超生物は「3年E組の担任教師」になることを希望し、超生物に逃げられては困る政府側も暗殺のチャンスを増やすために担任になることを認め、さらには3年E組の生徒に暗殺を依頼することに。

戸惑う生徒達だったが成功報酬の「100億円」のために殺る気を出し、「殺せんせー」という呼び名がつけられた超生物との奇妙な学校生活を始めた。「殺せんせーの存在や殺せんせーの暗殺に携わっていることを、家族を含めた第三者へ絶対に口外してはならない。口外した場合は“記憶消去処置”を施される」「殺せんせーは、3年E組の生徒に危害を加えてはいけない。ただし、その家族友人は対象外」といったような決まりの元で生徒と担任による暗殺教室を続けていく。

殺せんせーの存在と目的を知っているのは各国の首脳陣といったような一部の人間のみであり、政府からの刺客としてプロの暗殺者などが3年E組に送られてくることとなり、生徒達がその都度色々なことを乗り越えていく中で暗殺教室での楽しさを見出し、おちこぼれクラスであった3年E組の面々はそれぞれ経験を積み成長していくのであった。

進学校である「椚ヶ丘中学校」の落ちこぼれクラス3年E組に突如やってきた元防衛省の人間と触手を持つ謎の生命体。月を三日月形に爆破させた犯人だと言う謎の生命体はマッハ20で空を飛べる超生物だった。
「来年3月までに自分を殺せなければ地球を破壊する」というその超生物は「3年E組の担任教師」になることを希望し、超生物に逃げられては困る政府側も暗殺のチャンスを増やすために担任になることを認め、さらには3年E組の生徒に暗殺を依頼することに。

戸惑う生徒達だったが成功報酬の「100億円」のために殺る気を出し、「殺せんせー」という呼び名がつけられた超生物との奇妙な学校生活を始めた。「殺せんせーの存在や殺せんせーの暗殺に携わっていることを、家族を含めた第三者へ絶対に口外してはならない。口外した場合は“記憶消去処置”を施される」「殺せんせーは、3年E組の生徒に危害を加えてはいけない。ただし、その家族友人は対象外」といったような決まりの元で生徒と担任による暗殺教室を続けていく。

殺せんせーの存在と目的を知っているのは各国の首脳陣といったような一部の人間のみであり、政府からの刺客としてプロの暗殺者などが3年E組に送られてくることとなり、生徒達がその都度色々なことを乗り越えていく中で暗殺教室での楽しさを見出し、おちこぼれクラスであった3年E組の面々はそれぞれ経験を積み成長していくのであった。

4月

◇殺せんせー赴任
殺せんせーとの暗殺教室での学校生活が始まり、未だに有効的な攻撃が出来ていないという中でクラスのガキ大将的存在の寺坂率いる寺坂グループの発案及び半ば脅され気味に実行という形で潮田渚が捨て身の暗殺を決行する。
今までで一番有効的かと思われたが自分を大切にしない暗殺という事で殺せんせーは激昂。遠回しに生徒たちの家族には危害を加えることもできるとし「人に笑顔で胸を張れる暗殺を」と諭した。
出典:

◇殺せんせー赴任
殺せんせーとの暗殺教室での学校生活が始まり、未だに有効的な攻撃が出来ていないという中でクラスのガキ大将的存在の寺坂率いる寺坂グループの発案及び半ば脅され気味に実行という形で潮田渚が捨て身の暗殺を決行する。
今までで一番有効的かと思われたが自分を大切にしない暗殺という事で殺せんせーは激昂。遠回しに生徒たちの家族には危害を加えることもできるとし「人に笑顔で胸を張れる暗殺を」と諭した。

E組に落ちたことにより野球部を退部させられた杉野友人や、先生という生き物への信頼をなくしていた赤羽業への手厚いケアなどE組の生徒の過去や悩みを殺せんせーならではの方法で解決・改善に向かわせるという指導で生徒一人一人、ひいてはE組全体をいい方向に変えていく事に。

E組に落ちたことにより野球部を退部させられた杉野友人や、先生という生き物への信頼をなくしていた赤羽業への手厚いケアなどE組の生徒の過去や悩みを殺せんせーならではの方法で解決・改善に向かわせるという指導で生徒一人一人、ひいてはE組全体をいい方向に変えていく事に。

その甲斐あって暗い雰囲気だったE組は明るく前向きに中学生らしい雰囲気となり、暗殺者とターゲットという異常な学園生活を烏間惟臣も認めるようになっていった。

その甲斐あって暗い雰囲気だったE組は明るく前向きに中学生らしい雰囲気となり、暗殺者とターゲットという異常な学園生活を烏間惟臣も認めるようになっていった。

5月

◇イリーナ赴任
英語教師という名目で政府から派遣されてきたイリーナ・イェラビッチがE組に着任する。
暗殺者として教師の仕事などお構いなしにビジネスで物事を考え動いていたイリーナに対し、学ぶ身でもあるE組は不満が募り怒りをあらわにするが、イリーナ自身は烏間の説得により暗殺教室での生徒と教師の在り方を諭され無事生徒と打ち解けE組の英語教師としてしっかりと仕事もするようになった。

◇イリーナ赴任
英語教師という名目で政府から派遣されてきたイリーナ・イェラビッチがE組に着任する。
暗殺者として教師の仕事などお構いなしにビジネスで物事を考え動いていたイリーナに対し、学ぶ身でもあるE組は不満が募り怒りをあらわにするが、イリーナ自身は烏間の説得により暗殺教室での生徒と教師の在り方を諭され無事生徒と打ち解けE組の英語教師としてしっかりと仕事もするようになった。

◇1学期中間テスト
椚ヶ丘中学校理事長である浅野學峯と対面した殺せんせーは學峯から挑発まがいの言葉を投げかけられる。
その言葉に触発され生徒たちに試験勉強をさせるが生徒達はE組としての意識もあり試験よりも賞金の方に目がくらむ。その生徒たちに対し学年50位以内に全員が入らなければE組から出ていくとし「第二の刃を持つように」と生徒たちに諭した。
理事長の妨害により50位以内は叶わなかったものの2位に食い込んだカルマの挑発を受けて殺せんせーはE組に残ることを決める。

◇1学期中間テスト
椚ヶ丘中学校理事長である浅野學峯と対面した殺せんせーは學峯から挑発まがいの言葉を投げかけられる。
その言葉に触発され生徒たちに試験勉強をさせるが生徒達はE組としての意識もあり試験よりも賞金の方に目がくらむ。その生徒たちに対し学年50位以内に全員が入らなければE組から出ていくとし「第二の刃を持つように」と生徒たちに諭した。
理事長の妨害により50位以内は叶わなかったものの2位に食い込んだカルマの挑発を受けて殺せんせーはE組に残ることを決める。

◇修学旅行、そして自律思考固定砲台の転入
各班に分かれそれぞれ暗殺ポイントを決めるというE組独特の修学旅行は京都で行われ、渚のグループが不良達に襲われ茅野と神崎が拉致されるという事件が起きたが殺せんせー特製しおり及び殺せんせーの出動により何事もなく解決。政府の派遣したレッドアイによる暗殺も結局失敗に終わり修学旅行は幕を閉じる。

修学旅行後のE組には自律思考固定砲台という最新技術を用いて作られた兵器が転入生としてやってくる。授業を受ける受けない関係なく暗殺を実行するため授業に集中できないと生徒から不満が上がり殺せんせーは自費でプログラムを調整、E組の一員として迎え入れる。律と名付けられ一時制作者によるプログラム修正なども行われたが律は自らの意志でE組の一員であることを選択する。

◇修学旅行、そして自律思考固定砲台の転入
各班に分かれそれぞれ暗殺ポイントを決めるというE組独特の修学旅行は京都で行われ、渚のグループが不良達に襲われ茅野と神崎が拉致されるという事件が起きたが殺せんせー特製しおり及び殺せんせーの出動により何事もなく解決。政府の派遣したレッドアイによる暗殺も結局失敗に終わり修学旅行は幕を閉じる。

修学旅行後のE組には自律思考固定砲台という最新技術を用いて作られた兵器が転入生としてやってくる。授業を受ける受けない関係なく暗殺を実行するため授業に集中できないと生徒から不満が上がり殺せんせーは自費でプログラムを調整、E組の一員として迎え入れる。律と名付けられ一時制作者によるプログラム修正なども行われたが律は自らの意志でE組の一員であることを選択する。

6月

◇E組仕返し編、ロヴロ編
前原陽斗への屈辱的な扱いをした本校舎の土屋果穂と瀬尾智也に殺せんせーや渚を始めとするE組の数人が仕返しに乗り出す。個々の暗殺の才能が発揮され無事仕返しに成功する。

ある日イリーナの元にイリーナの師匠である殺し屋の斡旋業者・ロヴロが現れる。暗殺に成功しないまま生徒に英語を教えるイリーナにこのままでは無意味とし、E組から去ることを要求するが殺せんせーの発案によりロヴロVSイリーナでターゲットが烏間の暗殺対決を行う。最終的にイリーナが生徒の前で勝利し、ロヴロにイリーナがE組に必要な存在であるとしイリーナのE組残留が決まった。

◇E組仕返し編、ロヴロ編
前原陽斗への屈辱的な扱いをした本校舎の土屋果穂と瀬尾智也に殺せんせーや渚を始めとするE組の数人が仕返しに乗り出す。個々の暗殺の才能が発揮され無事仕返しに成功する。

ある日イリーナの元にイリーナの師匠である殺し屋の斡旋業者・ロヴロが現れる。暗殺に成功しないまま生徒に英語を教えるイリーナにこのままでは無意味とし、E組から去ることを要求するが殺せんせーの発案によりロヴロVSイリーナでターゲットが烏間の暗殺対決を行う。最終的にイリーナが生徒の前で勝利し、ロヴロにイリーナがE組に必要な存在であるとしイリーナのE組残留が決まった。

◇堀部イトナの転入
律より遅れて導入された新たな暗殺者である堀部イトナが転入。殺せんせーと自分は兄弟だと言いE組を驚かせる。保護者だと言うシロが仲介として現れ暗殺が始まるがイトナは殺せんせーと同じ触手を繰り出すだけでなくシロによる手厚い支援によりピンチに陥る殺せんせーだったが経験の差で勝利。暴走しかけるイトナを抱え「しばらく休学させる」と言い残しシロはいなくなる。

◇堀部イトナの転入
律より遅れて導入された新たな暗殺者である堀部イトナが転入。殺せんせーと自分は兄弟だと言いE組を驚かせる。保護者だと言うシロが仲介として現れ暗殺が始まるがイトナは殺せんせーと同じ触手を繰り出すだけでなくシロによる手厚い支援によりピンチに陥る殺せんせーだったが経験の差で勝利。暴走しかけるイトナを抱え「しばらく休学させる」と言い残しシロはいなくなる。

◇球技大会
エキシビジョンマッチという名目で野球部にボコボコにされるのが恒例となっている球技大会にて、殺せんせーは一度やってみたかったと言い殺監督としてE組男子への野球指導を始める。
本番では進藤一考が率いる野球部との試合が始まり、周囲からは負けを期待されているE組だが殺監督の作戦により杉野が元居た野球部をリードする。途中理事長が野球部を乗っ取り洗脳するが暗殺教室で培ったスキルを生かし勝利。杉野と進藤も和解し、中間テストのリベンジも果たした。

◇球技大会
エキシビジョンマッチという名目で野球部にボコボコにされるのが恒例となっている球技大会にて、殺せんせーは一度やってみたかったと言い殺監督としてE組男子への野球指導を始める。
本番では進藤一考が率いる野球部との試合が始まり、周囲からは負けを期待されているE組だが殺監督の作戦により杉野が元居た野球部をリードする。途中理事長が野球部を乗っ取り洗脳するが暗殺教室で培ったスキルを生かし勝利。杉野と進藤も和解し、中間テストのリベンジも果たした。

7月

◇鷹岡明の赴任
防衛省から烏間の代わりの体育教師として派遣された鷹岡。烏間とは違うやり方で生徒に近づいたが本性は生徒にも体罰を容赦なく与える非常で冷酷な人物だった。過酷なカリキュラムを組み従わない生徒に手を上げていたが烏間が止めに入ったところで鷹岡はとある提案をする。生徒を一人指名し鷹岡と勝負させるというもので、烏間は悩んだ末に渚を指名、渚自身も受け入れ本物のナイフを持ち鷹岡に挑む。
ここで渚の暗殺者としての才能が垣間見えることになり鷹岡は敗北、暴走仕掛けるが現れた理事長により解雇通知を渡されE組を去っていった。

◇鷹岡明の赴任
防衛省から烏間の代わりの体育教師として派遣された鷹岡。烏間とは違うやり方で生徒に近づいたが本性は生徒にも体罰を容赦なく与える非常で冷酷な人物だった。過酷なカリキュラムを組み従わない生徒に手を上げていたが烏間が止めに入ったところで鷹岡はとある提案をする。生徒を一人指名し鷹岡と勝負させるというもので、烏間は悩んだ末に渚を指名、渚自身も受け入れ本物のナイフを持ち鷹岡に挑む。
ここで渚の暗殺者としての才能が垣間見えることになり鷹岡は敗北、暴走仕掛けるが現れた理事長により解雇通知を渡されE組を去っていった。

◇E組専用プールの設置
E組専用プールを殺せんせーが作ったおかげで新たな弱点として泳げないことが分かったE組。学級委員で水泳の得意な片岡を中心に暗殺計画を練り、その中で片岡が抱える問題を殺せんせーが解決する。
その後シロによってE組に反感を持っていた寺坂が買収され、その寺坂の手引きによりプールが崩壊。E組の生徒が流される中救出に向かう殺せんせーの前に再改造されたイトナが現れる。
殺せんせーはピンチに陥るが生徒を危険にさらした事で喪失していた寺坂をカルマが叱咤し、そのままカルマが寺坂に策を授け殺せんせーのピンチを救出。E組全員が無事助かったところで同じ弱点を持つイトナを囲み窮地に追いやり撤退させた。

◇E組専用プールの設置
E組専用プールを殺せんせーが作ったおかげで新たな弱点として泳げないことが分かったE組。学級委員で水泳の得意な片岡を中心に暗殺計画を練り、その中で片岡が抱える問題を殺せんせーが解決する。
その後シロによってE組に反感を持っていた寺坂が買収され、その寺坂の手引きによりプールが崩壊。E組の生徒が流される中救出に向かう殺せんせーの前に再改造されたイトナが現れる。
殺せんせーはピンチに陥るが生徒を危険にさらした事で喪失していた寺坂をカルマが叱咤し、そのままカルマが寺坂に策を授け殺せんせーのピンチを救出。E組全員が無事助かったところで同じ弱点を持つイトナを囲み窮地に追いやり撤退させた。

◇1学期期末テスト
殺せんせーは生徒たちに総合点の他にそれぞれの科目で1位を取ったものには触手を1本破壊する権利を与えると宣言、さらに渚たちも図書室で五英傑とのいざこざによりA組とどちらが多く1位を取れるかの賭けをすることに。そのこともあり理事長の息子である浅野学秀率いる五英傑も期末テストへ向けて本気を出しA組とE組のトップ争いが始まる。
慢心していたカルマを除きそれぞれ躍進しA組との賭けにも勝ち、寺坂達の小賢しい手により7人が1位を取ることに成功。A組との賭けで手に入れた沖縄の離島での特別夏期講習で暗殺を行う計画を立て1学期が終了した。

◇1学期期末テスト
殺せんせーは生徒たちに総合点の他にそれぞれの科目で1位を取ったものには触手を1本破壊する権利を与えると宣言、さらに渚たちも図書室で五英傑とのいざこざによりA組とどちらが多く1位を取れるかの賭けをすることに。そのこともあり理事長の息子である浅野学秀率いる五英傑も期末テストへ向けて本気を出しA組とE組のトップ争いが始まる。
慢心していたカルマを除きそれぞれ躍進しA組との賭けにも勝ち、寺坂達の小賢しい手により7人が1位を取ることに成功。A組との賭けで手に入れた沖縄の離島での特別夏期講習で暗殺を行う計画を立て1学期が終了した。

8月

◇特別夏期講習
ロヴロを迎えリゾート暗殺計画前の最後の訓練が行われる。そこでロヴロは生徒たちの的確なアドバイスをし、さらには暗殺の才能を渚に感じ「必殺技」を授ける。

普久間島ではグループに分かれ島を楽しみつつその隙に暗殺の準備を進め、個々の得意分野を生かした作戦を着実に進めていく。
夜についに作戦を決行し最後水中で待機していた千葉と速水によるスナイパー組により仕留めたと思われた。が殺せんせーの奥の手「完全防御形態」が使われたことで暗殺は失敗に終わった。

◇特別夏期講習
ロヴロを迎えリゾート暗殺計画前の最後の訓練が行われる。そこでロヴロは生徒たちの的確なアドバイスをし、さらには暗殺の才能を渚に感じ「必殺技」を授ける。

普久間島ではグループに分かれ島を楽しみつつその隙に暗殺の準備を進め、個々の得意分野を生かした作戦を着実に進めていく。
夜についに作戦を決行し最後水中で待機していた千葉と速水によるスナイパー組により仕留めたと思われた。が殺せんせーの奥の手「完全防御形態」が使われたことで暗殺は失敗に終わった。

◇普久間殿上ホテル侵入作戦
殺せんせー暗殺に失敗し落ち込むE組内で異変が起こる。クラスの半数が何者かによって未知のウイルスに感染させられてしまったのだ。犯人からの連絡により感染を免れたE組と殺せんせーと烏間とイリーナで普久間殿上ホテルに侵入、さらには治療薬を奪取するべく行動を開始する。イリーナによる警備員の惹きつけによる一時離脱や烏間が毒ガスの盾になったこともあり大人組は動けない状態に。
殺せんせーによるアドバイスの中黒幕にやとわれた殺し屋3人(スモッグ、グリップ、ガストロ)を退け最上階に到着。
そこで待ち構えていた黒幕、E組を逆恨みしていた鷹岡により治療薬は爆破される。E組の中でも渚を特に恨んでいた鷹岡は渚との再戦を要求し、怒りに燃える渚はそれを受け入れ鷹岡の前に立つ。圧倒的力の差を見せつけられていたが渚は最後にロヴロから授けられていた「必殺技」を使用し再び勝利。
殺し屋個人の判断で安全なタイプに変えられていたウイルスは命の危険はないとされE組は無事ホテルから帰還し、感染していた面々も回復した。

◇普久間殿上ホテル侵入作戦
殺せんせー暗殺に失敗し落ち込むE組内で異変が起こる。クラスの半数が何者かによって未知のウイルスに感染させられてしまったのだ。犯人からの連絡により感染を免れたE組と殺せんせーと烏間とイリーナで普久間殿上ホテルに侵入、さらには治療薬を奪取するべく行動を開始する。イリーナによる警備員の惹きつけによる一時離脱や烏間が毒ガスの盾になったこともあり大人組は動けない状態に。
殺せんせーによるアドバイスの中黒幕にやとわれた殺し屋3人(スモッグ、グリップ、ガストロ)を退け最上階に到着。
そこで待ち構えていた黒幕、E組を逆恨みしていた鷹岡により治療薬は爆破される。E組の中でも渚を特に恨んでいた鷹岡は渚との再戦を要求し、怒りに燃える渚はそれを受け入れ鷹岡の前に立つ。圧倒的力の差を見せつけられていたが渚は最後にロヴロから授けられていた「必殺技」を使用し再び勝利。
殺し屋個人の判断で安全なタイプに変えられていたウイルスは命の危険はないとされE組は無事ホテルから帰還し、感染していた面々も回復した。

◇夏祭りと環境の変化
殺せんせーの招集により集まった面々で夏祭り最後に夏祭りを楽しむ。
しかしその裏ではロヴロが謎の人物に襲われ倒れ、また別の場所では殺せんせーの暗殺賞金が「300億円」に上げられたりとE組を取り巻く環境が変わり始めていた。

◇夏祭りと環境の変化
殺せんせーの招集により集まった面々で夏祭り最後に夏祭りを楽しむ。
しかしその裏ではロヴロが謎の人物に襲われ倒れ、また別の場所では殺せんせーの暗殺賞金が「300億円」に上げられたりとE組を取り巻く環境が変わり始めていた。

9月

◇竹林のA組復帰
2学期になりE組の生徒は竹林がA組に移籍していたことを知る。殺せんせーは夏祭りの夜に聞いてはいたというが理事長の勧めによりA組に行った竹林の本心を知るために会いに行くE組生徒。そこで「家族に認められることの方が大事」という竹林に何も言えずにいた生徒達だったが、なんと全校集会で心の整理を付けた竹林は理事長の言葉を無視して理事長室のトロフィーを壊し、E組への素直な気持ちを吐露しE組へと帰ってきた。

◇竹林のA組復帰
2学期になりE組の生徒は竹林がA組に移籍していたことを知る。殺せんせーは夏祭りの夜に聞いてはいたというが理事長の勧めによりA組に行った竹林の本心を知るために会いに行くE組生徒。そこで「家族に認められることの方が大事」という竹林に何も言えずにいた生徒達だったが、なんと全校集会で心の整理を付けた竹林は理事長の言葉を無視して理事長室のトロフィーを壊し、E組への素直な気持ちを吐露しE組へと帰ってきた。

◇堀部イトナのE組入り
シロとイトナの策略により殺せんせーを連想させる下着泥棒事件が起こる。
この事件の調査をしていた殺せんせーと渚たちの前にシロとイトナが現れ、殺せんせーを襲撃。綿密な計画により押され気味の殺せんせーだったが夏休みの暗殺の経験を生かし撃退。しかしイトナは敗北が続いたためにシロに見捨てられ、トラウマやショックから触手が拒絶反応を起こし暴走。
姿を消した翌日に携帯ショップを襲うなど暴れまわっていたイトナを説得中に再びシロが現れイトナを餌に殺せんせーを釣り追い詰める。しかしシロの計画の一部にされ利用されていたと知った生徒達は怒りをあらわにし殺せんせーとイトナを救出。
寺坂グループとの交流により心を開いたイトナから触手を除去し、無事E組として迎え入れられた。

◇堀部イトナのE組入り
シロとイトナの策略により殺せんせーを連想させる下着泥棒事件が起こる。
この事件の調査をしていた殺せんせーと渚たちの前にシロとイトナが現れ、殺せんせーを襲撃。綿密な計画により押され気味の殺せんせーだったが夏休みの暗殺の経験を生かし撃退。しかしイトナは敗北が続いたためにシロに見捨てられ、トラウマやショックから触手が拒絶反応を起こし暴走。
姿を消した翌日に携帯ショップを襲うなど暴れまわっていたイトナを説得中に再びシロが現れイトナを餌に殺せんせーを釣り追い詰める。しかしシロの計画の一部にされ利用されていたと知った生徒達は怒りをあらわにし殺せんせーとイトナを救出。
寺坂グループとの交流により心を開いたイトナから触手を除去し、無事E組として迎え入れられた。

◇コードネームと体育祭
木村正義の名前へのコンプレックスもありE組全体でコードネームで一日過ごすことに。
最終的に名前が「ジャスティス」読みであろうともその人が何をしたのかが重要なのだと諭し悩みを解決。

ある時学級委員の磯貝悠馬は貧乏な家の為にアルバイトをしているところを五英傑に見つかってしまう。退学の危機でもある中五英傑に黙認してもらう条件として体育祭での棒倒しの勝負を持ちかけられる。
学秀は外国からの留学生を招き計画を立てるも、イトナの情報収集能力や殺せんせーの個別授業、E組男子の個々の力、磯貝自身のクラスからの信頼度など作戦を駆使し勝利。退学を免れた。

◇コードネームと体育祭
木村正義の名前へのコンプレックスもありE組全体でコードネームで一日過ごすことに。
最終的に名前が「ジャスティス」読みであろうともその人が何をしたのかが重要なのだと諭し悩みを解決。

ある時学級委員の磯貝悠馬は貧乏な家の為にアルバイトをしているところを五英傑に見つかってしまう。退学の危機でもある中五英傑に黙認してもらう条件として体育祭での棒倒しの勝負を持ちかけられる。
学秀は外国からの留学生を招き計画を立てるも、イトナの情報収集能力や殺せんせーの個別授業、E組男子の個々の力、磯貝自身のクラスからの信頼度など作戦を駆使し勝利。退学を免れた。

10月

◇2学期中間テスト
暗殺の焦りを感じたE組の数人の生徒達は禁止されていたフリーランニングを街中で行い無関係な老人に怪我を負わせてしまう。このことに激怒した殺せんせーは「テストよりも優先する勉強」としテストまでの2週間テスト勉強をせずに怪我をした老人松方が経営する保育施設を手伝う事に。それぞれ手分けし保育施設を改築、更には子供たちの面倒も完璧にこなした。
テストの結果はカルマを除く全員が大幅に順位を下げたが唯一上位にいたカルマに触発され、これからは人の為に自分たちの力を使うと決意。生徒の意志の変化を見届けた烏間から新しい体育着を受け取った。

◇2学期中間テスト
暗殺の焦りを感じたE組の数人の生徒達は禁止されていたフリーランニングを街中で行い無関係な老人に怪我を負わせてしまう。このことに激怒した殺せんせーは「テストよりも優先する勉強」としテストまでの2週間テスト勉強をせずに怪我をした老人松方が経営する保育施設を手伝う事に。それぞれ手分けし保育施設を改築、更には子供たちの面倒も完璧にこなした。
テストの結果はカルマを除く全員が大幅に順位を下げたが唯一上位にいたカルマに触発され、これからは人の為に自分たちの力を使うと決意。生徒の意志の変化を見届けた烏間から新しい体育着を受け取った。

◇死神編
ロヴロだけでなくレッドアイも襲われる中、イリーナが烏間の些細な発言が原因で行方不明になる。そこにE組の前に直接死神がやってきてイリーナが人質であることを告げる。生徒達だけで死神の元にくるように要求された生徒達は新しい超体育着を着て向かうものの囚われてしまい、一度は脱出するも本職による技術の高さやイリーナの裏切りの前に再びとらえられてしまう。
助けに来た殺せんせーも捕まってしまったが死神が生徒ごと殺せんせーを殺そうとしていることがわかり、烏間による死神への反撃が始まる。生徒と殺せんせーと共に作戦を練り烏間の驚異的な実力もあり死神を倒すことに成功。無事イリーナとも和解しE組に帰ってくることに。

今回の件を受けて烏間は生徒の命を守るために「今後暗殺によって生徒を巻き添えにすれば賞金は支払われない」というのを防衛省に持ち掛けるがその裏では着々と最終暗殺計画のじゅんびが進められていた。

◇死神編
ロヴロだけでなくレッドアイも襲われる中、イリーナが烏間の些細な発言が原因で行方不明になる。そこにE組の前に直接死神がやってきてイリーナが人質であることを告げる。生徒達だけで死神の元にくるように要求された生徒達は新しい超体育着を着て向かうものの囚われてしまい、一度は脱出するも本職による技術の高さやイリーナの裏切りの前に再びとらえられてしまう。
助けに来た殺せんせーも捕まってしまったが死神が生徒ごと殺せんせーを殺そうとしていることがわかり、烏間による死神への反撃が始まる。生徒と殺せんせーと共に作戦を練り烏間の驚異的な実力もあり死神を倒すことに成功。無事イリーナとも和解しE組に帰ってくることに。

今回の件を受けて烏間は生徒の命を守るために「今後暗殺によって生徒を巻き添えにすれば賞金は支払われない」というのを防衛省に持ち掛けるがその裏では着々と最終暗殺計画のじゅんびが進められていた。

11月

◇渚の時間
E組進路相談が行われそれぞれどことなく進路を決めている中渚は自分に暗殺の才能があることを自覚し、持て余していた。
家で実の母親から過度な干渉を受けていた渚は自分の人生を2周目だと言い、本校舎へ復帰させようとする母親と烏間に扮した殺せんせーが面談することに。そこで殺せんせーからも渚からも本校舎復帰への意志が見れなかった広海は激怒し渚にE組校舎を燃やさせることに。
そこで偶然出会った暗殺者を一瞬で撃破した渚は母親である広海に自分の意見を伝え、広海は自分を息子が違う存在であることを認識し渚は無事E組に残ることとなった。

◇渚の時間
E組進路相談が行われそれぞれどことなく進路を決めている中渚は自分に暗殺の才能があることを自覚し、持て余していた。
家で実の母親から過度な干渉を受けていた渚は自分の人生を2周目だと言い、本校舎へ復帰させようとする母親と烏間に扮した殺せんせーが面談することに。そこで殺せんせーからも渚からも本校舎復帰への意志が見れなかった広海は激怒し渚にE組校舎を燃やさせることに。
そこで偶然出会った暗殺者を一瞬で撃破した渚は母親である広海に自分の意見を伝え、広海は自分を息子が違う存在であることを認識し渚は無事E組に残ることとなった。

◇学園祭の時間
学園祭での飲食店の売り上げ争いでA組に対抗するために山でとれる食材を利用した飲食店を開くことになったE組。大手外食チェーンとスポンサー契約を結び芸人やアイドルなども呼んでいたA組に比べ不利な状況の中、E組に以前交流のあった面々が食べに来たり夏休み普久間島のホテルにて女装した渚に惚れていた金持ちのユウジがやってくる。ユウジが自身のブログにE組の料理を紹介したおかげもあり2日目には大盛況となり、生態系が崩れることを懸念した殺せんせーの判断により途中で販売を辞めるが全校で3位の売り上げを記録。

理事長はこの結果に満足せず、学秀が相手へ害なす努力を怠ったとし、学秀以外の五英傑を洗脳、E組への憎悪を煽り期末テストを自分が仕切ることを宣言した。

◇学園祭の時間
学園祭での飲食店の売り上げ争いでA組に対抗するために山でとれる食材を利用した飲食店を開くことになったE組。大手外食チェーンとスポンサー契約を結び芸人やアイドルなども呼んでいたA組に比べ不利な状況の中、E組に以前交流のあった面々が食べに来たり夏休み普久間島のホテルにて女装した渚に惚れていた金持ちのユウジがやってくる。ユウジが自身のブログにE組の料理を紹介したおかげもあり2日目には大盛況となり、生態系が崩れることを懸念した殺せんせーの判断により途中で販売を辞めるが全校で3位の売り上げを記録。

理事長はこの結果に満足せず、学秀が相手へ害なす努力を怠ったとし、学秀以外の五英傑を洗脳、E組への憎悪を煽り期末テストを自分が仕切ることを宣言した。

12月(茅野編)

◇茅野の暗殺計画
今まで後方支援に徹していた茅野は一度プリン暗殺も企てたがそれが失敗して以降特に目立った動きもしていなかった。そんな茅野が触手を出し殺せんせーを襲う。
茅野は前E組の担任であり殺せんせーとも面識のあった雪村あぐりの妹だと言い殺せんせーへの復讐の殺意をあらわにする。別の場所での決闘を申し込んだ茅野は別日に現れ有言実行。E組のクラスメイトの言葉も聞かずに体を酷使し触手を発火させ殺せんせーを追い詰める。
しかしその身体は限界を迎えており茅野を救うために触手を抜き取る作戦を考えることに。結果的に渚の秘技により無事触手を取り出すことに成功。茅野はE組にいるうちに殺意が鈍っていたがやるしかなかったと心情を吐露した。

◇茅野の暗殺計画
今まで後方支援に徹していた茅野は一度プリン暗殺も企てたがそれが失敗して以降特に目立った動きもしていなかった。そんな茅野が触手を出し殺せんせーを襲う。
茅野は前E組の担任であり殺せんせーとも面識のあった雪村あぐりの妹だと言い殺せんせーへの復讐の殺意をあらわにする。別の場所での決闘を申し込んだ茅野は別日に現れ有言実行。E組のクラスメイトの言葉も聞かずに体を酷使し触手を発火させ殺せんせーを追い詰める。
しかしその身体は限界を迎えており茅野を救うために触手を抜き取る作戦を考えることに。結果的に渚の秘技により無事触手を取り出すことに成功。茅野はE組にいるうちに殺意が鈍っていたがやるしかなかったと心情を吐露した。

12月(期末テスト編)

◇2学期期末テスト
A組の担任になった理事長はA組全体にE組への憎悪を煽り異様な教室に変えていた。これE組に対し「E組が上位独占することで理事長の教育方針を否定してほしい」と頼む。E組はそのことに動揺しつつも何とかクラス全員が50番以内に入り、カルマも1位を獲得した。
その後その結果だけでなくA組の生徒自身から教育方針を否定された理事長は異常をきたしE組の校舎を取り壊しにかかる。
止めに入る殺せんせーに解雇通知を言い渡すも最後の勝負として命がけの提案をする。殺せんせーの勝利と共に殺せんせーの機転で理事長も怪我することなく勝負は終わり、お互いの教育理念は元は似たようなものであると理事長の過去を振り返りながら殺せんせーに指摘されその場は落ち着き、心境が変化した理事長はE組を存続を認めこれからも暗殺を続けると言い去っていった。

◇2学期期末テスト
A組の担任になった理事長はA組全体にE組への憎悪を煽り異様な教室に変えていた。これE組に対し「E組が上位独占することで理事長の教育方針を否定してほしい」と頼む。E組はそのことに動揺しつつも何とかクラス全員が50番以内に入り、カルマも1位を獲得した。
その後その結果だけでなくA組の生徒自身から教育方針を否定された理事長は異常をきたしE組の校舎を取り壊しにかかる。
止めに入る殺せんせーに解雇通知を言い渡すも最後の勝負として命がけの提案をする。殺せんせーの勝利と共に殺せんせーの機転で理事長も怪我することなく勝負は終わり、お互いの教育理念は元は似たようなものであると理事長の過去を振り返りながら殺せんせーに指摘されその場は落ち着き、心境が変化した理事長はE組を存続を認めこれからも暗殺を続けると言い去っていった。

12月(過去編)


◇殺せんせーの過去
茅野の襲撃により殺せんせーの過去を話すことに。
殺せんせーは自分が「初代死神」であることと「ほっておいても3月には死ぬ」事を告白し過去の事を語った。

◇殺せんせーの過去
茅野の襲撃により殺せんせーの過去を話すことに。
殺せんせーは自分が「初代死神」であることと「ほっておいても3月には死ぬ」事を告白し過去の事を語った。

殺せんせーにはかつて弟子が一人だけいた。
死神として活動していていたあるときその唯一の弟子が裏切ったことで捕まり、天才科学者である柳沢誇太郎が主任を務める研究所にモルモットとして連れていかれる。
「人体で反物質を生成する」という研究の実験体として過ごしている中で殺せんせーは前E組担任の雪村あぐりと出会う。
あぐりとの交流を経て殺せんせーの心境に変化が生じ、自身の体の変化とともにあぐりへと心を通わせていく。
ある時月で同じ実験をしていたマウスが大爆発したことで研究の欠陥が見つかる。
このことにより柳沢は殺せんせーの始末を考えそれを知った殺せんせーは脱走を図る。
殺せんせーを想い脱走を体を張って止めようとしたあぐりを対触手用の触手地雷が貫きそのままあぐりは息を引き取ってしまう。
あぐりの最期の言葉を聴き、今までの行いを後悔した殺せんせーは彼女の意思を組み自ら弱くなることを望み今の姿になり3年E組の担任となった。

殺せんせーにはかつて弟子が一人だけいた。
死神として活動していていたあるときその唯一の弟子が裏切ったことで捕まり、天才科学者である柳沢誇太郎が主任を務める研究所にモルモットとして連れていかれる。
「人体で反物質を生成する」という研究の実験体として過ごしている中で殺せんせーは前E組担任の雪村あぐりと出会う。
あぐりとの交流を経て殺せんせーの心境に変化が生じ、自身の体の変化とともにあぐりへと心を通わせていく。
ある時月で同じ実験をしていたマウスが大爆発したことで研究の欠陥が見つかる。
このことにより柳沢は殺せんせーの始末を考えそれを知った殺せんせーは脱走を図る。
殺せんせーを想い脱走を体を張って止めようとしたあぐりを対触手用の触手地雷が貫きそのままあぐりは息を引き取ってしまう。
あぐりの最期の言葉を聴き、今までの行いを後悔した殺せんせーは彼女の意思を組み自ら弱くなることを望み今の姿になり3年E組の担任となった。

この告白を聞いたE組の生徒たちは今まで知らなかった事実を知り、悩み冬休みに入ったが暗殺を実行するものは誰一人いなかった。
出典: i.ytimg.com

この告白を聞いたE組の生徒たちは今まで知らなかった事実を知り、悩み冬休みに入ったが暗殺を実行するものは誰一人いなかった。

1月

◇サバイバルゲーム編
誰も暗殺を実行できない冬休みを終え3学期を迎えるもののE組内の雰囲気は気まずく、殺せんせーの過去を知ったうえで今まで暗殺者として生きてきたイリーナは自分の気持ちと向き合い後悔することのないようにと諭す。
渚の提案により現れた殺せんせーの命を救う方法を考えたい生徒と、中村やカルマをはじめとする殺せんせーのためにも暗殺すべきという生徒の間で意見の違いによる険悪ムードが生まれる。
そこで殺せんせーのアドバイスで赤と白に別れサバイバルゲームによる勝敗でこれからの事を決めることとなる。
赤と白に別れお互いの意見をぶつけ合いながらも相手の考えを聞き改めて自分たちと向き合い今までのスキルを活かしぶつかり合う両チーム。
結果的に渚がカルマに勝ち、改めてE組全体が一致団結し殺せんせーを生かす方法を模索することに。

◇サバイバルゲーム編
誰も暗殺を実行できない冬休みを終え3学期を迎えるもののE組内の雰囲気は気まずく、殺せんせーの過去を知ったうえで今まで暗殺者として生きてきたイリーナは自分の気持ちと向き合い後悔することのないようにと諭す。
渚の提案により現れた殺せんせーの命を救う方法を考えたい生徒と、中村やカルマをはじめとする殺せんせーのためにも暗殺すべきという生徒の間で意見の違いによる険悪ムードが生まれる。
そこで殺せんせーのアドバイスで赤と白に別れサバイバルゲームによる勝敗でこれからの事を決めることとなる。
赤と白に別れお互いの意見をぶつけ合いながらも相手の考えを聞き改めて自分たちと向き合い今までのスキルを活かしぶつかり合う両チーム。
結果的に渚がカルマに勝ち、改めてE組全体が一致団結し殺せんせーを生かす方法を模索することに。


◇宇宙課外学習編
律の協力もあり外部から情報を集め殺せんせーを生かす研究をしているのが宇宙センターだという事を突き止めたE組は様々な場所に潜入、下準備を進め、渚とカルマが代表として乗り込み宇宙に旅立つ。
宇宙での宇宙飛行士との交流を経て無事研究データと共に帰ってきた渚とカルマ。
そのままE組内での検証が始まり、科学組の活躍もあり殺せんせーを救う方法が以前奥田が作った薬品投与による「凝りのほぐし」だと知ったE組。
今までの成長もあり、救う方法を見つけたとはいえ政府から依頼を受けた暗殺者と標的であることは変わりないという事で最後まで暗殺を全力でし続けることを決意。E組の結束力はより深まった。

◇宇宙課外学習編
律の協力もあり外部から情報を集め殺せんせーを生かす研究をしているのが宇宙センターだという事を突き止めたE組は様々な場所に潜入、下準備を進め、渚とカルマが代表として乗り込み宇宙に旅立つ。
宇宙での宇宙飛行士との交流を経て無事研究データと共に帰ってきた渚とカルマ。
そのままE組内での検証が始まり、科学組の活躍もあり殺せんせーを救う方法が以前奥田が作った薬品投与による「凝りのほぐし」だと知ったE組。
今までの成長もあり、救う方法を見つけたとはいえ政府から依頼を受けた暗殺者と標的であることは変わりないという事で最後まで暗殺を全力でし続けることを決意。E組の結束力はより深まった。

2月


◇受験編
殺せんせーの欲望に付き合いみんなでクリスマスや年越しや豆まきをしたE組は受験に向けてラストスパートをかける。
それぞれ進路や将来を考え受験に挑み、落ちるものや受かるものが現れるがE組らしい日常でそれぞれいつものテンションを取り戻していく。
その裏では柳沢が第二の死神を使い殺せんせー暗殺に再び本格的に乗り出した。

◇受験編
殺せんせーの欲望に付き合いみんなでクリスマスや年越しや豆まきをしたE組は受験に向けてラストスパートをかける。
それぞれ進路や将来を考え受験に挑み、落ちるものや受かるものが現れるがE組らしい日常でそれぞれいつものテンションを取り戻していく。
その裏では柳沢が第二の死神を使い殺せんせー暗殺に再び本格的に乗り出した。


◇バレンタイン
バレンタインにかこつけて暗殺を計画する前原(+男子)と本気で思いを伝えようとしていた岡野の間に確執が生まれるが前原が岡野の気持ちを汲み取り自分の考えをはっきりと伝え丸くおさまる。
茅野は茅野でカルマや中村にからかわれアドバイスを受けながら渚にチョコを渡すタイミングを探す。E組女子がそれぞれ個性的な渡し方で渡す中茅野は自分がどんな渚が好きか考えた末に今の渚に感謝を伝えチョコを渡す。
イリーナの方は烏丸と食事に行き将来について話し、暗殺をやめるように諭される。今までの生き方をやめると言われたイリーナは反論するが烏丸の提案により烏丸の家に寝泊まりするという所まで話が進みイリーナが幸せになる結果となった。
出典: i.ytimg.com

◇バレンタイン
バレンタインにかこつけて暗殺を計画する前原(+男子)と本気で思いを伝えようとしていた岡野の間に確執が生まれるが前原が岡野の気持ちを汲み取り自分の考えをはっきりと伝え丸くおさまる。
茅野は茅野でカルマや中村にからかわれアドバイスを受けながら渚にチョコを渡すタイミングを探す。E組女子がそれぞれ個性的な渡し方で渡す中茅野は自分がどんな渚が好きか考えた末に今の渚に感謝を伝えチョコを渡す。
イリーナの方は烏丸と食事に行き将来について話し、暗殺をやめるように諭される。今までの生き方をやめると言われたイリーナは反論するが烏丸の提案により烏丸の家に寝泊まりするという所まで話が進みイリーナが幸せになる結果となった。

登場人物

殺せんせー(ころせんせー)

声 - 福山潤 / 関智一 / 小野坂昌也 / 演・声 - 二宮和也

殺せない先生という意味を込めて「殺せんせー」と名付けられた超生物。
100億の賞金首だったが後に300億の賞金首になる。
生徒思いの先生であり、元死神としての知識をフルに活用した幅広い知識で生徒一人一人の力を伸ばす実力者。
「ヌルフフフ」や「にゅやッ!」といったような笑い声や悲鳴をあげる。
マッハ20の速さを誇り、その速さを生かし地球を巡り美味しいものを食べるグルメであり甘党。
成人男性にありがちな嗜好を持ち、巨乳が好きであったり女子大生に囲まれる妄想など健康的。

声 - 福山潤 / 関智一 / 小野坂昌也 / 演・声 - 二宮和也

殺せない先生という意味を込めて「殺せんせー」と名付けられた超生物。
100億の賞金首だったが後に300億の賞金首になる。
生徒思いの先生であり、元死神としての知識をフルに活用した幅広い知識で生徒一人一人の力を伸ばす実力者。
「ヌルフフフ」や「にゅやッ!」といったような笑い声や悲鳴をあげる。
マッハ20の速さを誇り、その速さを生かし地球を巡り美味しいものを食べるグルメであり甘党。
成人男性にありがちな嗜好を持ち、巨乳が好きであったり女子大生に囲まれる妄想など健康的。

潮田渚(しおた なぎさ)

声 - 渕上舞 / 東山奈央 / 山本希望 / 演 - 山田涼介

草食系男子。
暗殺の才能を秘めていてプロの暗殺者からも一目置かれるほど。
小柄かつ女の子らしい見た目ながらも殺る時は殺る。

声 - 渕上舞 / 東山奈央 / 山本希望 / 演 - 山田涼介

草食系男子。
暗殺の才能を秘めていてプロの暗殺者からも一目置かれるほど。
小柄かつ女の子らしい見た目ながらも殺る時は殺る。

赤羽業(あかばね かるま)

声 - 岡本信彦 / 同左 / 島﨑信長 / 演 - 菅田将暉

頭のいい不良。根が善良な優等生であるが性格ゆえに他人とぶつかることが多く暴力沙汰を起こすことも。
また悪戯好きで殺せんせーや出会ったばかりの殺し屋にも悪戯を仕掛けるほど。
頭脳面と戦闘面でのスキルが高い。

声 - 岡本信彦 / 同左 / 島﨑信長 / 演 - 菅田将暉

頭のいい不良。根が善良な優等生であるが性格ゆえに他人とぶつかることが多く暴力沙汰を起こすことも。
また悪戯好きで殺せんせーや出会ったばかりの殺し屋にも悪戯を仕掛けるほど。
頭脳面と戦闘面でのスキルが高い。

茅野カエデ(かやの かえで)/雪村あかり(ゆきむら あかり)

声 - 洲崎綾 / 竹達彩奈 / 大地葉/ 演 - 山本舞香

明るく小柄でプリン好きの甘党な少女。
転入してすぐにE組に来たため学校の事をよく知らない。
その正体は以前E組の担任であった雪村あぐりの妹。

声 - 洲崎綾 / 竹達彩奈 / 大地葉/ 演 - 山本舞香

明るく小柄でプリン好きの甘党な少女。
転入してすぐにE組に来たため学校の事をよく知らない。
その正体は以前E組の担任であった雪村あぐりの妹。

磯貝悠馬(いそがい ゆうま)

声 - 逢坂良太 / 上村祐翔 / 本橋大輔 / 演 - 加藤雄飛

E組の男子の学級委員。
家が貧乏だが、顔も良く頭も動体視力も良く暗殺スキルも高く爽やかで嫌みのない非の打ち所がないイケメン。

声 - 逢坂良太 / 上村祐翔 / 本橋大輔 / 演 - 加藤雄飛

E組の男子の学級委員。
家が貧乏だが、顔も良く頭も動体視力も良く暗殺スキルも高く爽やかで嫌みのない非の打ち所がないイケメン。

岡島大河(おかじま たいが)

声 - 内藤玲 / 中務貴幸 / なし / 演 - 長村航希

坊主の少年。
E組きってのエロキャラであり巨乳が好みの自他ともに認めるド変態。写真撮影が趣味で将来の夢はフォトグラファー。

声 - 内藤玲 / 中務貴幸 / なし / 演 - 長村航希

坊主の少年。
E組きってのエロキャラであり巨乳が好みの自他ともに認めるド変態。写真撮影が趣味で将来の夢はフォトグラファー。

木村正義(きむら じゃすてぃす/まさよし)

声 - 川辺俊介 / 橋田旭弘 / なし / 演 - 荒井祥太

クラス一の俊足を持つ。
名前の読みは「ジャスティス」でありコンプレックスであったが今ではある程度克服している。

声 - 川辺俊介 / 橋田旭弘 / なし / 演 - 荒井祥太

クラス一の俊足を持つ。
名前の読みは「ジャスティス」でありコンプレックスであったが今ではある程度克服している。

杉野友人(すぎの ともひと)

声 - 山谷祥生 / 本城雄太郎 / なし / 演 - 市川理矩

元野球部。フレンドリーで誰とでも打ち解けられる性格。
渚が敬称無しで呼ぶ数少ない人物。

声 - 山谷祥生 / 本城雄太郎 / なし / 演 - 市川理矩

元野球部。フレンドリーで誰とでも打ち解けられる性格。
渚が敬称無しで呼ぶ数少ない人物。

菅谷創介(すがや そうすけ)

声 - 宮下栄治 / 演 - 小澤顧亜

芸術センスが群を抜いている。
そのセンスは時に役に立ちE組のピンチを救う。

声 - 宮下栄治 / 演 - 小澤顧亜

芸術センスが群を抜いている。
そのセンスは時に役に立ちE組のピンチを救う。

竹林孝太郎(たけばやし こうたろう)

声 - 水島大宙 / 演 - 吉原拓弥

丸眼鏡をかけたヲタク男子。
要領が悪いが頭脳面での成績が良いためE組内の爆発物の使用責任者となる。
一度は本校舎へ復帰するもE組に自ら帰ってきた。

声 - 水島大宙 / 演 - 吉原拓弥

丸眼鏡をかけたヲタク男子。
要領が悪いが頭脳面での成績が良いためE組内の爆発物の使用責任者となる。
一度は本校舎へ復帰するもE組に自ら帰ってきた。

千葉龍之介(ちば りゅうのすけ)

声 - 間島淳司 / 演 - 大岡拓海

E組内射的1位の男子生徒。
前髪で常に顔が隠れているため表情が分かりづらい。

声 - 間島淳司 / 演 - 大岡拓海

E組内射的1位の男子生徒。
前髪で常に顔が隠れているため表情が分かりづらい。

前原陽斗(まえはら ひろと)

声 - 浅沼晋太郎 / KENN / なし / 演 - 岡田隆之介

チャラいイケメン。
学校内や他校やらにガールフレンドを多く持つ。
意外と暗殺面などの成績は優秀な方。

声 - 浅沼晋太郎 / KENN / なし / 演 - 岡田隆之介

チャラいイケメン。
学校内や他校やらにガールフレンドを多く持つ。
意外と暗殺面などの成績は優秀な方。

三村航輝(みむら こうき)

声 - 高橋伸也 / 山口智大 / なし / 演 - 三河悠冴

エアギターが趣味の男子生徒。
映像編集を得意としておりそちら方面の知識もかなり有している。

声 - 高橋伸也 / 山口智大 / なし / 演 - 三河悠冴

エアギターが趣味の男子生徒。
映像編集を得意としておりそちら方面の知識もかなり有している。

片岡メグ(かたおか めぐ)

声 - 松浦チエ / 後藤香織 / 福原綾香 / 演 - 宮原華音

E組女子の学級委員。
責任感や統率力に加え学力もある端正な顔立ちから「イケメグ」と呼ばれ女子にモテる。
文武両道のためナイフ術でも岡野と共に女子1位を取る。

声 - 松浦チエ / 後藤香織 / 福原綾香 / 演 - 宮原華音

E組女子の学級委員。
責任感や統率力に加え学力もある端正な顔立ちから「イケメグ」と呼ばれ女子にモテる。
文武両道のためナイフ術でも岡野と共に女子1位を取る。

岡野ひなた(おかの ひなた)

声 - 田中美海 / 飛野かなこ / 内村史子 / 演 - 高橋紗妃

元体操部の女子生徒。
アクロバティックな動きが得意でナイフ術女子1位。

声 - 田中美海 / 飛野かなこ / 内村史子 / 演 - 高橋紗妃

元体操部の女子生徒。
アクロバティックな動きが得意でナイフ術女子1位。

奥田愛美(おくだ まなみ)

声 - 矢作紗友里 / 荒川美穂 / なし / 演 - 上原実矩

理科が得意な理系女子。
純粋で騙されやすく内気で臆病な性格。

声 - 矢作紗友里 / 荒川美穂 / なし / 演 - 上原実矩

理科が得意な理系女子。
純粋で騙されやすく内気で臆病な性格。

神崎有希子(かんざき ゆきこ)

声 - 佐藤聡美 / 佐藤利奈 / なし / 演 - 優希美青

E組きってのマドンナ。
かなりの美少女でおしとやかだがゲームにめっぽう強い面もある。
国語が得意で成績は優秀。

声 - 佐藤聡美 / 佐藤利奈 / なし / 演 - 優希美青

E組きってのマドンナ。
かなりの美少女でおしとやかだがゲームにめっぽう強い面もある。
国語が得意で成績は優秀。

倉橋陽菜乃(くらはし ひなの)

声 - 金元寿子 / 福山綾夏 / なし / 演 - 志村玲那

天真爛漫な昆虫大好きっこ。生物に詳しい。
烏間に好意を向けておりイリーナを応援しつつ嫉妬することもある。

声 - 金元寿子 / 福山綾夏 / なし / 演 - 志村玲那

天真爛漫な昆虫大好きっこ。生物に詳しい。
烏間に好意を向けておりイリーナを応援しつつ嫉妬することもある。

中村莉桜(なかむら りお)

声 - 沼倉愛美 / 田端美保 / なし / 演 - 竹富聖花

サバサバした性格の女子。
英語が得意で渚の事を気に入っており、セクハラまがいの事をしでかす。
下ネタを言う事がある。

声 - 沼倉愛美 / 田端美保 / なし / 演 - 竹富聖花

サバサバした性格の女子。
英語が得意で渚の事を気に入っており、セクハラまがいの事をしでかす。
下ネタを言う事がある。

速水凛香(はやみ りんか)

声 - 河原木志穂 / 森嵜美穂 / 優木かな / 演 - 田中日南乃

E組きってのツンデレ女子。口数が少なく感情を表に出さないタイプ。
手先の器用さと動体視力の良さから射撃クラス女子1位の成績を誇る。

声 - 河原木志穂 / 森嵜美穂 / 優木かな / 演 - 田中日南乃

E組きってのツンデレ女子。口数が少なく感情を表に出さないタイプ。
手先の器用さと動体視力の良さから射撃クラス女子1位の成績を誇る。

原寿美鈴(はら みすず)

声 - 日野未歩 / 山根希美 / なし / 演 - 金子海音

ふくよかで大柄な女子。
料理の腕はクラス一でかつ射撃女子2位。パンは飲み物らしく一飲み。

声 - 日野未歩 / 山根希美 / なし / 演 - 金子海音

ふくよかで大柄な女子。
料理の腕はクラス一でかつ射撃女子2位。パンは飲み物らしく一飲み。

不破優月(ふわ ゆづき)

声 - 植田佳奈 / 演 - 武田玲奈

ジャンプ好きで洞察力に優れた生徒。
律の名付け親でもあり、好きな言葉は「友情」「特殊能力」「勝利」
メタ発言することも。

声 - 植田佳奈 / 演 - 武田玲奈

ジャンプ好きで洞察力に優れた生徒。
律の名付け親でもあり、好きな言葉は「友情」「特殊能力」「勝利」
メタ発言することも。

矢田桃花(やだ とうか)

声 - 諏訪彩花 / 戸田めぐみ / なし / 演 - 佐藤ありさ

巨乳な女子。
あまり主張の激しい性格ではないが、将来を見据え交渉術を学んだりとしっかりしている。

声 - 諏訪彩花 / 戸田めぐみ / なし / 演 - 佐藤ありさ

巨乳な女子。
あまり主張の激しい性格ではないが、将来を見据え交渉術を学んだりとしっかりしている。

律(りつ)/自律思考固定砲台(じりつしこうこていほうだい)

声 - 藤田咲 / 演 - 橋本環奈

暗殺者として送り込まれた人工知能搭載の兵器。
機械ながらも自我を持ちE組のピンチなど様々な面で活躍する。

声 - 藤田咲 / 演 - 橋本環奈

暗殺者として送り込まれた人工知能搭載の兵器。
機械ながらも自我を持ちE組のピンチなど様々な面で活躍する。

寺坂竜馬(てらさか りょうま)

声 - 木村昴 / なし / 小池謙一 / 演 - 菅原健

横暴な性格の不良。
ガキ大将的な存在で、E組に落ちた後も周りとなじめずにいたがE組を巻き込んだ一件から改心しイトナの世話を買って出たり冷静になるよう渚に諭すなどかなりいい方向へと変わった。

声 - 木村昴 / なし / 小池謙一 / 演 - 菅原健

横暴な性格の不良。
ガキ大将的な存在で、E組に落ちた後も周りとなじめずにいたがE組を巻き込んだ一件から改心しイトナの世話を買って出たり冷静になるよう渚に諭すなどかなりいい方向へと変わった。

村松拓哉(むらまつ たくや)

声 - はらさわ晃綺 / 宮本誉之 / なし / 演 - 高尾勇次
寺坂グループの一人。
出っ歯が特徴で母親がジャニーズファン故に拓哉と名付けられた。実家はラーメン屋で男子一の料理上手。

声 - はらさわ晃綺 / 宮本誉之 / なし / 演 - 高尾勇次
寺坂グループの一人。
出っ歯が特徴で母親がジャニーズファン故に拓哉と名付けられた。実家はラーメン屋で男子一の料理上手。

吉田大成(よしだ たいせい)

声 - 下妻由幸 / 演 - 長谷川ティティ
寺坂グループの一人。
バイク好きで実家はバイク販売店。原とは親同士が仲がいいようだ。

声 - 下妻由幸 / 演 - 長谷川ティティ
寺坂グループの一人。
バイク好きで実家はバイク販売店。原とは親同士が仲がいいようだ。

狭間綺羅々(はざま きらら)

声 - 斎藤楓子 / 坂本あすみ / なし / 演 - 大熊杏実
寺坂グループの唯一の女子
ミス肝試し日本代表と言われるほどの陰気な雰囲気を持つ。人間の闇が好き。

声 - 斎藤楓子 / 坂本あすみ / なし / 演 - 大熊杏実
寺坂グループの唯一の女子
ミス肝試し日本代表と言われるほどの陰気な雰囲気を持つ。人間の闇が好き。

堀部糸成(ほりべ いとな)

声 - 緒方恵美 / 演 - 加藤清史郎
律に次いで暗殺者として送り込まれた転入生。
シロにより触手を植え付けられ取りつかれていたが寺坂達により触手から解放。共につるむようになった。

声 - 緒方恵美 / 演 - 加藤清史郎
律に次いで暗殺者として送り込まれた転入生。
シロにより触手を植え付けられ取りつかれていたが寺坂達により触手から解放。共につるむようになった。

烏間惟臣(からすま ただおみ)

声 - 杉田智和 / 諏訪部順一 / 鳥海浩輔 / 演 - 椎名桔平
3年E組の表の担任であり防衛省臨時特務部所属の男性自衛官。
鈍感だが実力は本物で「人類最強の男」と称される。犬が好きだが懐かれることはない。

声 - 杉田智和 / 諏訪部順一 / 鳥海浩輔 / 演 - 椎名桔平
3年E組の表の担任であり防衛省臨時特務部所属の男性自衛官。
鈍感だが実力は本物で「人類最強の男」と称される。犬が好きだが懐かれることはない。

イリーナ・イェラビッチ(いりーな・いぇらびっち)

声 - 伊藤静/ 堀江由衣 / 浅野真澄 / 演 - 知英
殺せんせーを暗殺するために派遣された金髪美女のセクシーな暗殺者
生徒からはビッチ先生と呼ばれるE組英語教師

声 - 伊藤静/ 堀江由衣 / 浅野真澄 / 演 - 知英
殺せんせーを暗殺するために派遣された金髪美女のセクシーな暗殺者
生徒からはビッチ先生と呼ばれるE組英語教師

雪村あぐり(ゆきむら あぐり)

声 - 川澄綾子 / 演 - 桐谷美玲
茅野(雪村あかり)の姉で殺せんせーが赴任するまでのE組担任。
昼は教師、夜は研究員として働いていたがある事件により怪我を負い、殺せんせーに生徒たちを託して息を引き取った。

声 - 川澄綾子 / 演 - 桐谷美玲
茅野(雪村あかり)の姉で殺せんせーが赴任するまでのE組担任。
昼は教師、夜は研究員として働いていたがある事件により怪我を負い、殺せんせーに生徒たちを託して息を引き取った。

浅野學峯(あさの がくほう)

声 - 速水奨 / なし / 石川英郎 / 演 - 不明
椚ヶ丘学園理事長を務める。
元は敏腕の教師として私塾で教鞭をとっていたがいつしか差別を利用した教育を行うようになった。

声 - 速水奨 / なし / 石川英郎 / 演 - 不明
椚ヶ丘学園理事長を務める。
元は敏腕の教師として私塾で教鞭をとっていたがいつしか差別を利用した教育を行うようになった。

浅野学秀(あさの がくしゅう)

声 - 宮野真守
椚ヶ丘の生徒会長。理事長の息子であり思想が父親と似通っている部分がある。
E組となにかにつけて争う存在であり、勝つためには手段を選ばない。

声 - 宮野真守
椚ヶ丘の生徒会長。理事長の息子であり思想が父親と似通っている部分がある。
E組となにかにつけて争う存在であり、勝つためには手段を選ばない。

鷹岡明(たかおか あきら)

声 - 三宅健太 / 演 - 高嶋政伸
烏間の補佐として赴任してきた防衛省の男性自衛官
表向きは優しく生徒に接していたが本性は烏間から手柄を奪い取ろうとする暴君であり2度にわたり渚と決闘する。

声 - 三宅健太 / 演 - 高嶋政伸
烏間の補佐として赴任してきた防衛省の男性自衛官
表向きは優しく生徒に接していたが本性は烏間から手柄を奪い取ろうとする暴君であり2度にわたり渚と決闘する。

シロ(しろ)/柳沢誇太郎(やなぎさわ こたろう)

声 - 竹内良太 / 演 - 不明
イトナの保護者を名乗っていた白い人物。
正体は殺せんせーを生み出した天才科学者であり、殺せんせーに対して深い憎悪がある。

声 - 竹内良太 / 演 - 不明
イトナの保護者を名乗っていた白い人物。
正体は殺せんせーを生み出した天才科学者であり、殺せんせーに対して深い憎悪がある。

死神〈2代目〉(しにがみ)

初代は殺せんせー。
正体は殺せんせーの唯一の弟子。
数多の腕利きの暗殺者をしとめイリーナを拉致・教唆し殺せんせー暗殺をもくろんだが失敗におわる

初代は殺せんせー。
正体は殺せんせーの唯一の弟子。
数多の腕利きの暗殺者をしとめイリーナを拉致・教唆し殺せんせー暗殺をもくろんだが失敗におわる

その他

・荒木鉄平(あらき てっぺい)…声 - 勝杏里
・榊原蓮(さかきばら れん)…声 - 石川界人
・小山夏彦(こやま なつひこ)…声 - 明平鉄平
・瀬尾智也(せお ともや)…声 - 高木俊
・レッドアイ(れっどあい)…声 - 楠大典 / 三木眞一郎 / なし
・ロヴロ・ブロフスキ(ろう゛ろ・ぶろふすき)…声 - 松山鷹志
・ガストロ(がすとろ)…声 - 子安武人
・スモッグ(すもっぐ)…声 - 伊丸岡篤
・グリップ(ぐりっぷ)…声 - 村瀬克輝

用語・設定

椚ヶ丘中学校

東京・椚ヶ丘市位置する私立の中学校。進学校であり偏差値は66。
広大な土地に数多くの生徒が在籍し日々学んでいる。

元は学園長の私塾である椚ヶ丘学習塾だったがその跡地をE組校舎とし
今の大きな敷地に大きな校舎が建った。

くぬどんというマスコットキャラクターがいる。
出典: id23.fm-p.jp

東京・椚ヶ丘市位置する私立の中学校。進学校であり偏差値は66。
広大な土地に数多くの生徒が在籍し日々学んでいる。

元は学園長の私塾である椚ヶ丘学習塾だったがその跡地をE組校舎とし
今の大きな敷地に大きな校舎が建った。

くぬどんというマスコットキャラクターがいる。

椚ヶ丘高校

椚ヶ丘中学校が付属する私立高校。偏差値は71。
本校舎の学生であれば内部進学することが出来る。

E組の生徒であれば2学期期末試験終了までに本校舎へ復帰することが求められる。

椚ヶ丘中学校が付属する私立高校。偏差値は71。
本校舎の学生であれば内部進学することが出来る。

E組の生徒であれば2学期期末試験終了までに本校舎へ復帰することが求められる。

椚ヶ丘中学校特別夏期講習

毎年夏に沖縄の離島で行われる夏期講習という名の旅行。
ホテル提携のサービスはすべて学校持ちという講習で、毎年余裕のある生徒だけが参加している。

成績優秀クラスに与えられる特典のため本来ならばA組に与えられるはずだったがE組が一学期期末試験にてE組がA組との賭けに勝ったためE組が行く事となった。

毎年夏に沖縄の離島で行われる夏期講習という名の旅行。
ホテル提携のサービスはすべて学校持ちという講習で、毎年余裕のある生徒だけが参加している。

成績優秀クラスに与えられる特典のため本来ならばA組に与えられるはずだったがE組が一学期期末試験にてE組がA組との賭けに勝ったためE組が行く事となった。

3年E組

「椚ヶ丘中学校特別強化クラス」
本校舎のクラスとは異なり2年の3月からクラスが始まる。
成績不良や素行不良を含む本校舎教師の裁量により落ちこぼれとされた生徒が行くところとされ、本校舎の生徒や教師からの嫌がらせなどが公然に行われる。

部活動禁止や勉強環境の劣悪や学校行事への低待遇の参加や本校舎から1キロ離れた山の上にあるなど、本校舎の人間との格差がひどいため、「エンドのE組」と呼ばれる。
試験での学年50位以内及び元担任の許可により本校舎復帰が可能となっているがそのようなケースは滅多にない。
時折成績がボーダーに届かなくとも生活態度等に優れた点があると認められた場合は復帰できることもある。

「椚ヶ丘中学校特別強化クラス」
本校舎のクラスとは異なり2年の3月からクラスが始まる。
成績不良や素行不良を含む本校舎教師の裁量により落ちこぼれとされた生徒が行くところとされ、本校舎の生徒や教師からの嫌がらせなどが公然に行われる。

部活動禁止や勉強環境の劣悪や学校行事への低待遇の参加や本校舎から1キロ離れた山の上にあるなど、本校舎の人間との格差がひどいため、「エンドのE組」と呼ばれる。
試験での学年50位以内及び元担任の許可により本校舎復帰が可能となっているがそのようなケースは滅多にない。
時折成績がボーダーに届かなくとも生活態度等に優れた点があると認められた場合は復帰できることもある。

3年A組

成績優秀者のみがいる特進クラス。
男子の割合が多く40人中28人。
特別なカリキュラムと称し、優秀者とそれ以外を振るい落とすためのスピードの速い授業を行っているが効率は悪い。
成績が振るわなければ容赦なく下のクラスに落とされるため一部を除く普通の生徒は勉強漬けの毎日を送っている。

浅野学秀率いる五英傑が在籍しておりE組とはたびたび張り合う事となる。

成績優秀者のみがいる特進クラス。
男子の割合が多く40人中28人。
特別なカリキュラムと称し、優秀者とそれ以外を振るい落とすためのスピードの速い授業を行っているが効率は悪い。
成績が振るわなければ容赦なく下のクラスに落とされるため一部を除く普通の生徒は勉強漬けの毎日を送っている。

浅野学秀率いる五英傑が在籍しておりE組とはたびたび張り合う事となる。

椚ヶ丘学習塾

理事長である浅野學峯が昔教鞭をとっていた私塾。
E組が使っている校舎を利用していて、次第に塾生も増えていたが生徒の一人が自殺した事により今の教育方法に変え、
本校舎を建て残った校舎は見せしめ用のE組の校舎とした。

理事長である浅野學峯が昔教鞭をとっていた私塾。
E組が使っている校舎を利用していて、次第に塾生も増えていたが生徒の一人が自殺した事により今の教育方法に変え、
本校舎を建て残った校舎は見せしめ用のE組の校舎とした。

対先生物質

国が開発した特殊素材。
人間には無害であり、殺せんせーに対してだけ細胞を溶かしダメージを与えられる。

ナイフやBB弾(自動拳銃及びアサルトライフルなど)にも使われ、ナイフはゴムのように柔らかく、切り刻んだりなどで形状を変えても効果は失われない。

国が開発した特殊素材。
人間には無害であり、殺せんせーに対してだけ細胞を溶かしダメージを与えられる。

ナイフやBB弾(自動拳銃及びアサルトライフルなど)にも使われ、ナイフはゴムのように柔らかく、切り刻んだりなどで形状を変えても効果は失われない。

反物質生成細胞

柳沢が研究していた細胞分裂のサイクルを利用し、人体で反物質を生成させ、莫大なエネルギーを生み出す細胞。
反物質生成に必要な「粒子の加速サイクル」を生命のサイクルに組み込み、巨大なエネルギーで細胞のエンジンを始動させる。細胞自身のエネルギーにより粒子は加速を与えられ続け、生きている限りは反物質の生成を続ける仕組みとなっている。

殺せんせーは実験によりこの細胞に身体が変化している。
細胞を生成していた生物が寿命を迎えると細胞分裂が終わるが、生成サイクルは消滅することなく周りを連鎖的に反物質へと変えながら外部に向かっていく。そうして爆発を引き起こすこととなり、月で殺せんせーと同じ実験をしていたマウスがその現象を引き起こし月の消滅事件を引き起こした。

柳沢が研究していた細胞分裂のサイクルを利用し、人体で反物質を生成させ、莫大なエネルギーを生み出す細胞。
反物質生成に必要な「粒子の加速サイクル」を生命のサイクルに組み込み、巨大なエネルギーで細胞のエンジンを始動させる。細胞自身のエネルギーにより粒子は加速を与えられ続け、生きている限りは反物質の生成を続ける仕組みとなっている。

殺せんせーは実験によりこの細胞に身体が変化している。
細胞を生成していた生物が寿命を迎えると細胞分裂が終わるが、生成サイクルは消滅することなく周りを連鎖的に反物質へと変えながら外部に向かっていく。そうして爆発を引き起こすこととなり、月で殺せんせーと同じ実験をしていたマウスがその現象を引き起こし月の消滅事件を引き起こした。

触手

反物質生成細胞の影響で反物質エネルギーが身体を循環しはじめる。
そこから桁外れの代謝が可能となり、その強大なパワーを受け止めるため、体組織は強靭で柔軟な構成へと置き換わってゆき、やがて外部刺激で手や指が鞭のようになることで触手となる。
この触手は感情に大きく左右されるため、感情によって触手の形状や動きなどが変わる。
憎しみなどで増大した感情はエネルギーを触手に全てすいとられ精神をむしばまれていく。

反物質生成細胞の影響で反物質エネルギーが身体を循環しはじめる。
そこから桁外れの代謝が可能となり、その強大なパワーを受け止めるため、体組織は強靭で柔軟な構成へと置き換わってゆき、やがて外部刺激で手や指が鞭のようになることで触手となる。
この触手は感情に大きく左右されるため、感情によって触手の形状や動きなどが変わる。
憎しみなどで増大した感情はエネルギーを触手に全てすいとられ精神をむしばまれていく。

触手細胞

柳沢が開発した触手単体で運用するための細胞。
人間に移植することも可能であるが様々なリスクが伴う。
人体に移植した場合、頭部であれば白、首であれば黒の触手が現れる。この触手を移植すれば常人なら3日で狂い死ぬとされ、定期的なメンテナンスや膨大なエネルギーが必要とされている。

精神面身体面の影響として精神面に左右されての触手の暴走や、甘党、水への忌避、胸への執着など好みが似通ることもある他、人間としての能力が低下する。

柳沢が開発した触手単体で運用するための細胞。
人間に移植することも可能であるが様々なリスクが伴う。
人体に移植した場合、頭部であれば白、首であれば黒の触手が現れる。この触手を移植すれば常人なら3日で狂い死ぬとされ、定期的なメンテナンスや膨大なエネルギーが必要とされている。

精神面身体面の影響として精神面に左右されての触手の暴走や、甘党、水への忌避、胸への執着など好みが似通ることもある他、人間としての能力が低下する。

触手地雷

無人で運用される触手。
センサーが付いた特殊な容器に触手を詰めることで生命をを感知すると亜音速で襲う。

この触手は強靭であり、人くらいなら容易に貫くことが出来る。
あぐりを貫いたのはこの触手である。
出典: i0.wp.com

無人で運用される触手。
センサーが付いた特殊な容器に触手を詰めることで生命をを感知すると亜音速で襲う。

この触手は強靭であり、人くらいなら容易に貫くことが出来る。
あぐりを貫いたのはこの触手である。

超体育着

防衛省によりE組にプレゼントされた新しい体育着
軍と企業が共同開発した強化繊維でできており危険行為があっても体に怪我が無いように作られている。
それだけでなく特殊な揮発料に反応し服の色を変えることが出来る。
さらに肩・背中・腰は衝撃吸収ポリマーが効果的に身体を保護し、フードを被ってエアを入れれば頭頸部も完全防御できる。また強い衝撃を受けるとゲル状の骨組みが硬く固まり、身体を守った後は音を立てて崩れるダイラタンシー防御フレームが内蔵されている。

男子女子のデザインが違うのはイリーナが女子用のファッション性を重視したため多少防御力が落ちるデザインとなっている。

防衛省によりE組にプレゼントされた新しい体育着
軍と企業が共同開発した強化繊維でできており危険行為があっても体に怪我が無いように作られている。
それだけでなく特殊な揮発料に反応し服の色を変えることが出来る。
さらに肩・背中・腰は衝撃吸収ポリマーが効果的に身体を保護し、フードを被ってエアを入れれば頭頸部も完全防御できる。また強い衝撃を受けるとゲル状の骨組みが硬く固まり、身体を守った後は音を立てて崩れるダイラタンシー防御フレームが内蔵されている。

男子女子のデザインが違うのはイリーナが女子用のファッション性を重視したため多少防御力が落ちるデザインとなっている。

猫だまし

渚がロヴロから伝授された「必殺技」
相撲の猫だましと同様の技ではあるが突然繰り出すことで相手の動きを固め「戦闘」から「暗殺」に持ち込める。

渚がロヴロから伝授された「必殺技」
相撲の猫だましと同様の技ではあるが突然繰り出すことで相手の動きを固め「戦闘」から「暗殺」に持ち込める。

クラップスタナー

猫だましの一段上の技であり、相手の「意識の波長」が最も敏感になっている状態の時に繰り出すことで
脳に強力な衝撃を与え、猫だましと違い一瞬ではなくしばらく動けなくなる。

二代目死神が使用し、渚がこれを盗み習得。
殺せんせーはアクリル板を殴ることでこの技を柳沢に繰り出した。
出典: i.ytimg.com

猫だましの一段上の技であり、相手の「意識の波長」が最も敏感になっている状態の時に繰り出すことで
脳に強力な衝撃を与え、猫だましと違い一瞬ではなくしばらく動けなくなる。

二代目死神が使用し、渚がこれを盗み習得。
殺せんせーはアクリル板を殴ることでこの技を柳沢に繰り出した。

作品の魅力

この作品の一番の推しポイントと言えば生徒が先生を暗殺しようとするところにある。
先生と生徒という立場でありながらその間にある絆は本物
先生と生徒、標的と暗殺者というお互いの立場と暗殺の日々を繰り返し生まれたE組の絆が深まるまでの流れがとても面白く
先生自身も、生徒も、周りもみんなが人間的に成長していくため読み進めていってどんどん面白みにハマる。

話の抑揚としてはギャグとシリアスの塩梅が丁度良く、見る者を飽きさせない。
殺せんせーの顔がデフォルメなこともありネウロの時のおもしろさそのままに時事ネタやメタファーなど笑える要素が盛りだくさん。
時折物語の核心に触れつつのシリアスな話があるのも油断ならない。

物語終盤という事で最新の話を読みつつ前の話を読み返してみると要所要所に伏線が見つかる。
これからどう物語が終わりへと収束していくのかまだまだ気になる暗殺教室である。

この作品の一番の推しポイントと言えば生徒が先生を暗殺しようとするところにある。
先生と生徒という立場でありながらその間にある絆は本物
先生と生徒、標的と暗殺者というお互いの立場と暗殺の日々を繰り返し生まれたE組の絆が深まるまでの流れがとても面白く
先生自身も、生徒も、周りもみんなが人間的に成長していくため読み進めていってどんどん面白みにハマる。

話の抑揚としてはギャグとシリアスの塩梅が丁度良く、見る者を飽きさせない。
殺せんせーの顔がデフォルメなこともありネウロの時のおもしろさそのままに時事ネタやメタファーなど笑える要素が盛りだくさん。
時折物語の核心に触れつつのシリアスな話があるのも油断ならない。

物語終盤という事で最新の話を読みつつ前の話を読み返してみると要所要所に伏線が見つかる。
これからどう物語が終わりへと収束していくのかまだまだ気になる暗殺教室である。

Twitterの反応

アニメ情報

1期

2015年1月10日~6月まで放送
全22話構成で、原作コミックよりキャラ単体の話が多少抜けていたものの時系列的には4月~8月の夏期講習での鷹岡との再戦までが描かれた。

2015年1月10日~6月まで放送
全22話構成で、原作コミックよりキャラ単体の話が多少抜けていたものの時系列的には4月~8月の夏期講習での鷹岡との再戦までが描かれた。

2期

2016年1月~ 放送予定
かなり早い段階から告知
1期同様2クールでの放送となる模様

2016年1月~ 放送予定
かなり早い段階から告知
1期同様2クールでの放送となる模様

実写映画情報

映画 暗殺教室

2015年3月21日公開
海猿シリーズの監督が実写映画化
有名俳優など豪華顔ぶれで注目を集めた
出典:

2015年3月21日公開
海猿シリーズの監督が実写映画化
有名俳優など豪華顔ぶれで注目を集めた

映画 暗殺教室~卒業編~

2016年春 公開予定
卒業編ということで新学期からの話が展開される模様
豪華キャスト陣が再び勢ぞろいする

2016年春 公開予定
卒業編ということで新学期からの話が展開される模様
豪華キャスト陣が再び勢ぞろいする

今後の考察

殺せんせーを期限ぎりぎりまで暗殺することを決意したE組
新たな刺客や2代目死神とシロの動きなどE組の知らぬところで動き出す大人たち・・・

それぞれが大きく成長し、新たに一致団結したE組が卒業までにどうやって殺せんせーを暗殺するのか
どうやって迫りくる波乱に立ち向かうのか

恐らくE組と殺せんせーが協力して強敵に立ち向かうのだろうが
まだまだ目が離せない

殺せんせーを期限ぎりぎりまで暗殺することを決意したE組
新たな刺客や2代目死神とシロの動きなどE組の知らぬところで動き出す大人たち・・・

それぞれが大きく成長し、新たに一致団結したE組が卒業までにどうやって殺せんせーを暗殺するのか
どうやって迫りくる波乱に立ち向かうのか

恐らくE組と殺せんせーが協力して強敵に立ち向かうのだろうが
まだまだ目が離せない

暗殺教室 のタグ一覧

Totop 上に戻る