おそ松さん

『おそ松さん』は、2015年10月から放送中のテレビアニメ作品。「赤塚不二夫、生誕80周年」という、記念すべき節目の年に放送される。原作 『おそ松くん』 より、成長し大人になった6つ子のドタバタな生活を描くコメディ&パロディ作品。原作の過激なギャグテイストを踏襲しており、深夜アニメの中でも突出した、放送コードギリギリの過激な下ネタ、古今東西の漫画・アニメ・ドラマ・映画・ゲームのパロディ、ブラック企業・萌えといった社会風刺が、ふんだんに盛り込まれている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

作品概要

イントロダクション

<b><big>一世を風靡したあの伝説の6つ子が、</big></b>
<b><big>  ―― </big></b><b><big><big>現代のお茶の間に、甦る!</big></big></b>

古き良き昭和の時代に、
日本を沸かせた名作ギャグ漫画 <b>『おそ松くん』</b>
昭和という時代の最後を華々しく飾った前作アニメから<big>27</big>年。

街並みも、ライフスタイルも変わった現代で、
6つ子たちが成長を遂げて、<big>今ふたたび帰ってくる!</big>

あの頃と変わらない家に住み、
大人になってもマイペースに生きる、愉快な6つ子たち。
果たして彼らは・・・そして、イヤミやチビ太、デカパンなどの、
個性豊かなキャラクターたちの現在の姿とは果たして・・・!?

<b>『赤塚不二夫 生誕80年周年』</b> という記念すべき年に、
約束された伝説的問題作が、いま再び幕を開ける!!

一世を風靡したあの伝説の6つ子が、
  ―― 現代のお茶の間に、甦る!

古き良き昭和の時代に、
日本を沸かせた名作ギャグ漫画 『おそ松くん』
昭和という時代の最後を華々しく飾った前作アニメから27年。

街並みも、ライフスタイルも変わった現代で、
6つ子たちが成長を遂げて、今ふたたび帰ってくる!

あの頃と変わらない家に住み、
大人になってもマイペースに生きる、愉快な6つ子たち。
果たして彼らは・・・そして、イヤミやチビ太、デカパンなどの、
個性豊かなキャラクターたちの現在の姿とは果たして・・・!?

『赤塚不二夫 生誕80年周年』 という記念すべき年に、
約束された伝説的問題作が、いま再び幕を開ける!!

スタッフ(制作陣)

【原作】 『おそ松くん』 赤塚不二夫:作
【監督】 藤田陽一
【キャラクターデザイン】 浅野直之
【シリーズ構成 / 脚本】 松原秀
【美術監督】 田村せいき
【色彩設計】 垣田由紀子
【撮影監督】 福士享
【編集】 坂本久美子
【音楽】 橋本由香利 
【音響監督】 菊田浩巳
【音楽制作】 エイベックス・ピクチャーズ
【音響制作】 楽音舎
【アニメーション制作】 studioぴえろ

監督は『銀魂』(第2期) の 藤田陽一。
シリーズ構成/脚本は、
『銀魂』(第3期)の構成/脚本を担当する 松原秀。
キャラクターデザインは、
『劇場版ドラえもん』 で総作画監督を務めた 浅野直之。

登場人物(松野家)

おそ松

CV:櫻井孝宏

松野家・長男。テーマカラーは、<b>赤</b>。

<b>小学生の頃の心を持ったまま成長してしまった「奇跡の馬鹿」(公式)</b>

早々と就職活動を諦めて、伸び伸びとニート生活を謳歌している。
六つ子のリーダー的存在で、ろくでもないことばかり率先して行う。

一応長男としての自覚は持っており、弟想いの一面も見せるが、
逆に弟達に構ってもらえないと拗ねる。
寝相がかなり悪い。
 
<b><big><a href=" http://festy.jp/web/posts/4322 ">おそ松 個別まとめ へ</a></big></b>
 

CV:櫻井孝宏

松野家・長男。テーマカラーは、

小学生の頃の心を持ったまま成長してしまった「奇跡の馬鹿」(公式)

早々と就職活動を諦めて、伸び伸びとニート生活を謳歌している。
六つ子のリーダー的存在で、ろくでもないことばかり率先して行う。

一応長男としての自覚は持っており、弟想いの一面も見せるが、
逆に弟達に構ってもらえないと拗ねる。
寝相がかなり悪い。
 
おそ松 個別まとめ へ
 

カラ松

CV:中村悠一

松野家・次男。 テーマカラーは、<b>青</b>。
他の兄弟より、少し目つきが鋭く眉毛がキリリとしている。
サングラスをよく掛けている。

<b>6つ子の参謀的な存在。常にクールを気取って格好を付けている。(公式)</b>

中二病の気があり、トド松からは
<b>「ナルシスト通り越してサイコパス」</b> と突っ込まれている。
その自意識過剰で、向こう見ずな熱い性格の持ち主だが、意外と気が弱い面がある。
何かと周りからスルーされるなど、不憫な役回りも多いが、
お酒に酔った兄弟を背負って介抱したりなど、優しい面も垣間見える。
 
<b><big><a href=" http://festy.jp/web/posts/4449 ">カラ松 個別まとめ へ</a></big></b>
 

CV:中村悠一

松野家・次男。 テーマカラーは、
他の兄弟より、少し目つきが鋭く眉毛がキリリとしている。
サングラスをよく掛けている。

6つ子の参謀的な存在。常にクールを気取って格好を付けている。(公式)

中二病の気があり、トド松からは
「ナルシスト通り越してサイコパス」 と突っ込まれている。
その自意識過剰で、向こう見ずな熱い性格の持ち主だが、意外と気が弱い面がある。
何かと周りからスルーされるなど、不憫な役回りも多いが、
お酒に酔った兄弟を背負って介抱したりなど、優しい面も垣間見える。
 
カラ松 個別まとめ へ
 

チョロ松

CV : 神谷浩史

松野家・三男。イメージカラーは、<b>緑</b>。
への字形の口で、黒目が他の兄弟より小さいほか、
眉毛が少し垂れ下がっている。兄弟で唯一後頭部の癖毛がない。

<b>6つ子の中では、唯一の常識人で、ツッコミに回ることが多い。(公式)</b>

6つ子の中では、一番常識的な考えの持ち主だとされているが、
あくまでも<b>「6つ子のなかで」</b>ということであり、世間的な常識人ではない。

無職であることに兄弟の中で唯一危機感を持っている。
他の兄弟の自由奔放な言動に振り回されることから、
ツッコミ役に回ることが多く、6つ子の実質的なまとめ役。

地下アイドルオタクであり、『橋本にゃー』の大ファン。
第4話では、「背中をトントンしてもらった」ということで
トト子のマネージャーとなっていた。

<b>「女の子絡むとポンコツになる」</b>と言われている。
 
<b><big><a href=" http://festy.jp/web/posts/4324 ">チョロ松 個別まとめ へ</a></big></b>
 

CV : 神谷浩史

松野家・三男。イメージカラーは、
への字形の口で、黒目が他の兄弟より小さいほか、
眉毛が少し垂れ下がっている。兄弟で唯一後頭部の癖毛がない。

6つ子の中では、唯一の常識人で、ツッコミに回ることが多い。(公式)

6つ子の中では、一番常識的な考えの持ち主だとされているが、
あくまでも「6つ子のなかで」ということであり、世間的な常識人ではない。

無職であることに兄弟の中で唯一危機感を持っている。
他の兄弟の自由奔放な言動に振り回されることから、
ツッコミ役に回ることが多く、6つ子の実質的なまとめ役。

地下アイドルオタクであり、『橋本にゃー』の大ファン。
第4話では、「背中をトントンしてもらった」ということで
トト子のマネージャーとなっていた。

「女の子絡むとポンコツになる」と言われている。
 
チョロ松 個別まとめ へ
 

一松

CV : 福山潤

松野家・四男。イメージカラーは、<b>紫</b>。

<b>マイペースな皮肉屋でしれっと毒をはくことが多い。ネコが友達。(公式)</b>

常に半目で眠そうな表情をしており、猫背。 ボサボサの髪の毛が特徴。
兄弟の中で口数が少なく、自分から話すことはあまりない。

普段から無気力な上に、根暗な性格で自身をゴミ扱いすることがある。
カラ松のことは快く思っておらず、自分にフォローを入れたカラ松に掴みかかる。
(おそ松曰く <b>「カラ松にいじられた一松はヤバい」</b> )

根は寂しがり屋な性格であり、
第5話において、エスパーニャンコから、
全てが自信の無さの裏返しであり、人に接するのが怖く
「兄弟たちがいればいい」と思っていることが暴露された。

注射だけは苦手。猫が友達でその猫と合体することができる。
 
<b><big><a href=" http://festy.jp/web/posts/4271 ">一松 個別まとめ へ</a></big></b>
 

CV : 福山潤

松野家・四男。イメージカラーは、

マイペースな皮肉屋でしれっと毒をはくことが多い。ネコが友達。(公式)

常に半目で眠そうな表情をしており、猫背。 ボサボサの髪の毛が特徴。
兄弟の中で口数が少なく、自分から話すことはあまりない。

普段から無気力な上に、根暗な性格で自身をゴミ扱いすることがある。
カラ松のことは快く思っておらず、自分にフォローを入れたカラ松に掴みかかる。
(おそ松曰く 「カラ松にいじられた一松はヤバい」

根は寂しがり屋な性格であり、
第5話において、エスパーニャンコから、
全てが自信の無さの裏返しであり、人に接するのが怖く
「兄弟たちがいればいい」と思っていることが暴露された。

注射だけは苦手。猫が友達でその猫と合体することができる。
 
一松 個別まとめ へ
 

十四松

 
 CV: 小野大輔
松野家・五男。イメージカラーは、<b>黄色</b>。

<b>6つ子の核弾頭的存在。異常に明るく、異常にバカである。(公式)</b>

常に、口を開けて笑ったような表情で、目の位置が合っていない場合が多い。
また、後頭部の癖毛が、チョロ松以外は2本だが十四松のみ1本である。

常軌を逸した純粋さと明るさを保ったまま大人になってしまった。
とにかく明るくテンションが高いムードメーカー的存在。
能天気で何を考えているか分からない、斜め上を行くアホの子。

異常な行動と言動が多いが、根は純朴で優しいという面がある。
特技は「足が速いこと」らしい。

<b><big><a href=" http://festy.jp/web/posts/4291 ">十四松 個別まとめ へ</a></big></b>
 

 
CV: 小野大輔
松野家・五男。イメージカラーは、黄色

6つ子の核弾頭的存在。異常に明るく、異常にバカである。(公式)

常に、口を開けて笑ったような表情で、目の位置が合っていない場合が多い。
また、後頭部の癖毛が、チョロ松以外は2本だが十四松のみ1本である。

常軌を逸した純粋さと明るさを保ったまま大人になってしまった。
とにかく明るくテンションが高いムードメーカー的存在。
能天気で何を考えているか分からない、斜め上を行くアホの子。

異常な行動と言動が多いが、根は純朴で優しいという面がある。
特技は「足が速いこと」らしい。

十四松 個別まとめ へ
 

トド松

CV : 入野自由
松野家・六男。テーマカラーは<b>ピンク</b>。

<b>甘え上手で、世渡り上手。皆から可愛がられている。</b>

黒目が他の兄弟より少し大きく、口がやや小さめ。
外出時は帽子をかぶっていることが多い。

チョロ松曰く <b>「人心掌握術の達人」</b>
女子力が高く、母性本能をくすぐられる者が多いのか、
女友達と行動を共にしていることが多い。

街中でちょっかいを掛けてきた、おそ松に対し他人のふりをしたり、
エスパーニャンコを使って、金儲けをしようと腹黒いことを考えており、
見かけに反して、ドライな一面があり。
(チョロ松に<b>「ドライモンスター」</b>と言われた。)

20代になった現在でも夜中に一人でトイレに行くことができない。
 
<b><big><a href=" http://festy.jp/web/posts/4334 ">トド松 個別まとめ へ</a></big></b>
 
出典: p.twpl.jp

CV : 入野自由
松野家・六男。テーマカラーはピンク

甘え上手で、世渡り上手。皆から可愛がられている。

黒目が他の兄弟より少し大きく、口がやや小さめ。
外出時は帽子をかぶっていることが多い。

チョロ松曰く 「人心掌握術の達人」
女子力が高く、母性本能をくすぐられる者が多いのか、
女友達と行動を共にしていることが多い。

街中でちょっかいを掛けてきた、おそ松に対し他人のふりをしたり、
エスパーニャンコを使って、金儲けをしようと腹黒いことを考えており、
見かけに反して、ドライな一面があり。
(チョロ松に「ドライモンスター」と言われた。)

20代になった現在でも夜中に一人でトイレに行くことができない。
 
トド松 個別まとめ へ
 

お父さん(松造)

CV:井上 和彦

6つ子の父親。
6つ子が誰も働かないので、
一家で唯一の働き頭である。

CV:井上 和彦

6つ子の父親。
6つ子が誰も働かないので、
一家で唯一の働き頭である。

おかあさん(松代)

6つ子の母親。
苦労の末、手塩にかけて育てた6つ子が、
全員無職の身ではあるけれど、
毎日、明るく元気に生活している。

6つ子の母親。
苦労の末、手塩にかけて育てた6つ子が、
全員無職の身ではあるけれど、
毎日、明るく元気に生活している。

聖澤 庄之助(新・おそ松兄さん)

十四松が釣り堀にて、
手に入れた謎の人物
 
<b><big><a href=" http://festy.jp/web/posts/4272 ">聖澤 庄之助 個別まとめ へ</a></big></b>
 

十四松が釣り堀にて、
手に入れた謎の人物
 
聖澤 庄之助 個別まとめ へ
 

登場人物(サブ)

イヤミ

CV : 鈴村 健一

<b>自称「フランス帰り」</b>の胡散臭いおじさん。
口癖(決め言葉)は、お馴染み <b>「シェー!!」</b>
『おそ松くん』 の頃と比べると、スリムな体型になった。
相変わらず嫌みな性格で、胡散臭くボケに回ることが多いが、
どちらかというと常識人で、ツッコミに回る展開も多い。

六つ子が大人になっても、やはり区別がついていない。

二階建ての家に住んでいるが、
第3話の<b>「10月31日」</b>において、
ハロウィンの仮装をして彼の家に押しかけた六つ子に、
<b>「トリックオアトリート」</b>と連呼されながら、
家の骨組みと畳一畳、自分のパンツ以外の全てを強奪された。

話によって様々な職業で登場する。
第2話では、ブラック工場の会社員をしており、6つ子を騙して働かせた。
第5話では、選挙に立候補したり、カフェの呼び込みをしていた。
出典:

CV : 鈴村 健一

自称「フランス帰り」の胡散臭いおじさん。
口癖(決め言葉)は、お馴染み 「シェー!!」
『おそ松くん』 の頃と比べると、スリムな体型になった。
相変わらず嫌みな性格で、胡散臭くボケに回ることが多いが、
どちらかというと常識人で、ツッコミに回る展開も多い。

六つ子が大人になっても、やはり区別がついていない。

二階建ての家に住んでいるが、
第3話の「10月31日」において、
ハロウィンの仮装をして彼の家に押しかけた六つ子に、
「トリックオアトリート」と連呼されながら、
家の骨組みと畳一畳、自分のパンツ以外の全てを強奪された。

話によって様々な職業で登場する。
第2話では、ブラック工場の会社員をしており、6つ子を騙して働かせた。
第5話では、選挙に立候補したり、カフェの呼び込みをしていた。

チビ太

CV :  國立幸

<b>「てやんでぇ、バーロー、 チクショー」</b> が口癖。
服装や性格、口調等 『おそ松くん』 の頃から、あまり変化がない。

様々な仕事を持っており、夜中は本人の大好物でもある
おでんの屋台を営業している。
おそ松たち6つ子が代金を払わず、ツケが膨大になっている。
 
<b><big><a href=" http://festy.jp/web/posts/4412">チビ太 の語彙力を検証するまとめへ</a></big></b>
 
出典:

CV : 國立幸

「てやんでぇ、バーロー、 チクショー」 が口癖。
服装や性格、口調等 『おそ松くん』 の頃から、あまり変化がない。

様々な仕事を持っており、夜中は本人の大好物でもある
おでんの屋台を営業している。
おそ松たち6つ子が代金を払わず、ツケが膨大になっている。
 
チビ太 の語彙力を検証するまとめへ
 

弱井 トト子

CV:遠藤綾

<b>今作のヒロイン。</b>
『おそ松くん』 までは、サロペットスカート姿であったが、
『おそ松さん』では、
ピンクのセーターとチェックのミニスカート姿になる。

前作でも殆ど描かれなかったが、実家の魚屋が大繁盛らしい。
<b>「下町のハッキリとした性格の女の子」(公式)</b>の通り、
男勝りで勝気な性格は、『おそ松くん』の頃から変わっていない。

第4話のBパートで、アイドルデビューした。
自分と同じ髪型の母がいる。
また、父はベンツ(左ハンドル)が愛車である。

CV:遠藤綾

今作のヒロイン。
『おそ松くん』 までは、サロペットスカート姿であったが、
『おそ松さん』では、
ピンクのセーターとチェックのミニスカート姿になる。

前作でも殆ど描かれなかったが、実家の魚屋が大繁盛らしい。
「下町のハッキリとした性格の女の子」(公式)の通り、
男勝りで勝気な性格は、『おそ松くん』の頃から変わっていない。

第4話のBパートで、アイドルデビューした。
自分と同じ髪型の母がいる。
また、父はベンツ(左ハンドル)が愛車である。

デカパン

CV : 上田燿司

<b>「ホエホエ」</b>が、口癖の優しいおじさん。
『おそ松くん』 の頃より、少し老けた。

動物好きで、のんびりした性格や、
未来のネコ型ロボットよろしく、
パンツから色々出すところは相変わらず。

黒歴史となった第3話の
<b> 「ほれいけ! DEKAPAN-MAN」</b>では、主人公を担当した。

ブラック工場の所長(第2話)や、
橋本にゃーの握手会のスタッフ(第2話)など、
様々な職業をしており、科学者(第5話)の際は、
一松に<b>「相手の本音がわかる薬」</b>を処方した。

CV : 上田燿司

「ホエホエ」が、口癖の優しいおじさん。
『おそ松くん』 の頃より、少し老けた。

動物好きで、のんびりした性格や、
未来のネコ型ロボットよろしく、
パンツから色々出すところは相変わらず。

黒歴史となった第3話の
「ほれいけ! DEKAPAN-MAN」では、主人公を担当した。

ブラック工場の所長(第2話)や、
橋本にゃーの握手会のスタッフ(第2話)など、
様々な職業をしており、科学者(第5話)の際は、
一松に「相手の本音がわかる薬」を処方した。

ダヨーン

CV :  飛田展男

公式にて <b>「THE怪人」</b> と説明される正体不明のおじさん。
様々な場所に登場しているほか、
第2話の舞台となるブラック工場では、
大量のダヨーン人形が製造されていた。(理由は不明)
第4話のアバンでは、イヤミのシェーの練習を手伝っていた。
第4話Cパートにて、<b>「口が大きいのが遺伝」</b>ということが判明した。

CV : 飛田展男

公式にて 「THE怪人」 と説明される正体不明のおじさん。
様々な場所に登場しているほか、
第2話の舞台となるブラック工場では、
大量のダヨーン人形が製造されていた。(理由は不明)
第4話のアバンでは、イヤミのシェーの練習を手伝っていた。
第4話Cパートにて、「口が大きいのが遺伝」ということが判明した。

ハタ坊

CV:斎藤 桃子

口癖は<b>「ダジョー!」</b> 頭の上ではためく旗が特徴。
前作同様、オーバーオール姿で登場するが、今作ではチビ太より大きくなった。
ボーッとした性格などは、前作までと相変わらであったが、
しかし、謎の強運を発揮して、大金持ちの<b>「ミスターフラッグ」</b>になっていた。
見た目に似合わず、<b>アフリカ人並のチン〇</b>を持っており、
第3話「銭湯クイズ」では、チョロ松に「ずいぶん成長したね」と言われた。

CV:斎藤 桃子

口癖は「ダジョー!」 頭の上ではためく旗が特徴。
前作同様、オーバーオール姿で登場するが、今作ではチビ太より大きくなった。
ボーッとした性格などは、前作までと相変わらであったが、
しかし、謎の強運を発揮して、大金持ちの「ミスターフラッグ」になっていた。
見た目に似合わず、アフリカ人並のチン〇を持っており、
第3話「銭湯クイズ」では、チョロ松に「ずいぶん成長したね」と言われた。

登場人物(ゲスト)

ジグ蔵

CV : 高木渉

第3話の<b>「OAW(BS版ではOSO)」</b>にて登場。
ホラー映画<b> 『ソウ(SAW)』</b> シリーズに登場する
<b>「ジグソウ」</b>のパロディキャラ。

10年前の演劇部時代に、
主役の座を奪われたことを根に持っており、
おそ松を逆トラバサミのトラップに仕掛け拘束した後に、
チェーンソーで殺害しようと計画する。

しかし六つ子の区別がついておらず、
ターゲットを何度も間違い、その度にやり直した。

その後、ようやく拘束したおそ松から、
<b>「演劇部だったのは、カラ松。」</b>
カラ松からは、
<b>「嫌がらせの発案者は、トド松。」</b> と聞き出したが、
区別がつかない為に、トド松に辿り付けず、
最後は面倒くさくなり、間違って拘束した<b>十四松を殺害した。</b>

CV : 高木渉

第3話の「OAW(BS版ではOSO)」にて登場。
ホラー映画 『ソウ(SAW)』 シリーズに登場する
「ジグソウ」のパロディキャラ。

10年前の演劇部時代に、
主役の座を奪われたことを根に持っており、
おそ松を逆トラバサミのトラップに仕掛け拘束した後に、
チェーンソーで殺害しようと計画する。

しかし六つ子の区別がついておらず、
ターゲットを何度も間違い、その度にやり直した。

その後、ようやく拘束したおそ松から、
「演劇部だったのは、カラ松。」
カラ松からは、
「嫌がらせの発案者は、トド松。」 と聞き出したが、
区別がつかない為に、トド松に辿り付けず、
最後は面倒くさくなり、間違って拘束した十四松を殺害した。

橋本 にゃー

CV:山下七海

チョロ松が大ファンの地下アイドル。第2話で登場。
握手会の場で、性的な下ネタをおそ松に振られ、
ショックで固まってしまった。

CV:山下七海

チョロ松が大ファンの地下アイドル。第2話で登場。
握手会の場で、性的な下ネタをおそ松に振られ、
ショックで固まってしまった。

エスパーニャンコ

CV : 大川透

第5話  <b>「エスパーニャンコ」</b> に登場のほか、
OP にも一瞬だけ登場している。

経緯は原作と異なるが、『おそ松くん』 同様に、
デカパン博士により<b>人の本心を喋れるようになった</b>猫。

本作では<b>一松の愛猫</b>という設定で、
<b>「相手の本音がわかる薬」</b>を、
デカパンが一松に注射しようとした際に、
一松をかばって注射されてしまい、人間の本音を聴く力と共に、
薬の副作用で人間の言葉が話せるようになった。
出典:

CV : 大川透

第5話 「エスパーニャンコ」 に登場のほか、
OP にも一瞬だけ登場している。

経緯は原作と異なるが、『おそ松くん』 同様に、
デカパン博士により人の本心を喋れるようになった猫。

本作では一松の愛猫という設定で、
「相手の本音がわかる薬」を、
デカパンが一松に注射しようとした際に、
一松をかばって注射されてしまい、人間の本音を聴く力と共に、
薬の副作用で人間の言葉が話せるようになった。

F6

概要

赤塚先生が生み出した6人のイケメン!?!?

<b>「赤塚不二夫財閥」に属する6つ子のイケメン集団。(F6)
BL(びっくりするほどルックスがいい)制の
 「おそ松学園」 に通っている。</b>

『おそ松さん』 第一話<b> 「復活!おそ松くん 」</b>にて、
27年ぶりに放送を開始するにあたって、
現代のアニメでウケるネタが分からず、方針に迷走した結果、
おそ松が生み出した衝撃のオマージュ(パロディ)展開。

 BLのような展開に持ち込んだり、
 監督の代表作(銀魂)を思わせるような、
 怒涛のパロディを展開したが、 
 ネタが強烈すぎて、
<b>「このアニメ、今日で最終回だ……」 </b>な状態になった。
(実際、お蔵入りになってしまった。)

赤塚先生が生み出した6人のイケメン!?!?

「赤塚不二夫財閥」に属する6つ子のイケメン集団。(F6)
BL(びっくりするほどルックスがいい)制の
「おそ松学園」 に通っている。

『おそ松さん』 第一話 「復活!おそ松くん 」にて、
27年ぶりに放送を開始するにあたって、
現代のアニメでウケるネタが分からず、方針に迷走した結果、
おそ松が生み出した衝撃のオマージュ(パロディ)展開。

BLのような展開に持ち込んだり、
監督の代表作(銀魂)を思わせるような、
怒涛のパロディを展開したが、
ネタが強烈すぎて、
「このアニメ、今日で最終回だ……」 な状態になった。
(実際、お蔵入りになってしまった。)

おそ松

<b><big>「ああごめんね。つい見惚れちゃってさ。」 </big></b>

<b>六つ子の長男にしてリーダー、さわやかジャスティス 。</b>

赤髪のイケメン。 王道にして、基本に忠実。
ベーシック オブ ベーシック 松。

「ああごめんね。つい見惚れちゃってさ。」

六つ子の長男にしてリーダー、さわやかジャスティス 。

赤髪のイケメン。 王道にして、基本に忠実。
ベーシック オブ ベーシック 松。

カラ松

<b><big>「邪魔だよテメェら!道開けろ!」</big></b>

<b>肉を肉で巻いて食べる。 肉食系、肉。</b> 

青髪のイケメン。制服をかなり着崩している。 
クールに見せかけて、実はワイルドな俺様松。

一見ドSだが、
車に轢かれそうになった子犬を身を挺して助ける
優しさ補正完備。

「邪魔だよテメェら!道開けろ!」

肉を肉で巻いて食べる。 肉食系、肉。

青髪のイケメン。制服をかなり着崩している。
クールに見せかけて、実はワイルドな俺様松。

一見ドSだが、
車に轢かれそうになった子犬を身を挺して助ける
優しさ補正完備。

チョロ松

<b><big>「やれやれ・・・皆さん、派手な騒ぎは控えてくださいね?」 </big></b>

<b>ハーバード大学准教授、ビューティージーニアス。</b>

緑髪のイケメン。 ヒエログリフをマスター中。
メンバーを束ねる、真面目なリーダー格ポジション。

眼鏡をかけると発動する 「学園モード」 と、 
女子に面と向かって話しかけられるとダメダメになる
「童貞丸出しモード」の2つを持つ、最強のギャップ松。

「やれやれ・・・皆さん、派手な騒ぎは控えてくださいね?」

ハーバード大学准教授、ビューティージーニアス。

緑髪のイケメン。 ヒエログリフをマスター中。
メンバーを束ねる、真面目なリーダー格ポジション。

眼鏡をかけると発動する 「学園モード」 と、
女子に面と向かって話しかけられるとダメダメになる
「童貞丸出しモード」の2つを持つ、最強のギャップ松。

一松

<b><big>「礼などいらない。 </big></b>
<b><big>   ただ・・・自分の身は、自分で守れ。」 </big></b>

<b>カリスマ的求心力、ミステリアスクール。 </b>

紫髪、麻呂眉のイケメン。世界に反逆しそうな勇者松。
400年前に、帝王ナントカ から
世界を救ったと伝わる、なんちゃら王家の末裔。 
(という事は、六つ子全員が末裔なのでは? というツッコミは禁句)

「礼などいらない。
   ただ・・・自分の身は、自分で守れ。」

カリスマ的求心力、ミステリアスクール。

紫髪、麻呂眉のイケメン。世界に反逆しそうな勇者松。
400年前に、帝王ナントカ から
世界を救ったと伝わる、なんちゃら王家の末裔。
(という事は、六つ子全員が末裔なのでは? というツッコミは禁句)

十四松

<b><big>「みんな、セク〇ス!あ、間違えた、サンクス!」</big></b>

<b>一万人斬りの王子様、スイートプリンス。</b> 

黄髪、たれ目のイケメン。 愛すべきバカ。
天は仁物を与えなかった松。

「みんな、セク〇ス!あ、間違えた、サンクス!」

一万人斬りの王子様、スイートプリンス。

黄髪、たれ目のイケメン。 愛すべきバカ。
天は仁物を与えなかった松。

トド松

<b><big>「今日のランチは、アボカドディップにバーニャカウダ!」 </big></b>

<b>奇跡のルックス、キューティーフェアリー。</b>

桃髪、童顔っぽいイケメン。 愛される動物系。
屋内でも日傘を差すほどの、女子力高い系 ただの女子松。

「今日のランチは、アボカドディップにバーニャカウダ!」

奇跡のルックス、キューティーフェアリー。

桃髪、童顔っぽいイケメン。 愛される動物系。
屋内でも日傘を差すほどの、女子力高い系 ただの女子松。

各話概要

1話(表) : 「復活!おそまつくん」 

※ TV放送版

知る人ぞ知る人気者。おそ松兄弟が満を持して復活 !?
いきなり現代のお茶の間に舞い戻ってしまったおそ松たち。
なれない現代に何とかして馴染もうと、
6つ子たちが悩んだ末に編み出した、起死回生の秘策とは???

<b><big><a href=" http://festy.jp/web/posts/4010 ">『おそ松さん』 第1話 まとめ</a></big></b>

※ TV放送版

知る人ぞ知る人気者。おそ松兄弟が満を持して復活 !?
いきなり現代のお茶の間に舞い戻ってしまったおそ松たち。
なれない現代に何とかして馴染もうと、
6つ子たちが悩んだ末に編み出した、起死回生の秘策とは???

『おそ松さん』 第1話 まとめ

1話(裏) : ?????

※ BD & DVD 収録・差し替え版

2話 : 「就職しよう」 / 「おそ松の憂鬱」

<b><big>『就職しよう』</b></big>

すっかり「大人」になった6つ子たち。
けれども未だに、誰も定職についていなかった。
さすがに 「マズイ」 と考えて、就職活動を始めることに。
そんな彼らが、昔なじみのイヤミに紹介されたのは・・・?

『就職しよう』

すっかり「大人」になった6つ子たち。
けれども未だに、誰も定職についていなかった。
さすがに 「マズイ」 と考えて、就職活動を始めることに。
そんな彼らが、昔なじみのイヤミに紹介されたのは・・・?

<b><big>『おそ松の憂鬱』</b></big>

ヒマを持て余し、1人で街に出掛けた おそ松は、
行く先々で偶然、それぞれプライベートを楽しむ、他の弟たちに出会う。
自分の知らない兄弟の一面に驚きながらも、
構ってもらおうとする おそ松であったが……。

<b><big><a href=" http://festy.jp/web/posts/4125 ">『おそ松さん』 第2話 まとめ</a></big></b>

『おそ松の憂鬱』

ヒマを持て余し、1人で街に出掛けた おそ松は、
行く先々で偶然、それぞれプライベートを楽しむ、他の弟たちに出会う。
自分の知らない兄弟の一面に驚きながらも、
構ってもらおうとする おそ松であったが……。

『おそ松さん』 第2話 まとめ

3話 : 「こぼれ話集」

<b><big>『こぼれ話集』</b></big>

・ 宇宙空間を漂う、おそ松たちに突如発生するハプニングとは!?
・ 謎の男に捕らわれた、おそ松兄弟の運命は!?
そして舞台は、松野家から街中のあらゆる場所へ発展してゆく。
大暴走の6つ子が繰り広げる、騒動が盛り沢山のショートショート集。

<b><big><a href=" http://festy.jp/web/posts/4201 ">『おそ松さん』 第3話 まとめ</a></big></b>

『こぼれ話集』

・ 宇宙空間を漂う、おそ松たちに突如発生するハプニングとは!?
・ 謎の男に捕らわれた、おそ松兄弟の運命は!?
そして舞台は、松野家から街中のあらゆる場所へ発展してゆく。
大暴走の6つ子が繰り広げる、騒動が盛り沢山のショートショート集。

『おそ松さん』 第3話 まとめ

4話 : 「自立しよう」 / 「トト子なのだ」

<b><big>『自立しよう』</b></big>

相変わらず就職もせず、両親に依存し続けるおそ松たち。
そんなニートな6つ子たちに、絶体絶命の危機が訪れる!! 
両親の離婚宣言、家の売却・・・ 
このままでは、生活の場を失うと考えた6つ子たちは?

『自立しよう』

相変わらず就職もせず、両親に依存し続けるおそ松たち。
そんなニートな6つ子たちに、絶体絶命の危機が訪れる!! 
両親の離婚宣言、家の売却・・・ 
このままでは、生活の場を失うと考えた6つ子たちは?


<b><big>『トト子なのだ』</b></big>

あこがれのトト子から、部屋に呼ばれたおそ松は、
ドキドキと、ちょっとばかりの期待を胸に、彼女の登場を待っていた。
やがて、軽快な足音とともに、おそ松の前に現れたのは……。

<b><big><a href=" http://festy.jp/web/posts/4259 ">『おそ松さん』 第4話 まとめ</a></big></b>

『トト子なのだ』

あこがれのトト子から、部屋に呼ばれたおそ松は、
ドキドキと、ちょっとばかりの期待を胸に、彼女の登場を待っていた。
やがて、軽快な足音とともに、おそ松の前に現れたのは……。

『おそ松さん』 第4話 まとめ

5話 : 「カラ松事変」 / 「エスパーニャンコ」

<b><big>『カラ松事変』</b></big>

毎度毎度、チビ太の店で暴飲暴食をした上に、
ツケばかりためていく6つ子に、ついにチビ太の堪忍袋の緒が爆発!! 
ツケ代を請求するため、強硬手段に出たチビ太だったが・・・。

『カラ松事変』

毎度毎度、チビ太の店で暴飲暴食をした上に、
ツケばかりためていく6つ子に、ついにチビ太の堪忍袋の緒が爆発!!
ツケ代を請求するため、強硬手段に出たチビ太だったが・・・。

<b><big>『エスパーニャンコ』</b></big>
デカパン博士の研究所にやってきた、十四松と一松。
十四松は、ネコだけが友達の兄(=一松)のことが気になり、
「ネコと話す方法はないか?」と、デカパンに相談する。
その直後、アクシデントでネコに不思議な力が!?

<b><big><a href=" http://festy.jp/web/posts/4343 ">『おそ松さん』 第5話 まとめ</a></big></b>

『エスパーニャンコ』
デカパン博士の研究所にやってきた、十四松と一松。
十四松は、ネコだけが友達の兄(=一松)のことが気になり、
「ネコと話す方法はないか?」と、デカパンに相談する。
その直後、アクシデントでネコに不思議な力が!?

『おそ松さん』 第5話 まとめ

第6話 : 「おたんじょうび会ダジョー」 / 「イヤミの大発見」

<b><big>『おたんじょうび会ダジョー』</b></big>

昔なじみのハタ坊から、6つ子宛てにお誕生日会の招待状が届く。
長い間、会っていないことや、昔から謎だらけだった事などを思い出しながら、
ハタ坊の家にやってきた おそ松たちが、目にしたハタ坊の現在とは!?

『おたんじょうび会ダジョー』

昔なじみのハタ坊から、6つ子宛てにお誕生日会の招待状が届く。
長い間、会っていないことや、昔から謎だらけだった事などを思い出しながら、
ハタ坊の家にやってきた おそ松たちが、目にしたハタ坊の現在とは!?

<b><big>『イヤミの大発見』</b></big>

みんなの憧れ(?)であり、おフランス帰り(自称)だというのに、
職を失い、ギャンブルにも負けてしまったイヤミ。
更には、イヤミの 「アレ」 にまつわる不幸なできごとが……!! 
そして、そのできごとが思いがけない事態へと!?

<b><big><a href=" http://festy.jp/web/posts/4468 ">『おそ松さん』 第6話 まとめ</a></big></b>

『イヤミの大発見』

みんなの憧れ(?)であり、おフランス帰り(自称)だというのに、
職を失い、ギャンブルにも負けてしまったイヤミ。
更には、イヤミの 「アレ」 にまつわる不幸なできごとが……!! 
そして、そのできごとが思いがけない事態へと!?

『おそ松さん』 第6話 まとめ

おそ松さん のタグ一覧

Totop 上に戻る