声優・松岡禎丞が演じるアニメキャラまとめ!SAOやアイマスなどの人気作盛り沢山!

松岡さんが努めた主人公の<b>ベル・クラネル</b>は、兎呼ばわりされている<b>赤目白髪の14歳の少年</b>です。可愛らしいキャラなのですが、その声を松岡さんのような成人男性がしているなんて、おそらく知らない人は驚くことでしょう。<br><br>この『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』は<b>ライトノベルが原作に</b>なっており、第4回GA文庫大賞にて初の『大賞』を受賞した人気作品です。<br><br>タイトルが<b>現代っ子なオーラ</b>を醸し出していますが、これは文字通り命も落としかねない危険なダンジョンに挑戦するのは<b>女の子との出会いを求めて</b>いるからという不純な動機なのです。<br><br>そんな軽いノリからダンジョンに足を踏み入れた主人公を演じる松岡さんはここでも実力を発揮し、作品をさらに有名にしました。

松岡さんが努めた主人公のベル・クラネルは、兎呼ばわりされている赤目白髪の14歳の少年です。可愛らしいキャラなのですが、その声を松岡さんのような成人男性がしているなんて、おそらく知らない人は驚くことでしょう。

この『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』はライトノベルが原作になっており、第4回GA文庫大賞にて初の『大賞』を受賞した人気作品です。

タイトルが現代っ子なオーラを醸し出していますが、これは文字通り命も落としかねない危険なダンジョンに挑戦するのは女の子との出会いを求めているからという不純な動機なのです。

そんな軽いノリからダンジョンに足を踏み入れた主人公を演じる松岡さんはここでも実力を発揮し、作品をさらに有名にしました。

Fessan white 上に戻る