アーチャーの正体は英霊エミヤ!なぜ士郎は英霊になったのか徹底考察!【Fate】

アーチャーと衛宮士郎の最大の共通点であり、原点はこれで間違いないでしょう。衛宮士郎は、おそらくどの並行世界においても学校でアーチャーとランサーの闘いを目撃し、<b><span class="wysiwyg-color-festy-red"><span class="wysiwyg-font-size-festy-large">一度ランサーに殺されています</span></span></b>。そして、倒れた士郎を見つけた凛が最大の魔力をこめたペンダントで<b><span class="wysiwyg-color-festy-red"><span class="wysiwyg-font-size-festy-large">衛宮士郎の命を蘇生する</span></span></b>のです。<br><br>そして、命を救われた衛宮士郎は、倒れた自身の近くにあった赤いペンダントを「<b>命の恩人</b>」として一生持ち続けることになるのです。<br><br>第五次聖杯戦争では、<b>世界に一つしかないはずの遠坂凛のペンダント</b>を、一つの世界線の中で<span class="wysiwyg-color-festy-red"><b>アーチャーと衛宮士郎の両名が同時に所有</b></span>してしまう現象が起こります。これは、凛がアーチャーを召喚したものの、命の恩人であるペンダントを<b>アーチャーが肌身離さずもっていた</b>為です。<br><br>遠坂凛は、アーチャーと衛宮士郎の両名が自身のペンダントを持っていることを知り、二人の正体と因果に気付いて行くのです。アーチャーと衛宮士郎の最大の共通点は、<span class="wysiwyg-color-festy-red"><b>遠坂凛に命を救われたこと</b></span>です。

アーチャーと衛宮士郎の最大の共通点であり、原点はこれで間違いないでしょう。衛宮士郎は、おそらくどの並行世界においても学校でアーチャーとランサーの闘いを目撃し、一度ランサーに殺されています。そして、倒れた士郎を見つけた凛が最大の魔力をこめたペンダントで衛宮士郎の命を蘇生するのです。

そして、命を救われた衛宮士郎は、倒れた自身の近くにあった赤いペンダントを「命の恩人」として一生持ち続けることになるのです。

第五次聖杯戦争では、世界に一つしかないはずの遠坂凛のペンダントを、一つの世界線の中でアーチャーと衛宮士郎の両名が同時に所有してしまう現象が起こります。これは、凛がアーチャーを召喚したものの、命の恩人であるペンダントをアーチャーが肌身離さずもっていた為です。

遠坂凛は、アーチャーと衛宮士郎の両名が自身のペンダントを持っていることを知り、二人の正体と因果に気付いて行くのです。アーチャーと衛宮士郎の最大の共通点は、遠坂凛に命を救われたことです。

Fessan white 上に戻る