アーチャーの正体は英霊エミヤ!なぜ士郎は英霊になったのか徹底考察!【Fate】

遠坂凛ルートの衛宮士郎は、協力関係にありながらも<b>アーチャーに命を狙われ</b>ています。このルート、別名<b><span class="wysiwyg-color-festy-red"><span class="wysiwyg-font-size-festy-large">アーチャールート</span></span></b>とも言われるほど、アーチャーの真理に近づくことのできるルートなのです。<br><br>アーチャーは、この先士郎がたどる道の悲劇・さらには英霊化を防ぐため、自身を否定するために、アーチャーの過去である<b>衛宮士郎という存在を消そうとする</b>のです。そして迎える直接対決。<br><br>アーチャーとの直接対決のシーンでは、アーチャーは<b>「私の負けだ」</b>と、過去の自分である士郎に負けを認めています。士朗=<b><span class="wysiwyg-color-festy-red">自分の存在を認めることに成功</span></b>しているのです。<br><br>遠坂凛が消えて行くアーチャーに立ち会うシーンでも、アーチャーは満面の笑みで<b><span class="wysiwyg-color-festy-red"><span class="wysiwyg-font-size-festy-large">「

凛、私を頼む。知って通り頼りないヤツだからな。―――君が、支えてやってくれ

」</span></span></b>と、未来の自分を託すのです。<br><br>UBWのエピローグでも、士郎は凛に付き添ってロンドンへ行くなど、<b><span class="wysiwyg-color-festy-red">未来の士郎を支える凛</span></b>が多く描写されています。凛が近くにいてくれて、アーチャーとの因縁も解決している<b>このルートの衛宮士郎がアーチャーになる確率は、ほぼ0に等しいでしょう</b>。

出典: ameblo.jp

遠坂凛ルートの衛宮士郎は、協力関係にありながらもアーチャーに命を狙われています。このルート、別名アーチャールートとも言われるほど、アーチャーの真理に近づくことのできるルートなのです。

アーチャーは、この先士郎がたどる道の悲劇・さらには英霊化を防ぐため、自身を否定するために、アーチャーの過去である衛宮士郎という存在を消そうとするのです。そして迎える直接対決。

アーチャーとの直接対決のシーンでは、アーチャーは「私の負けだ」と、過去の自分である士郎に負けを認めています。士朗=自分の存在を認めることに成功しているのです。

遠坂凛が消えて行くアーチャーに立ち会うシーンでも、アーチャーは満面の笑みで

凛、私を頼む。知って通り頼りないヤツだからな。―――君が、支えてやってくれ

と、未来の自分を託すのです。

UBWのエピローグでも、士郎は凛に付き添ってロンドンへ行くなど、未来の士郎を支える凛が多く描写されています。凛が近くにいてくれて、アーチャーとの因縁も解決しているこのルートの衛宮士郎がアーチャーになる確率は、ほぼ0に等しいでしょう

Fessan white 上に戻る