_

亜門鋼太朗がグール化して再登場!?死亡の真相とその正体を徹底考察!【東京喰種】

東京喰種:reでは舞台の主軸が喰種側からCCG側に変わり、登場人物も少し変わりました。亜門のパートナーのアキラが主人公<b>佐々木排世</b>の上司として登場するなど、CCGの人事も大きく変わったようです。<br><br>亜門は昔の作戦で死亡した捜査官でアキラの元パートナー、という肩書で名前だけ出ましたが、その後排世がドナート・ポルポラと話した時に意味深な発言をします。<br><br>ポルポラは情報提供と捜査協力する事を条件に喰種収容施設、コクリアに収監されています。排世がポルポラに捜査協力を仰ぎに行った際、<span class="wysiwyg-color-festy-red">「ある喰種がお前の失った記憶を開くカギになる」</span>と言います。<br><br>そのシーンではぼろ布をまとった大柄な男性の後ろ姿が…。それ以降もそのある喰種と呼ばれた大柄な男はたびたび登場します。<br><br>亜門が養成学校に講演しに行った時に出会った安久クロナ、マシロの名を口にするその男。男が登場した時点で彼は亜門であるという考察は各所でされていました。

東京喰種:reでは舞台の主軸が喰種側からCCG側に変わり、登場人物も少し変わりました。亜門のパートナーのアキラが主人公佐々木排世の上司として登場するなど、CCGの人事も大きく変わったようです。

亜門は昔の作戦で死亡した捜査官でアキラの元パートナー、という肩書で名前だけ出ましたが、その後排世がドナート・ポルポラと話した時に意味深な発言をします。

ポルポラは情報提供と捜査協力する事を条件に喰種収容施設、コクリアに収監されています。排世がポルポラに捜査協力を仰ぎに行った際、「ある喰種がお前の失った記憶を開くカギになる」と言います。

そのシーンではぼろ布をまとった大柄な男性の後ろ姿が…。それ以降もそのある喰種と呼ばれた大柄な男はたびたび登場します。

亜門が養成学校に講演しに行った時に出会った安久クロナ、マシロの名を口にするその男。男が登場した時点で彼は亜門であるという考察は各所でされていました。

Fessan white 上に戻る