オウルとなった滝澤政道!タタラに復讐を誓い喰種となったその後とは?【東京喰種】

二人の喰種捜査官に迫る滝澤(オウル)。そこで恐怖する二人に対して「死ぬのが怖いなら生者ではなくなれば良い」と言います。自分の過去の経験から、怖いものがあるなら自分がそれになってしまえば良いという考えを持つようになったようです。

いざ二人を殺そうという所で二人のうち一人の女性が「あ・・・あなた・・・滝澤さん?」と声をかける。彼女はアカデミー時代にOBとして来た滝澤からクインケの講義を受けていたようで、聞く耳は持っているようで声をかけられた滝澤は動きを止めます。

二人の喰種捜査官に迫る滝澤(オウル)。そこで恐怖する二人に対して「死ぬのが怖いなら生者ではなくなれば良い」と言います。自分の過去の経験から、怖いものがあるなら自分がそれになってしまえば良いという考えを持つようになったようです。

いざ二人を殺そうという所で二人のうち一人の女性が「あ・・・あなた・・・滝澤さん?」と声をかける。彼女はアカデミー時代にOBとして来た滝澤からクインケの講義を受けていたようで、聞く耳は持っているようで声をかけられた滝澤は動きを止めます。

Fessan white 上に戻る