【MAJOR】悲運の大エース茂野吾郎の魅力を徹底解剖!【メジャー】

マイナーリーグ末期には、 <b>102マイル(時速換算で約164km/h)</b>の球を投げています。これは日本人最速記録の日本ハム大谷翔平選手の162km(公式記録)を上回るスピードで、そう考えるとこの凄さがわかりますね。

その後のW杯やメジャー昇格後も100マイルを連発し大活躍しますが、怪我の影響で投手から野手に転向し、日本のプロ野球に復帰しました。

マイナーリーグ末期には、 102マイル(時速換算で約164km/h)の球を投げています。これは日本人最速記録の日本ハム大谷翔平選手の162km(公式記録)を上回るスピードで、そう考えるとこの凄さがわかりますね。

その後のW杯やメジャー昇格後も100マイルを連発し大活躍しますが、怪我の影響で投手から野手に転向し、日本のプロ野球に復帰しました。

Fessan white 上に戻る