【ワンピース】【再び再起】魚人島編(61巻〜66巻)あらすじまとめ

海軍が46番GRに向けて出動しますがどうせ“ニセモノ”でルフィ達には無関係だったはずなのですが肝心のルフィが“ニセモノ”のゾロとサンジに会ってしまいルフィも相手を本物だと思い込み一緒に46番GRに向かおうとします。<br><br>そして終結の場所46番GRには手下になった海賊達が続々と集まり、懸賞金9200万ベリーの“深手のアルビオン”・懸賞金8800万ベリーの“リップ・サービス・ドウティ”。<br><br>そうして<b><span class="wysiwyg-color-festy-red">超新星の兄弟船長懸賞金2億1000万ベリーの“濡れ髪のカリブー”と1億9000万ベリーの“返り血のコリブー”</span></b>もそこにいました。<br>

海軍が46番GRに向けて出動しますがどうせ“ニセモノ”でルフィ達には無関係だったはずなのですが肝心のルフィが“ニセモノ”のゾロとサンジに会ってしまいルフィも相手を本物だと思い込み一緒に46番GRに向かおうとします。

そして終結の場所46番GRには手下になった海賊達が続々と集まり、懸賞金9200万ベリーの“深手のアルビオン”・懸賞金8800万ベリーの“リップ・サービス・ドウティ”。

そうして超新星の兄弟船長懸賞金2億1000万ベリーの“濡れ髪のカリブー”と1億9000万ベリーの“返り血のコリブー”もそこにいました。

Fessan white 上に戻る