【ワンピース】【再び再起】魚人島編(61巻〜66巻)あらすじまとめ

無事出航できてほっとした一息の食事中にフランキーの口から驚愕の事実が告げられます。フランキーがサニー号には傷ひとつついていませんでしたがそれはデュバル率いるトビウオライダーズとタコの魚人はっちゃんの活躍もありますが<b>もう1人船を守った戦士</b>がいた事を言います。<br><br>そのもう1人の戦士とは<b><span class="wysiwyg-color-festy-red">ルフィ達を2年前にバラバラにした張本人“王下七武海”のバーソロミュー・くま</span></b>でした。Dr.ベガパンクによって人格のない人間兵器「平和主義者(パシフィスタ)」となってしまった。<br><br>くまはベガパンクとの<b><span class="wysiwyg-color-festy-red">密約で麦わらの一味の誰かが船に戻るまではサニー号を守るという命令を自らに与えてずっと船を守り続けてきた</span></b>のでした。<br>

無事出航できてほっとした一息の食事中にフランキーの口から驚愕の事実が告げられます。フランキーがサニー号には傷ひとつついていませんでしたがそれはデュバル率いるトビウオライダーズとタコの魚人はっちゃんの活躍もありますがもう1人船を守った戦士がいた事を言います。

そのもう1人の戦士とはルフィ達を2年前にバラバラにした張本人“王下七武海”のバーソロミュー・くまでした。Dr.ベガパンクによって人格のない人間兵器「平和主義者(パシフィスタ)」となってしまった。

くまはベガパンクとの密約で麦わらの一味の誰かが船に戻るまではサニー号を守るという命令を自らに与えてずっと船を守り続けてきたのでした。

Fessan white 上に戻る