【ワンピース】【再び再起】魚人島編(61巻〜66巻)あらすじまとめ

オトヒメ王妃の葬儀の途中、映像用の電伝虫を通じて葬儀に参加できなかった長男のフカボシ王子から国民へのメッセージが贈られます。母親であるオトヒメ王妃の意志は自分達が生涯をかけて受け継いでいくと。<b><span class="wysiwyg-color-festy-red">燃え残った署名も破棄するから共に未来を変える為に一から始めよう・・一緒にタイヨウの夢を見ましょうと。</span></b><br><br>こうしてオトヒメ王妃達の戦いと意志は子供達に受け継がれその後10年かけて再び署名は沢山集まりました。そこまでを話した上でジンべエはナミに深く謝罪しました。アーロンが自分の弟分だったからです。<br><br><b>ジンべエはどんな処分や罰でも受け入れるつもりでしたがナミはジンべエを許します。</b>ジンべエに悪意があったわけでもなくアーロンは嫌いだけれど魚人が嫌いなわけではないと・・・それにアーロン一味に酷い目にあわされたがその中で出会えた仲間もいるからでした。<br>

オトヒメ王妃の葬儀の途中、映像用の電伝虫を通じて葬儀に参加できなかった長男のフカボシ王子から国民へのメッセージが贈られます。母親であるオトヒメ王妃の意志は自分達が生涯をかけて受け継いでいくと。燃え残った署名も破棄するから共に未来を変える為に一から始めよう・・一緒にタイヨウの夢を見ましょうと。

こうしてオトヒメ王妃達の戦いと意志は子供達に受け継がれその後10年かけて再び署名は沢山集まりました。そこまでを話した上でジンべエはナミに深く謝罪しました。アーロンが自分の弟分だったからです。

ジンべエはどんな処分や罰でも受け入れるつもりでしたがナミはジンべエを許します。ジンべエに悪意があったわけでもなくアーロンは嫌いだけれど魚人が嫌いなわけではないと・・・それにアーロン一味に酷い目にあわされたがその中で出会えた仲間もいるからでした。

Fessan white 上に戻る