【ワンピース】【再び再起】魚人島編(61巻〜66巻)あらすじまとめ

狂薬ES(エネルギー・ステロイド)の大量投与によって<b><span class="wysiwyg-color-festy-red">地獄の苦しみを味わっていたホーディですがその苦しみを乗り越えた時バケモノじみた力</span></b>を得ていました。<br><br>髪は白髪になり体格までも変わってしまいましたがその力は驚異的で本来打撃程度の破壊力のはずの打ち水は爆弾以上の破壊力を持つまでになっていました。ネプチューン王の処刑場所とされたギョンコルド広場ではネプチューン軍が新魚人海賊団を討つべく待ち構えています。<br><br>しかい<b>エネルギーステロイドでパワーアップした海獣達に全滅</b>させられてしまいます。命を賭して幹部と相討ち覚悟でダイナマイトで自爆しようとした兵士もホーディの打ち水にあえなく倒されてしまいます。<br>

狂薬ES(エネルギー・ステロイド)の大量投与によって地獄の苦しみを味わっていたホーディですがその苦しみを乗り越えた時バケモノじみた力を得ていました。

髪は白髪になり体格までも変わってしまいましたがその力は驚異的で本来打撃程度の破壊力のはずの打ち水は爆弾以上の破壊力を持つまでになっていました。ネプチューン王の処刑場所とされたギョンコルド広場ではネプチューン軍が新魚人海賊団を討つべく待ち構えています。

しかいエネルギーステロイドでパワーアップした海獣達に全滅させられてしまいます。命を賭して幹部と相討ち覚悟でダイナマイトで自爆しようとした兵士もホーディの打ち水にあえなく倒されてしまいます。

Fessan white 上に戻る