【ワンピース】【再び再起】魚人島編(61巻〜66巻)あらすじまとめ

母オトヒメ王妃が暗殺された時、当時ネプチューン軍のペットだったサメのメガロがその一部始終を見ていたのでした。そしてその真実をしらほし姫だけに話をしていたのでした。ところが母である<b><span class="wysiwyg-color-festy-red">オトヒメ王妃の最期の言葉を忠実に約束として守りしらほし姫はひとりその秘密を胸にしまってきたのでした。</span></b><br><br>純粋なしらほし姫のその行動にジンべエは深く感動しますがホーディは処刑時刻を早めてネプチューン王の首をはねようとしました。ギョンコルド広場を見守る子供達がマダム・シャーリーに麦わらの人はいつ魚人島を滅ぼすのかと訊ねます。<br><br><b>麦わらのルフィが魚人島を滅ぼしたら自分達も困るがホーディ達も困る。</b>滅ぼされるなら今がいいと子供達が言い出し大人も<b>それに賛同しルフィを呼ぶ声がギョンコルド広場を包み込みます。</b><br>

母オトヒメ王妃が暗殺された時、当時ネプチューン軍のペットだったサメのメガロがその一部始終を見ていたのでした。そしてその真実をしらほし姫だけに話をしていたのでした。ところが母であるオトヒメ王妃の最期の言葉を忠実に約束として守りしらほし姫はひとりその秘密を胸にしまってきたのでした。

純粋なしらほし姫のその行動にジンべエは深く感動しますがホーディは処刑時刻を早めてネプチューン王の首をはねようとしました。ギョンコルド広場を見守る子供達がマダム・シャーリーに麦わらの人はいつ魚人島を滅ぼすのかと訊ねます。

麦わらのルフィが魚人島を滅ぼしたら自分達も困るがホーディ達も困る。滅ぼされるなら今がいいと子供達が言い出し大人もそれに賛同しルフィを呼ぶ声がギョンコルド広場を包み込みます。

Fessan white 上に戻る