【ワンピース】【再び再起】魚人島編(61巻〜66巻)あらすじまとめ

フカボシ王子も本当に戦うべきは自分達の内側にある人間に対する憎しみで戦う相手を間違っていたこと、自分達の行動が間違っていたことに気が付きますが時既に遅く巨大なノアは今まさに魚人島に落下しようとしています。<br><br>国境警備隊は王子の指示通り何とかノアをシャボンで包むことに成功し後は全てがルフィに託される事となります。まずはゼロの状態にしてほしいとルフィに懇願するフカボシ王子に<b>ルフィはおれの好きにしていいなら安心しろと答えます。</b><br><br><b><span class="wysiwyg-color-festy-red">広場に下りた時からジンべエ達と魚人島は誰にも傷つけさせないと決めていた事、さらにフカボシ王子に全部任せろ、友達じゃないかと答えるのでした。</span></b>そんな王子とルフィのやり取りを聞いて魚人島の人々も島から逃げるのを辞め自分達の運命をルフィに託す事を決めます。<br>

フカボシ王子も本当に戦うべきは自分達の内側にある人間に対する憎しみで戦う相手を間違っていたこと、自分達の行動が間違っていたことに気が付きますが時既に遅く巨大なノアは今まさに魚人島に落下しようとしています。

国境警備隊は王子の指示通り何とかノアをシャボンで包むことに成功し後は全てがルフィに託される事となります。まずはゼロの状態にしてほしいとルフィに懇願するフカボシ王子にルフィはおれの好きにしていいなら安心しろと答えます。

広場に下りた時からジンべエ達と魚人島は誰にも傷つけさせないと決めていた事、さらにフカボシ王子に全部任せろ、友達じゃないかと答えるのでした。そんな王子とルフィのやり取りを聞いて魚人島の人々も島から逃げるのを辞め自分達の運命をルフィに託す事を決めます。

Fessan white 上に戻る