22歳の童貞が『12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜』に感動して1万字のレポートを書いてみた!


<b>つまり『12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜』は素晴らしい。
</b>
<br><b>なんだそんなオチか。

</b><br><br>っていうか<b>童貞カミングアウトって意味あったのか……。
</b>
<br><br>意味はある。

<br>最初に「22歳童貞という事実が重要な意味を持つ」とたしかに私は言った。<br>私は22歳の童貞として自分を規定している。これまで多くの苦難があった上で存在しているのがこの<b>「22歳の童貞男」</b>なのである。
自分を<b>「22歳の童貞男」</b>として「見つけた」私が、成長し変容していく自分を「見つけていく」物語、『12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜』に出会ったという事実。そしてその魅力をつたないながら文章化することによって、<b>私の味わった感動を知ってもらいたい</b>……といういわば、

<br><br><b>公開自慰行為</b>だ……。<br><br>

いけない、<b>最低のオチがついてしまった</b>……。

しかしこれだけは言わせていただきたいのだが、私は『12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜』に敬意を払っている。アニメ作品という虚構の世界でリアルな成長の描写を入れたことは英断であり、またその勇気と姿勢をこそ本作のすばらしさとして主張したい。

そしてそのようなリアルな描写、それに伴う心情表現の先に、男と女とはなにか、成長とはなにか、大人と子供とはなにか……自分とはなにか、といった深淵なテーマがある。

『12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜』は現在第1シリーズを終え、<b>10月から第2シリーズがスタート予定だ。</b>秋から再び始まる、花日たちの成長に注目してもらいたい。<b>
22歳童貞の切なる願いである。</b>

出典: s2.dmcdn.net

つまり『12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜』は素晴らしい。


なんだそんなオチか。



っていうか童貞カミングアウトって意味あったのか……。



意味はある。


最初に「22歳童貞という事実が重要な意味を持つ」とたしかに私は言った。
私は22歳の童貞として自分を規定している。これまで多くの苦難があった上で存在しているのがこの「22歳の童貞男」なのである。
自分を「22歳の童貞男」として「見つけた」私が、成長し変容していく自分を「見つけていく」物語、『12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜』に出会ったという事実。そしてその魅力をつたないながら文章化することによって、私の味わった感動を知ってもらいたい……といういわば、



公開自慰行為だ……。

いけない、最低のオチがついてしまった……。

しかしこれだけは言わせていただきたいのだが、私は『12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜』に敬意を払っている。アニメ作品という虚構の世界でリアルな成長の描写を入れたことは英断であり、またその勇気と姿勢をこそ本作のすばらしさとして主張したい。

そしてそのようなリアルな描写、それに伴う心情表現の先に、男と女とはなにか、成長とはなにか、大人と子供とはなにか……自分とはなにか、といった深淵なテーマがある。

『12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜』は現在第1シリーズを終え、10月から第2シリーズがスタート予定だ。秋から再び始まる、花日たちの成長に注目してもらいたい。
22歳童貞の切なる願いである。

Fessan white 上に戻る