2016.12.29.Thu. 22日前 よたか

俺が勝手にCV釘宮理恵のアニメキャラNo1を決めてみた【玄人向け】

ツンデレキャラ連発していた頃から『釘ゅう〜』とか『釘宮病』なんて言われてきた釘宮理恵さんのキャラクターを、私が見たアニメを中心に紹介させていただきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 1

CV釘宮理恵のアニメキャラNo1がついに決定!?

ツンデレだけじゃない釘宮理恵の俺的ベストキャラ20選

釘宮理恵 interview。 #riekugimiya #kugimiyarie #anime #tsundere #seiyuu

釘宮理恵さん(@kugimiya_rie)が投稿した写真 -



シャナやルイズの印象があまりに強過ぎてツンデレだけだと思われがちな釘宮理恵ですが、玄人向けなので、あえて他のタイプのキャラを重点的に紹介いたします。

そして、主観でかなり偏りがありますが、勝手にナンバーワンを決めました。お気づいた点があれば是非コメントしてください。

まずは発症元の少年役から

泰麒『十二国記』


十二国のひとつ戴極国から流されて日本で生まれてしまった高里要の役がハマってから、釘宮理恵は一層注目されるようになりました。釘ゅう〜伝説の始まりと言っても過言ではないキャラです。ちなみに『十二国記』では蓬廬宮の女官、少春の声もやってました。

内気でおどおどした高里要、蓬廬宮で楽しく過ごしながらも日本が気になる泰麒の幼さ、饕餮との睨み合い、そして驍宗(cv:藤原啓治)の後を追って黒麒麟に転変する時など数々の名シーンを釘宮理恵は熱演し、私を含めた『十二国記』のファンをも納得させ、魅了してしました。

そして驍宗とのやり取りは『十二国記』の名セリフの1つです。ぜひ噛みしめてください。
火って、暖かくて明るいものですけど、あんまり強いと怖いでしょう?

アルフォンス・エルリック『鋼の錬金術師』


『鋼の錬金術師』のヒットも相まってアルフォンス・エルリックは、釘宮理恵の代表キャラの1つになりました。中身のない鎧から声が出る感じを出すために、空き缶を口に当てたり、エフェクトかける為に単独ブースで収録されていたそうです。

表情を使った表現が制限されている役柄だけに声の演技の次第で、キャラどころか作品の完成度も左右する難しい役だったと思います。自己満足の自己犠牲ではなく、人を助ける事の意味を理解していく過程がこの兄妹の最大の魅力です。

そして、私は言い訳のできないこのセリフに一番共感しました。
不毛な努力って言われてるけど、ただ祈って待ち続けるよりそっちの方がかなり有意義だと思うけどね

凶暴凶悪な女たち

神楽『銀魂』

ご存知<b>『銀魂』の激辛チャイナ娘</b>です。作中で可愛い素振りをしたり、照れたりする場面もあるけど<b>全然ツンデレっぽくない。猛獣なみの凶暴さが持ち味</b>のキャラです。<br><br>可愛い顔をして容赦のない一言を投げつけるあたり、人ごとだととてもスッキリして気持ちよいのですが、たまに<b>モニタ越しにコチラへ飛んでくる</b>時もありました。<br><br>「<b class="wysiwyg-color-festy-red">『不器用』って言葉使えば カッコつくと思ってんじゃねーぞ無職が!</b>」<br><br>私は<b>自営業なので仕事がなくなれば無職も同然</b>なので、この言葉を聞いて瀕死状態になりました。他にもたくさんの男たちが屍となってしまったことでしょう。<br>

ご存知『銀魂』の激辛チャイナ娘です。作中で可愛い素振りをしたり、照れたりする場面もあるけど全然ツンデレっぽくない。猛獣なみの凶暴さが持ち味のキャラです。

可愛い顔をして容赦のない一言を投げつけるあたり、人ごとだととてもスッキリして気持ちよいのですが、たまにモニタ越しにコチラへ飛んでくる時もありました。

『不器用』って言葉使えば カッコつくと思ってんじゃねーぞ無職が!

私は自営業なので仕事がなくなれば無職も同然なので、この言葉を聞いて瀕死状態になりました。他にもたくさんの男たちが屍となってしまったことでしょう。

クロノワールシュヴァルツ・シックス『ウィッチクラフトワークス』

工房の魔女と塔の魔女の争いを軸にした魔法使いの物語です。<b class="wysiwyg-color-festy-red">旧ドイツ陸軍の軍服に似せた姿をしたクロノワールシュヴァルツ・シックスは、何百年も生きた魔女として登場します。</b><br><br>クロ(黒)ノワール(フランス語で黒)シュヴァルツ(ドイツ語で黒)シックス(ロクは黒の逆って事?)なので<b>名前から真っ黒</b>です。非難されるのを覚悟して書きますが、<b>この軍服はカッコいい</b>ですね。<b>ちょっと古風な喋り方も好き</b>です。ただ、最終回に見せた爬虫類の姿が本性だと思うと萎えますけど。<br><br>ドタバタと展開する本編の中にあって<b>静かに立ち回っている様子は、ラスボス感がハンパじゃありません。</b>そんな含みのあるキャラクターをきっちりと演じきったのは、さすがに釘宮理恵といった感じですね。<br>

工房の魔女と塔の魔女の争いを軸にした魔法使いの物語です。旧ドイツ陸軍の軍服に似せた姿をしたクロノワールシュヴァルツ・シックスは、何百年も生きた魔女として登場します。

クロ(黒)ノワール(フランス語で黒)シュヴァルツ(ドイツ語で黒)シックス(ロクは黒の逆って事?)なので名前から真っ黒です。非難されるのを覚悟して書きますが、この軍服はカッコいいですね。ちょっと古風な喋り方も好きです。ただ、最終回に見せた爬虫類の姿が本性だと思うと萎えますけど。

ドタバタと展開する本編の中にあって静かに立ち回っている様子は、ラスボス感がハンパじゃありません。そんな含みのあるキャラクターをきっちりと演じきったのは、さすがに釘宮理恵といった感じですね。

アニェーゼ=サンクティス『とある魔術の禁書目録』

科学と魔術が戦う『とある魔術の禁書目録』に登場する<b class="wysiwyg-color-festy-red">ローマ正教のシスターですけど、ミニの修道服や30センチの厚底コルク靴とか、ちょっとあり得ない容姿の過激なキャラ</b>です。<br><br>アニメといっても、キリスト教のカトリックをモデルにして<b>ココまでやるのはまずい気がしますけど、すでに3巻までイタリア語に翻訳されているみたい</b>です。大丈夫なんでしょうか? ちょっと怖い気がします。<br><br>作品についてはともかく、アニェーゼ=サンクティスはかなり魅力的なキャラです。<b>252人の部隊のリーダーでしかもラスボス。そして次に登場する時は、自らが犠牲になって仲間を助けようとしてます。</b><br><br>ただキャラとしては、<b>悪役に徹していた最初の方が好き</b>です。<b>特にオルソラ=アクィナス(cv:遠藤綾)を拷問してこの名言を引き出す場面は見どころです。</b>ここはあえてオルソラ=アクィナスのそのセリフを紹介します。<br><br>「<b>見ず知らずの私のために駆けつけてきてくれたのでございます。ほら、これ以上に魅力的な贈り物が、この世界のどこにあるというのでございましょう。こんなにも、素晴らしい贈り物をくださった方々に、私は一体何を恨めばよいというのでございますか?</b>」<br>

科学と魔術が戦う『とある魔術の禁書目録』に登場するローマ正教のシスターですけど、ミニの修道服や30センチの厚底コルク靴とか、ちょっとあり得ない容姿の過激なキャラです。

アニメといっても、キリスト教のカトリックをモデルにしてココまでやるのはまずい気がしますけど、すでに3巻までイタリア語に翻訳されているみたいです。大丈夫なんでしょうか? ちょっと怖い気がします。

作品についてはともかく、アニェーゼ=サンクティスはかなり魅力的なキャラです。252人の部隊のリーダーでしかもラスボス。そして次に登場する時は、自らが犠牲になって仲間を助けようとしてます。

ただキャラとしては、悪役に徹していた最初の方が好きです。特にオルソラ=アクィナス(cv:遠藤綾)を拷問してこの名言を引き出す場面は見どころです。ここはあえてオルソラ=アクィナスのそのセリフを紹介します。

見ず知らずの私のために駆けつけてきてくれたのでございます。ほら、これ以上に魅力的な贈り物が、この世界のどこにあるというのでございましょう。こんなにも、素晴らしい贈り物をくださった方々に、私は一体何を恨めばよいというのでございますか?

隠し事してる怪しい奴ら

和宮さとる『RDG レッドデータガール』

原作によれば<b class="wysiwyg-color-festy-red">認識されるけど姿は見えない座敷童子のような存在の男子で、正体は姫神に仕える神霊</b>です。キャラ同様それほど注目されてはいませんが、物語の前半を支える大事な存在です。<br><br><b>姫神への忠誠心から、鈴原泉水子(cv:早見沙織)につきまとってました</b>けど、顕現させた<b>鈴原泉水子への想いの方が強かったんだ</b>と勝手に解釈してます。とは言え神霊の事なんで知る由もありませんけど。<br><br>結局3話で鈴原泉水子に説得されて和解し、鈴原泉水子が舞って和宮さとるを解きます。その時に<b>うっすらと見えた姿から金剛蔵王菩薩</b>だったようです。<br><br>去り際に「<b>往生した事は一度もないよ</b>」なんて洒落た事を言って神霊に戻りますが、以降のエピソードでも相楽深雪(cv:内山昴輝)と同化していたり、烏の姿で登場してきます。<br><br>素っ気ない態度をとりながら、<b>相楽深雪を助ける烏</b>の和宮の方がキャラとしては好感持てました。<br>

出典: rdg-anime.jp

原作によれば認識されるけど姿は見えない座敷童子のような存在の男子で、正体は姫神に仕える神霊です。キャラ同様それほど注目されてはいませんが、物語の前半を支える大事な存在です。

姫神への忠誠心から、鈴原泉水子(cv:早見沙織)につきまとってましたけど、顕現させた鈴原泉水子への想いの方が強かったんだと勝手に解釈してます。とは言え神霊の事なんで知る由もありませんけど。

結局3話で鈴原泉水子に説得されて和解し、鈴原泉水子が舞って和宮さとるを解きます。その時にうっすらと見えた姿から金剛蔵王菩薩だったようです。

去り際に「往生した事は一度もないよ」なんて洒落た事を言って神霊に戻りますが、以降のエピソードでも相楽深雪(cv:内山昴輝)と同化していたり、烏の姿で登場してきます。

素っ気ない態度をとりながら、相楽深雪を助ける烏の和宮の方がキャラとしては好感持てました。

テト『ノーゲーム・ノーライフ』

ゲームの結果が全ての異世界『ディスボード』に、引きこもり兄妹のソラ(cv:松岡禎丞)とシロ(cv:茅野愛)を引っ張り込んだ遊戯の神さまです。<b>第1話の最初から語り初めて、後半にはソラとシロに説明だけして消えてしまうところはまさに黒幕です。</b><br><br>少年の姿ですが、神さまなので性別はないのかもしれません。長い間ひとりぼっちで自分の作った世界を見守るだけというのは、<b>2人組の『 』以上の引きこもり</b>だと言えなくありませんね。だから<b class="wysiwyg-color-festy-red">ブラック企業のヘッドハンティング</b>みたいな事を言って2人を引っ張りこんだのでしょう。<br><br>「<b>君たちはまさしく生まれる世界を間違えた。ならば僕が生まれなおさせてあげよう。君たちが、生まれるべきだった世界へ</b>」<br><br>なにげに声優陣もしっかりしてるし、原作も続いているのでまだまだ続編が期待できる作品です。<b>個人的にはエピソードが十分に面白いので、エロ要素を減らした方がもっとストーリーに集中できて楽しめると思います。</b><br>

出典: ngnl.jp

ゲームの結果が全ての異世界『ディスボード』に、引きこもり兄妹のソラ(cv:松岡禎丞)とシロ(cv:茅野愛)を引っ張り込んだ遊戯の神さまです。第1話の最初から語り初めて、後半にはソラとシロに説明だけして消えてしまうところはまさに黒幕です。

少年の姿ですが、神さまなので性別はないのかもしれません。長い間ひとりぼっちで自分の作った世界を見守るだけというのは、2人組の『 』以上の引きこもりだと言えなくありませんね。だからブラック企業のヘッドハンティングみたいな事を言って2人を引っ張りこんだのでしょう。

君たちはまさしく生まれる世界を間違えた。ならば僕が生まれなおさせてあげよう。君たちが、生まれるべきだった世界へ

なにげに声優陣もしっかりしてるし、原作も続いているのでまだまだ続編が期待できる作品です。個人的にはエピソードが十分に面白いので、エロ要素を減らした方がもっとストーリーに集中できて楽しめると思います。

ヤンデレな女たち

野良『ノラガミ』


八百万の神さまたちが活躍するアニメです。野良は白衣を着て天冠をハスにつけている少女で、夜卜(cv:神谷浩史)が人殺しなどの裏の仕事をやる時の相棒でした。夜卜へのストーカーっぽい接し方はヤンデレそのものです。

もともと野良とは多くの神様に使えている浮気者(?)の蔑称で夜卜からは緋色と名付けられていました。神器でありながら妖を操り、平然と薄ら笑いを浮かべる冷酷でミステリアスな性格のキャラです。

そんな少女を、声の抑揚を抑えながらも感情を込めた声で表現し、夜卜、雪音(cv:梶裕貴)、ひより(cv:内田真礼)たちの魅力を引き出していました。

そして野良は夜卜を想いますが、結局見捨てられて放たれてしまいます。好き勝手に動けるけど本当に欲しいモノは手に入らない切なさも彼女の魅力です。

そして、代変わりのない夜卜を想って言った言葉が印象的でした。「神様は人の願いがあってこそ存在できるんだよ

白雪みぞれ『ロザリオとバンパイア』


異世界モノなのかな? 妖怪だけが通う高校に入学してしまった青野月音(cv:岸尾だいすけ)のラブコメと言うよりハーレムストーリーです。白雪みぞれは、主人公の青野月音をストーキングする不登校の雪女です。

雪女というよりもアンデルセン物語の『雪の女王』に近かい危険な少女ですが、報われないヤンデレ切なさを感じます。ある意味、初登場する第7話が最も彼女らしかったとも言えます。

では、初登場時に青野月音に対して言ったヤンデレの見本みたいなセリフの数々です。

共感できる」「きっとお前も孤独なんだろう」「私にはわかるんだ」「あの女にに何をするかわからないよ」「私だけのモノになればいいんだ」「この出会いは運命」「体中を氷付けにしちゃえば何処にも行けないよ

そして、ヒロインの赤夜萌香(cv:水樹奈々)の命まで狙いますけど失敗し、お約束どおり次回から仲間になって楽しい学園生活を過ごします。めでたしめでたし。

賑やかでかわいい女の子たち

智花『ひだまりスケッチ』

私立やまぶき高校美術科に入学して、学校のまん前にあるアパート『ひだまり荘』で暮らしている、ゆの(cv:阿澄佳奈)、宮子(cv:水橋かおり)、ヒロ(cv:後藤邑子)、沙英(cv:新谷良子)、乃莉(cv:原田ひとみ)、なずな(cv:小見川千明)たち、女子高生たちのアニメです。<b>智花は沙英の妹で、乃莉、なずなと同じ歳です。</b><br><br>真面目で素直になれない沙英とは逆に、ズバズバと<b>言いたい事を言う賑やかな女の子</b>です。妹として側にいるとどれだけ楽しいでしょうか。<b>いつまでも手をつないで兄妹デートしてくれそうな少女です。</b><br><br>数回しか登場していないのに、<b>ずっと張ってあった伏線のおかげで<b class="wysiwyg-color-festy-red">アニメでは十分に存在感がある少女</b>でした。</b><br>

私立やまぶき高校美術科に入学して、学校のまん前にあるアパート『ひだまり荘』で暮らしている、ゆの(cv:阿澄佳奈)、宮子(cv:水橋かおり)、ヒロ(cv:後藤邑子)、沙英(cv:新谷良子)、乃莉(cv:原田ひとみ)、なずな(cv:小見川千明)たち、女子高生たちのアニメです。智花は沙英の妹で、乃莉、なずなと同じ歳です。

真面目で素直になれない沙英とは逆に、ズバズバと言いたい事を言う賑やかな女の子です。妹として側にいるとどれだけ楽しいでしょうか。いつまでも手をつないで兄妹デートしてくれそうな少女です。

数回しか登場していないのに、ずっと張ってあった伏線のおかげでアニメでは十分に存在感がある少女でした。

カトリーヌ『のだめカンタービレ』

二ノ宮知子の原作をアニメ化してヒットした、<b>最近の音楽アニメの名作の1つ</b>です。釘宮理恵が声をあてたカトリーヌは、千秋真一(cv:関智一)が指揮をするパリのルー・マルレ・オーケストラのオーボエ奏者アレクス・ソトラ(cv:新垣樽助)の娘です。<br><br>最初に登場したのは巴里編の最終回でピアノでトルコ行進曲を弾いてました。そして<b class="wysiwyg-color-festy-red">千秋真一に父親が頑張っている事を必死に訴えます。</b>なんて可愛い娘なんでしょうか。<b>こんな娘が欲しいです。</b><br><br>「<b>毎日一杯練習してるよ。遅くなっても地下の倉庫ですっごい練習してるんだから。最近は</b>」<br><br>ただ、残念なのはココに貼れそうなカトリーヌの画像が見つからなかった事です。<br>

二ノ宮知子の原作をアニメ化してヒットした、最近の音楽アニメの名作の1つです。釘宮理恵が声をあてたカトリーヌは、千秋真一(cv:関智一)が指揮をするパリのルー・マルレ・オーケストラのオーボエ奏者アレクス・ソトラ(cv:新垣樽助)の娘です。

最初に登場したのは巴里編の最終回でピアノでトルコ行進曲を弾いてました。そして千秋真一に父親が頑張っている事を必死に訴えます。なんて可愛い娘なんでしょうか。こんな娘が欲しいです。

毎日一杯練習してるよ。遅くなっても地下の倉庫ですっごい練習してるんだから。最近は

ただ、残念なのはココに貼れそうなカトリーヌの画像が見つからなかった事です。

片岡優希『咲-Saki-』

私の認識が間違えてなければ<b class="wysiwyg-color-festy-red">『咲-Saki-』は超能力者たちが闘う異世界麻雀アニメ</b>です。最初、片岡優希は一般人だったんだと思いますけど、<b>話が進むに連れて異能の力が発揮されてきたみたいです。</b>

片岡優希も十分キャラが立ってはいるのですけど、<b>他のキャラの異能と個性が強過ぎ</b>てちょっと埋もれてしまいそうなんです。だけどそこは<b>釘宮理恵の力量で支えている感じがします。</b>

長野県決勝で龍門渕高校の井上純(cv:甲斐田裕子)に攻められたところを、風越女子高校の福路美穂子(cv:堀江由衣)の助けで<b>持ち直しかけたところを、ひっくり返されたエピソードが好きです。</b>

片岡優希の甘さが見えますが、それから段々と強くなって、<b>個人戦の1日目は最多得点まで叩き出し、全国大会でもチームの作戦に沿って堅実に闘って行きます。</b>個人的には<b>白糸台高校の宮永照(cv:中原麻衣)、阿知賀女子の松実玄(cv:花澤香菜)と闘う決勝戦をアニメで見てみたい</b>ですね。

私の認識が間違えてなければ『咲-Saki-』は超能力者たちが闘う異世界麻雀アニメです。最初、片岡優希は一般人だったんだと思いますけど、話が進むに連れて異能の力が発揮されてきたみたいです。

片岡優希も十分キャラが立ってはいるのですけど、他のキャラの異能と個性が強過ぎてちょっと埋もれてしまいそうなんです。だけどそこは釘宮理恵の力量で支えている感じがします。

長野県決勝で龍門渕高校の井上純(cv:甲斐田裕子)に攻められたところを、風越女子高校の福路美穂子(cv:堀江由衣)の助けで持ち直しかけたところを、ひっくり返されたエピソードが好きです。

片岡優希の甘さが見えますが、それから段々と強くなって、個人戦の1日目は最多得点まで叩き出し、全国大会でもチームの作戦に沿って堅実に闘って行きます。個人的には白糸台高校の宮永照(cv:中原麻衣)、阿知賀女子の松実玄(cv:花澤香菜)と闘う決勝戦をアニメで見てみたいですね。

そしてツンデレの少女たち

シャナ『灼眼のシャナ』


まず、釘ゅう〜3大ツンデレの1人目はシャナです。独特な世界観といい、呼び名とかカッコいいけど、人前で口にするとちょっと恥ずかしいアニメでした。シャナはフレイムへイズとして登場します。

坂井悠二(cv:日野聡)の成長と、悠二に対するシャナの想いの変化がこのアニメの見どころの1つだったのですが、近衛史菜(cv:能登真美子)が登場する2期4話以降のエピソードのシャナは不安定さがピークで一番の見どころでした。

訓練中に「無駄口たたかないなんでこんなに……)」「余計な事に惑わさなければ」と言ったり、近衛史菜を探そうとする坂井悠二に「行く必要ない」などと言いいながら「そんな事じゃない」と締めるシーンは秀逸でした。

ルイズ『ゼロの使い魔』


釘ゅう〜3大ツンデレの2人目はルイズです。異世界召還で魔法の国へ行くのが流行りはじめたのはこの頃からでしょうか。零戦で帰るチャンスがあったのに帰らなかった平賀才人の空戦シーンがお気に入りです。

そして「メイドとか他の女の子を見ないで私だけを見るようにしなさい」というセリフから始まり、4話の小舟でのラブシーン、2人きりの結婚式、7万の軍勢に単騎で立ち向かうラストまで、デレっぱなしの2期が一番好きでした。

最後にはキッチリと決着をつけた悠二、絶対にぶれないハヤテに比べると、目移りばかりする浮気性の才人をずっと好きでいるルイズって健気ですね。

三千院ナギ『ハヤテのごとく!』


釘ゅう〜3大ツンデレの3人目は三千院ナギです。ナギはシャナやルイズと違って魔法の類いは使えませんが、魔法のようにいくらでもお金を使えます。ある意味最強かもしれません。

使用人のいる屋敷の中でゲームして、ネットトレーディングで利益を出して、不登校でも成績が良くて飛び級までしている。ナギはそんな理想的な引きこもり生活を送りますが、どこか空虚感を感じています。 それだけにナギの側にいるハヤテの存在は大きく感じます。

逢坂大河『とらドラ!』


そして、ツンデレの完成形といえばこの逢坂大河ではないでしょうか? 先の3作品にくらべるとずっとリアルな設定だったので、かなり身近に感じる事ができたアニメでした。

逢坂大河は、意地っ張りで感情の起伏が激しくとても不器用な少女です。ツインテールではありませんが貧乳で小柄なところなんて、ツンデレのテンプレと言えなくはありません。そんなキャラに設定以上の命を吹き込むのは釘宮理恵ならではですね。

そして、16話では長過ぎる木刀も含めて本当に見応えのあるバトルでした。そして最後に狩野すみれ(cv:甲斐田裕子)の本音を引き出します。泣きながら声をはり上げる狩野すみれを見ている、逢坂大河の表情はとても印象的でした。

狩野、すみれえぇ。こんな事は間違っているのだろうか?殴り込みじゃあぁ!

アンジェラ・バルザック『楽園追放』


胸も大きいし、男性的な強さを持った主人公なので少し迷ったのですけど、ライバルを出し抜くために20代なのに16歳でボディーの培養を止める設定とか、ディンゴ(cv:三木眞一郎)との出会いからの強気なやり取りなどは、やっぱりツンデレなんだと思います。

『楽園追放』は虚淵玄の脚本を水島精二が監督した、フル3dcgのオリジナル劇場アニメです。3dcgなのに違和感を感じないのは、技術力のある強力なスタッフたちの妥協のない作業に、釘宮理恵、三木眞一郎、神谷浩史らが命を吹き込んだ結果といえるでしょう。

そしてこの作品のテーマはフロンティアセッター(cv:神谷浩史)の誘いを断る時のアンジェラ・バルザックのセリフに集約されています。

わたし、まだこの世界をろくに知らない。まだ見たことのないものが、あまりにもたくさんありすぎる

久地院美華『かなめも』


女の子だけの新聞販売店を舞台にしたユルユリアニメ。イロイロありえない設定が満載なんですけど、観ているとそんな事はどうでもよくなります。釘宮理恵を含む3人で歌うオープニング『君へとつなぐココロ』と、堀江由衣が歌うエンディング『ヤッホー!』は元気が出る素敵な曲です。

久地院美華は訳アリの元お嬢様で新聞販売店に住み込んで働いているという、やはり無理矢理な設定です。第3話では転校早々に男子からひかれてしまいましたが、主役の中町かな(cv:豊崎愛生)にはデレなのでツンデレにしてみました。

久地院美華は見た目は普通の女の子なのに、時代劇の姫のような話し方をしますけど、釘宮理恵さんの演技力で全く違和感を感じませんでした。特に中町かなの笑顔を練習する場面のセリフとかはとても印象的です。

ならば、良い笑顔になればよいではないか
かなのやつ、ちゃんと良い笑顔になっているではないか

水瀬伊織『アイドルマスター』

実は<b>『アイドルマスター』は数回観た程度なので、水瀬伊織のキャラもそれほど把握できておりません。</b>釘宮理恵がライブステージのアドリブで「<b>なにみんなピンクの棒なんて振っちゃってこの変態!</b>」と絶叫している動画を観てツンデレじゃないかと思った程度です。<br><br>それでも水瀬伊織をココにを載せているのは、『化物語』で千石撫子(cv:花澤香菜)が歌った<b>『恋愛サーキュレーション』のカバーがとても気に入ってしまった</b>からです。<br><br>本来ならオリジナルありきなのでしょうが、この曲に関しては『アイドルマスター ブレイク』3巻の限定版の特典CDに収録されていた<b class="wysiwyg-color-festy-red">水瀬伊織のカバーの方が可愛くて本当に良かった</b>と思います。

実は『アイドルマスター』は数回観た程度なので、水瀬伊織のキャラもそれほど把握できておりません。釘宮理恵がライブステージのアドリブで「なにみんなピンクの棒なんて振っちゃってこの変態!」と絶叫している動画を観てツンデレじゃないかと思った程度です。

それでも水瀬伊織をココにを載せているのは、『化物語』で千石撫子(cv:花澤香菜)が歌った『恋愛サーキュレーション』のカバーがとても気に入ってしまったからです。

本来ならオリジナルありきなのでしょうが、この曲に関しては『アイドルマスター ブレイク』3巻の限定版の特典CDに収録されていた水瀬伊織のカバーの方が可愛くて本当に良かったと思います。

そして俺的ナンバーワンキャラクター

春日乃ねね『ぽてまよ』


なぜこのキャラが一番なの? と疑問を持たれた方がほとんどでしょう。この時すでにシャナ、ルイーズ、三千院ナギ、神楽などの代表的するキャラをやっていたにも関わらず、あえて春日乃ねねをやったことに意義があると思うのです。

春日乃ねねは、ノドを絞ったような声で他の釘宮理恵のキャラとは少し違います。それでも作中での振る舞いは横柄な釘宮理恵の姫様そのもの。デレはありませんが、それまでのキャラをまとめて、ひと区切りつけたキャラの様な気がしてならないのです。

一貫してクールで言葉使いも乱暴だし意地悪だし、幼馴染みの高見盛京(cv:甲斐田裕子)を馬鹿犬と呼ぶ酷い少女なんだけど、奴隷扱いされている桐原無道(cv:時田光)の視線で見るととても可愛らしく見えてしまう。

そんな不思議な春日乃ねねに魅力を感じてしまいました。その春日乃ねねを集約したようなセリフがコレです。わからないわけじゃないけどやっぱり酷過ぎます。

尻尾振って命令待ってる犬相手じゃつまんねぇだろ

ぽてまよの作中では、小学5年生のボーイッシュな少女関とまりも演じていますが、こちらはいままでの少年役とほとんど同じ感じで、年上の夏哉純(cv:岡本信彦)に恋する気持ちとか、子どもっぽい振る舞いとかとても可愛かったです。

最後に他のキャラクターについてとまとめ少々


もっとたくさんのキャラのことを書きたかったです。ざっとあげるだけでもティオ、木の下りんご、原真砂子、葛城みかん、片桐優姫、六条壬晴、真田幸村、アスタロッテ・ユグヴァール、宮川あつみ、コト、ウリス、鈴屋什造、キュアエース、久慈川りせ、神崎・H・アリアなどの主役級のキャラがたくさんいます。

だけど、ちゃんと観てないアニメもあるんです。『おとぎ銃士 赤ずきん』『京騒戯画』『隠の王』は見逃してしまいました。『あかね色に染まる坂』『アスタロッテのおもちゃ!』『緋弾のアリア』『WIXOSS』はちょっと苦手でした。

今回は、いわゆるツンデレ以外で個人的に好きなキャラを重点的に集めたつもりでしたけど、結局ツンデレが一番多くて文字数も多かった。わたし自身もツンデレが好きだという事がよくわかりました。最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

バンダイビジュアル (2010-08-27)売り上げランキング: 79,342
ツンデレタロット
posted with amazlet at 17.01.04
釘宮理恵 DEARS (2009-06-12)売り上げランキング: 323,622
1 ゲスト 15日前

ツインエンジェルの葉月クルミちゃんがない

返信
like
1
dislike
0

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1000765
1
Fessan white 上に戻る