2017.01.03.Tue. 2ヶ月前 たけたろう

実際に食べてみたい!だがしかしの気になった駄菓子ランキングTOP20!

週間少年サンデーで連載されている大人気漫画・だがしかし。駄菓子屋を舞台にした作品で実際に食べてみたくなるような駄菓子ばかりが紹介されています。中には昔食べた懐かしい駄菓子も。今回はだがしかしで紹介された気になる駄菓子をご紹介していくので楽しんでいって下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

今すぐ食べたくなる駄菓子ばかり

駄菓子をテーマにしたギャグ漫画・だがしかし。主人公の鹿田ココノツは駄菓子屋の息子で漫画化を目指していますが父親のヨウにシカダ駄菓子屋を継いでほしいと告げられます。

そんな嫌がるココノツの前に社長令嬢で駄菓子マニアの美少女・枝垂ほたるが現れました。ほたるはココノツにシカダ駄菓子屋を継がせるため駄菓子の魅力を伝えるストーリーです。

だがしかしではメーカーから許可が降りているのでほとんどの駄菓子が実名で登場しています。昔食べた駄菓子から最新の駄菓子まで紹介されているので、どの世代でも楽しめる作品です。

今回はそんなだがしかしで紹介された気になる駄菓子をランキングで紹介しています。誰もが知っている駄菓子ばかりなので是非チェックして下さいねっ!

20位 第60かしに登場「ペペロンチーノ」

本格的な即席麺が手軽に食べられるペペロンチーノは第60かしで登場しました。一度は見たことがある駄菓子ですよね!パッケージのデザインがイタリアの国旗なので遠くからでも目に入ります。

ペペロンチーノはインスタントラーメンを販売している東京拉麺から発売されており、世界初のミニカップ麺を開発した会社です。通常のカップ麺と同様、お湯を入れて3分待つだけで出来上がります。

そして粉末を半分だけ入れるとペペロンチーノに!しかし、サヤの第一声は“パスタじゃねぇ!”でした。それもそのはず。ペペロンチーノはパスタ風なのですから!残った粉末はお湯に溶かしスープにもできます。

さらに、ラーメン風にも仕上げることができるんですよ。ラーメン風にするためにはお湯を捨てずに粉末を全部入れるだけです。ほたるも興奮していましたよね。

19位 第10かしに登場「くるくるぼーゼリー」

第10かしで登場したくるくるぼーゼリー。ココノツがプールに潜ると何やら光るものを発見!近寄ってみるとプールの底にはくるくるぼーゼリーが落ちていました。これはココノツの父とほたるの作戦なのですが。(笑)

くるくるぼーゼリーは名前の通り、くるくるした棒状のゼリーです。味はサイダー、クリームソーダー、グレープの3種類で冷やすとより美味しく食べることができます。食べ方はいたって簡単。

くるくるぼーゼリーの先端を噛み、くるくると回して切ります。そして吸うだけです。柔らかいゼリーが食べやすくてやみつきになるんですよね~。個人的にはグレープ味が好きです。

18位 第13かしに登場「ラムネ」

嬉しい😆 #ラムネ

丸山保子さん(@tamoko_yasuko)が投稿した写真 -

夏になると飲みたくなるのがラムネです。冷えたラムネを想像するだけで喉が鳴ります。(笑)清涼感溢れるガラスのビンも魅力的ですよね。個人的にはビー玉を落とす瞬間が好きです!

夏の風物詩であるラムネはペリーが日本へ持ち込み、レモネードがなまってラムネと呼ばれるようになりました。作品の中でもココノツの父が紙芝居でラムネの歴史を紹介していましたよね。

ココノツ父が描くペリーは何故か関西弁。(笑)また、ココノツ自身も父の紙芝居を見るまでラムネの歴史を知らなかったみたいです。現在は種類も増え、変わったラムネも発売されていますよね。

変わったラムネはイベントなどに大人気みたいですが…。いまだに手は出せていません。(笑)やっぱり王道のラムネが一番美味しいですよね~。飲みたくなってきたーっ!

17位 第97かしに登場「むぎチョコ」

一度食べると止まらなくなる大人気の駄菓子・むぎチョコ。少しだけ…と思っていても手が止まらず結局全部食べてしまうんですよね~。(笑)最近食べていないので無性に食べたくなりました。

むぎチョコのベースはなんとポン菓子でチョコレートとの相性は抜群です。ほたるが説明してくれるまで知りませんでした。だからあんなにもサクサクした食感なのですね!

むぎチョコはチョコレートだけではなくイチゴ味も発売されているので味比べしてみて下さい。今は大きなペットボトルに入ったむぎチョコもありますが、あの物足りない小袋だからこそいいんですよね~!

16位 第8かしに登場「ブタメン」

小腹が空いたら絶対に食べたくなる駄菓子・ブタメン。お湯を入れるとなんと本物のラーメンになります!ブタメンはベビースターラーメンを生み出したおやつカンパニーから発売されている最強の駄菓子です。

味も豊富で60円のブタメンは9種類、70円のブタメンは8種類発売されています。その中でも人気なのはとんこつ味です。王道ですよね。駄菓子にしては少し高めですが食べごたえがあります!

ほたるは真夏にエアコンを止めて食べていましたが…その姿が食欲をそそります。暑い時に食べるブタメンはスープが体に染みより美味しく感じるそうですよ!

15位 第98かしに登場「プチプリン」

懐かしさだけで買ってしまった。 #プチプリン #みやけ食品 #駄菓子 #プリン #pudding

rika_sa__さん(@ririrurero_)が投稿した写真 -

駄菓子屋に行くといつも買ってしまうプチプリン。本当に駄菓子?と思わせるほどの本格的なプリンです。また、一口で食べられるのも嬉しいですよね~。冷やすとさらに美味しさがアップします。

プチプリンは20円と小学生でも購入しやすい値段で、6個セットになっているやつはお金持ちしか買えないと思っていました。(笑)甘さも丁度よく、他の駄菓子に比べ長期保存ができるのも◎。

ココノツは運動会のデザートにプチプリンを持ってきていましたよね。この回ではココノツの過去を振り返っていました。プチプリンは美味しいですが、駄菓子まみれのお弁当は嫌ですね~。

14位 第104かしに登場「餅太郎」

太郎シリーズの駄菓子と言えばそう!餅太郎ですよね。サヤも駄菓子でよく見かけるワードは“太郎”と答えていました。そして、ほたるから100点の優秀賞を受賞していましたよね。(笑)

ほたるとサヤのやり取りは面白くて個人的には大好きです。おっと、少し内容がそれてしまったので本題に戻ります。餅太郎は塩味のアラレ菓子です。よくおばあちゃん家に置いてありましたよね。(笑)

あの絶妙な塩加減が最高で一度食べたら手を止めることができません!また、1粒のピーナッツがお得感を出してくれます。大人になってから食べるとより美味しさを実感することができる駄菓子です。

餅太郎を食べてからチョコレート系の駄菓子を食べ、そして再び餅太郎。このローテーションは最強です!しょっぱい甘いを交互にすることでさらに美味しさがアップしますよ。

13位 第10かしに登場「アメリカンコーラ」

簡単にコーラが作れてしまうアメリカンコーラ。1袋20円で本格的なコーラを楽しむことができます。子どもには嬉しい駄菓子ですよね!作り方はとても簡単でアメリカンコーラの粉を水で溶かすだけです。

だがしかしでもやっていましたが、アメリカンコーラの袋に直接水を入れて飲んでいた方もいましたよね。(笑)さらに上をいく方は粉をそのまま飲んでいました。私も当時、粉のまま食べていたな~…。

また、アメリカンコーラにも種類がありソーダ味やメロンソーダ味なども発売されています。ほたるは全部ミックスすると美味しいんじゃ!?といい混ぜていましたが失敗だったようですね~。

12位 第5かしに登場「ヤッター!めん」

ほたるが誰でも簡単に稼げる方法として紹介した駄菓子・ヤッター!めん。その方法とはヤッター!めんでアタリを引き当てるというものです。駄菓子によくあるアタリ付きですが何故稼げるのでしょうか?

なんとヤッター!メンでアタリを引き当てると金券に交換することができます。この金券では他の駄菓子と交換することができるので子どもには大人気!また、10円なのでお財布にも優しいですよね~。

味ももちろん美味しいです!少量なので物足りないかな?と思いきや…味がかなり濃い!一口で食べるとしょっぱく、水が欲しくなるほど。(笑)なので少しずつ食べるのがおすすめです。

11位 第46かしに登場「梅ジャム」

駄菓子屋に行くと必ず目に入るのが梅ジャムですよね。当時は”どうして梅をジャムにしてしまったのだろう?”と疑問で、梅が苦手な私は一度も食べずに大人になりました。なので梅ジャムは未知の世界です。

梅ジャムは本物の梅果肉を使ったジャムで60年以上前から販売されています。元々、紙芝居屋の駄菓子として売られていたのですが美味しいと話題になり駄菓子屋でも販売されるようになりました。

創業者の高林博文さんは現在まで1人で梅ジャムを作り続けています。後継者は作っていないので、高林さんが辞めてしまうと梅ジャムは無くなってしまうのです!

伝統的な駄菓子として梅ジャムはだがしかしとコラボし特集を組まれていました。せんべいに塗ったり、炭酸水に溶かして飲むと美味しいそうです。ちなみにほたるは後継者になりたいそうですよ!

10位 第8かしに登場「ヤングドーナツ」

ほたるがサヤの家を訪れた時に登場したヤングドーナッツ。みんなで分け合えるので、遠足には必須アイテムでした。一口サイズで食べやすい点もヤングドーナツの魅力ですよね。

なので気付いたら全部無くなっています。そしてまだ食べたい!という気持ちに…。一度食べたらやみつきになってしまう究極のドーナツです。ほたるはコーヒーと合わせて食べていましたよね。

コーヒーとの相性も抜群ですが牛乳やミルクティーとも合います!個人的にはコーヒー牛乳と合わせて食べるのが好きです。ヤングドーナッツにはチョコレート味もあるそうなので食べてみたいですね~。

9位 第21かしに登場「さくら大根」

あの赤い漬物みたいのは何なんだろう…と毎回思っていたさくら大根。さくら大根が好きな方には失礼ですが、これを買う人はいるの!?と思っていました。(笑)周りにも買っている人はいなかったような…。

さくら大根は関西地方であまり見かけない駄菓子で、ほたるも“漬物やないかい!!”と突っ込んでいました。(ほたるは大阪生まれの大阪育ちだったようですね。)しかし、味は本当に漬物のようです。

大根は国産なので安全性はもちろん歯ごたえも抜群!ほたるもやっていましたがご飯との相性も良いみたいです。是非、温かいご飯の上にさくら大根をのせて食べてみて下さい。

8位 第19かしに登場「セブンネオン」

#セブンネオン 最近のマイブーム

Washio Tomokazuさん(@kooldeikou)が投稿した写真 -

喫茶エンドウでほたるがサヤにおすすめした駄菓子がセブンネオンです。どうしていきなり駄菓子を勧めたかというと、ココノツと仲が良いのに駄菓子を食べている姿を見たことがないから。

さすがほたるですね~。そんなサヤにセブンネオンを渡しますが、どう食べればいいのか悩みます。私も最初見た時、どうやって食べるのか考えました。(笑)サヤは周りのビニール袋を外していましたが不正解!

セブンネオンは噛んでそのままこし取って食べます。斬新ですよね~。しかも食べずらい…。ですがこれには理由があるようで、少量でも長時間楽しめるように手間のかかる構造になっているようです。

中身はブドウ糖なので疲れている日に食べてみて下さい。カラフルなパッケージも遊び心がありますよね!

7位 第4かしに登場「きなこ棒」

#デブ活 #きなこ棒 #当たりでない #美味しい

💜miyumiyu💜さん(@disneylove_0323)が投稿した写真 -

駄菓子屋の定番商品・きなこ棒!大人になっても食べたくなる王道の駄菓子ですよね~。きなこ棒にも種類がありますが、だがしかしで紹介されたのは棒きなこ当です。1本10円でたっぷりついたきなこが魅力的!

つまようじに赤い印があればアタリで、当たるともう1本棒きなこをゲットすることができます。ちなみに1箱(55本)で15本のアタリが入っていますよ~。大人になってもアタリ付きはワクワクしますね!

しかし、きなこ棒の欠点はその粉。食べようとすると粉がポロポロ落ちてしまいその辺が汚れていまいます。これを避けるためには1口で食べること!ほたるも1口で食べていましたが顔面に粉が…。

きなこの粉でむせてしまう可能性があるので飲み物を用意しながら食べましょう!遊び感覚で楽しむことができるきなこ棒を是非楽しんで下さい。

6位 第13かしに登場「ココアシガレット」

誰もが一度はタバコの真似をしたことがあるココアシガレット。ココアシガレットを食べるだけで少し大人の気分になりました。(笑)ココノツの父もタバコのように咥えていましたよね。

ココアシガレットの原材料はココア・ハッカ・砂糖などで、1箱に6本入っています。それなのに30円なんてお得ですよね~!また、今のパッケージにはあなたの禁煙を応援しますと記載されています。

タバコをやめたいけど中々禁煙ができない方は是非、ココアシガレットを活用してみてはどうでしょうか?お財布にも優しく、懐かしい気持ちになれるのでおすすめですよ~!

5位 第6かしに登場「モロッコフルーツヨーグルト」

今日はどのモロッコフルーツヨーグルトを食べようかな~♪とワクワクしてしまう駄菓子。ゾウのイラストとカラフルなフタが印象的のモロッコフルーツヨーグルトは年間1,000万個売り上げている大人気商品です。

商品名にモロッコが入っていますが、実はモロッコで作られていません!ほたるは直接モロッコに行き調べていましたよね。由来はヨーグルトで有名なブルガリアの付近にモロッコがあるからそう名付けられたようです。

ちなみにフルーツと書いてあるので色々な味があると思われていますが全て同じ味!これにはほたるもショックを受けていました。(笑)海外でも人気なので是非お試しあれ!

4位 第41かしに登場「にんじん」

ビニール袋にたっぷりと入ったポン菓子・にんじん。駄菓子屋ではよく上から吊るされていますよね!ココノツは父から紙コップに入れて渡されていましたが。(笑)

にんじんの中身はほんのり甘いポン菓子で昔から愛されている駄菓子です。しかし、1粒1粒が小さいのでこぼすと大変!小さい頃何度も親に怒られた気がします。(笑)なので食べる時は注意が必要です。

ポン菓子はバクダンと呼ばれる専用の機械で作られ、原材料は米や穀物。圧力をかけてから解放することでポン菓子が完成します。その際、ボンッという大きな爆発音が発生しますよね!

ココノツもこの爆発音には驚いていましたが、イベントではとても盛り上がります。家庭用ポン菓子も販売されているので是非できたてのポン菓子を作ってみて下さい。

3位 第16かしに登場「こざくら餅」

つまようじでさして食べるこざくら餅は、明光製菓から発売されている昔ながらの駄菓子です。一口サイズで食べやすく、餅のような食感を楽しむことができます。結構噛むのでアゴも鍛えられますよね。(笑)

こざくら餅の原料は水あめとでんぷんです。あの食感を出すために何度も実験をしながら誕生しました。桜の香りもたまらないですよね!しかし、昔と比べて何か変わったと思いませんか?

それは個数です。これはだがしかしでも取り上げられていましたよね。当初は横3つ×縦6つで18個入っていましたが、数年後には横3つ×縦5つの15個に…。さらに何年か後には横3つ×縦4つになりました。

そして最近では横3個、2個、3個、2個で合計10個入りになったそうです。味は変わりませんが残念ですね…。これ以上個数が減らないことを願っています!

2位 第3かしに登場「ポテトフライ」

外で食べるならコレ!とほたるが絶賛したポテトフライは東豊製菓から発売されている駄菓子です。まるで揚げたてのようなチキンのスパイシーな香りとサクサク食感がたまらない一品。

ほたるとココノツの父が意気投合した駄菓子でもあります。ポテトフライはポテフと呼ばれ味の種類はなんと7種類あるそうです。知らなかった~っ!その中でも特に人気なのはフライドチキン味です。

あの油っぽい感じがたまらないんだとか。また、1袋に4枚も入っているそうです。30円で4枚なんてお得ですよね~。しかし、2013年に原材料の高騰で生産中止になってしまいました。残念…。

ですが!今ならなんとネットから購入することができるので気になる方は早めに注文して下さい。また、ほたるがおすすめする3枚重ねて一気食いもチャレンジしてみて下さいね~。

1位 第2かしに登場「うまい棒」

第1位は誰もが知っているうまい棒です。だがしかしでも一番初めに紹介されていましたよね。ほたる曰く、うまい棒は“キングオブ駄菓子”だそうです。そんなうまい棒の魅力はなんと言っても種類の豊富さ。

これまで発売されたのは50種類以上。中でも王道なのはコーンポタージュ味やめんたい味、たこ焼き味ですよね!ですが、今回紹介したいのはオリジナルのうまい棒です。

ほたるやココノツは好きなうまい棒同士を組み合わせてオリジナルのうまい棒を作っていました。チーズ味×たこ焼き味で“チーズたこ焼き味”のうまい棒…。絶対に美味しいはずですっ!

ちなみにほたるはチョコレート味×納豆味やシュガーラスク味×牛タン塩味を紹介していましたね~。しかし、この組み合わせは本当に美味しいのでしょうか?気になる方は是非試してみて下さい!

まとめ

いかがでしたか?だがしかしで紹介された気になる駄菓子をご紹介してきました。思わず「懐かしいっ!」と声に出てしまった方もいるのではないでしょうか?私自身も懐かしいな~と思う駄菓子ばかりでした。

また、中には有名だけど食べたことのない駄菓子もたくさん!どんな味がするのか気になりますね~。ほたるも駄菓子の魅力を丁寧に説明してくれるので余計に食べたくなります。(笑)

しかし、今は駄菓子屋が減ってきているので中々お目当ての駄菓子を買うことができず残念です…。お財布に優しいのはもちろんですが、駄菓子には選ぶ楽しみもあるんですよね!

だがしかしは現在も連載が続いており次々に新しい駄菓子が紹介されています。今後、どのような駄菓子が紹介されるのか楽しみですね。そしてココノツはツカダ駄菓子屋を継ぐのでしょうか!?

だがしかし(1) (少年サンデーコミックス)
小学館 (2014-12-08)
売り上げランキング: 5,519
30本×10種類 アマゾンうまい棒スペシャルセット
やおきん
売り上げランキング: 4,566

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1000808
1
Fessan white 上に戻る