2017.01.04.Wed. 10ヶ月前 yoshiko

竹内まりやの名曲10選!聞き覚えのある曲も必ずある!

誰もが一度は聞いたことがある竹内まりやさんの名曲を10曲選んでみました。自身が歌っている曲、他のアーティストに提供した曲、竹内まりやさんが作る歌の世界をお楽しみください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

ミュージシャン・竹内まりや

メディアにはほとんど出ていないので、詳しいことはわからなくても、クリスマスになると山下達郎さんが歌う「クリスマス・イヴ」が 必ず街のどこかで流れます。その奥さまが竹内まりやさんだということは知っている人もいるのではないでしょうか。

竹内まりやさんは、テレビドラマのエンディングテーマやCMに数多くの曲を提供しています。当時はまだ小さかったけれど、親が好きだったり、兄や姉が聞いていたとかなど、聞き覚えがあるという人もいると思います。

中には、「あっ!この曲カラオケで歌ったことがある」という人もいるはずです。竹内まりやさんの曲は年代を問わずたくさんの人に愛されています。数ある曲の中から10曲選んでみました。さて、みなさんの好きな曲が入っているでしょうか。

元カレを駅で偶然見かけたら、あなたならどうしますか。声をかけますか?それとも通り過ぎますか?相手はまだあなたのことを気づいていません。この歌の中には複雑な女性の気持ちが描かれています。

1番の歌詞では元カレと別れたあとも、自分は元気で暮らしている伝えたいけれど、懐かしいよりも苦い思い出のほうが勝ってしまって、そういう気持ちなれないと表現しています。まだ笑って会える関係にはなっていないということですね。

2番では、別れてから気づいた元カレの気持ちを思い涙が出そうになります。別れてから気づくことは恋愛においてよくある話です。「駅」は揺れ動く女性の気持ちを代弁している切なくて泣ける歌なのです。泣きたいときに歌いたい曲でもありますね。

シングル・アゲイン

彼に新しい恋人ができて苦しい思いをしたのに、その相手と別れたと聞いて「自分と同じ痛みを感じているのなら電話ぐらいくれてもいい」と言っているこの女性の気持ちが理解できません。あなたはどうですか。

どうして彼女を選んだのか聞かなかったのではなく、聞けなかったのです。聞いたところで辛いし、もっと傷つくだけです。お互いシングルになっても、離れていた距離を縮めることはできないし、もう元には戻れないのです。

彼の本当の気持ちは分からないけれど、「終わった恋を悔やんでいるのなら、本当のサヨナラができる」と言っています。この女性はあのときの自分の気持ちを彼にわかってほしかったのかもしれません。男性はこの曲を聞いてどう感じるのでしょうか。

告白

それぞれ違う道を選んだはずなのに、突然夜に彼から電話が掛かってきます。今頃気持ちを伝えられてもどうすることもできなくて戸惑っている女性の気持ちを歌っています。女性としたら、「いまさらそんなことを言われても」といったところでしょうか。

人恋しいときはあります。それは男性も同じだし、年を重ねるとなおさらです。男性のほうが女性より弱くて寂しさに負けてしまうのかもしれません。また、女性も今の暮らしを壊してほしくないけれど、彼を気持ちを聞いて泣いてしまいます。

今の暮らしを壊してほしくないけれど、本当の気持ちが聞けて嬉しい、この2つが心の中に入り込みもうぐちゃぐちゃです。告白するタイミングが悪すぎます。駅・シングルアゲイン・告白、この3曲は女性にとって胸にグッとくる曲でもあります。

純愛ラプソディ

2016年芸能界ではあちらこちらで不倫騒動が巻き起こり、「ゲス不倫」という言葉も生まれました。「純愛ラプソディ」は陣内孝則さんと酒井法子さんが出演していたドラマ『出逢った頃の君でいて』の主題歌でした。このドラマは不倫がテーマです。

不倫がテーマの曲のイメージは、マイナー調のメロディーで歌詞も切ない気持ちをつづったものになりがちです。しかし、竹内まりやさんの「純愛ラブソディ」は違います。とても明るい曲になっているのです。決して不倫を肯定しているわけではありません。

好きになった人が奥さんのいる人だった、そんな女性の純粋な気持ちを歌った曲です。
自分の経験と照らし合わせた人もいるのではないかと思います。こういう曲は竹内まりやさんにしか作れないでしょう。

今夜はHearty Party

ケンタッキーのCMソングでもあった曲なので、クリスマスになるとこの曲を思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。CMではクリスマスの夜の家族団らんの風景が映像で流れていたので、楽しい曲のイメージですね。

これはパーティーに向かう女性の様子を歌ったものです。毎日色んなことがあるけれど、おしゃべりしながら、陽気に騒いで嫌なことは忘れてしまおう!というわけです。パーティーでみんなで歌うと盛り上がる曲です。


歌詞に出てくる「キムタク」は、竹内まりやさんが『あすなろ白書』の木村拓哉さんをイメージして書いたものです。コーラスで参加している木村拓哉さんの「愛してるよ」に胸キュンする大人の女性まだまだいると思いますよ。

カムフラージュ

「カムフラージュ」は1998年フジテレビのドラマ『眠れる森』の主題歌です。主演は木村拓哉さんと中山美穂さんでした。この曲で竹内まりやさん自身が森を歩くなど、初めて本格的にプロモーションビデオを制作しています。

友達同士だったけれど、友達以上の感情が芽生えた女性の気持ちを歌っています。本当の気持ちを打ち明けたいけれど、まだ言えずに心の中に隠しているのです。男性はそんな気持ちに気づいているのでしょうか。

ずっと近くにいてくれて自分にとってはとても大事な人なのに、本当の気持ちを隠したままでいる女性の心は苦しいものです。ドラマを見たことがある人は、ドラマとリンクしながらこの曲を聞いていたのではないでしょうか。

真夜中のナイチンゲール

「真夜中のナイチンゲール」は、中居正広さん主演『白い影』の主題歌です。竹内まりやさんが中居正広さんが出演しているバラエティー番組を見て感じたことが歌詞になっています。それは「あなたの瞳に映る悲しみの訳を教えて」という冒頭のフレーズです。

ドラマの中で演じている直江と同じものを中居正広さんの瞳に感じたというのです。しかも、それは悲しい瞳です。わたしたちが見ている中居正広さんとは違う何かを竹内まりやさんは感じ取ったのかもしれません。すごいですね。

この事実をみなさんは知っていましたか。そこを踏まえてこの曲を聞くと、また違って聞こえるかもしれません。直江は倫子に癒されます。常に大きな物を背負ってきた中居正広さんは誰に、どんなものに癒されているのでしょう。

幸せのものさし

「幸せのものさし」は、天海祐希さん主演ドラマ『Around40 ~注文の多いオンナたち~』の主題歌です。アラフォー女性の葛藤や苦悩を描いた大人のドラマです。天海祐希さんがコーラスに参加したり、ミュージックビデオにも出演しています。

一人で生きてきた大人の女性が感じることが歌詞の中にたくさん書かれています。まだ手にしたことが幸せがあるのではないかと焦ってみたり、自由だけど、孤独を感じてしまったり、この年代の人が聞くと、涙がこぼれるかもしれません。

でも、ただ悲しいと嘆いているわけではないのです。人それぞれ、幸せの形は違います。幸せのものさしも長さが違うのです。隣の芝生が青く見えたら庭に花を植えよう、前向きに生きていこうよと女性たちを応援している歌なのです。

元気を出して

「元気を出して」は、竹内まりやさんが薬師丸ひろ子さんに提供した曲です。失恋した女の子が友達に慰められるという設定です。今までそんな曲があまりないことの気づいた竹内まりやさんが、薬師丸ひろ子さんの声に合うと作った曲です。

竹内まりやさんの曲の中でも世代を超えて愛されていて、2011年のある調査で一番好きなシングル曲に選ばれています。涙を見せたことがない強気な女性も失恋をすると、痩せてしまうほどもろくなってしまうのです。

この中に出てくるのは女性ではなく、女の子です。初めての失恋かもしれません。初めてだとすると、ショックは大きいものです。しばらく立ち直れないかもしれません。そんなときそばにいてくれる友達がいると助かります。

MajiでKoiする5秒前

この曲のタイトルは当時の若者の言葉「MK5(マジで切れる5秒前)」をもじったものです。「MK5(マジで切れる5秒前)」が、「MajiでKoiする5秒前」になって、恋の歌に生まれ変わる、これは初めて知りました。こういうものもヒントにしてタイトルを決めたりするんですね。

竹内まりやさんは作詞・作曲だけではなくプロデュースもしています。今では3人の子どもがいる広末涼子さんですが、当時はまだ10代、ほっぺもパンパンで元気いっぱいの女の子でした。スタンドマイクで手を振りながら一生懸命歌っていました。

「ずっと前から彼のこと好きだった誰よりも」このフレーズを聞くと、思い出す人もいるかもしれません。恋をして楽しくてしょうがない女の子の様子が伝わってきますね。こういう気持ちは10代でしか味わえないものです。貴重な体験ですよ。

まとめ

いかがでしたか。「元気を出して」は、関ジャニ8の渋谷すばるさんや徳永英明さん、JUJUさん、May Jさんなど多くのアーティストがカバーしています。良い曲は歌い継がれていくものです。それぞれの曲を聞き比べてみてもいいかもしれませんね。

わたしの勝手な解釈を含めて竹内まりやさんの曲を10曲選んでみました。人それぞれ曲に対する受け取り方は違います。この曲なら知っているかもしれないと考えながら選びましたが、みなさんが知っている曲はこの中にあったでしょうか。

まだ聞いたことがない人は、ぜひ聞いてみてください。女性に支持されている曲が多いですが、女性だけではなく男性も好きな曲がきっと見つかると思いますよ。男性は竹内まりやさんの曲を聞いて、どんなふうに思うのでしょう。聞いてみたいですね。

Expressions (通常盤)
Expressions (通常盤)
posted with amazlet at 17.01.06
竹内まりや
ワーナーミュージック・ジャパン (2008-10-01)
売り上げランキング: 1,230


Bon Appetit!
Bon Appetit!
posted with amazlet at 17.01.06
竹内まりや
ワーナーミュージック・ジャパン (2001-08-22)
売り上げランキング: 10,953

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1000816
1
Fessan white 上に戻る