2017.01.08.Sun. 1ヶ月前 HONDA

バンプ藤原基央の圧倒的天才っぷりを証明する神曲13選!

男もささるBUMP OF CHICKEN。天才・藤原基央をもっと知るために、神曲を悩みぬいて厳選してみました!TOP12曲とコアな1曲。1人でじっくり聞いて欲しいラインナップです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

藤原基央って天才じゃね?

BUMP OF CHICKENは、1979年千葉県佐倉市出身の4人組。男性だけで構成された、幼馴染バンドです。1999年にデビューしましたが、皆さんに浸透したのは2001年「天体観測」からではないでしょうか?

Mr.childrenの桜井さんや、コブクロの小渕さん達がファンであることも有名!BUMP OF CHICKENってファンの年代層がすごく広いんです。10~50代、男女ともに「好きなアーティスト」10位以内に入るアンケートがざらにあります。

多くの厨二病患者を輩出するBUMP OF CHICKEN。ボーカル・ギター・作詞・作曲をこなす。我らが藤原基央。ギター・コーラス 増川弘明。ベース・コーラス 直井由文。ドラム・コーラス 升秀夫。のメンバーで活動しています。

男もささる曲満載なので、ぜひ全曲聞いて欲しいのですが今回は藤原基央さんが作詞・作曲した曲をランキング方式で紹介していきます。

第12位 天体観測

初のオリコン3位曲。最初は、小手始めのメジャー曲です。

流して聞いていると「昔の恋の思い出」だなと思ってしまいますが、なんと藤原君によると「予報外れの雨」がキーワードだというのです。「ラブソングではなく雨の曲」と力説する藤原君。感覚の軸が一般人とちょっと違うんですよね。

でも、歌は聞き手に依存させるところが大きいと思うので、解釈は人それぞれでいいのではないでしょうか?私としては、純粋な頃の恋心を思い出させてくれる曲になってます。

第11位 魔法の料理~君から君へ~


幼稚園から帰って来て、家でロボットを動かして遊んでいた。ちょっと力を入れて、剣を振り下ろしたときにお姉ちゃんのピアノに傷を付けてしまった。まんまと見つかり、お母さんに怒られてしまう。ワザとじゃないのに…。その夜の晩御飯は、美味しくなかった。誰でも経験する“あるあるエピソード”でしょう。

NHK「みんなのうた」で流れていた優しい歌です。本来はプライベートな思いで作った曲なので、「みんなのうたに」採用された時、藤原君は驚いたそうです。

皆さんは子供の頃の自分に、なんて語り掛けますか?「君の願いはちゃんと叶うよ 楽しみにしておくといい」と言ってあげられますか?私は…子供の頃の自分に「もっとちゃんとしろ!」と逆に叱られてしまいそうです(笑)

第10位 虹を待つ人

映画「ガッチャマン」主題歌。藤原君って“鍵”“とか”ドア“とか閉じ込められるイメージの曲、多いですよね。「虹を待つ人」は心の中に抑圧されている感情を、開いてみる事の高揚感を歌い上げている曲です。

その部屋には鍵なんてかかってない。自分の意思があれば、自由な空間へいつだって行ける。本当は分かっているんだろ?と奮い立たせてくれるメッセージソングです。

無理やり体を押して出させるのではなく、自分の力でその部屋を脱出しろ。と見守りながら、応援してくれています。まるで、自分の中の天使が歌い 語り掛けてくれているようで、私は勇気を貰えます。

第9位 カルマ


アニメ・ゲーム「テイルズ オブ ジ アビス」オープニングテーマ。歌詞の意味を考えると、眠れなくなってしまうくらい深い曲です。テンポが良く、耳慣れた曲なのでバックミュージックで軽く聞いているのも楽しいですね。

カルマとは、仏教概念で「業」といわれる因果応報の事です。“良い事も悪い事も、全て自分に返って来るぞ。どうせやるなら、良い行いをしようよ”という感じです。

ゲームスタッフと何度も会議を重ねながら作られた曲なので、ゲームの世界観が強い曲になっていますね。僕らは必ず出会うだろう。その時約束は果たされる。とスケールの大きい曲になっているでしょう。ゲームやアニメの内容も気になってきませんか?私はちょっと3DSを開いてきます(笑)

第8位 ゼロ


「FINAL FANTASY 零式」テーマソング。ゲームの世界観満載の曲です。

広い世界にたった1人佇んでいる。いや、1人じゃない!必ず仲間が何処かにいる。それを信じて歩いて行こう。信じることを、諦めそうになっている弱い心から、自分を奮い立たせよう。

でも…。と、自分自身の信じる心さえ疑ってしまう、揺らぎのある曲ですね。せつない祈りの声が、心をギュッとわしづかみにします

サビ部分の済んだ歌声が、気持ちを解き放とうとしてあがいている所を映し出しているようでせつないんです。[FFシリーズ]のシナリオに、うまくマッチしていて引き込まれてしまいます。ギターの弾き語りが聴かせますよね。

第7位 オンリー ロンリー グローリー


笑われる事なく 恨まれる事なく 輝く命などない」ココです!藤原君の凄さは!親や先生に同じこと言ってもらっても素直に聞くことはできませんが、バンプの曲なら率直にうなずけます。

誰だって、人から羨まれる人生を送りたいんです。でも、そんな人生どこにもないぞ。生きるという事は、道を汚しながらあがく物なんだ。と素晴らしいメッセージを送ってくれている事でしょう。

とても好きな曲なのでカラオケで歌いたいんですけど、テンポが速くお酒が入っているとダメです。ギブアップです(笑)

第6位 Hello,world!

技名を叫んでから殴る漫画、「血界戦線」TVアニメのオープニング・テーマ。曲調だけを聞いているとPOPでノリのいい曲だな。と思ったりします。が、さすが藤原君。裏切ってくれます(笑)

アニメ血界戦線の書き下ろし曲という事で、主人公レオナルドの前向きさが前面に出ていますが、その裏にあるダークな部分もにじみ出ています。ちょっとしたバトル感も出ていますね。

タイアップが上手いバンドとしても有名ですが、藤原君色もしっかり出ている印象的な曲に仕上がって、完成度高し!です。

第5位 アルエ


アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』に登場する人物綾波レイに本気で恋をした藤原君が、イニシャルのR.A(アールエー)を曲名にとり作詞作曲したもの。歌詞に綾波レイを連想させる言葉が用いられている事でも有名です。

あーなるほど。そんな感じ。でも、藤原君にしては明るい歌詞だな。と、ちょっと違和感を感じてしまいます。それもそのはず、インディーズ時代の曲を特別にシングルカットした曲なのです。最近のバンプの曲とは違いますよね。

私は独りで平気なの」「嬉しい時、どんな風に笑えばいいか分かんない…まるっと綾波です(笑)

第4位 sailing day

sailing day舵をとれ!冒険感満載、ワクワクしてしまう「ワンピース デッドエンドの冒険」 主題歌です。

「たった一度笑えるなら 何度でも泣いたっていいや」「夜明けを待たないで 帆を張った愚かなドリーマー」なんて歌詞は、ワンピースファンなら泣けてくるシーンを思い出す事もあるでしょう。

新しい世界へ旅経つ時に、プレゼントしたい曲です。肩の力を抜いて、一歩一歩歩いて行こうじゃないか。そうすればいつかは自分の灯台へたどり着ける。大丈夫だ。灯台は消えない。

勇気・元気・やる気。ポジティブな気分にしてくれる、朝ダルイ時にオススメな1曲です

ちょっとブレイク グングニル

私が厨二病を発症した曲(笑) 北欧神話の主神オーディンが持つ槍がグングニルです。この槍は必ず標的を貫き、自動的に持ち主の下へ帰ってくる。必ず勝利をもたらす槍といわれています

彼は、自分が手に入れた地図を「凄い宝の在処が示された地図」だと信じている。それを見て笑う群衆。彼は信じ切っていた。笑うやつらを見返してやりたいとも思っていた。「この地図はグングニルなんだ。必ず勝利を収められるんだ。」

周りのみんなは、彼を馬鹿にしていた。信じる心を羨ましいと思うあまり、妬みの精神が前面に出てしまう。「願わくば高波よ悪魔となれ」

彼は、負けずに帆を張り旅立った。それを見ていた群衆は、誰ともなく地図の切れ端を拾い集めだした。彼に、エールを送るように手を振りながら…。どうですか?物語を聞いているようですよね。信じる事って大事だな。と思わせてくれます。

第3位 花の名


映画 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」 主題歌。人を思う心を歌い上げた、優しい曲です。

最初の出会いは、車の中でラジオを聴いている時でした。恋愛・家族愛など全部ひっくるめた人間愛を感じますよね。なぜか、2年前に亡くなった飼い犬を思い出してグスッと…。車の中、1人で良かったです(笑)

映画のモロクロなイメージと、とてもマッチしている名曲です。年代を問わずに、好きなになって貰える曲ではないでしょうか?温かさ、寂しさを包み込むような力強い藤原君の歌声がしびれます。

第2位 友達の唄

映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~」主題歌。ドラえもん映画は、アニメなのにどうしても泣けてしまいますよね。この映画も泣けます。胸がギュッと締め付けられます。

ココからネタバレー
人間を滅ぼそうとする機械人リルル。ドラえもんやのび太たちと過ごすうちに、自分の使命に疑問を持ち始めます。そして、彼女はのび太たち人間を守るため自分が犠牲になります

遠回りしたけど、友達になれたのかな?」「お別れしたって覚えていられれば大丈夫なのかな?」「どうかあなたと同じ笑顔で時々でいいから思い出してね

泣きたい夜に、DVD借りて観て下さい。そして、映画を見終わった後にコーヒーでも飲んでこの曲を聴いてください。コーヒーがしょっぱく感じますよ。

第1位 アンサー

アニメ『3月のライオン』OPテーマ曲。幻想的なイントロ。スーと引き込んでからの、バンプ色の始まり!歌詞だけを見てみると、藤原君ワールド全開な単語が沢山ちりばめられています。

魔法・虹・心臓など、まだまだ盛沢山ですね。「なんだって疑ってるからとても強く信じてる」「生まれる前の歴史のように君が持っているから」という歌詞も藤原君らしいフレーズになっています。

何かを信じたいけど、信じ切れない。でも信じなきゃ!否定から入って希望へ繋げていく。これぞバンプなんです。藤原君なんです。自分だけが出せる答え=アンサー。ちょっとした爽快感を味わえますよ

まとめ

ちょっとメジャーファンを意識したランキングになってしまいました。「ray」や「ダンデライオン」「K」も入れたかったな。「ギルド」も「アルエ」も捨てがたい!なんて迷っていたら、朝を迎えてしまいした(笑)

ランキングなんてその時の気分やバイオリズムに左右されるものなので、今回の気分はこのランキング!ということで勘弁してください。

BUMP OF CHICKENは男女、世代、関係なく聞きほれて頂けるバンドだと思っています。ただ、露出が少ないバンドなので、知らない人もいるのかな?映画やアニメ、CMでもタイアップしていることが多いので、曲を聴けば必ず振返って「おっ!その曲知ってる!」と思って頂けると思います。是非お試しあれ!

トイズファクトリー (2016-07-13)売り上げランキング: 757
米津 玄師 SMR (2017-02-15)売り上げランキング: 88

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1000852
1
Fessan white 上に戻る