2017.02.15.Wed. 1年前 ハイアメ(^q^)

東郷美森は鷲尾須美だった!「結城友奈は勇者である」壮絶なる前日譚とは?

中学生のくせに大変けしからん巨乳の東郷さんの魅力は胸だけではなかった!両足不随…記憶障害…精霊の数と序盤から謎に包まれた存在だった彼女ですが、秘密が明かされた物語後半…あまりに壮絶な過去に思わず涙がこぼれました…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

東郷美森と鷲尾須美は同一人物だった!?

2017年、注目アニメの一つだと言っても過言ではない勇者シリーズ【結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-】の先行アニメ公開が、3月18日という事で盛り上がりを見せていますね!

過去アニメで放映された【結城友奈は勇者である】通称、【ゆゆゆ】の前日譚にあたる今回の作品ではアニメでは詳しく描かれなかった東郷美森の過去が明らかになる作品となっています!

勇者部として活動している5人の少女たち…その中でもひときわ目立つ存在の東郷美森…自身の事を親しい友人に対しても名字で呼ぶように願う彼女の過去と、隠された真実とは?

【ゆゆゆ】8話、前勇者だった乃木園子の登場により東郷美森=鷲尾須美という事実が判明し、兼ねてから『東郷美森って鷲尾須美じゃないの?』というファンの疑問が解決されました。

しかし、なぜ名前まで変わってしまったのでしょう?それは、前勇者の鷲尾須美という存在を抹消してでも後任者の勇者たちに隠さなくてはいけない秘密が関係していると言えます。

勇者システムの秘密と交えて謎多き東郷美森の過去や美麗すぎる美森フィギュアの詳細などに迫りたいと思います!

過去の満開で重い後遺症が…そして記憶まで…

過去、大赦の子としての役目として勇者となり戦っていた頃の美森…この頃の彼女の名前は鷲尾須美でした。【ゆゆゆ】から数えて2年前の話が【鷲尾須美は勇者である】になります。

この時、須美は選ばれた3人の勇者の一人で、自身と同じく大赦と強い関わりを持った家系の乃木園子、特別裕福な家庭ではないが勇者の適正数値が高かった三ノ輪銀と共に『お役目を果たすため』敵に向かっていくのでした。

しかし、敵の猛攻により三ノ輪銀が戦死し須美と園子2人で立ち向かった最後の戦い『瀬戸大橋跡地の合戦』で、3体のバーテックス(敵)を前に勇者の必殺技・奥の手である『満開』を行い応戦する須美。

しかし彼女は知りませんでした。『満開』を行った勇者がどうなるのか…。

本来、ヒーローアニメ・魔法少女アニメなどによる超必殺技というのは、文字通り『必ず殺す』という意味を含みシーンでも最大の見せ場であるものですよね!圧倒的なパワーの前にひれ伏す敵!

そしてハッピーエンド!というのが従来のイメージです。しかし勇者における必殺技・奥の手『満開』というのは、自身の身体の一部を供えることにより与えられたパワーでした。須美は2回の満開を行い両足の機能、そして記憶を失う事になります。

そして敵前気絶…須美が気づくと、そこは病院のベッド…ぼんやりとする記憶の中で慌ただしい大人たちの様子が描かれ『鷲尾須美』という病室の表札は『東郷美森』のものとすり替えられました。

須美は、大赦の為に自身を犠牲に戦いましたが、大赦は『満開』の秘密を漏らさない為に鷲尾須美という存在を抹消するという判断をくだしたのでした。

戦友、乃木園子との再開シーンは貰い泣き必至!

鷲尾須美だった頃の記憶をなくした事を利用して、大赦は須美に新たな記憶を植え付けることに成功します。それが中学入学前に交通事故で下半身不随となった東郷美森の記憶でした。

しかし、『鷲尾須美だった頃の記憶』という表現にちょっと疑問を感じませんか?実は、2つの名前をもつ彼女の過去はとても複雑で、元々の須美の名前は東郷美森という事ですが混乱してきそうなので整理すると…

鷲尾家は大赦との繋がりが強い家、そして大赦との繋がりは強くない東郷家…この東郷家に須美は産まれました。成長する過程で勇者適正値が高いと分かった須美は、鷲尾家に養女として迎え入れられます。

そして、役目を終え満開による後遺症を伴った後は元々の両親である東郷の家へと戻されたのでした。これだけ見れば大赦がクソすぎる…という意見が出てくるかと思いますが、確かにそのとおりの部分もありますね。

須美が記憶を取りも出したきっかけは、最後の戦いで気絶した須美をかばい10回以上も満開を行って敵を撃退した乃木園子との再開でした。大赦側に半分神様として崇められていた園子は、須美との再開を希望していましたが許可は降りませんでした。

園子は半強制的に須美との接触を図り満開を行った際の代償を伝え、記憶をなくした須美の姿を見てか…それともかつての戦友との再開になのか…お互いに涙を流すシーンは目頭が熱くなります…。

ここちらの記事もオススメ!

東郷美森と鷲尾須美、変身後も異なる部分が多くあるが…?

美森と須美が同一人物だと明らかになった後、話題になったのは須美だった頃の勇者形態と美森になってからの勇者形態にちょっとした違いがあるという部分。年齢を重ねた分、そして勇者システムのパワーアップによるものかと筆者は考えていましたが、この部分の考査は様々なものがありました!

では、須美だった頃の勇者形態についてですが武器はシンプルに弓でした。弓といっても勇者ですから驚異的な一撃を放つことも可能です!そして2年後…成長した美森が勇者となった時は某スナイパーの如く二丁の中距離銃・狙撃銃・拳銃を駆使して立ち回るサポートタイプの勇者。

この成長した美森の姿と名字の東郷から、デューク東郷とネタにされる事もしばしばの後ろに立つことは許されない勇者へと成長していました(笑)

元ネタは東郷平八郎?『古今無双』を歌い上げる姿が凛々しい!

東郷美森と検索をすると浮上してくる関連ワード『古今無双』とは一体何か気になっている方も多いのではないでしょうか?筆者自身も一体なんだろう…と思いましたが【ゆゆゆ】4話において、カラオケで美森が熱唱したちょっと濃ゆい曲だという事が分かりました!

アニメでは短いシーンでしたが一度見たら忘れられない程の印象…。軍歌のように雄々しい曲を渋い顔で歌い上げる美森に勇者部のメンバーも立ち上がって敬礼をしていました。美森が歌う時は常にこのスタイルのようです(笑)

『古今無双』のフルバージョンは【結城友奈は勇者であるDVD/BD特典CD】に収録されています!

須美美森の性格や雰囲気は記憶の植え付けからか微妙な違いがありますが愛国心という部分は『古今無双』を歌う上げる様子を見ると美森になっても変わらない部分でしたね!

ファンからは、東郷美森・乃木園子の名前の由来は日露戦争における英雄『東郷平八郎と乃木希典』両名がモデルになっているのではないかとも言われているようです。それからすると、愛国心の強さには納得でしょうか!

そして、美森と言えばもう一つ注目されるアイテムが!それは『ぼたもち』なぜか、ぼたもちに対して並々ならぬ執着心を持っています。ぼたもちをゴリ押しする美少女って斬新ですね(笑)

その他にも、某北斗神拳伝承候補者の一人と同じく有情拳の使い手じゃないかと思われるシーンやネットに精通していて若干アレな一面も見せる事も…もしかして美森はネタキャラだった…?

アルターより1/8サイズでフィギュアが発売!勇者姿の美麗な姿に圧倒される!

美森と言えば、大和撫子を体現した美しい立ち振舞いが魅力のキャラクターですが、それは勇者となっても同じこと!アルターより、触るのさえ躊躇ってしまうような美森のフィギュアが発売されました!

まるで天女のような雰囲気…!フィギュアに詳しくない筆者ですら息を飲むほどのクオリティの高さでした!美森ファンならぜひとも手に入れたい一品ではないでしょうか!!

ちなみに、こちらのフィギュアの価格は14,800円(税抜き)となっており、かなり高価な代物ですが揺蕩う髪の質感、足の指先にまで魅了されるきめ細かやさを考えると値段相応…と、いった所でしょうか…。

美森は勇者となったあとも歩行はできないので、服から伸びている羽衣のような部分に助けられフワフワと浮いているような描写が多く、このフィギュアでは柔らかな雰囲気を完全再現していると感じました!

声優は三森すずこ!かわいいだけじゃない濃ゆい部分も演じ切る!

いろいろな意味で濃ゆい美森を演じるのは三森すずこ!何やら、キャラクター名との運命的なものを感じるセッティングですね(笑)普通の女子中学生というよりは、古風だけど変に突き抜けている部分を見事に演じきっています!

当初、声質的に美森の外見と合う・合わないといった賛否両論の声もあったようですが、いざアニメ化されて勇者たちの凛々しい姿が放映されると、三森すずこで良かった!という感想の方が多かったのではないでしょうか!

春の劇場版、2017年秋アニメの放映を控えた【結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-】について少しでも興味を持って頂けたでしょうか?美森の衝撃的な過去、そして勇者部のメンバーの活躍に是非期待しましょう!

こちらの記事もオススメ!

コスパ (2015-05-29)売り上げランキング: 151,054
コスパ (2015-02-22)売り上げランキング: 202,616

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1001279
1
Fessan white 上に戻る