2017.03.01.Wed. 1年前 sonoda

シャンクスはトキトキの実の能力者?7つの謎を考察!【ワンピース】

ワンピースの登場キャラのシャンクスにまつわる謎を考察してみました。今回はシャンクス関係で噂されている謎を7つに絞ってそれぞれで詳しく考察した記事になります。そして最後はシャンクスはどうなるのか予想してみました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

原作の最初から登場しているシャンクス。そんなシャンクスにはいろいろなが存在し、いろいろな説がネット上にあります。今回はそんなシャンクスの謎を7つに絞って考察してみました。

テーマとしては、「悪魔の実」「強さ」「ルフィ」「マキノ」「死」「ミホーク」「腕」の7つになります。このキーワードはネット上でいろいろな推測考察がなされているワードになります。そんなワードをもとに個人的な考察を記事にしてみました。

これを読んで、シャンクスが登場した時にいろいろ考えて読んでもらうとワンピースの別の面白さが見えてくると思いますので、ぜひこの記事を読み進んでください。

謎① シャンクスは悪魔の実の能力者なのか?

シャンクスは悪魔の実能力者トキトキの実を食べたという噂があります。この根拠は頂上戦争のときの海兵のセリフ「四皇カイドウとの小競り合いは昨日の事その当人がもうここに・・・?」からの推察といえます。

しかし、しかしですよ、もし時間を操る能力というのはあまりにもチートすぎると思います。このような能力があれば物語のバランスが崩壊するのではないでしょうか。そこでワンピースの世界観を壊さない形で考えてみました。

シャンクスはトキトキの実の能力者ではなく、分身の能力を持っていると考えます。そうすればカイドウと小競り合いやりつつ、頂上戦争に参戦することができます。このように考えればチート感がなくなり今後の展開にも期待が持てます。

謎② 最強クラス!!シャンクスの強さはどれくらい?

ワンピースで登場する海賊の中で一番強いのは船長の法則で考えるとシャンクスは四皇なので間違いなく強いです。そして今は元帥となった赤犬が頂上戦争のときに粋ってたのにシャンクスの登場で冷や汗をだすほどだったので海軍<四皇がなりたつと思います。

海軍、四皇ときたなら革命軍はどうなんだというとこれは現在わからないため四皇と同等かそれ以上といえます。ただ、四皇は4人なのに対して革命軍はドラゴン1人と言えるので四皇より強いのではないかと思います。

他にもジェルマ66などの新キャラが登場していますが、最終的には三大勢力がやはりラスボス的な存在になると思うのでシャンクスの強さは最低でもトップ5にいると思います。個人的には最強と信じていますけどね。

謎③ ワンピース最後の戦闘はシャンクスvsルフィ!?

ルフィが戦う条件としては、「ルフィ自身が悪と判断したキャラ」「仲間または友人(知り合い)の自由を侵害するキャラ」だと思います。ではシャンクスの戦う条件としては「シャンクスが友達として認識しているキャラを傷つける奴」以外よくわからないです。

そう考えるとルフィシャンクス戦う理由が無いですが、ここで気になるのはシャンクスの頂上戦争の前の行動です。シャンクスが白ひげに交渉しに行った時のセリフを考えるとシャンクスは何かしらの目的があっての行動としか思えません。

シャンクスのキャラ的にルフィの成長を見守る立場にいながら白ひげに接触するのはおかしいです。つまり何かしらの目的のためにルフィと敵対する行動をとる可能性は充分にあると思います。

謎④ 続編の伏線?マキノが抱えている子供の父親はシャンクス?

マキノが抱えている子供の父親に関しては大きく分けて3つあります。それは父親がエース説サボ説シャンクス説ですが、エース説サボ説に関しては子供が作れる年齢の時にフーシャ村にいたという明確な記述がなされていないため可能性としては薄いと思います。

しかし、シャンクスは1巻を見てもわかるように明らかにフーシャ村にいました。このマキノが抱えている子供の扉絵が登場した時の時間軸的におかしくないという意見が正しいと思います。

扉絵がまさに今起きている出来事を表しているという事実はどこにもないと言えるため、この扉絵は過去に起きた内容を記述したと仮定すれば説明がつくのではないでしょうか。そうすれば子供の親シャンクスだと説明ができそうです。

謎⑤ シャンクスは死亡フラグ立てすぎ!?

ワンピースでは回想の時以外ほとんどキャラが死ぬことはほとんどないです。回想を除いて死亡したキャラはエース白ひげくらいだと思います。白ひげは明らかに死亡した記述がありますが、エースには墓だけでした。ここでは完全に死亡したと思われる白ひげに注目して死亡フラグを考えてみました。

死の暗示としての考察で西が3つ揃ったら死亡フラグいうのがあります。個人的にこの考察が本当だと信じた形で考えてみました。白ひげはこの条件を全て満たしていたので死亡したと考えた上でシャンクスを見ていきます。

頂上戦争前の白ひげとの接触の時にシャンクス白ひげが一緒に酒を飲んでいるシーンがあります。この酒は”西”のでシャンクスが持っている大きな盃にのようなデザインが施してあります。これはもう死亡フラグが立っていると言えます。

謎⑥ ワンピース最強の剣士はシャンクス!?

現在では片腕を失ったシャンクスではミホーク勝てないというのが一般的です。そしてそれを裏付けるのがミホークの「片腕の貴様と今さら決着をつけようなどとは思わん」というセリフがあったからこそだと思います。

しかし、頂上戦争の時にミホークは白ひげ海賊団の5番隊体調のビスタの足止めをくらっています。ミホークは普段からやる気は感じない描写になっていますが、やる気がないならビスタ瞬殺しているのが普通だと思いませんか。

そうだとしたら剣士としてシャンクスより強いミホークと互角に渡り合ったビスタ四皇より強いということになってしまいおかしいです。このことから考えられるのはシャンクスミホークより強いので最強剣士シャンクスといえると思います。

ネットでシャンクスが腕を失った理由は諸説いろいろありますが、個人的にはわざと失ったという説が一番可能性高いと思います。それはなぜかというとシャンクスが海賊王のクルーでワンピースが何かを知っているからこそルフィがワンピースを獲るにふさわしいと確信した何かがあるということです。

頂上戦争時のシャンクスの行動はワンピースがどんなものなのかを知って最終的にはルフィにそのワンピースを手に入れて欲しいがための行動と思って読むとシャンクスの行動にも納得がいく部分が多いです。

そうなるとシャンクスが腕を失った理由というのはルフィが海賊なりワンピースを求めるようにするためのきっかけとして腕を失うことでルフィがワンピースを目指すと同時にシャンクス自身を追いかけさせるために腕を失ったという計画性のあるものだと思います。

物語のラストに向けてシャンクスに注目が集まる!

原作の最初から登場しているキャラにも関わらずが多いシャンクス、そして物語の重要な起点となるときに必ずといっていいほど登場するシャンクス、これは伏線が得意な尾田先生だからこそできる技だと思います。

そんな伏線が得意な尾田先生が重要な場面で登場させるシャンクスは明らかに特別な存在といえます。このことから間違いなくシャンクスはライスとへ向けてのキーマンとなるキャラクタ―と考えて間違いないと思います。

個人的には噂や今予測している内容を越える展開を望んでいると同時に、たぶん読者の斜め上を行ってくれると思うので、今後シャンクスの動向には目が離せません。間違いなくラスト活躍するキャラといえます。

ONE PIECE モノクロ版 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
集英社 (2012-09-21)
売り上げランキング: 7,505

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1001469
1
Fessan white 上に戻る