2017.03.26.Sun. 5ヶ月前 ハイアメ(^q^)

【ヤマノススメ/あおい】ちょっとクズい性格も愛嬌?登山への興味が触発される!

ちょっと昔に流行った山ガールという言葉を覚えていますか?【ヤマノススメ】はそんな女の子たちが登山に青春をかけます!主人公のあおいは登山を始める前までは若干のクズ…しかし友人が増え登山を覚えた事により人間的に成長する姿を見守るのも山とは別に見所の一つなんです!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

可愛すぎる色素薄い系女子の雪村あおい

 

可愛い女の子たちが登山に青春をかける【ヤマノススメ】登山の知識が全くない初心者でも楽しめる緩いアニメです!本格的なのに、見やすい!その理由は主人公の雪村あおい自身が登山初心者だからという点でしょうか。

あおいは高校1年生、趣味は裁縫と料理…と、女子力は高そうですが彼氏はいません。そして、性格にやや問題がある女の子。アニメ1話を見ると人見知りというより人との会話が苦手な感じが…。

実は、あおいの性格は小さい頃のある出来事によって形成されたものだったのです!【ヤマノススメ】は登山系日常ストーリーがメインですが全話視聴を終えた際は、あおいの人としての成長記録でもあると感じることができます。

小さい頃の骨折がきっかけて高所恐怖症になってしまう

小さな頃のあおいは、<b>剣岳を片手で登ってやる・マッキンリーで植村直己の弔いをしてくるなど</b>壮大な夢を持っていました…そんなアクティブだったのに、なぜ内向的な性格になってしまったかというと、<b><span class="wysiwyg-color-festy-blue">それには深い理由が…。</span></b><br><br>マッキンリーの事を考えてハイテンションになっていたあおいは<b><span class="wysiwyg-color-festy-blue">足を滑らせジャングルジムからまさかの落下!</span></b>そして更に運が悪い事に、そのまま骨折をしてしまい病院へと搬送されたのでした…。<b>この落下事件により高所恐怖症に!</b><br><br>幼少期には、幼馴染のひなたと共に登山の経験もあったはずですが、高所恐怖症になったころから趣味も一人で楽しむことができるものへと転向して<b><span class="wysiwyg-color-festy-blue">高校に上がったころには見事なぼっちとなってしまうのでした。</span></b>理由が理由なだけに辛いですね~。<br>

小さな頃のあおいは、剣岳を片手で登ってやる・マッキンリーで植村直己の弔いをしてくるなど壮大な夢を持っていました…そんなアクティブだったのに、なぜ内向的な性格になってしまったかというと、それには深い理由が…。

マッキンリーの事を考えてハイテンションになっていたあおいは足を滑らせジャングルジムからまさかの落下!そして更に運が悪い事に、そのまま骨折をしてしまい病院へと搬送されたのでした…。この落下事件により高所恐怖症に!

幼少期には、幼馴染のひなたと共に登山の経験もあったはずですが、高所恐怖症になったころから趣味も一人で楽しむことができるものへと転向して高校に上がったころには見事なぼっちとなってしまうのでした。理由が理由なだけに辛いですね~。

あおいはクズじゃなくて内向的なだけだから!

そんなわけで、骨折した事による恐怖で高所恐怖症になってしまったあおい…それからは慎重に慎重に過ごしてきたせいか、一人で遊ぶ事に慣れすぎてしまい同級生からの遊びの誘いの断りも無理があるんじゃ…と、言いたくなるようなものばかり…。

それにくわえて、初対面の人に対しての心の声などが可愛い顔に反してクズいのでナチュラルクズと称される事もしばしば…。あおいの心の声は【ヤマノススメ】の中でも見どころの一つとして見ることが出来ます。

久々に再開した幼馴染の顔も忘れ「コイツ」呼びする部分は本当にナチュラルにクズすぎてフフッときてしまいましたが、冷静に考えると幼馴染の事を記憶から抹消しかけるってすごいですよね。

世間一般的にはクズと言われても仕方のない場面も…

過去のトラウマが関係してるとはいえ、それがなくてもクズだったんじゃないか?と思われても仕方のない発言も若干多いと言わざるを得ない評価を受けていますが、ここまで主人公…高校1年生の女の子がクズいと言われるのも珍しいと思うのですがいかがですか(笑)

あおいのクズエピソードで印象に残っているのは、高所恐怖症関係なく人にお礼が言えない・自分の分のサンドウィッチは綺麗に、ひなたの分はクズい物を用意・友人ここなの母親に対して(頼りなさそう)といきなりのディスりなどなど…。

あげたらキリがないですが、女子の心の声というのは男性からしたらエグいものがあるので仕方がないと言えば仕方ないのかもしれませんが、中には「あおいはクズじゃなくて本音言える主人公だ!」という声も…。しかし、ストーリーが進むにつれ人間としても成長するあおい、段々とクズ発言も減ります!

記念すべき初!登山グッズのザック、モデルはCHAMS

さて、アニメであおいが初めて購入した登山グッズは高尾山に登る為に購入した緑×黄色が可愛いザックでした!こちらは『ふるさと納税』企画において同じものが手に入れる事が出来たようですが、今はビクトリノックスと、作中に登場する人気のお菓子の詰め合わせ商品への変更がされているようなので注意!

あおいが使用するザックのモデルだと言われているブランドは『CHUMS』カラーやタイプなどから『CHUMS Zion Pack Sweat Nylon』だと認識されているようです。実際にモデルになったザックを見てみると、あおいの使用するものとよく似て可愛い事がわかります。

そして、原作では新たに2代目となるザックをゲット!アニメ3期が噂される【ヤマノススメ】の中でお目見えするのでは!?

続いてジャケットの購入も!?パタゴニアがモデルか?

登山を行う際の服装など、一体どんなものを用意していいかわからない…そんな疑問も【ヤマノススメ】を見れば一発でクリアできます!ザックに続いて、あおいが購入を考えていた商品はジャケット!富士山へのご来光登山に備えたもので、ダウンジャケットを探していました。

そこで、ザックを購入した店で、好みのジャケットを発見!するも…値段を見ると3万超え…登山はお金持ちの趣味とはよく言ったものですね…。一瞬ですが、あおいが選んだジャケットはタグの印象からモデルは、パタゴニアでは?と言われています。

あおいは、残念ながらジャケットを購入する事は出来ませんでしたが、お母さんから無事にダウンジャケットを借りて富士山に挑みます!あおいが富士山登頂に成功したのか失敗したのかは、ぜひアニメをご覧ください。

その後、レインウェアを貰う!鮮やかなブルーカラー!ブランドは…?

ジャケットの購入を断念したあおいでしたが、ひなたとの思い出の山『谷川岳』に登る前に、先輩のかえでからレインウェアを貰います。このレインウェアは、かえでにとっても思い入れの強い大切なもの…そんなレインウェアを『あおいちゃんに着てほしい』という意味をこめてのプレゼント!

おさがりをプレゼント?と、思う方もいると思いますが先述した通り登山とは本当にお金がかかる趣味!あおいも、かえでからのプレゼントに喜び谷川岳で雨に降られた時はウェアの有難さに再度かえでに感謝するのでした。

あおいが着ているレインウェアですが、モデルは『モンベル』のものではないか言われているようですね!あおいは鮮やかなブルーカラーのものを着用していましたが、公式の商品を見てみるとカラーが豊富ですね!

登山ウェアは目立つカラーのものが多いですが、男女ともに派手なものでもカラーで人を選ばないのがいい!あおいが、このウェアを着たのはアニメ・セカンドシーズン23話という事もあり、最終回を目前に控えた回でした。

谷川岳を登っている途中に雨に降られてしまい着込むのですが、このころにはクズいと呼ばれたあおいはいません…人の気持ちを考え、感謝の言葉をハキハキ言える姿がそこにはありました!あまりの成長ぶりに、思わず目頭が熱くなります!

山の斜面もセット!あおいのねんどろいどがシュール

【ヤマノススメ】は実際の登山ブランドをモデルにしているものも多く、そういった面でも話題にあがる頻度が高い作品ですが、それぞれのキャラクター商品にも面白いものがあるんです!あおいに関しては、ねんどろいどを推したいと思います。

ねんどろいどって普通じゃん…と、言いたい皆さんの気持ちお察しします。しかし!あおいのねんどろいどには【ヤマノススメ】ならではの付属品があるんです!それは、山の斜面(笑)そして、本来可愛さを強めに作られている筈の、ねんどろいどですが…あおいの表情を見てみると…。

笑顔・疲れ顔・ヘトヘト顔といったパーツたち(笑)笑顔はいいとして、へとへと顔とは…そして、別売りのパーツには寝袋が!寝袋を装着すれば、キーホルダーとしても活躍します!しかし、寝袋にくるまった姿がシュールすぎて可愛いかと言われると難しい…。

トラウマに向き合い登山を始め性格に変化が訪れた!

さて、ナチュラルクズ主人公あおいの可愛さは伝わったでしょうか?あまりクズの部分を紹介してしまうのはアレですので、冒頭で記しましたが人間的にも成長するという部分に触れたいと思います。

はじめこそ同級生から誘われれば有得ない予定を作り上げ断っていたあおい…。(こいつ〇〇か?)などと、初対面の人間に対しても悪態をついていたあおい…。そんな彼女が、トラウマと向きあい付き合いからではありますが登山をはじめて色々な変化が訪れます。

それは、人付き合いが苦手だと自分の性格を理解していたあおいが、積極的に人と気持ちを交わそうと一歩、一歩と踏み出し自ら登りたい山を探し友人を作る…まるで1話の人物とは別人…!しっかりとお礼も言える様になったあおいの成長は止まりません!

若干、腹黒い部分も残っていますが、これからの成長と、登山への意欲が気になるところ。原作コミックは新刊も発表しているのでアニメ3期の発表が待ちきれない方は、コミックであおいの活躍を見てみてはいかがですか?登山したいな…という気持ちになりますよ!

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1001941
1
Fessan white 上に戻る