2017.03.26.Sun. 3ヶ月前 ハイアメ(^q^)

ルパン三世 変なもの盗みすぎ問題!お宝の本当の意味って?

物だけじゃなくて人の心まで盗んでしまう大泥棒ルパン三世!ルパン達が今まで盗んだ物の中には正直微妙なものも多く、なぜそれを盗んだ?とツッコミたくなる事も…この記事ではTVシリーズを通しルパン達が盗んだ変なものを特集します!誰かに言いたくなるトリビアも紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

世界一の大泥棒のルパン三世が最初に盗んだものは?

老若男女、誰でも知ってる神出鬼没の大泥棒ルパン三世!TVシリーズは2000年代に入ってからも新作が作られ、昨今では【名探偵コナン】とのコラボや主要キャラクターのスピンオフ作品なども発表され、勢いはとどまるところを知らない名作ですね。

そんなルパン達のこれまでの軌跡を辿り、盗まれたお宝達に注目してみました!中には、お宝なのかも怪しいものやゴミ同然のものまで実に様々…。ちなみに、ルパンが最初に盗み出したものをご存知ですか?

原作で確認してみると、とあるフィルムが最初に盗んだものとされています。このフィルム、実は盗む事が出来たら一人前の泥棒と認められる代物だったようでルパンはフィルムを盗み出し、アルセーヌ・ルパンの孫、ルパン三世として活躍するに至りました!フィルムと聞くとなんだか歴史を感じますね(笑)

ルパン三世、いらないもの盗みすぎ

続いて、意外と?盗んでなかったり盗んでいたりするルパン達がこれまでに盗んだ変なもの・正直いらないものを集めてみました!宝石から書物、中には分類不可のものまで実に様々!その前に、どうしてルパンは変なものまで盗むの?と疑問に思う方がいるかと思います。

筆者も同じような疑問を持ったことがあり、いろいろと調べた事がありましたがその中でも、なるほど~と感じたものの中にルパンの名言の1つがありました。それは『怖いのは死ぬことじゃなくて退屈なこと』この一言で、妙に納得してしまいました(笑)

もう一つ、個人的に感じるのはやはり祖父の存在が大きいのではないでしょうか?長編アニメのシリーズの中では、アルセーヌ・ルパンでも盗めなかったお宝をルパンが盗み出すというものもあり、祖父の存在は意識せざるをえないのでしょう。

第10位:大江戸警備人別帳

・テレビシリーズ新ルパン三世より

お宝の名前からして、いらない匂いがプンプンしてきますね。国際泥棒選手権という明らかに黒判定のイベントでの優勝賞品の『大江戸警備人別帳』をゲットするために、ルパンと五右ェ門の間でバトルが勃発!

この2人、意外とバトルしていることも多いですが理由は大体が「えぇ…」というようなものばかり…。今回も、まさにそんな感じでしたが五右ェ門はねずみ小僧とタッグを組んで打倒ルパンを目標に頑張ります!このお宝にまるで価値がないとも知らずに張り切る3人の運命は…。

余談ですが、この回はお宝よりも国際泥棒選手権という謎のイベントが見どころでした。

第9位:考えない人

・テレビシリーズ新ルパン三世より

考える人ではなく、考えない人の像をターゲットにしたことがありました…この像自体、貴重な像ではありますがルパンは考えない人の像へ、ある物を隠していたので目的で言えば隠しているものの方がルパンにとってはお宝だったのかもしれませんね。

ちなみに、この像は全裸で頬杖をついている目の集点が定まらないヤバい見た目でしたが、お宝とは有名絵画にも言えることですが、わかりませんね~…。

第8位:ハトの卵

<b><span class="wysiwyg-color-festy-red">・テレビシリーズ ルパン三世part3より</span></b><br><br>ハトの卵と言ってもガチの卵ではないので安心してください、そこまでルパンも暇ではありません(笑)<b>このお宝は名称がハトの卵、その正体は宝石!</b>このお宝がある場所は、スプーンランド共和国にある教会のマリア像…。この<b><span class="wysiwyg-color-festy-red">マリア像の手の上にあった卵型の宝石がハトの卵と呼ばれているとの事。</span></b><br><br><b>ハトの卵よりも、個人的にはスプーンランド共和国が一体どんな国なのか今思うと気になって仕方ないです。</b>ちなみに、ちゃっかり偽物とすり替えられていたらしくルパンではお約束な展開ですが最後まで楽しむことができます(笑)

・テレビシリーズ ルパン三世part3より

ハトの卵と言ってもガチの卵ではないので安心してください、そこまでルパンも暇ではありません(笑)このお宝は名称がハトの卵、その正体は宝石!このお宝がある場所は、スプーンランド共和国にある教会のマリア像…。このマリア像の手の上にあった卵型の宝石がハトの卵と呼ばれているとの事。

ハトの卵よりも、個人的にはスプーンランド共和国が一体どんな国なのか今思うと気になって仕方ないです。ちなみに、ちゃっかり偽物とすり替えられていたらしくルパンではお約束な展開ですが最後まで楽しむことができます(笑)

第7位:イヴのリンゴ

<b><span class="wysiwyg-color-festy-red">・テレビシリーズ ルパン三世part3より</span></b><br><br>リンゴときて、イヴと言えば最初の人間でもあるアダムとイブを思い出しますね!このイヴのリンゴというお宝…どういうものかというと簡単に言ってしまえば<b>純金製で出来ているリンゴ型の容器です。</b>う~ん?今までルパンが盗んできたものと比べるとちょっと見劣りしますよね。<br><br><b><span class="wysiwyg-color-festy-red">しかし!このリンゴ、実はそれだけじゃないんです。</span></b>中身に本当のお宝が入っていました!リンゴの中には、<b>ありとあらゆる美女達が使用されていたと言われる<span class="wysiwyg-color-festy-red">『媚薬』</span>が!</b>ルパンがこれを欲しがる理由、なんとなく分かります(笑)<br><br>ただ、このお宝には秘密がありまして、ただの媚薬ではなかったんです。<b><span class="wysiwyg-color-festy-red">それは、女性が愛用したくなる媚薬という意味のもの…ヒントは、ダイエット…。</span></b>

・テレビシリーズ ルパン三世part3より

リンゴときて、イヴと言えば最初の人間でもあるアダムとイブを思い出しますね!このイヴのリンゴというお宝…どういうものかというと簡単に言ってしまえば純金製で出来ているリンゴ型の容器です。う~ん?今までルパンが盗んできたものと比べるとちょっと見劣りしますよね。

しかし!このリンゴ、実はそれだけじゃないんです。中身に本当のお宝が入っていました!リンゴの中には、ありとあらゆる美女達が使用されていたと言われる『媚薬』が!ルパンがこれを欲しがる理由、なんとなく分かります(笑)

ただ、このお宝には秘密がありまして、ただの媚薬ではなかったんです。それは、女性が愛用したくなる媚薬という意味のもの…ヒントは、ダイエット…。

第6位:古代エジプトのハスの種

・テレビシリーズ ルパン三世part3より

今回のテーマは水虫です。もう一度言います、今回のテーマは水虫です。次元が虫歯水虫に悩まされていることを知っている方は多いと思いますがルパンも長年水虫と仲良く過ごしているらしく、古代エジプトのハスの種が特効薬だという事を知り盗みにいく事に…。

しかし、この種は世界に3つしか存在しない大変貴重な代物!そんな貴重なものを盗もうとするなんて…ルパンの水虫は不治の病なのか?と、心配になりますよね…。そんなこんなで、盗みにいくも物語後半では、意外な事実が明かされると共に予想だにしていない事態にも発展!

ルパン、真面目に怒ります。(水虫にではなく)

第5位:ルパン自身が盗まれる事態発生

・テレビシリーズ新ルパン三世より

今回は、ルパンが盗むのはでなくルパンが盗まれた回を紹介したいと思います。タイトルは『ルパン対奇人二面相』この話にはマグレ警部と芸術家のダレというキャラクターが登場します。2人の名前を見ていただければ、コミカル回だったことが容易に想像できますね(笑)

このダレという芸術家はシュールなものに命を懸ける、まさに変人!そんなダレとマグレ警部はルパンを偽のニュースでおびき寄せ捕獲に成功…一体ルパンを捕まえて何がしたいのでしょう…?ダレはルパンに鳥ポーズをとらせ巨釜へ…そして5日間もすれば立派な燻製に!

そのあとは屋根の上にルパンを運んで…と、何を作ったのか分かりましたか?あまりにもシュールすぎる回だったので、あえてランクインさせてみました。ダレは芸術家のダリがモデルかと思われますが、色々と濃い人物です…。


第4位:ヴィーナス号

・テレビシリーズ新ルパン三世より

ルパンのストーリーの中で、非常に多く盗まれる対象に入る「ヴィーナス」それは象であったり絵画であったり実に様々ですが、今回紹介するのは船!その名も『ヴィーナス号』です!名前からして輝かしい雰囲気を感じますね~しかし!今回のターゲットは船そのものではないのです。

ヴィーナス号には、世界各国の様々な絵画を乗せており総額にして5000万ドル以上のお宝が!ただ、この船ちょっとした仕掛けがありヴィーナス号に乗る事が出来るのは美しい女性のみ…そこでルパンは女装しますが、美女かどうかは察してください。

意外と女装姿を披露しているルパン達…ファンから見たら最早趣味の領域に達していると言っても過言ではないかも…。

第3位:汚れなき青春

・テレビシリーズ新ルパン三世より

さて、いよいよTOP3の発表に移りたいと思います!第3位に選んだのは『汚れなき青春』というタイトルの絵画…この絵画、実はちょっとだけルパン自身にも関係があるもの。お世辞にも、絵画の出来は素晴らしいというものではなく、落書きのような抽象画…。

それでも、この絵画には50万フランの値がつくほど!日本円に換算すると大体ですが850万~1000万くらいだとは思いますが、十分ですよね!チューリップが2本と太陽が描かれただけの作品にこれだけの値段がつけば…。

タネ明かしをすると、実はこれアルセーヌ・ルパンが描いたもの!描かれた経緯としては、アルセーヌ・ルパンが盗みに入った先でターゲットの代わりに残してきたもののようです。これはマニアにはたまらない代物、値段にも納得ですね。

第2位:未来が映るカメラ

・テレビシリーズ ルパン三世Part2より

ひょんな事から未来を写すカメラを手に入れたルパン、もちろん有効に使います(笑)元々は、政府が犯罪者を取り調べる為に過去を写すカメラを作る予定だったが出来上がったのは未来を写すカメラだったというお話です。

ルパンはどのように有効にカメラを使用したかというと…誰でも一度は妄想するでしょう、競馬の結果が分かっていたら…というアレです(笑)競馬なんてしないでも、ありあまる金があるのに…と思いましたがルパンにとっては『百発百中で当てる』という事が大事なのかも

この回は、カメラに撮られた次元の3分後はシャワーを良い顔で浴びていたりルパンが100年後も生きている事が分かったり、不二子が良い笑顔で全裸疾走していたり、とにかくカオス。このカメラ、ルパンよりもなぜか次元のほうがお気に入りのお宝です。

第1位:吉良上野介の入れ歯

・テレビシリーズ新ルパン三世より

忠臣蔵×ルパン一味×警視庁というような、関係ない様でも同じ共通点を持った部分を上手く組み合わせた回!歌舞伎で忠臣蔵の演目を見ていたルパン…に、声を掛ける一人の老人。『吉良家の宝を盗んでみないか?』と持ちかけ、ルパンをその気にさせます。

同じ頃、浅野警視総監はいつまでもルパンを逮捕できないことを責められ上司を殴り飛ばします…横暴な振る舞いに立ち上がる銭形警部!コードネームは忠臣蔵!果たして、忠臣蔵作戦でルパンを捕まえられるのか?

謎の老人に言われるままに、吉良家の宝を盗む事に成功したルパンでしたが箱を開けてみるとそこにあったのは吉良上野介の入れ歯だったというオチ(笑)謎の老人の正体にも驚かされる新ルパンシリーズの中でも有名な回です。

次元の帽子とヒゲをとったらルパン三世という事実

続いて、数多くあるルパントリビア・小ネタからいくつか面白いものを紹介したいと思います。まず、原作者のモンキー・パンチ自身が語っていたものから!次元のデザインについてですが、ルパンの髪を伸ばし髭と帽子を描き足したものが次元になるという事。

なので、次元が帽子を取り髭や髪を整えるとルパンになってしまいます(笑)そして、次元に関してですが帽子を取ってしまうと標準が定まらず銃を扱うことが難しいとされる設定がありますね、これはテレビシリーズでついた設定で、実際には帽子をとっていても次元は強いのです。

それが分かるのは、アニメではなく原作のコミックを見れば一目瞭然!また、次元は下着にも拘りがありボクサーパンツ・ビキニパンツ派のようです。ボクサーパンツは分かりますがビキニはちょっと…。

五右ェ門がついに携帯電話を持つ!その機種はiPhone?

『血煙の石川五ェ門』のヒットが記憶に新しい、ルパンの仲間の中でもコミカルキャラとして知られる五ェ門…硬派と見せかけて案外スケベだったりする彼ですが、いつの間にかiPhoneデビューしていたのをご存知ですか?

以前は、長編アニメの中で携帯を持たない五ェ門と連絡できないとルパンが愚痴をこぼしていた事もありましたが目出度く!時代に追いついた模様(笑)不二子からかかってきた電話をルパンや次元に見せたところ、その電話はまごうことなきiPhone…。

これにはルパン達も驚くか?と思いましたがケータイ変えた?くらいの事しか言われませんでした(笑)筆者としてはかなり衝撃的な展開だったのを覚えていましたがルパン達の言葉から五ェ門は既にガラケーを所持していてiPhoneに乗り換えただけという事も分かってしまいました…。五ェ門がどんどん進化しています。

ルパンは歴史上の殺人鬼ボニー&クライドとも対決したことがある

意外と?歴史上の人物や有名なキャラクター達との共演で知られるルパンですが、筆者がオススメしたいのは1930年代に実際に活動していた強盗殺人カップルの2人、ボニーとクライドVSルパン一味の回です。

タイトルは『クラシック泥棒と九官鳥』史実では、ボニーとクライドは待ち伏せしていた警察官たちにより機関銃で150発以上も風穴をあけられる壮絶な最期を遂げましたが、ルパンに登場するボニーとクライドは実は殺されたのではなく、留置所に閉じ込められていたというもの。


ルパンはクライドとコンタクトをとる為に、わざと自首してターゲットである金庫の番号を聞き出そうとしますがクライドもかつては名を知らない者はいないとまで言われた強盗の1人、相方のボニーも健在でルパン達といいバトルをしてくれます(笑)

ただ、ボニーもクライドも相当な年齢なので以前のような美しい姿…と、まではいきませんでしたが…。

【ベルばら】のオスカルとアンドレもルパンと共演していた!

ボニーとクライドのようなコラボ回の中で比較的有名なのがルパン三世Part2シリーズでの『ベルサイユのばら』のオスカルとアンドレが登場したものが有名ですね。タイトルは『ベルサイユは愛に燃えた』このストーリーは放映100回記念という記念すべき回!

一般公募でストーリーを募集して選ばれたのが、オスカル達とのコラボでした。ルパンに登場したオスカルは、原作よりもキラキラしておらず、モンキー・パンチ風オスカルという感じでしょうか?そして、外見はそこまで変化はありませんが、口調や立ち振舞で女性らしさがアップしています。

男装の麗人であるオスカルの、ちょっとしたサービスシーンなどもあるので、ベルばらファンにとっても嬉しいものですね!

一番の謎はジャケットの豊富な色の種類…?

最後に、ルパンと言えば豊富なジャケットのカラーが印象的ですよね。2015年にスタートした新章ではイタリアが舞台という事で今までになかった、鮮やかなブルーのジャケットでのルパンを見ることができましたね!

皆さんのルパンと言えば何色のジャケットの印象が強いですか?緑・赤・ピンク・白…と、実に様々…。この中でも白いジャケットのルパンはちょっとレア度が高いかもしれません!一度のみの白ジャケットなので!

初代の緑から赤いジャケットになった理由ですがアニメスタッフが間違えて赤で着色してしまったところ、モンキー・パンチがOKを出し赤ジャケットのルパンが誕生したという事を、筆者はルパンにとても詳しい友人から聞いた事があります。

モンキー・パンチと言えば、とても穏やかな性格で知られ『ルパン三世 風魔一族の陰謀』で声優を総入れ替えしてしまった事による山田康雄との確執を山田が亡くなった今でも悔やんでいるというエピソードでも知られますね。

スタッフの些細なミスから誕生した赤ジャケットのルパンは、今では一番認知度の高いルパンだと感じますがいかがですか?イタリア編が終了した次は、また新しいジャケットで颯爽と登場するルパンに期待しています!果たして次は何色のジャケットになるのか、楽しみですね!

「ルパン三世」ベスト・コレクション
チャーリー・コーセー トミー・シュナイダー 木村昇 ボビー 河合奈保子 サンドラ・ホーン ピート・マック・ジュニア 水木一郎
コロムビアミュージックエンタテインメント (1986-03-21)
売り上げランキング: 7,681

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1001943
1
Fessan white 上に戻る