2017.04.05.Wed. 3ヶ月前 チェレステ

【弱虫ペダル】銅橋正清の圧倒的すぎる存在感を4つのポイントで語る

アニメ3期から登場した箱根学園の荒ぶる怪物・銅橋正清の圧倒的な存在感について4つのポイントでまとめました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

【弱虫ペダル】銅橋正清は箱根学園の最速を受け継ぐ男

銅橋正清とは

『弱虫ペダル』の登場人物で、主人公・小野田坂道の通う総北高校最大のライバル校である箱根学園の選手。小野田と同学年で脚質はスプリンターです。2年の春先からインターハイ前までのシーズン中、出場したレースは全戦全勝で文字通り「箱根学園の最速を受け継ぐ男」です。

焼豚を食べているのをよく見かけます(ただ卒業した旧3年生・新開隼人のパワーバーほどではありません)。レース中は大型の野生動物のような威圧感があり“道の怪物”怪道銅橋の異名を持ちます。

レース前に誰も来ない場所で集中力を高めるのが銅橋流の儀式。2年のインハイスタート前もトイレの中で集中力を高めていましたが、レース前に緊張してトイレに行きたくなる総北1年の鏑木一差がトイレをどうしても使いたくて何度もノックしたのがきっかけで、レース前に喧嘩になります。

インハイ初日がスタートしてからはファーストリザルト・グリーンゼッケンをめぐって、総北の青八木一、鏑木一差と熱い勝負を繰り広げます。ちなみに本当にどうでもいいことですが、個人的にはトイレを本来の目的以外の用途で占領していた銅橋のほうがマナー違反だと思います。

トイレは決して「誰も来ない場所」ではありません!でも鏑木一差も銅橋のことを「ハコガクのブタ」とか呼ぶのはマナーとしてはよろしくありません。なので、おあいことも言えます。

ポイント①道の上の怪物・銅橋正清の身長はどのくらい?

実際の身長は179cm

銅橋正清の身長は179cmです。葦木場拓斗は別格で202cmありますのでさすがに葦木場が1番ですが、銅橋が2年生として走るインハイの箱学のメンバー6人の中では2番目に身長が高いことになります。

箱根学園以外のインハイを走るメンバーでも、総北の今泉俊輔は181cm、京都伏見の御堂筋翔は185cmなので2人よりは低いですが他のほどんどの選手よりは背が高い。ちなみにもう箱学を卒業してしまった旧3年生の荒北靖友が178cm、福富寿一が180cmなので丁度2人の間くらいの身長です。

実際の身長以上の存在感

箱学キャプテンの泉田塔一郎も銅橋のことを「体格に恵まれている」と言っている場面がありますし、179cmと言えばやはり高い部類に入るのでしょう。しかし銅橋大きく見えるのは身長だけが理由ではありません。

インハイでレースを一緒に走った青八木一は「スタート時は単なる大柄の男だという印象だったが自転車に乗ることでプレッシャーを何倍にも増している」と言っています(青八木なのでおそらく声に出してではなく、心の中で)。

恵まれた身長や鍛え抜いた脚という実際のサイズだけでなく、箱根学園だという誇りを持ち、誰よりも練習してきたという努力を怠らないことに裏打ちされた自信が圧倒的なプレッシャーを生み、もともと持っている闘争心もかけ合わさって桁はずれの存在感を生み出しているのです。

誰よりも練習してきたという自信は揺るぎません。がんばったことも、さぼったことも自分が一番よく知ってるから、がんばったことはちゃんと自分の自信になる。逆にさぼればそれはすぐ自信のなさに繋がります。言い古された言葉ですが本当に自分には嘘つけないです(身につまされる……)。

努力を怠らないことに裏打ちされた銅橋の自信がページからあふれてきて漫画から風圧を感じるレベル。渡辺先生の描く銅橋はめちゃくちゃ迫力あって漫画読んでるだけなのに吹き飛ばされそうです。

ポイント②問題児・銅橋正清を覚醒させたキャプテン泉田との絆

銅橋正清は1年生のときのインターハイはメンバー選抜レースにすら出ていませんでした。実力が足りなかったわけではありません。感情の抑えがきかずたびたび問題を起こす銅橋は「箱根学園自転車競技部史上、最も多く部を辞めた男」だったからです。

問題を起こしては辞めまた入部するというのを3回繰り返したところで「次殴ったら永久退部」にサインを書かされ、戦績もすっかりおとなしくなってしまいます。そんな銅橋を心配した泉田は当時のキャプテン福富に話をつけ銅橋の去就を自分に一任してもらいます。

銅橋を「どうだ。サイクリングでも」と誘い出した泉田は、今まで他の先輩たちが銅橋に言ってきた言葉「おさえろ」とは全く逆の「はみ出せ」という言葉をかけます。おさえる必要などなく「解放しろ」と。

「感情は集中力でコントロールする。レースのときだけに集中させる」感情をおさえつけるのではなく、レースにだけ解放する。レース前の集中は泉田のアドバイスがあったからなのですね。

実力があるのに問題児扱いされ自分をおさえつけていた銅橋に「思うまま踏むがいい!!」と解放を教えてくれたキャプテン泉田との絆はとても深いです。そのままの自分を解放しても受け入れてくれる人がいてくれることはとても心強い。

1人でもそういう人がいてくれたら、人はすごく強くなれると思います。状況は少し違いますが真波山岳(箱学・銅橋と同学年)に「自由に走れ」と言った東堂尽八(卒業した旧3年生)を思い出します。

ポイント③銅橋正清は舞台ペダステでもパワー全開!

銅橋正清役は兼崎健太郎さん

<b>舞台「弱虫ペダル」通称ぺダステで銅橋正清役を演じているのは兼崎健太郎さん</b>です。2.5次元ミュージカルの人気を不動のものにした「テニスの王子様」や、弱虫ペダルと同じく西田シャトナーさんが演出をされる舞台「破壊ランナー」にも出演。<br><br>ペダステに銅橋正清が登場したのは8作目の「総北、新世代始動」からで、続く「箱根学園新世代、始動」「新インターハイ篇~スタートライン~」でも銅橋正清は兼崎さんが演じています。<br><br><b>銅橋正清は舞台でも焼豚に喰らいつき、ジャージのジッパーを壊し、ステージの上で自分を解放しパワー全開の力強い走りを見せます。</b>ただでさえ高エネルギーのペダステにおいて銅橋の圧倒的存在感を出すのは至難の業なはず。兼崎さん素晴らしいです。<br>

出典: www.marv.jp

舞台「弱虫ペダル」通称ぺダステで銅橋正清役を演じているのは兼崎健太郎さんです。2.5次元ミュージカルの人気を不動のものにした「テニスの王子様」や、弱虫ペダルと同じく西田シャトナーさんが演出をされる舞台「破壊ランナー」にも出演。

ペダステに銅橋正清が登場したのは8作目の「総北、新世代始動」からで、続く「箱根学園新世代、始動」「新インターハイ篇~スタートライン~」でも銅橋正清は兼崎さんが演じています。

銅橋正清は舞台でも焼豚に喰らいつき、ジャージのジッパーを壊し、ステージの上で自分を解放しパワー全開の力強い走りを見せます。ただでさえ高エネルギーのペダステにおいて銅橋の圧倒的存在感を出すのは至難の業なはず。兼崎さん素晴らしいです。

ポイント④銅橋正清の声優さんはこの方

小野Dこと小野大輔さん

銅橋正清の声を担当するのは小野大輔さんです。ニックネームは小野D。「小野D」という表記を見るたび「そういうディレクターさんいそうだ」みたいに思ってたのですが、日大の芸術学部放送学科に通って実際に番組制作の勉強をされていたこともあるそうで「小野D」というニックネームに納得してしまいました。

モスバーガーのCMのナレーション等々で上品なイケメンボイスを披露されている小野さんですが「ジョジョの奇妙な冒険」で空条承太郎役も演じています。上品な感じもパワー全開な感じもどちらも演じられる演技の幅が海のように広い万能声優さんです。

あっ銅橋の声がイケメンではないという意味では断じてありません(もちろん承太郎も)!小野さんによる銅橋のおたけびはパワー全開のイケメンボイスです!

銅橋正清の「力の真っ向勝負」がファンの心を打つ

銅橋正清にとって世の中の基準はとても狭苦しいものでした。「並べ」「動くな」「逆らうな」そういう基準からはみ出してしまう銅橋を受け入れむしろ「はみ出せ」と言ってくれた泉田に出会うことで、思いのままに走れるようになった銅橋は沿道からたくさんの人に応援されます。

誰よりも練習量をこなした自信に裏打ちされたレースでの圧倒的な存在感はもちろん魅力ですが、理由はそれだけではありません。真摯な走りで勝ち方は力の真っ向勝負。いつだってフェアプレイ。

そんな銅橋の戦い方は後輩たちはもちろん、沿道の観客の心をも虜にし銅橋のファンがつくほど。アニメ3期でも銅橋の「力の真っ向勝負」にファンがますます増えるはず。すでに銅橋に夢中な私も銅橋の今後の活躍を沿道から精一杯応援したいと思います!

弱虫ペダル NEW GENERATION 銅橋正清 デカキーホルダー
コンテンツシード (2017-05-20)
売り上げランキング: 26,831
弱虫ペダル 50 (少年チャンピオン・コミックス)
秋田書店 (2017-04-07)
売り上げランキング: 19

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1002104
1
Fessan white 上に戻る