2017.04.14.Fri. 8ヶ月前 ogura

【エウレカセブン】少女エウレカの魅力を新劇場版前に徹底紹介!

新たに劇場版『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』が公開されることが明らかになり、再加熱の兆しをみせる「エウレカセブン」ブームです。今回は映画の公開に向けて、ヒロインであるエウレカについておさらいしたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

『交響詩篇エウレカセブン』のヒロイン、エウレカとは?

少年少女の成長を描いた『交響詩篇エウレカセブン』


『交響詩篇エウレカセブン』は<b>株式会社ボンズが制作したSFロボットアニメ</b>で、2005年の春期から翌年の冬期までTBS系列で全50話が放映されました。アニメだけではなく、バンダイとボンズが共同して<b>漫画、ゲームに小説など幅広いメディアミックスによるプロジェクト『Project EUREKA』が展開</b>されています。本作『交響詩篇エウレカセブン』は世界観に重要な役割を担うスカブ・コーラルの謎を中心に少年の出会いと成長を描いたボーイ・ミーツ・ガール的作品です。

『交響詩篇エウレカセブン』は株式会社ボンズが制作したSFロボットアニメで、2005年の春期から翌年の冬期までTBS系列で全50話が放映されました。アニメだけではなく、バンダイとボンズが共同して漫画、ゲームに小説など幅広いメディアミックスによるプロジェクト『Project EUREKA』が展開されています。本作『交響詩篇エウレカセブン』は世界観に重要な役割を担うスカブ・コーラルの謎を中心に少年の出会いと成長を描いたボーイ・ミーツ・ガール的作品です。

ストーリーは祖父の元で育てられているレントンという少年が謎の少女エウレカに出会うことで始まります。ニルヴァーシュと呼ばれ<b>る不思議なロボットを操縦する不思議な少女</b>にレントンはすぐに惹かれました。しかしエウレカは世界の命運を分ける秘密を抱えており、<b>普通の人間として振る舞いながらも自分のアイデンティティを探して</b>います。そしてレントンとの出会いで変わっていく自分に気がつくのでした。

ストーリーは祖父の元で育てられているレントンという少年が謎の少女エウレカに出会うことで始まります。ニルヴァーシュと呼ばれる不思議なロボットを操縦する不思議な少女にレントンはすぐに惹かれました。しかしエウレカは世界の命運を分ける秘密を抱えており、普通の人間として振る舞いながらも自分のアイデンティティを探しています。そしてレントンとの出会いで変わっていく自分に気がつくのでした。

観たい〜。みたいー。 #anime #エウレカセブン

小松一正さん(@komatuissei)がシェアした投稿 -

本作の魅力は2つあります。1つはロボットアニメとして独自のSF的世界観を持っているということです。世界はスカブ・コーラルという巨大な珊瑚群に地表が覆われています。そしてトラパーと呼ばれる粒子によりサーフィンのように空中を漂うことができるなど、設定だけでお腹いっぱいです。

もう1つ若さあふれる甘い恋愛が描かれていることです。主人公のレントンが美少女エウレカを見ただけですぐに恋に落ちたり、お互いを気にしながら少しずつ距離を縮めていったりと、初々しさと若々しさにあふれているのがすごく良いです。

ヒロインを務めたエウレカの基本情報

エウレカは『交響詩篇エウレカセブン』に登場するヒロインです。主人公のレントン・サーストンの相手役として物語の中核を担っているだけでなく、物語や世界の鍵を握る重要な人物としての役割もあります。

そんなエウレカはゲッコーステイトに属し、ニルヴァーシュと呼ばれるLFO(巨大人型ロボット)のパイロットです。戦争孤児である3人の子供の面倒を見ており、ママと呼ばれて慕われています。主人公であるレントンと同様に作中で大きな成長を見せ、容姿も大きく変わっていくのも特徴です。

エウレカ声優を務めた名塚佳織

お仕事お仕事〜🎶 ひたすら役と向き合う時間… 好きだなぁ〜❤︎

名塚佳織さん(@nazuka_kaori424)がシェアした投稿 -

エウレカの声を担当した名塚佳織は小学生時代から子役として活躍しており、1999年に『おじゃる丸』の端役で声優としてデビューを果たしました。同じに年に『今、そこにいる僕』のララ・ルゥ役で初めてヒロインの役を射止めると、次々とアニメの世界に登場することになります。ヒロイン役だけでなく、『ギャグマンガ日和』などコミカルな演技にも定評があります。

名塚佳織の声の特徴はとにかく可愛いということです。エウレカの可愛いくて純真なヒロイン像にぴったりな声で命を吹きこんでいます。ふだんは大人しいタイプのエウレカですが、たまに楽しそうに話す声も可愛いです。その他にも泣いたり怒ったりの悩んだりの演技も、良いです。

エウレカを中心に『交響詩篇エウレカセブン』での物語をおさらい

主人公レントンとの出会いで物語始動

エウレカはゲッコーステイトという組織に属し、<b>反逆者として軍に戦いを挑んで</b>いました。そんな彼女が駆るのはニルヴァーシュと呼ばれる最強最古のLFOです。ある日、彼女を乗せたニルヴァーシュが飛行中に主人公であるレントン・サーストンの家に墜落してしまいます。<b>主人公とヒロインの劇的な出会い</b>です。<br><br>その後、追ってきた軍との戦いに巻き込まれるようにレントンはエウレカとニルヴァーシュに乗ります。そこで<b>エウレカと呼応してニルヴァーシュの真の力を引き出した</b>レントンは彼女のパートナーとして抜擢されるのでした。この時点でエウレカはあまり感情を見せず、<b>少し遠い存在のヒロイン</b>として映ります。

エウレカはゲッコーステイトという組織に属し、反逆者として軍に戦いを挑んでいました。そんな彼女が駆るのはニルヴァーシュと呼ばれる最強最古のLFOです。ある日、彼女を乗せたニルヴァーシュが飛行中に主人公であるレントン・サーストンの家に墜落してしまいます。主人公とヒロインの劇的な出会いです。

その後、追ってきた軍との戦いに巻き込まれるようにレントンはエウレカとニルヴァーシュに乗ります。そこでエウレカと呼応してニルヴァーシュの真の力を引き出したレントンは彼女のパートナーとして抜擢されるのでした。この時点でエウレカはあまり感情を見せず、少し遠い存在のヒロインとして映ります。

戦いを通して明かされる世界観

レントンの目を通してゲッコーステイトが軍と戦争をしていること<b>、エウレカが戦争に加担</b>していること、そして自分もその戦争で“人間”を殺してしまっていることに気がつきます。そんな彼らが自分たちの行動を戦争だからと割り切ってすべてを受け入れることにレントンは反発します。そして<b>そんなレントンとの交流からエウレカ自身も変わっていく</b>流れが物語らしいです。<br><br><b>世界はスカブ・コーラルと呼ばれる珊瑚状の何かに覆われて</b>おり、ゲッコーステイトはこれを知的生命たちと認識し、コンタクトを取ろうとしていることがわかります。そして<b>コーラリアンと呼ばれるその生命体とコンタクトを取るためにエウレカは重要なカギを握っている</b>こともわかりました。エウレカはヒロインとしてだけでなく、キーパソン的な位置にいるのです。<br><br>

レントンの目を通してゲッコーステイトが軍と戦争をしていること、エウレカが戦争に加担していること、そして自分もその戦争で“人間”を殺してしまっていることに気がつきます。そんな彼らが自分たちの行動を戦争だからと割り切ってすべてを受け入れることにレントンは反発します。そしてそんなレントンとの交流からエウレカ自身も変わっていく流れが物語らしいです。

世界はスカブ・コーラルと呼ばれる珊瑚状の何かに覆われており、ゲッコーステイトはこれを知的生命たちと認識し、コンタクトを取ろうとしていることがわかります。そしてコーラリアンと呼ばれるその生命体とコンタクトを取るためにエウレカは重要なカギを握っていることもわかりました。エウレカはヒロインとしてだけでなく、キーパソン的な位置にいるのです。

深まるエウレカとレントンとの絆

パートナーとして選ばれるエウレカとレントンですがレントンがメンバーとの確執でギクシャクしたり、エウレカがニルヴァーシュとうまくいかずに悩んだりと、<b>お互いの距離が離れる時期</b>があります。さらにはレントンが家出したりと、二人の関係に<b>危機が訪れ</b>ます。<br><br>離れている間に自分の気持ちを再確認できたレントン。エウレカもレントンに対する気持ちが恋だと知ります。そして再び出会ったふたりは新たな戦いに巻き込まれながらも、ふたりの距離をまた一歩縮めたのです。最初の出会いとう早い段階から<b>恋愛フラグの立っていたふたり</b>ですが、離れたり近づいたりと、ずっと<b>もどかしさを抱かせてくれる</b>憎い恋愛要素が描かれています。

パートナーとして選ばれるエウレカとレントンですがレントンがメンバーとの確執でギクシャクしたり、エウレカがニルヴァーシュとうまくいかずに悩んだりと、お互いの距離が離れる時期があります。さらにはレントンが家出したりと、二人の関係に危機が訪れます。

離れている間に自分の気持ちを再確認できたレントン。エウレカもレントンに対する気持ちが恋だと知ります。そして再び出会ったふたりは新たな戦いに巻き込まれながらも、ふたりの距離をまた一歩縮めたのです。最初の出会いとう早い段階から恋愛フラグの立っていたふたりですが、離れたり近づいたりと、ずっともどかしさを抱かせてくれる憎い恋愛要素が描かれています。

エウレカは綾波レイを越えられるのか、魅力とその驚愕の正体…

『交響詩篇エウレカセブン』にみる『新世紀エヴァンゲリオン』との共通点

『交響詩篇エウレカセブン』は『新世紀エヴァンゲリオン』へのオマージュで溢れています。ロボットのデザインの手足が細く人間的なところがエヴァンゲリオンにそっくりなのがその代表です。世界観も似ています。エヴァでは謎の生命体である使徒との交戦が描かれていますが、エウレカでも謎の生命体コーラリアンとの交流が描かれています

さらにエウレカと綾波レイにも共通点がみられます。ふたりの髪型は同じようなショート・カットです。色も綾波が水色で、エウレカも青竹色と似ています。性格はどちらも大人しいですが、エウレカの方が人懐っこく可愛らしさが増しています。好みはあると思いますが、綾波レイより好感が持てるためヒロインとして相応しいです。

エウレカが抱える驚愕の秘密

エウレカと綾波レイとの間にもうひとつ驚愕の共通点があります。それはヒロインには秘密と正体があることです。綾波はエヴァに取りこまれてしまった主人公の母親の遺伝子をもとに作られたコピーであることは周知の事実です。エウレカはコーラリアンという生物が人間を知るために自分たちのコピーを人間の形に生み出したものでした。つまりコーラリアンです。

綾波が人類補完計画の要となっているのと同様に、エウレカもコーラリアンとコンタクトを図るのに重要な存在となっています。レントンがエウレカの正体に戸惑いつつも、一緒に苦難を乗り越えて絆を深めていく物語は面白いです。

レントンと一緒に成長していくエウレカ…子供まで!?

『交響詩篇エウレカセブン』の主軸は<b>エウレカとレントンの恋愛劇</b>にあります。出会いに始り、ニルヴァーシュという絆を得て、コーラリアンと人間との懸け橋としてふたりで苦難に乗りこえる決意をするなど、<b>愛を育む中でふたりは成長</b>していきます。そして人類の運命を背負って愛の力で立ち向かっていく様には心打たれるものがあります。<br><br><b>子供たちの存在もふたりの絆に大きく関わり</b>ました。エウレカをママと慕う3人の子供たちは戦争でエウレカに親を殺されてしまった悲しい過去を持っています。劇中で初めて登場した時はエウレカにべったりで新参者のレントンを快く思っていませんでした。しかし子供たちがレントンと仲良くなるにつれ、<b>エウレカとの絆を深める手助け</b>をしてくれるようになりました。

『交響詩篇エウレカセブン』の主軸はエウレカとレントンの恋愛劇にあります。出会いに始り、ニルヴァーシュという絆を得て、コーラリアンと人間との懸け橋としてふたりで苦難に乗りこえる決意をするなど、愛を育む中でふたりは成長していきます。そして人類の運命を背負って愛の力で立ち向かっていく様には心打たれるものがあります。

子供たちの存在もふたりの絆に大きく関わりました。エウレカをママと慕う3人の子供たちは戦争でエウレカに親を殺されてしまった悲しい過去を持っています。劇中で初めて登場した時はエウレカにべったりで新参者のレントンを快く思っていませんでした。しかし子供たちがレントンと仲良くなるにつれ、エウレカとの絆を深める手助けをしてくれるようになりました。

『エウレカセブンAO』などエウレカその後の活躍

直接の続編である『エウレカセブンAO』では<b>レントンとエウレカの子供が主人公</b>です。フカイ・アオは母親の乗っていたニルヴァーシュに見初められて<b>世界を襲う謎の生命体シークレットと戦う</b>うちに自分の出生の秘密を知っていきます。そして母親であるエウレカと出会うのです。<br><br>ここでも<b>エウレカの存在は重要</b>になってきます。時間軸の移動が可能となったため世界にとって危険な存在となってしまったスカブ・コーラルが過去の世界に渡ってしまったため、それを阻止すべくシークレットという抗体が生まれ、スカブ・バーストと呼ばれる大爆発を起こすようになっていました。<br><br>エウレカはそのせいで<b>時間軸を彷徨う</b>ことになり、<b>アオが母親を追うことで親子のきずなが深まる物語</b>となっています。前作に続いて親子で世界を守ると奮闘するエウレカの姿が面白いです。

直接の続編である『エウレカセブンAO』ではレントンとエウレカの子供が主人公です。フカイ・アオは母親の乗っていたニルヴァーシュに見初められて世界を襲う謎の生命体シークレットと戦ううちに自分の出生の秘密を知っていきます。そして母親であるエウレカと出会うのです。

ここでもエウレカの存在は重要になってきます。時間軸の移動が可能となったため世界にとって危険な存在となってしまったスカブ・コーラルが過去の世界に渡ってしまったため、それを阻止すべくシークレットという抗体が生まれ、スカブ・バーストと呼ばれる大爆発を起こすようになっていました。

エウレカはそのせいで時間軸を彷徨うことになり、アオが母親を追うことで親子のきずなが深まる物語となっています。前作に続いて親子で世界を守ると奮闘するエウレカの姿が面白いです。

魅力たっぷりなエウレカの次回作での活躍に期待!


少年と少女の成長を描いた『交響詩篇エウレカセブン』は<b>出会いと成長の物語</b>です。世界の謎を解いていくと同時に、人間同士のドラマが描かれています。その中で少年少女の恋物語と成長<b></b>を見ることができ、単なるロボットアニメにとどまらない面白い内容です。それを<b>新たな技術と解釈で再構成した新劇場版の公開がいまから楽しみ</b>になっています。<br><br>そのヒロイン、エウレカは<b>次世代のロボットアニメを担う名ヒロイン</b>です。見た目は可憐で華奢で可愛く、どこか人とは違う世間知らず感を漂わせながらも、人間として馴染もうとがんばる姿も可愛く思えます。最終的にはママになり世界を救う存在となる<b>エウレカの新劇場版での活躍に期待</b>したいです。

少年と少女の成長を描いた『交響詩篇エウレカセブン』は出会いと成長の物語です。世界の謎を解いていくと同時に、人間同士のドラマが描かれています。その中で少年少女の恋物語と成長を見ることができ、単なるロボットアニメにとどまらない面白い内容です。それを新たな技術と解釈で再構成した新劇場版の公開がいまから楽しみになっています。

そのヒロイン、エウレカは次世代のロボットアニメを担う名ヒロインです。見た目は可憐で華奢で可愛く、どこか人とは違う世間知らず感を漂わせながらも、人間として馴染もうとがんばる姿も可愛く思えます。最終的にはママになり世界を救う存在となるエウレカの新劇場版での活躍に期待したいです。

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1002211
1
Fessan white 上に戻る