2017.04.17.Mon. 5ヶ月前 通りもん

ベルセルク強さランキングTOP20!最凶ダークファンタジーの頂点に立つのは…

ありそうで無かった、ベルセルクの強さランキング!頂点に立つのは、「人間じゃねえ」と言われ続けたガッツか、「美しい」と言われ続けたグリフィスか、それとも人外の使徒たちか。ランキング内は人間がほとんどいない!?ダークなランキングをお楽しみください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 12

ベルセルクとは

ベルセルクは原作が漫画ですが、アニメ化も映画化もしており、非常に息の長い漫画です。普段は全く漫画は読まない、という人もベルセルクの名前を聞いたことが多いのではないでしょうか。そんな大人気作品のベルセルクは、「最凶の」ダークファンタジーです。

まさにアニマルでなければ連載できないような過激なシーン、官能的なシーンがあります(笑)。主人公であるガッツが死体から生まれ落ちるところから始まり、数々の不幸、絶望を背負いながら戦う、生粋の不幸系主人公です。

魔物や魔法、天使や神と宗教の概念がたくさん登場するファンタジーな作品ですが、暴力が中心ですね。中身がお花畑な人もいますが、そういう人から順に退場させられていくような作品です。という訳で戦闘シーンが魅力のこの作品で、強さランキングを作ってみました!

ベルセルク強さランキングTOP20!

【20位 イシドロ】

ガッツ一行屈指のギャグキャラ、イシドロです。ガッツを憧れの存在と言うか師匠のように讃えていますが、今の実力ではまだまだ……。ただ、初登場時と比べると武器も強くなったし、相当な経験も積んでいるので、ちょっと頼りにはなったかなと思います。

大人と比べるとはるかに非力なので、俊敏性とサラマンデルの短剣の炎によって補っています。特にスライディングなどを使って、低位置からの二刀流での攻撃を得意としていますね。「低く、もっと速く」が彼の戦い方の基本です。

ガッツがあんなに大振りの剣なのに速いのは、規格外すぎますよね……。

【19位 ピピン】

鷹の団のほんわかキャラ、ピピンさんです。蝕ではなかなか壮絶な最期でしたが、けっこう好かれているキャラです。かなり大柄ですが、非常に無口で無表情。まあ、愛情があるのは分かるんですけどね。

愛用の武器はモーニングスターやウォーハンマーなどで、巨漢を活かした武器のようです。グリフィスを救出する際にも鉱山で働いていた彼の経験が役立つなど、鷹の団にはなくてはならない存在です。

【18位 キャスカ】

ベルセルクのメインヒロイン、キャスカですね。鷹の団では紅一点でありながらも千人長であったキャスカですが、今は幼児退行中……。現在は現在で謎の力を持っているため、微妙に強いとは思います。

鷹の団の時の力量を考えてこの順位にしました。使用武器はロングソードで、鷹の団ではナンバースリーの実力です。現在は巡礼服を着ているため、巡礼者用の「特典」を受けることもできるようです。

ですが筋力自慢の連中と戦った時や、調子が悪い時には負けそうになることも何度かあります。

【17位 シラット】

筋肉粒々の部下を従えたバーキラカ族の首領。シラット本人はまだ分からなくもないですが、彼の部下はあの体格で暗殺集団っていうのは、やはり無理があるかと……。暗殺集団ゆえに、かなり変な戦い方をします。

ジャマダハルやチャクラムなどの武器を使うだけでなく、雑技団じみた戦い方が特徴。キャスカには勝ちましたが、ガッツには二度戦って二度負けています。現在はその経験を反省し、実戦によって腕を磨いているようです。強くカッコイイのですが、現時点ではやっぱり、かませ犬のポジションですね。

【16位 ファルネーゼ】

ちょっと病んでるヒロイン、ファルネーゼさんですね。まあ、ガッツ一行に常識を求めること自体間違っているのですが……。元聖鉄鎖騎士団団長でしたが、現在はガッツ一行に下っており、キャスカのお守役です。

一度は実家に帰るかな、という感じもありましたが、やはり鬼子。普通の暮らしなどできませんでした。シールケを師匠と仰ぎ、ちょっと魔法を使えるようになっています。武器は銀のナイフと茨の蛇です。

性格がかなり鬼畜(だった)ということも微妙にポイント高いですね。

【15位 シールケ】

ガッツにちょっと特別な思いを抱いている少女、シールケ。当初は魔女見習いということで師匠のフローラの下で修業をしていました。フローラが亡くなった後は、本格的にガッツ一行の仲間入りを果たしました。

大規模な魔法を使えるため、ガッツやセルピコが時間を稼いで、シールケが止めの一撃を見舞うというパターンが多いです。また、ガッツの狂戦士の鎧を暴走させないためのナビ役としても活躍しており、ガッツ一行になくてはならない存在です。

魔法の知識があるからか、ちょっと大人びた発言も目立ちますが、けっこう少女っぽいところも多いですね。

【14位 アザン】

地味に息の長いキャラ、アザンです。聖鉄鎖騎士団の副団長を務めていましたが、ファルネーゼの脱退により教会を追い出され、食べ物にも困っている様子がところどころに伺えます。鉄棍鬼アザンという異名を持っており、割と有名な人物。

使用する武器は長大な鉄棍で、満身創痍だったとはいえ、ガッツを苦しめるほどでした。実力だけでなく、部下からの人望も厚かった為、副団長ではありましたが、実質的には団長だったようです。イシドロに剣術を教えるなど、現在も地味に活躍中です。

【13位 フローラ】

シールケの師匠で魔女のフローラですね。髑髏の騎士と知り合いのようで、ガッツに狂戦士の鎧を与えた人物でもあります。ガッツ一行にとっては、物語のターニングポイントのような人物でしたね。

普通の老婆のようですが、どうやら実年齢は数百歳を超えているようです。作中には戦闘シーンは特にありません。しかし、狂戦士の鎧だけでなく、数々の道具を持っていることやシールケを指導した実績から、この順位は妥当かと思われます(実際物語の外にいる存在なので順位がつかないかもですね)。

【12位 ボスコーン】

黄金時代編ではかなり強い部類の敵だったボスコーン。紫犀聖騎士団の団長でした。ドルドレイ攻略の時にガッツたち鷹の団とぶつかりました。いちおう、当時は最強不敗の英雄と呼ばれていました。まあ、ガッツの剣も折ったので、なかなか強いことは間違いありません。

ゾッドの助太刀が入って負けはしたものの、当時のガッツとは互角くらいだったかなと思います。兜に犀を象った鎧を着用しており、武器は長大な槍斧です。ガッツに馬ごと斬られますが、ガッツ以外の雑兵では全く歯が立たない相手でした。

【11位 モズグス】

11位はモズグスです。いやあ、顔芸が凄い人ですよ。めちゃくちゃ顔が四角ですが、これにはちゃんとした理由があって、毎日石床に対して倒れ込みながら、全身でお辞儀をしているからです。この仕草だけで相当な狂信者なんですけどね……。

神の愛を信じていますが、同時に罪人に対する無慈悲な裁きも必要と考えており、拷問も一切躊躇しません。断罪の塔で神のような姿の使徒もどきになり、ガッツのドラゴン殺しすら通じない強度を誇りました。

キャラの強さでは、ベルセルク屈指です。「勇気あるあなたであるからこそ!!神の与えしこの試練ぜひ乗り越えていただきたあい!!」と言ったシーンは鮮烈に覚えています。

【10位 ロクス】

新生鷹の団の幹部の一人で、月光の騎士という異名を持っています。戦魔槍騎兵隊隊長という肩書があり、クシャーン帝国との戦争では何度も鷹の団の勝利に貢献しています。使徒形態のフォルムもかなりカッコいいですよね。メタリックと言うか。

もともとは人間でしたが、転生して使徒になったようです。人間の時は数々の決闘・御前試合で無敗を誇るなどの伝説を持つ英雄だったとのこと。複数の敵を串刺しにできる長大なランスと、三日月の意匠が施された兜が特徴。他の使徒とくらべると、人間らしい感じが強いですね。

【9位 ダイバ】

ガッツ一行を苦しめた魔法師、ダイバですね。 フローラと同じく年齢不詳な感じがプンプンする魔法師ですが、こちらは本格的に戦闘を行っています。ガッツ一行がいなければ、かなり壊滅的な被害を受けたことは間違いないでしょうね。強敵でした。

妖術師兼妖獣兵団の団長を務めており、「仙将ダイバ」という異名をもっています。狂戦士の鎧をコントロールしたガッツと、セルピコの攻撃によって撃退されましたが、化物のサイズがデカすぎて「これは勝てないだろ……」と思わされました。

【8位 スラン】

<b>ゴッドハンドの一人、スランですね。</b>ゴッドハンドという肩書だけで、本来なら他の使徒と比べることすらできないのですが……(笑)<b>まあ、彼女(?)の場合、真の力がどのくらいか分からないですし、ガッツに微妙に撃退されているので、この辺りが妥当かなと。</b><br><br>闇のクリフォトでガッツとの戦闘時に見せた能力を考えると、<b>恐らく物理法則か重力を操るくらいのことはできるかと思われます。</b>姿から見てなんとなくわかりますが、サキュバスでもあるようです。<b>ゴッドハンドの中でも特にガッツにご執心。</b>

ゴッドハンドの一人、スランですね。ゴッドハンドという肩書だけで、本来なら他の使徒と比べることすらできないのですが……(笑)まあ、彼女(?)の場合、真の力がどのくらいか分からないですし、ガッツに微妙に撃退されているので、この辺りが妥当かなと。

闇のクリフォトでガッツとの戦闘時に見せた能力を考えると、恐らく物理法則か重力を操るくらいのことはできるかと思われます。姿から見てなんとなくわかりますが、サキュバスでもあるようです。ゴッドハンドの中でも特にガッツにご執心。

【7位 セルピコ】

ガッツ一行、随一のイケメン。セルピコさん堂々の七位ですね。普通の人間がこの順位に入れるのは凄いですね。まともに戦ったらさすがにガッツには敵いませんが、あの手この手を使って上手に戦い、ガッツを苦しめます。

ファルネーゼに対する忠誠心は大したものですが、どう見ても二人の関係はめちゃくちゃ病んでいると思います。武器は風の魔法が使えるシルフェの剣とレイピア。魔法が使えるようになったことで、胡散臭さが日に日に増している気がします……。

【6位 グルンベルド】

新生鷹の団の幹部の一人、グルンベルドです。使徒の中でもかなり強い部類ということで、この順位は妥当でしょう。ガッツとの闘いはかなり熱かったですね。火竜だけに。まあ、結果的にフルボッコでしたけどね。ようやく「ドラゴン殺し」の面目躍如でした。

武器は戦槌と砲弾すら弾く楯。人間形態でも非常に強く、満身創痍だったとはいえ、ガッツにも勝るほど。人間形態でも並みの使徒をしのぐ程の膂力を持っていますが、さすがに狂戦士の鎧を持ったガッツに対しては使徒形態になりました。

【5位 ゾッド】

黄金時代編からの長い付き合い、ゾッドさんですね。髑髏の騎士とも浅くない因縁があります。すごい戦闘狂で、戦うことが大好きです。ガッツよりもべルセルクの名前が相応しいんじゃないかなと個人的には思っています。

不死のゾッドと言われており、300年以上生きています。たまにガッツと共闘したり、武器を貸してくれたりします。現在は新生鷹の団の幹部の一人です。武器は刀身の分厚い太刀や、戦斧などを使いますが、使徒形態の時は普通に素手のようです。

【4位 ガニシュカ大帝】

ベルセルクの中でも壮大すぎるほど壮大なかませ犬、ガニシュカ大帝ですね。ミッドランド帝国を実質的にほとんど滅ぼすほどの軍事力を持っていましたが、その正体は使徒。妖魔兵を操るダイバなども従えており、普通の人間の軍隊ではとても敵わない相手です。

大帝本人もかなり強く、ガッツとゾッドの連携によってようやく退けました。その後、グリフィスに勝つために「使徒を超えた存在」になろうとして、末神や魔界そのものと呼ばれる状態に成り果てます。

【3位 髑髏の騎士】

なんだかんだでガッツを助けてくれる人、髑髏の騎士ですね。一気読みすると、結構な頻度で髑髏の騎士が出てくることの驚きます。ガッツのこと大好きすぎでしょう……。以前はガッツと同じく狂戦士の鎧を身につけていたようです。

ゴッドハンドを倒すことを目標にしており、ベヘリットを集めて作った剣が最大の武器のようです。ただ、ガニシュカ大帝戦の時はグリフィスを倒すつもりがうまく利用され、ガニシュカ大帝を封印するだけに終わってしまいました。1000年にわたりゴッドハンドと戦っているようです。

【2位 ガッツ】

最高に不幸で絶望的で、でも何だかカッコよくて最強な主人公、ガッツです。最近の最強系主人公とは違って、「絶望の中でもあがき続けることが最強」な主人公ですね。タイトルのベルセルクも、彼の戦いぶりから来ています。

使用する武器はもちろん「ドラゴン殺し」。身の丈を超えるほどの大きさで、剣と言うよりも鉄塊のようだと言われています。デカイ剣は男のロマン。最近は狂戦士の鎧という危険アイテムも手に入れ、使徒とも互角以上に渡り合っています。

ちなみに年齢は24歳。

【1位 グリフィス(フェムト)】

第一位は鷹の団の団長、グリフィスです。今はもう人間ではなく、ゴッドハンドの一人であり、フェムトという名前を持っています。闇の鷹と呼ばれています。使徒を多数従えていますが、ガニシュカ大帝のように従わない者もいるようです。

ガッツの泥水をすするような生き方とは真逆で、光のような生き方をしています。自分の国を手に入れるためにはどんな犠牲も厭わない人物で、その芯の強さを知っているのは友であるガッツだけ。フェムトとしては、空間を質量化させる能力を持っているようです。

容姿や知性、剣技、戦略性、礼儀正しさ、洞察力や人望など、作中でもかなりの天才です。

戦いは続く……

というわけで、1位はグリフィスでした。さすがに狂戦士の鎧でもチート全開のゴッドハンドには敵わないかな……と思いまして。まあ、そのうち髑髏の騎士がどうにか倒す方法を持ってきてくれると思うので、微妙に期待しておきます。

使徒との闘いでもかなりキツイ闘いの連続でしたが、狂戦士の鎧があれば、少しは希望の光が見えたかな、という感じですね。ガッツはこれからもカッコいい戦いっぷりを期待しています。

三浦建太郎 白泉社 (2016-09-23)売り上げランキング: 8,959
ベルセルク無双 - PS4
posted with amazlet at 17.05.01
コーエーテクモゲームス (2016-10-27)売り上げランキング: 499
バップ (2016-06-22)売り上げランキング: 6,368
三浦建太郎 白泉社 (2017-06-23)売り上げランキング: 9
1 ゲスト 2ヶ月前

めちゃくちゃなランキングだなwww

返信
like
46
dislike
2
2 ゲスト 2ヶ月前

シールケより強いアザン、ロマン有るな。ひと突きで山を崩壊させそう。

返信
like
1
dislike
2
3 ゲスト 2ヶ月前

髑髏の剣を動かずに捌いたボイドは?

返信
like
2
dislike
2
4 ゲスト 2ヶ月前

1位グリフィス以外根拠も何も無くて草

返信
like
11
dislike
3
5 ゲスト 1ヶ月前

ゴッドハンドは全然底が見えないし除外した方がいいと思う
スランがガッツに撃退されたとか書いてあるけどあの時のスランて本体じゃない上に完全に遊んでたでしょ
個人的には現状だと使徒を越えた使徒である大帝陛下が頭一つ抜けてると思う

返信
like
12
dislike
1
6 ゲスト 1ヶ月前

ベルセルクの世界観は少年漫画見たいな単純じゃない、リアルな価値観、深い世界観なんですよ?漫画を観てるだけで読事をしてないあなたにこんなアスペみたいな事しないでもらいたい

返信
like
12
dislike
2
7 ゲスト 1ヶ月前

おい。。ゴッドハンドよりセルピコの方が強いっておかしいだろww
↓こんな感じじゃない?

ゴッドハンド5匹 > 髑髏の騎士 > 鎧ガッツ = ガニシュカ > 新生鷹の団 = ゾッド > モズグス > 一般使徒 > その他人間キャラ

返信
like
14
dislike
0
8 ゲスト 1ヶ月前

検索 ベルセルクでこの記事が上位なの非常に邪魔だな

返信
like
33
dislike
0
9 ゲスト 1ヶ月前

文章がヘタでイラッとするな

返信
like
5
dislike
0
10 ゲスト 23日前

ランキングじゃなくてただのキャラ紹介だな

返信
like
3
dislike
0
11 ゲスト 19日前

「ぼくのかんがえた」が抜けてますよ

返信
like
7
dislike
0
12 ゲスト 8日前

ちゃんと原作読んでてこのランキング付けたのなら相当頭悪いと思う。

返信
like
5
dislike
0

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1002259
1
Fessan white 上に戻る