2017.04.30.Sun. 5ヶ月前 ハイアメ(^q^)

【恋は雨上がりのように】アニメ化を誰よりも楽しむため知っておきたい4つのポイント!

広告で気になって試し読み…その後の展開が気になってしょうがない!!そんなアナタへ知ってほしい、試し読みだけじゃなくて全巻読みたくなる歯がゆい年の差恋愛の事情と葛藤。ラブストーリーから離れていた方読んでみませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

恋は雨上がりのように ノイタミナでアニメ化!

17歳の女子高生と45歳のおじさんの恋愛を描いた話題のコミック【恋は雨上がりのように】が早くも2018年1月からアニメ化される事が発表されましたね!まだまだ未発表な部分が多く、色々と予想しながら放送までの時間を楽しめる本作、まだ読んだことがない方!まだまだストーリーに追いつけます!

ラブ・ストーリーという事もあり、読者の半数は女性かと思われましたが意外と男性からの支持も厚い!その理由を考えると、大半の方は経験があると思いますが予想していない相手からのいきなり寄せられた好意に悩む男性の気持ち。

細やかな心理描写や相手の気持ちを理解した上で綺麗に去ろうとする背中、しかしそれは自分が傷つきたくないからという気持ちの表れだったりとなんとも言えない苦しい男心に共感出来るからではないでしょうか。

ポイント① 恋は雨上がりのようにの原作は……

<b>原作は眉月じゅん氏によるコミックで現在も『ビッグコミックスピリッツ』で連載中!</b>単行本は2017年5月現在で7巻まで発行されており、<b>Amazonでレビューを見て分かる通り非常に人気の作品として知られています!</b><br><br>筆者は、web広告でタイトルを知りコミックを読み始めた1人ですが同じような経緯でタイトルを知ったという方も多く、それでも話題になるほどに面白い作品だという事が分かりますね。個人的な感想ですが、久々にドキドキするようなラブストーリーだな…<b>と、続きが気になって仕方ない作品!</b><br>

原作は眉月じゅん氏によるコミックで現在も『ビッグコミックスピリッツ』で連載中!単行本は2017年5月現在で7巻まで発行されており、Amazonでレビューを見て分かる通り非常に人気の作品として知られています!

筆者は、web広告でタイトルを知りコミックを読み始めた1人ですが同じような経緯でタイトルを知ったという方も多く、それでも話題になるほどに面白い作品だという事が分かりますね。個人的な感想ですが、久々にドキドキするようなラブストーリーだな…と、続きが気になって仕方ない作品!

作者の眉月じゅん氏は、本作以前は読み切りや短編での作品発表が多かったようですが、<b>独特の懐かしみを帯びた絵のタッチ</b>や男性陣のツボを抑えた作風から<b>“少女漫画”</b>という分野から少し飛び出ていたストーリーが主な事でも知られているようです。<br><br>2014年から連載を開始した<b>【恋は雨上がりのように】</b>は最新刊では佳境をむかえ、アニメ化により終着点が気になるところ…そんな本作のあらすじや見所・登場人物などを追って紹介したいと思います!

作者の眉月じゅん氏は、本作以前は読み切りや短編での作品発表が多かったようですが、独特の懐かしみを帯びた絵のタッチや男性陣のツボを抑えた作風から“少女漫画”という分野から少し飛び出ていたストーリーが主な事でも知られているようです。

2014年から連載を開始した【恋は雨上がりのように】は最新刊では佳境をむかえ、アニメ化により終着点が気になるところ…そんな本作のあらすじや見所・登場人物などを追って紹介したいと思います!

ポイント② 恋は雨上がりのようにのあらすじ

風見沢高校に通う、高校2年生の橘あきらは女子高生らしくない寡黙な性格、そしてスラッとした長身と無表情からしばしば「怒ってるの?」と怖がられてしまう少女。そんなあきらのバイト先はファミレス「ガーデン」

冴えない中年バツイチ店長と、個性豊かな仲間が揃う店は万年人手不足で忙しい。ある日、客の1人がスマホを忘れて帰ってしまう、慌てて外に出るも相手は自転車…店長が諦めかけたその時、あきらはスマホを預かり走り出した。

ビュンビュンと風を切って走り、見事に客にスマホを届ける姿に驚く店長だったが、あきらはその場にしゃがみこんでしまう…ファミレスでバイトする前は<b>陸上部の短距離走エースとして期待されていた存在だったあきら…</b><br><br>この一件を機に、あきらと店長2人の距離が縮んでいく…あきらがなぜファミレスでバイトを始めたのかを<b>…なぜそのファミレスじゃなくてはいけなかったのか…</b>知れば知るほどお互いの事が頭から離れなくなっていく2人、<b>これは恋と呼ぶにはあまりにも軽薄すぎる感情…</b>

ビュンビュンと風を切って走り、見事に客にスマホを届ける姿に驚く店長だったが、あきらはその場にしゃがみこんでしまう…ファミレスでバイトする前は陸上部の短距離走エースとして期待されていた存在だったあきら…

この一件を機に、あきらと店長2人の距離が縮んでいく…あきらがなぜファミレスでバイトを始めたのかを…なぜそのファミレスじゃなくてはいけなかったのか…知れば知るほどお互いの事が頭から離れなくなっていく2人、これは恋と呼ぶにはあまりにも軽薄すぎる感情…

ポイント③ メインキャラクターたちも魅力的

それでは、主人公・メインヒロイン橘あきらや店長について詳しく紹介したいと思います!長い睫毛、柔らかそうな黒髪、すらっと伸びた手足!まさにクールビューティーな彼女!ちょっとやそっとの事では表情が崩れる事はなく、仮に動揺を見せる時は大体が店長がらみの話題…。

決して冷たい・怒っているというわけではなく元々寡黙な性格…初めて店長の息子、勇斗と対面した時にも怖がられていたものの「優しいお姉ちゃん」と認識されてからは非常に懐かれています。やっぱり子供には優しい人は誰か分かるんですね~(笑)

ある日の出来事、止まない雨をファミレスの客席から眺めていたあきら…そんな時、声をかけてきた中年の男性。注文していないコーヒーをサービスだと言い去っていく背中…それが、あきらが恋をした相手、ファミレス店長の近藤正巳でした。

ファミレス「ガーデン」の“万年店長”こと本名:近藤正巳。45歳バツイチの何処にでもいる普通の中年です。あきらと同じくウェイトレスとしてバイトする西田ユイからは「クサイ」と評されています。

チャックを閉め忘れる事を年齢のせいにしてみたり、いつもペコペコと頭を下げる姿にはキッチンで働く大学生の加瀬亮介から情けないと思われている店長…そんな店長にどうしてあきらが恋をしたのか!?

本来であれば親子ほど年齢差がある2人ですが、あきらは真っ直ぐな気持ちを店長へぶつけます。それに応えることが出来ないと情けなく笑う店長…いいえ、応えたくても出来ないと言った方が正しいでしょうか…。

店長の年齢は45歳…世間一般的には17歳の女子と歩いていれば、<b>それだけで犯罪の匂いがしてもおかしくありません。</b>また、ファミレスの店長という社会的な立場もあります…大人になると、素直な恋愛って本当に難しいですよね。<br><br>自身の年齢含み色々な事を考えながら、どんな風にあきらへ接したらいいのか葛藤を続ける店長。悩んで悩んで店長が出した答えは「友達」として付き合う事に…しかし、あきらの気持ちは止まりません。<b>そして、次第に店長も自身の心の奥底の気持ちに気づいていきます。</b><br><br>本当は、あきらから告白され意識し始めた頃から<b>“分かっていた気持ち”</b>だったのかもしれません…自分はあきらの事を異性として好きだということを…真剣になることが怖くて傷つきたくなくて…そうして遠ざけていた気持ちを知ってしまった店長がとった行動とは―…

店長の年齢は45歳…世間一般的には17歳の女子と歩いていれば、それだけで犯罪の匂いがしてもおかしくありません。また、ファミレスの店長という社会的な立場もあります…大人になると、素直な恋愛って本当に難しいですよね。

自身の年齢含み色々な事を考えながら、どんな風にあきらへ接したらいいのか葛藤を続ける店長。悩んで悩んで店長が出した答えは「友達」として付き合う事に…しかし、あきらの気持ちは止まりません。そして、次第に店長も自身の心の奥底の気持ちに気づいていきます。

本当は、あきらから告白され意識し始めた頃から“分かっていた気持ち”だったのかもしれません…自分はあきらの事を異性として好きだということを…真剣になることが怖くて傷つきたくなくて…そうして遠ざけていた気持ちを知ってしまった店長がとった行動とは―…

【恋は雨上がりのように】通称:恋雨に登場する、あきらや店長の周りにも成就していない恋心を燻らせる“青春中”の人物たちが…あきらと同じくガーデンのウェイトレス西田ユイは、キッチンでバイトする吉澤タカシに…そして吉澤はクラスメイトでもあるあきらに恋をしています。

同じくキッチンでバイトする大学生の加瀬亮介は血のつながりのない姉、珠子へ思いを寄せ店長とあきらの恋を知る人物の1人でもあります。あきらの幼馴染、喜屋武はるかは陸部から遠ざかってしまったあきらへ距離を感じながら友情の繋がりを見失ったまま…。


また、店長は10年ぶりに友人と再開する出来事が…<b>九条ちひろは売れっ子の小説家、店長の同級生でもあり青春時代を共にした1人です。</b>同じ夢を見て道を違えてしまい、なんとなく会うことがなくなっていた2人、店長はちひろとの再開で、はるかと喧嘩してしまったあきらへ助言を与えるシーンも。<br><br><b>全く繋がりがないと感じるシーンが、実は巡り巡ってあきらと店長2人の関係へ大きな影響を与えるのも本作の面白い部分だと感じますね。</b>

また、店長は10年ぶりに友人と再開する出来事が…九条ちひろは売れっ子の小説家、店長の同級生でもあり青春時代を共にした1人です。同じ夢を見て道を違えてしまい、なんとなく会うことがなくなっていた2人、店長はちひろとの再開で、はるかと喧嘩してしまったあきらへ助言を与えるシーンも。

全く繋がりがないと感じるシーンが、実は巡り巡ってあきらと店長2人の関係へ大きな影響を与えるのも本作の面白い部分だと感じますね。

ポイント④ 見どころは「歯がゆい」年の差カンケイ

本作の見所として最も注目されるポイントは、ずばり普通の恋愛ではない!年の差恋愛!物語が始まった時、あきらは高校2年生の17歳…そして店長は45歳です。作中でも“親子ほど歳が離れている”とされていますね。

数字で表すと28歳差…!皆さんは、これほどまでの年の差恋愛の経験はありますか?と、聞いても中々ないかと思います。それゆえ、現実離れしていて『漫画の世界』と割り切って読めるかと言われれば、そうではないんです。

この離れた年の差が妙にリアル!若さからくる怖いもの知らず、一直線上しか見えていない高校生と人生折り返し地点の店長…それなりに人並みの人生を送ってきて、事なかれ主義にうつる年齢に達した中年には、高校生は眩しくてしょうがない存在…この恋は果たしてどうなるのでしょうか!

アキラが店長を好きな“理由”とは…

なぜ45歳のおじさんを好きになったの?そう思いますよね。決してあきらは枯れ専だとか、そういうマニアックな性癖の持ち主ではありません…好きになったら年齢や外見は関係ない!恋愛中の方が、パートナーに対して怪訝な態度を取られた際に口を揃えていう言葉。

しかし、確かに関係ないと言えばそうですが、現実では中々そうはいきません。親子ほど歳の離れた二人組が歩いていれば「援助交際?」と言われても仕方ありませんよね。現に、あきらと店長の初デート中そのような目で見られてしまう場面も…。

店長は、あきらになぜ自分を好きになったのか…その理由を求めます。あきらは、ただ好きです…と繰り返す事しか出来ませんでした。好きになった理由ではなく“きっかけ”ならあるのでしょう、若いあきらにとっては好きになる事に理由はいらない、そう考えていました。

大胆予想!制作会社・主役キャラの声優はこの人たち!?

アニメ化が発表されるも、未だ制作会社や起用される声優などについての情報がない【恋は雨上がりのように】コミック派の方も気になっているかと思います。ノイタミナ枠での放送…という事なので、現在までに至る歴史を振り返りながら予想してみました!

2005年に【ハチミツとクローバー】がJ.C.STAFFで制作され開始した時には女性ユーザーをターゲットに狙っていたとの事ですが、現在は万人受けするような作品を主流に置いている事がわかります!

本作は男性女性どちらも楽しめるラブストーリーなので、過去の流れからいくとJ.C.STAFF、 A-1 Picturesあたりかな?と感じます。また、声優に関してですがクールビューティーなあきらに似合う…というか似たような雰囲気から【化物語】の戦場ヶ原ひたぎを演じた斎藤千和さんなどが有力に感じますが、もしかすると無名の声優の起用もあるのではないでしょうか。

どうしても、恋愛に慣れない普通の女子高生を演じるとなると、ベテランの声優よりも素人といっては聞こえが悪いですが初々しい方のほうが似合っているんじゃないかな~と感じています!今後の発表を楽しみに待ちましょう!

あきらの恋の行方は…アニメと同時に原作も最終回の可能性高!?


<b>さて、最新刊の7巻では遂に!店長が自分のホントの気持ちに気づいて終わる…ところまでやってきました!</b>長かった、本当にここまで長かった…時間の流れを見ても、夏祭りがあり…そしてファミレスも秋メニューに…あきらとユイはマフラーを編み始め…<br><br>気づけば貴重な17歳という年齢が終わりを告げるほどに時間が経っていました。あきらも翌年には高校3年生…人生では将来を考え進むべき道を見据える歳ですね。<b>失敗は許されません!</b><br><br>本当は陸上部に戻りたい…また走りたい、そんな気持ちを隠しながら、心の支えである店長に恋心を寄せます。アニメが2018年1月からだとするとコミックの流れでは、<b>あきらは18歳になっている可能性がありますね。</b><br>

さて、最新刊の7巻では遂に!店長が自分のホントの気持ちに気づいて終わる…ところまでやってきました!長かった、本当にここまで長かった…時間の流れを見ても、夏祭りがあり…そしてファミレスも秋メニューに…あきらとユイはマフラーを編み始め…

気づけば貴重な17歳という年齢が終わりを告げるほどに時間が経っていました。あきらも翌年には高校3年生…人生では将来を考え進むべき道を見据える歳ですね。失敗は許されません!

本当は陸上部に戻りたい…また走りたい、そんな気持ちを隠しながら、心の支えである店長に恋心を寄せます。アニメが2018年1月からだとするとコミックの流れでは、あきらは18歳になっている可能性がありますね。




終着点は、あきらが高校を卒業する頃なのか…それとも<b>18歳、いわゆる子供から大人になった年齢で初恋にケリをつけるのか…。</b>アニメ終了と共に原作も綺麗に終わる、そう予想できる流れまできていますが、<b>初恋は実らない…そんな事ない!好きな気持ちは報われる!と、思いたい!</b><br><br>そして、あきらだけじゃなく登場人物それぞれの恋が敵うといいな…そんなハッピーエンドだといいな…と、様々な事情の恋を応援して、ここで終わりたいと思います。初恋の甘酸っぱい気持ち、もう一度思い出したい方は読んでみると<b>思わずニヤっとしてしまうかもしれません!</b>

終着点は、あきらが高校を卒業する頃なのか…それとも18歳、いわゆる子供から大人になった年齢で初恋にケリをつけるのか…。アニメ終了と共に原作も綺麗に終わる、そう予想できる流れまできていますが、初恋は実らない…そんな事ない!好きな気持ちは報われる!と、思いたい!

そして、あきらだけじゃなく登場人物それぞれの恋が敵うといいな…そんなハッピーエンドだといいな…と、様々な事情の恋を応援して、ここで終わりたいと思います。初恋の甘酸っぱい気持ち、もう一度思い出したい方は読んでみると思わずニヤっとしてしまうかもしれません!

眉月 じゅん 小学館 (2015-01-09)売り上げランキング: 10,755
小学館 (2017-03-10)売り上げランキング: 615

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1002364
1
Fessan white 上に戻る