2017.05.09.Tue. 3ヶ月前 ハッシー

オコエ瑠偉の現在は崖の下?話題の選手の今を暴く!

ナイジェリア人の父親と日本人との母親の間に生まれ、見た感じが外国人のような風貌で話題を呼んだ高校野球のスター、オコエ瑠偉はプロ2年目を迎えている。2017年現在メディアへの登場が減ったオコエ瑠偉は現在どのような状態なのか今をリサーチ!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

オコエ瑠偉のプロフィール

【2017.04.01 ファーム】 サイン&写真撮影会 #rakuteneagles #オコエ瑠偉

Nishihoさん(@yti215566)がシェアした投稿 -

オコエ瑠偉は1997年7月21日生まれ、東京都出身のプロ野球選手である。東北楽天ゴールデンイーグルスに所属しているオコエ瑠偉は2015年のドラフト1位の選手。

右投げ右打ちの外野手でスピードある選手として注目された関東第一高校時代のオコエ瑠偉は、東海大相模の小笠原慎之介(中日)等と共に甲子園を沸かせたスター選手だった。

ナイジェリア人の父親と日本人の母親の間に生まれたハーフっ子は身体能力がズバ抜けており、特に足の速さと守備能力はプロ野球の世界でも即戦力クラスと評価されていた。

走攻守全てに光るものを持っているオコエ瑠偉が、目標としている選手はソフトバンクホークスの柳田悠岐としている。オコエ瑠偉はトリプルスリーも狙えるであろう、スーパーな新人である。

プロ入り前の功績が高いからプロ野球選手になることができる。オコエ瑠偉の場合も例外ではない。オコエ瑠偉はプロ入り前、最も期待された選手であった。

6歳で野球を始めたオコエ瑠偉は小学生の頃、軟式の東村山ドリームに所属し6年生の頃には3番捕手として都大会で優勝し、関東大会では3位の成績だった。

ある日、外野手に転向したオコエ瑠偉はNPB12球団ジュニアトーナメントに出場し、チームは決勝でソフトバンクホークスジュニアに敗れるも準優勝

オコエ瑠偉の中学生時代は公式の東村山シニアに所属した。中学時代、春大腿骨頭すべり症を発症するも手術から復活したオコエ瑠偉は、野球の名門校関東第一高校に進学することとなった。

甲子園のスター

#rakuteneagles #楽天イーグルス #オコエ瑠偉 #okoye9

Hyu(ひーさく)さん(@h_sk_g4)がシェアした投稿 -

オコエ瑠偉がプロ野球から注目されるようになったのは、オコエ瑠偉が高校2年の頃だろうか。オコエ瑠偉は2年夏の東京都大会で準決勝で敗退するも打率.545と高い打率を残した。

東京都大会では早稲田実業の清宮幸太郎と共に注目の選手だったオコエ瑠偉は、3年の夏の都大会では打率.440と高打率を残した。オコエ瑠偉は第97回甲子園大会で目玉選手として注目された。

オコエ瑠偉は単打生の当たりを二塁打にしてしまうなど、縦横無尽に甲子園球場を走り回った。まるでサバンナのチーターの様に。また、オコエ瑠偉は49年ぶりに1イニング2本の三塁打を記録した。

守備面でも外野手としてヒット生の当たりをスーパーキャッチするなど、幾度となく相手チームの行く手を阻んだ。オコエ瑠偉はやることなすこと全てがカッコ良いスーパー高校生だった。

オコエ瑠偉のプレースタイルに注目!

この日オコエ初めて生で見たなぁー #楽天イーグルス #オコエ瑠偉 2016.03.16

aikoさん(@395ai117)がシェアした投稿 -

東北楽天ゴールデンイーグルス背番号「9」オコエ瑠偉。ここではオコエ瑠偉のプレースタイルについて触れていこうと思う。オコエ瑠偉はどの様な選手なのだろうか。

まず言えることは守備力はプロ野球の超一流級に近いといっても良いだろう。何と言っても50m走5秒96の俊足と遠投120mの強肩に加えて視力2.0以上と好条件が揃っている。

打撃面でも新人の年の2016年に1本の本塁打を放っており、長打も期待できる。しかしまだプロのレベルで通用する打撃力はなく2016年は130打席に立ち22安打、打率.185であった。

オコエ瑠偉は道具にこだわりを持っており、グラブとスパイクは特注品を使用している。オコエ瑠偉のスイングスピードは157km/ で山田哲人(ヤクルト)に匹敵する。ちなみに球界1は163kmの柳田悠岐(ホークス)

行けるでしょう!嫌、行ってもらわないと困るでしょう!オコエ瑠偉の素質は半端なものではありません。もともと持っている身体能力だけを見れば近年稀に見る素質の持ち主。

陸上にしても、野球、サッカーにおいてもアフリカ系のアスリートのバネって奴は半端ないナイジェリア人の血を引くオコエ瑠偉の潜在能力は半端ないに違いない。眠っている力を引き起こせ!

笑顔が爽やかで周囲を明るくさせるオコエ瑠偉は、イチローや新庄剛志、鈴木尚広、中田翔、山田哲人、柳田悠岐といった選手を参考にしているという、いずれはオコエ瑠偉が子供達の参考になる選手になってもらいたい。

3割30本30盗塁、つまりはトリプルスリー。かつて甲子園球場を沸かせた勢いあるオコエ瑠偉が本当にトリプルスリー以上を達成するとき、プロ野球の歴史はオコエ瑠偉によって変わるのかもしれない。

2017年5月現在オコエ瑠偉は獅子の崖落としにあったのではないかと一部では噂されています。まぁ最近の本当のライオンは獅子の崖落としを行っても親獅子が子を助けるそうですが人間界はそうはいかない模様か?

高校時代数々のスーパープレーで甲子園を沸かせてきた期待の新人はすっかりと姿をくらませています。プロ2年目がそう簡単に活躍できるほどプロ野球の世界は甘くはないのですが…。

東北楽天ゴールデンイーグルスファンや、プロ野球ファンからして見れば、「オコエ瑠偉どうしたんだ?」と心配になる頃ではないだろうか。

2017年キャンプイン当初、梨田監督がオコエ瑠偉に雷を落としたことは記事になったが、体調管理ができていない選手に監督が一喝入れるのは当然のこと、オコエ瑠偉には是非這い上がってきてほしい。

2017年5月現在、オコエ瑠偉は東北楽天ゴールデンイーグルスの一軍に姿を表さないどころか、二軍の試合にも出場していない。これには多くのファンが心配をしている事実だ。

オコエ瑠偉に何があったのだろうか。調べによると、オコエ瑠偉は右手薬指を怪我している模様。オコエ瑠偉は現在怪我の治療に励んでいるとされている。

2016年シーズンオフよりオコエ瑠偉は肉体改造に挑戦した。超人的な身体能力を持ったオコエ瑠偉でも、プロでのパワーのなさを痛感したのだと云う。

確かにオコエ瑠偉の1年目の成績は本塁打1本、打率.185と物足りなさを露骨に表した数字となった。怪我が完治してどのような選手になって登場するのか楽しみである。

今後が最も楽しみな選手の一人

オコエ瑠偉はプロ野球界で今最も注目されている選手、いやこれから大注目されて行くべき選手だと筆者は声を大にして云う。少々ビッグマウス的なところは否めないが、目標は高い方が達成した時の喜びが大きい

入団した時から将来の夢はメジャーリーガーですと言う、オコエ瑠偉は大谷翔平や、藤浪晋太郎、山田哲人、柳田悠岐といった規格外の選手になりうる可能性を十分に持つ選手だ。

しかし試合に出て活躍することが第一目標、体調管理の甘さを梨田監督に指摘された若武者はどのように巻き返しを図るのか注目していきたいところだ。

2015年夏の甲子園大会から大注目されていただけに、消えた感が強いオコエ瑠偉だが、何も焦ることはない。まだプロ2年目の新人である。ゆっくりと怪我を治してほしい。

スターとなるのか!?オコエ瑠偉を占う

オコエのスター性は異常

かめぞう♂さん(@rila_mk15)がシェアした投稿 -

肉体改造を行ったオコエ瑠偉は将来どのような選手になるのか、現時点では全く予想がつかない。しかしオコエ瑠偉の魅力はスピードにあると思う。

オコエ瑠偉は1年目に51試合で130打席に立ち、2本の三塁打と6本の二塁打4つの盗塁を決めている。オコエ瑠偉が尊敬するミスタートリプルスリーこと山田哲人(ヤクルト)はある日、本塁打を打てる打者になりたいと努力した。

プロ2年目を迎えるオコエ瑠偉はどのような選手を目指しているのだろうか。やはり走攻守をフルに活かした、トリプルスリー狙いの選手が似合う気がするが…。

西武ライオンズの中村剛也のような純粋な長距離砲になっても面白い気もするが…。いずれにせよ今後の野球界を引っ張って行くであろう若武者に今後も注目していきたい。

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1002445
1
Fessan white 上に戻る