2017.05.09.Tue. 10ヶ月前 maozoo

松井珠理奈&宮脇咲良W主演「豆腐プロレス」を早急に視聴すべき4つの理由

AKBは現在まで数々のジャンルのTVドラマや舞台にチャレンジしてきました。ヤンキー学園モノ、ゾンビワールド、夜のお店、朗読劇、ミュージカル、サイエンスホラーなど……。そして今回は満を持してなんと女子高生が戦うプロレスだ!果たしてどんなドラマが展開されるのだろうか。ってか、アイドルにプロレスなんて出来るの?!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

AKB✕プロレス!豆腐プロレスとは?

土曜日は、 #豆腐プロレス の日!

豆腐プロレス(テレビ朝日)さん(@tofu_prowrestling)がシェアした投稿 -

2017年1月22日からテレビ朝日系列で放送が開始されたAKBの新しいドラマのテーマはなんと「プロレス」。主人公・咲良(宮脇咲良)の父・ウロボロス洋平は、かつてプロレスラーとしてチャンピオンにまで登り詰めた男。宮脇豆腐店を切り盛りしながら、錦糸町道場を設立し弟子の養成に励んでいた。

しかしある日、後輩である矢崎英一郎(渡辺いっけい)の裏切りに合い、有望選手を引き抜かれてしまう。矢崎は新たに「白金ジム」を新設し、女子高生だけが参加できる女子プロレスリーグW.I.P(ワールド・アイドル・プロレスリング)を創設。世間は女子プロレスが大ブームとなっていた。

豆腐とプロレスが大嫌いだった咲良だが、父・洋平が急死、そして矢崎の挑発を受け、プロレスの世界に足を踏み入れていく…。

豆腐プロレスを視聴すべき理由① プロレスとアイドル・因縁の歴史

かつて女子プロレスラーがアイドルだった時代があった

1970年代のビューティーペア、1980年代のクラッシュギャルズの大ブームを憶えている方はいるだろうか?全日本女子プロレスが売り出した彼女たちのタッグは、一躍時代のスターとなり、アイドル歌手顔負けの人気を得ていた。

その人気は、レコードを発売するほどであり、全国の少女たちは全日本女子プロレスのテレビ中継に夢中になっていた。元々芸能界志望から、プロレス界に入ったミミ萩原マッハ文朱などもアイドル的存在であった。

またクラッシュギャルズ以降も、井上貴子(全女)や、キューティー鈴木(JWP)、キッスの世界(全女)なども、その容姿から「アイドルレスラー」として人気を博していた。現在の女子プロレス界でもアイドル的な要素の強い選手は多く存在している。

秋元康は女子プロ団体に関わっていたことがある

実はAKB48の総合プロデューサーである秋元康氏は、クラッシュギャルズの人気を受け、全日本女子プレロスに対抗すべく「ジャパン女子プロレス」にアドバイザーとして参画していたことがある。ジャパン女子プロレスは、全女では書類審査で落ちてしまう身長160cmというボーダーをなくし、幅広く選手を募った。

そのコンセプトはズバリ「プロレス版おニャン子クラブ」。体格が劣り全女への入門を諦めていた少女へも門戸を開き、キューティー鈴木や尾崎魔弓、プラム麻里子、風間ルミなど、小柄な選手も数多く輩出することとなる。

ジャパン女子プロレスの旗揚げ戦でデビューした選手は秋元康氏がリングネームを付けている。団体は経営不振を受け、1992年に解散。その後はJWPとLLPWに分裂した。

豆腐プロレスを視聴すべき理由② アイドルたちの真剣プロレス

有名ベテランレスラーが熱血指導

身体の細いアイドルがプロレスなんかに挑戦するのは無謀なのでは?という疑問もあるだろう。ドラマ中は吹き替え無しで、メンバーがプロレスに取り組んでいる。その指導をしているのが、現役女子プロレスラーの下田美馬と、元プロレスラーのミラノコレクションA.T.の二人だ。

下田は、全日本女子プロレスでデビュー。山田敏代、豊田真奈美、三田英津子などと同期で、特に三田とはあのデンジャラスクイーン北斗晶に師事し、猛武闘賊(ラス・カチョーラス・オリエンタレス)を結成。団体を越えヒールタッグとして暴れ回り活躍していた。

下田の受け身のうまさはとても定評があり、プロレスで怪我をしない一番の基礎となる受け身を、出演メンバーに徹底的に教え込んでいることだろう。

ドラマが切っ掛けで珠理奈がプヲタに?!

主演のひとりでもある松井珠理奈は、ドラマを通じてすっかりプロレスにハマってしまったようだ。最近では、仕事の合間を縫って、後楽園ホールや両国国技館などでプロレス観戦をしている様子。グッズもたくさん買い集めているようで、珠理奈のプロレス愛は加速中だと言う。

珠理奈は今年の総選挙のポスターもプロレス仕様にデザイン。プロレスの戦いだけではなく、新日本プロレスのエース棚橋弘至からはファンサービスする姿からも学ぶところがあると感銘を受けた。珠理奈にとってプロレスはもう「生活の一部となっている」と言い切る。

豆腐プロレスを視聴すべき理由③ バトルだけじゃない!熱いドラマにも注目

話を豆腐プロレスに戻そう。ドラマのメインになっているW.I.P.への参加資格は年齢に限らず女子高生であること。プロレスをやりたい為にわざと高校を留年し続けている選手も多く所属している。

なぜそこまで彼女たちはプロレスをしたいのか?その情熱の源となる人間ドラマからも目が離せない。特に異色のキャラクターが、矢崎による引き抜きにもなびかず、唯一の門下生であった横山由依(リングネーム:ロングスピーチ横山)だ。

通信制の高校に通う24歳で、他の仲間からはすっかりオバサン扱いされている。洋平の死後は宮脇豆腐店を一人で切り盛りするが、ある日突然、亡き洋平とそっくりの近所の「浜屋電器店」の社長と結婚し「女子高生人妻レスラー」となるのだ。

木崎ゆりあを陰ながら支える古畑奈和の存在も忘れてはならない。二人は最初は気が合わない同士だったが、古畑の献身的な支えで、木﨑はオクトパス須田へのトラウマを克服する。古畑は試合ではあまり活躍しないが、元SKEメンバーであった木﨑との友情が垣間見れられる。

工事現場同盟のユンボ島田(島田晴香)は、先日AKB48からの卒業を発表したばかりだ。卒業後は芸能界からも引退する。このドラマのため、体重を8kgも増量した。劇中ではヒール役だが、島田の通うコインランドリーでの常連のおばちゃん(池谷のぶえ)との掛け合いでは可愛い一面を覗かせる。

他にも、AKBメンバーたちが演ずる個性豊かなレスラーたちの人間ドラマは、どれも一癖も二癖もあり、見所ばかり。またセクシーなリングコスチュームにも注目したい。

白金ジムオーナー・渡辺いっけいの怪演

咲良の亡き父・洋平の弟子でありながら、錦糸町道場から選手を引き抜くという裏切り行為の末「白金ジム」オーナーとなった矢崎英一郎。演じるのはベテラン俳優の渡辺いっけいだ。

矢崎は興味を持った相手をスマートフォンでなぜか連写で撮影したり、何か作戦を練る時にはオーケストラの指揮者のようにタクトを振るようなポーズで物思いに耽る。このシーンを見た私は、白い巨塔を思い出した。

また、プレゼンテーションの場では、黒いタートルネックにブルージーンズという「ジョブズスタイル」で登場。選手だけでなく、豆腐プロレスは脇を固める俳優陣も灰汁が強いようだ。

あの伝説のヒールが蘇る?

第13話では、ヒール軍団「工事現場同盟」がとあることから解散の危機を迎え、直接対決をする。ユンボ島田(島田晴香)とクイウチ松村(松村香織)のリングネーム、そして「工事現場同盟」というユニット名からも、かつてクラッシュギャルズの宿敵として猛威を振るった「極悪同盟」のオマージュなのは想像の通りだ。

昔は「ベビーvsヒール」が当然だったが、ブル中野は、ダンプ松本引退後に「ヒール同士でもすごい戦いを見せたい」と獄門党を結成しヒール同士の抗争を勃発させた。中でも語り草となっているのは、ブル中野vsアジャ・コングの金網デスマッチ。

ユンボ島田はブルの4mの金網頂上からの拝みギロチンドロップを連想させる、トップロープからの拝みギロチンドロップを見せ、一方のクイウチ松村はブル中野のオリジナル技ブルズポセイドンを披露。ドラマの演出陣は明らかにブル中野の試合を参考にしていることは確かなようだ。

果たしてベルトの行方は誰の手に……

現在、ドラマ中ではハリウッドJURINAが返上したベルトを巡る「WIP最強クイーン決定トーナメントOVER THE TOP」が開催されている。なんと優勝候補であったハリウッドJURINAは1回線でイケメン百花(木下百花)にあっけなく敗退という番狂わせ。

しかし、矢崎は敗者復活戦のバトルロイヤルを用意していた。今後のドラマの大きな鍵となるだろう。W.I.Pのベルトは一体誰の手に?今後の豆腐プロレスから目が離せない。

豆腐プロレスを視聴すべき理由④ プロレスファン垂涎のネタも多数!

記者会見で「なにコラ、たこコラ!」

#豆腐プロレス 8話、今日深夜!

豆腐プロレス(テレビ朝日)さん(@tofu_prowrestling)がシェアした投稿 -

工事現場同盟の直接対決の前に行われた記者会見で、ユンボ島田とクイウチ松村によって、あの伝説の「コラコラ問答」が再現され、プロレスファンを喜ばせた。

「コラコラ問答」とは新団体ZERO-ONEを立ち上げた橋本真也の2003年11月の記者会見に長州力が乱入し罵倒し合った時の様子のこと。

橋本:「何がコラじゃ! コラ! バカ野郎」
長州:「なにコラ! タコ! コラ!」
橋本:「なんやコラ!」

出典: spotlight-media.jp

この部分を島田と松村は忠実に再現。本家の様子は様々な動画サイトで見ることができる。この会見で橋本と長州は合計19回も「コラ」と繰り返した。豆腐プロレスの元ネタとしてぜひチェックしておこう。

ドラマオリジナル必殺技の元ネタはこれだ!

豆腐プロレスには、それぞれの選手の名前がついた技が多く登場するが、既存の技に名前を付けただけのものや、中には名前もそのまま使っているものもある。オリジナルの名前が付いているものをいくつか紹介していこう。

ハリウッドJURINAの「フライングJURINA」は、棚橋弘至の「ハイフライフロー」だ。珠理奈はこの技を使うにあたり、直接棚橋から指導も受けている。前出の通りクイウチ松村の「クイウチドライバー」はブル中野の「ブルズポセイドン」だ。

道頓堀白間の「道頓堀フットスタンプ」はただのフットスタンプで、女子では伊藤薫のフィニッシュ技として有名だ。演じる白間美瑠キューティー鈴木を意識しているようで、技を受けて痛がる様子などがセクシーに見えるよう工夫しているそうだ。

コマネチ湯本(湯本亜美)ムーンサルトプレスを「コマネチハネムーン」というオリジナル技にしている。湯本亜美は運動神経が抜群で、他の豆腐プロレスの出演者を見る限り、総合的に一番プロレスラーに向いているように見える。

ドラマのスポンサーになっている映画「ワイルド・スピード ICE BREAK」から、「アイスブレイク」という技も登場し、ハリウッドJURINAとイケメン百花が使った。これは完全な豆腐プロレスオリジナル技だ。

島田晴香が「飛翔天女・豊田真奈美」のあの必殺技に挑戦

ユンボ島田vsクイウチ松村の工事同盟対決の最後の決まり技となったのは、なんとあの飛翔天女・豊田真奈美の「ジャパニーズ・オーシャン・サイクロン・スープレックスホールド」だ。ブリッジが完成しなかったので、完璧ではなかったが、技に入る体勢を作れただけでもなかなかである。

しかしこれを知った豊田選手本人からは、この技はアイスリボンの藤本つかさに伝承していることと「 断り” を欲しいですね(笑)。私の技なのに勝手に使って…」と苦笑い。

プロレス指導をしているのが、同期の下田美馬ということもあり、かなり大目には見ていると思われるが…。

シュートサインを見逃すな!AKBはいつだってセメントだぜ!

豆腐プロレスの「豆腐」とはいわゆるガチ(セメント)プロレスとの対義語。しかし、アイドルたちのドラマへの真剣な取り組みはセメントそのものだ。

2クールに渡り放送されている豆腐プロレスもクランクアップ。いよいよ放送も終盤戦。まだ見たことがない方は、今からでも少女たちの汗と涙を目撃しよう。きっとその熱さに虜になるに違いない!

マジすか学園4 DVD-BOX 6枚組(本編Disc4枚+特典Disc DVD2枚)
バップ (2015-06-26)
売り上げランキング: 14,386
【Blu-ray】マジすか学園5 スペシャルBlu-ray BOX
AKB48
AKB
売り上げランキング: 337,068
キャバすか学園 Blu-ray BOX
バップ (2017-04-28)
売り上げランキング: 2,036

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1002449
1
Fessan white 上に戻る