2017.05.15.Mon. 2ヶ月前 反町 トオル

加隈亜衣のキャラが最高だったアニメ作品TOP5!これでくまちゃんの虜!

これまで多くのヒロインを演じてきた声優は大勢います。そんなヒロイン声の中でもここ数年来ているのが『加隈亜衣』。ロリ系かクールなお姉さん系まで幅広いキャラクターを演じる彼女の魅力を筆者お気に入りの出演したアニメ5選と共にご紹介します!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

"次世代のヒロイン声の持ち主、加隈亜衣

2011年にデビューしその声は『ヒロイン声』と称され、様々な役を演じてきた加隈亜衣さん。幼い子供役からクールなお姉さん、ツンデレ女子など幅広い演技力を見せる彼女の簡単なプロフィールからご覧いただきます!

加隈 亜衣(かくま あい、1988年9月9日)は、日本の女性声優。マウスプロモーション所属。血液型はO型。福岡県出身。身長164cm。

出典: ja.wikipedia.org

身長が164cmと思っていたよりも高身長な方ですね(笑)家族を困らせたくないと高校卒業後4年間OLとして働いています。その後夢を捨てきれず福岡から上京し、2011年マウスプロモーション付属養成所の第26期生から2013年4月より現在のマウスプロモーション所属となります。

その後まだ養成所の生徒だった2012年ガスト制作のゲーム『シェルノサージュ〜失われた星へ捧ぐ詩〜』 でヒロインのイオン役に抜擢されました。その声はプレイヤーの間で『丹下桜の後継者』と言われほどで、一気に注目を浴びました。

憧れはあの人&変わった趣味

声優を志したキッカケは小学6年生の時に見ていた『犬夜叉』で憧れの先輩もヒロイン『日暮かごめ』を演じたゆきのさつきさんです。2013年に劇場公開された『魔女っこ姉妹のヨヨとネネ』で初共演し、影から見ていて憧れていることを伝えたらゆきのさんから抱きしめてもらったとインタビューで答えています。

また変わった趣味があります。それはカッパの捕獲です。聞いたら「この人大丈夫かな…」と不安になりそうですが本人は至って真面目です。岩手県遠野市まで『カッパ捕獲許可証』を取得(購入)しに行くほどです(許可証の有効期限は切れたらしい)

とあるインタビューで海外旅行英語を話せるようになりたい海外に強い憧れがあるみたいです。あと諦めた理由でも分かるように家族思いな一面があります。インタビューで100万あったら何する?という質問に両親と旅行とも答えています。

独断と偏見で選ぶくまちゃんのキャラが最高なアニメTOP5

あなたが選ぶ№1キャラはいるのか!?

それでは早速ですが、加隈亜衣さんが演じたキャラで個人的にビビっときたキャラクター5選を発表させていただきます!!あなたのお気に入りキャラは入っているのか!?1位に輝くのはやはりあのキャラなのか!?乞うご期待!!

第5位『ルルティエ』 うたわれるもの 偽りの仮面

『うたわれるもの 偽りの仮面』2002年アクアプラスLeafブランドで発売したPCゲーム『うたわれるもの』の続編で2015年アニメとゲームがほぼ同時期に放送、発売されました。ちなみに前作を知らない人でも楽しめる仕様になっています。

今作の舞台は『ヤマト』という大国。物語は名も過去も覚えていない青年が雪原で怪物に襲わていたところを一人の少女に助けられたところから始まります。その少女の名は『クオン』。クオンは助けた青年にかつての『うたわれし者』と同じ『ハク』という名前を授けました。

この他にも普段は『ウコン』と言う仮の姿で行動しているヤマト右近衛大将『オシュトル』、その妹『ネコネ』や義弟『キウル』、シャッホロの姫君『アトゥイ』など多くの仲間たちと出会います。そして明かされるハクの正体とは…

クジュウリの姫君『ルルティエ』

この作品で加隈亜衣さんは『ルルティエ』というキャラクターを演じています。ヤマトの属国『クジュウリ』の姫君で父はヤマト八柱将でもあるオーゼンです。使者として帝都へ荷を運ぶ途中ハクたちと出会います。性格は気弱ですが優しくて家庭的です。

また俗に言うボーイズラブ(BL)を好み、男性キャラ同士の絡みを見ると妄想して酷いと卒倒してしまいます。劇中でBL本を品定めしている時BLについて語る時はちょっと怖いですが、基本守ってあげたくなる可愛らしい女の子ですね(笑)

加隈さんの演技はルルティエの気弱くてオドオドした感じがよく出ていますし、BL専門店(?)でスイッチが入ったときに僅かに声のトーンが落ちるのも見事です。本当に甘い声でこの声で囁かれたら蕩けてしまいそうです(笑)

第4位 『波戸賢二郎(女装時)』げんしけん二代目

<b>『げんしけん二代目』</b>は<b>2002年</b>から<b>『月刊アフタヌーン』</b>で連載されていた<b>『げんしけん』の続編</b>で2013年にアニメ化されました。初代げんしけんは<b>アニメについて熱く語るなどオタクあるあるな話とオタクのラブストーリー</b>を織り交ぜたオタクの青春群像劇でした。<br><br>二代目では初代から登場していた<b>『荻上千佳』</b>が会長で<b>大野さん</b>や<b>朽木</b>、留学生として入学してきた<b>スザンナ・ホプキンス</b>など馴染みのキャラクターに加え、太めの典型的な腐女子<b>『矢島美怜』</b>や歴女で腐女子の<b>『吉武莉華』</b>など新キャラが加入します。<br><br>二代目でも基本コンセプトは変わっていませんが<b>女性キャラ(一人は男の娘)</b>が多く<b>腐女子要素</b>が強くなっています。また<b>班目ハーレム</b>が生まれ、初代からのファンの間では<b>「コレジャナイ…」</b>という人もいますが私は新鮮で楽しめました(笑)

『げんしけん二代目』2002年から『月刊アフタヌーン』で連載されていた『げんしけん』の続編で2013年にアニメ化されました。初代げんしけんはアニメについて熱く語るなどオタクあるあるな話とオタクのラブストーリーを織り交ぜたオタクの青春群像劇でした。

二代目では初代から登場していた『荻上千佳』が会長で大野さん朽木、留学生として入学してきたスザンナ・ホプキンスなど馴染みのキャラクターに加え、太めの典型的な腐女子『矢島美怜』や歴女で腐女子の『吉武莉華』など新キャラが加入します。

二代目でも基本コンセプトは変わっていませんが女性キャラ(一人は男の娘)が多く腐女子要素が強くなっています。また班目ハーレムが生まれ、初代からのファンの間では「コレジャナイ…」という人もいますが私は新鮮で楽しめました(笑)

BL大好き男の娘『波戸賢二郎』

『波戸賢二郎』は二代目から加入する男の娘で腐男子でもあります。女装している理由として女子と気兼ねなくBLの話がしたいから。キッカケは高校の時に美術部の憧れの先輩が書いたBLイラストを見ていたのを周知され孤立したことが原因です。

完璧な女装のため女声の習得、スキンケアや化粧を怠らず、女子力の高いファッションセンスで女装時は『正統派美女』と称されるほどです(だが男だ)性格は真面目控えめ、時にBLになると暴走気味になります(笑)

波戸(女)での加隈さんの声は最高です!声だけ惚れるとはまさにこのことでこの衝撃は新たなる性に目覚めてしまうところでした。また波戸クンの第二人格『810』の時に「エッチ」という言葉を乱発しますがこれも素晴らしいです(笑)

3位 『雁淵ひかり』ブレイブウィッチーズ

『ブレイブウィッチーズ』は大ヒットアニメ『ストライクウィッチーズ』第1期と第2期の間の物語として2016年10月から放送されました。そして今年の5月13日より13話『ペテルブルク大戦略』が劇場公開されています。

あらすじとしてストライクウィッチーズの活躍により欧州西部の安全が確保され、連合軍は本格的に欧州中央から東部に向けて反抗作戦を計画。ペテルブルクに基地を構える第502統合戦闘航空団『ブレイブウィッチーズ』にも出撃の命が下ります。

主人公の『雁淵ひかり』は一日でも早くエリートウィッチ佐世保の英雄でもある姉『雁淵孝美』に少しでも追いつくために日々努力を重ねていました。そんなある日、父の務める無線発信所一報の電信が届くところから物語は始まります。

努力と根性なら誰にも負けない!『雁淵ひかり』

雁淵ひかりは扶桑皇国の佐世保に暮らしていた元気で真っ直ぐなポジティブ女の子です。元々の魔法力は低く「最前線では戦えない」と言われるほどでした。しかし持ち前の根性とスタミナで物語が進むにつれて成長します。

またネウロイに触れればコアの位置を正確に特定できる『接触魔眼』の持ち主でその正確さは姉の孝美以上だと評されています。劇中で度々発する「やってみなきゃわかんないよ!」と言うセリフは彼女のポジティブさを象徴しています。

元気いっぱいの前向きな女の子ということで加隈さんの演技もハキハキと明るい声でありながら子供らしさを残していて快演だったと思います!特に9話でひかりが涙ぐみながら菅野直枝に発破を掛けるシーンでは見事な熱演っぷりでした!

2位 『ネネ』魔女っこ姉妹のヨヨとネネ

『魔女っこしまいのヨヨとネネ』月刊COMICリュウで連載されていた『のろい屋しまい』を原作としたオリジナル長編アニメーション映画です。2013年12月に公開され制作は『Fate/Zero』『空の境界』を手がけたufotableが携わっています。

魔の国で呪いや魔法での悩みを解決する『のろい屋』を営んでいた二人の姉妹、絵本級大魔法使いの姉『ヨヨ』と最優秀お手本級魔法使いの妹『ネネ』がいました。いつものように依頼をこなしていた時に突如現代的なビルが空から降ってくるところから物語は始まります。

現代日本と魔の国の間で起こる大事件、ufotableが誇る映像技術で描かれるファンタジーな世界は子供でも大人でも楽しめる作品となっていますので是非未視聴の方はご覧下さい!合言葉は『かけます、ときます、のろい屋しまい!!』

努力家の美しい魔法使い『ネネ』


姉が大魔法使いであるネネは生まれつきの魔力が多くありませんでした。それでも猛勉強をして<b>魔法中学校</b>を<b>主席で卒業</b>し高位である<b>『最優秀お手本級魔法使い』</b>になりました。また姉であるヨヨのことが大好きで<b>魔法の暴走で氷漬けになった姉</b>を<b>12年間</b>かけて戻しました。<br><br>年齢は<b>15歳</b>ですが、<b>スラっとしていて大人びた印象</b>がありますね。劇中の出番はヨヨに比べれば少ないのですが、私はネネに一目惚れでした(笑)黒髪で白い肌でまさに<b>清純</b>という言葉が似合う女の子です。<br><br>加隈さんの声もちょうどいいトーンと言いますか、変にクセがなく<b>真面目で優しい女の子</b>と言ったらこんな感じだなと思わせてくれる<b>心地よい声色</b>です。<b>透き通るような優しい声</b>はまさに<b>癒しボイス</b>そのものです(笑)

出典: king-cr.jp

姉が大魔法使いであるネネは生まれつきの魔力が多くありませんでした。それでも猛勉強をして魔法中学校主席で卒業し高位である『最優秀お手本級魔法使い』になりました。また姉であるヨヨのことが大好きで魔法の暴走で氷漬けになった姉12年間かけて戻しました。

年齢は15歳ですが、スラっとしていて大人びた印象がありますね。劇中の出番はヨヨに比べれば少ないのですが、私はネネに一目惚れでした(笑)黒髪で白い肌でまさに清純という言葉が似合う女の子です。

加隈さんの声もちょうどいいトーンと言いますか、変にクセがなく真面目で優しい女の子と言ったらこんな感じだなと思わせてくれる心地よい声色です。透き通るような優しい声はまさに癒しボイスそのものです(笑)

1位 『千斗いすず』天城ブリリアントパーク

原作は『フルメタル・パニック』で有名な賀東招二さんが手掛けるライトノベルで2014年『けいおん!』『響け!ユーフォニアム』で知られる京都アニメーションによって制作されました。珍しい題材で『テーマパークの再建』がこの作品のテーマです。

主人公の『可児江西也』はある日、謎の美少女転校生『千斗いすず』に何故かマスケット銃を突きつけられながら遊園地デートに誘われます。後日連れてこられたのはボロボロに寂れた遊園地『甘城ブリリアントパーク』

可児江はいきなり本物のお姫様である『ラティファ』甘ブリの再建を託されます。愉快なキャスト個性的なマスコットと織り成す、笑いあり、涙ありドタバタなストーリーとちょっとした経営術を知ることが出来るアニメがこの『甘城ブリリアントパーク』です。

残念系美少女秘書『千斗いすず』

第1位は一度はお世話(?)になったことがあるだろうクール系だけどちょっと残念な美少女『千斗いすず』です!何故かマスケット銃を持っています。その正体は魔法の国『メープルランド』から来た近衛隊所属の第一衛士『イースズルハ・セントルシア』。

根が兵士なので言うことを聞かないキャスト(主にマカロンやティラミー)には問答無用で実力行使に出ます。どこか表情が冷たく自身のコミュ力の低さも問題でしたが西也と関わっていくことで変わるります。共に西也に対する気持ちにも変化が‥・

いすずを演じる加隈さんの声は全体的にクールでトーンも落ち着いていて「こんな演技もできるんだ!」と驚きました。こんな美少女にクールな口調で命令されたらと思うと…このワタクシ、前屈みでございます!!

加隈亜衣が出演しているアニメあれこれ

まだ語り尽くせない魅力的なキャラクター達!

以上でランキングは終わりますが加隈さんは他にも多数出演されています。そのキャラクター達をまとめて紹介します。2014年では『selector spread WIXOSS』で主人公の『小湊るう子』、『精霊使いの剣舞』の『テルミヌス・エスト』など演じています。

2015年には『学戦都市アスタリスク』にてヒロインの一人であるプライド高きツンデレ王女『ユリス=アレクシア・フォン・リースフェルト』も演じています。また『D.Gray-man HALLOW』ではメインの『リナリー・リー』を演じています。

その中でも筆者のお気に入りは『ハイスクールD×D BorN』『ロスヴァイセ』です。銀髪ロングで巨乳とビジュアルもですが、性格がクソ真面目なために彼氏いない歴=年齢がツボです(笑)そのことを触れられると泣き出す姿もまた可愛いです。

こんなキャラもやってます!

加隈さんの演技の幅には驚かされるものがあります。『立花の勇者』では『チャモ』という役を演じています。年齢は14歳ですが体ばかりか精神も幼く、子供特有の無邪気さ破壊と殺戮を躊躇わない残酷さを併せ持つキャラクターです。

最初聞いたときは加隈さんかわからなくてクレジットのキャスト欄を見て驚きました。また『12歳。〜ちっちゃなムネのトキメキ〜』ではヒロインの『綾瀬花日』役として出演。素直で優しいちょっとドジな12歳の女の子の声を演じています。

今年ですでに9本出演!今後の活動も目が離せない!

加隈さんは今年に入ってもご活躍されています。5月までに出演しているアニメはすでに9本で、そのうち2本は主役として出演しています。『クロックワーク・プラネット』『リューズ』『捏造トラップ-NTR-』では『岡崎由真』役を演じています。絶賛放送中なので是非チェックしてみてください!

筆者が初めて聞いた加隈さんの演じているキャラはげんしけん二代目の波戸くんだったと思います。なんて可愛い声なんだろうと思って調べた時に加隈亜衣という声優なんだとわかりました。

この記事で初めて知った方、名前はどこかで聞いたことがあると思った方はこれをキッカケに加隈亜衣さんの声の虜になってくれたら幸いです。ここまで読んでいただきありがとうございました。

DJCD 加隈亜衣・大西沙織のキャン丁目キャン番地 vol.1
ラジオ・サントラ 加隈亜衣 大西沙織 高橋未奈美
学研プラス (2016-02-10)
売り上げランキング: 248,136
声優DVD お散歩シリーズ ~加隈亜衣~
声優DVD お散歩シリーズ ~加隈亜衣~
売り上げランキング: 121,771

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1002503
1
Fessan white 上に戻る