2017.06.04.Sun. 6ヶ月前 ハイアメ(^q^)

【結城友奈は勇者である】少女を襲う鬱展開!2期決定の注目作を徹底解説!【ゆゆゆ】

2017年、秋アニメ【結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-】放送前から、限定公開でアニメを放送したりと何かと話題のアニメですね。一作目は、今ほど注目されていなかった作品ですが2期にあたる今回は色々な意味で注目されているようです!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

オリジナルアニメ「結城友奈は勇者である」とは?

少女たちは日常を守るため、「勇者」となる!

ちょっと変わった“変身少女アニメ”【結城友奈は勇者である】通称【ゆゆゆ】はStudio五組制作の2014年に放送されたアニメです。勇者であるシリーズ第二弾として発表されました。内容としては、神樹様の力を借りた少女達がバーテックスという未知の敵に立ち向かうというストーリー。

魔法少女ものかと思われがちですが、魔法少女なのかと聞かれると悩みますね~近からず遠からずというところでしょうか!また、本作がアニメで放送された際に少女たちが残酷な世界と向き合う内容からか【魔法少女まどか☆マギカ】と比較される事もしばしば…。

似ていないとは完全に言いきれませんが、救いのない魔法少女たちと比べると勇者部のメンバーには、ほんの少しの『希望』があったのではないかと思います。

過酷な戦いと日常「結城友奈は勇者である」のストーリー

【結城友奈は勇者である】以下、【ゆゆゆ】の簡単なあらすじを紹介したいと思います!一見フワフワしてる感じで可愛い雰囲気を醸し出していますが、本格派なバトルアニメの要素も持ち合わせているように感じます!

本作は、主人公以下3名の少女達が、人のために役に立つことを目的とした『勇者部』に所属し様々な活動に精を出しています…アニメ1話の冒頭では、勇者と魔王の人形劇を行う場面が!

勇者部の部長は讃州中学3年生の『犬吠埼風』そして部員の『結城友奈』『東郷美森』『犬吠埼樹』4人は、学校帰りにはうどんを食べ文化祭の出し物を考えたり“普通の中学生”でした。しかし、ある日の授業中に鳴り響くスマホのアラーム…波の音が止み、4人を残して時間が止まってしまった世界。

彼女達の『日常』は一旦終わりました。
強い光に飲み込まれた4人、見たこともない世界に飛ばされた友奈たちは『勇者部アプリ』のお陰で無事に合流するも、事情を知る部長の風から『讃州中学の勇者部が当たりだった』と告げられます。

風は、死のウイルスから四国を守る神樹様を奉る組織である大赦に所属し『勇者の素質が高い者を集める』という使命から、適正値が高かった友奈たちを勇者部に集め大赦に連絡していたのです。

そして当たりを引いた少女たち…友奈と風、樹は説明も早々に勇者へと変身します。しかし美森だけは…変身できませんでした。その理由とは…

可哀想過ぎる…登場人物紹介!

結城友奈(ゆうき ゆうな)…演じる声優は照井春佳。主人公にして勇者部におけるムードメーカー的な存在の中学2年生。イメージカラーはピンク色!東郷美森とはお隣の家同士で同い年、中学入学時までに親友になりました。

正義感が強く、曲がったことを嫌う性格で勇者に変身した際は武器を持たず拳による打撃を得意としています。他の勇者達がそれぞれ固有の武器がある中で、友奈のように拳で戦うスタイルは斬新に映りますね。

所持している精霊は2体、勇者になった際に牛鬼を、その後に火車を持つ。勇者部メンバーの中では適正値が最も高くパワーもずば抜けています。主人公らしいと言えば主人公らしいですが、自己犠牲の念が強く危なっかしい一面を持ちます。

東郷美森(とうごう みもり)…演じる声優は三森すずこ。愛国心が強く“国防”という言葉に反応してしまう一面を持つ、長い黒髪とタレ目が特徴的な少女です。本作における『隠れた主人公』の立場を持ち、物語後半にて勇者システムの本当の意味を知ると共に段々と過去が明らかになっていきます。

普段は車椅子による生活を送り友奈と行動する事が多い美森は、足が不自由になった経緯を『中学に上がる前に事故にあった為』と説明しているも、その部分に関しては記憶も曖昧になっているので本人も詳しくは知らない様子。

勇者になったのはアニメ2話からで、武器は短銃・散弾銃・狙撃銃を使い分けて戦う姿が凛々しいです!変身すると、服の一部が身体を支え足の役目を果たし所持している精霊は4体、刑部狸と青坊主と不知火。後に川蛍を持つ。
犬吠埼風(いぬぼうざき ふう)…演じるのは内山夕実。勇者部の部長にして最年長の中学3年生。女子力を気にする言動が多いですが好物の讃岐うどんは4杯もペロりと平らげる大食漢な一面があります。両親が亡くなった後、妹の樹の面倒を見て家事全般引き受けている様子も。

大赦に所属する身ではあるものの、巻き込む形で友奈達を勇者にしてしまった事を後悔しており、その心情を同じく大赦に所属し後に勇者部のメンバーとなる三好夏凜に指摘されてしまいます。勇者になった際は伸縮自在の大剣で敵と戦い、パワーも強い!

部員たちの前では、お調子者を演じていますが後に知る勇者システムの真実に怒り、妹の夢を自分の手で奪ってしまった事に悔いて暴走してしまいます。所持している精霊は2体、犬神と後に鎌鼬を持つ。
犬吠埼樹(いぬぼうざき いつき)…演じるのは黒沢ともよ。勇者部のメンバーの中では最年少の中学1年生。引っ込み思案で特技はタロット占い、姉の風の事を慕い両親亡き後は母のように甘えている様子が分かります。

最年少ポジションですが、勇者としての技は中々エグいものがありワイヤーを伸ばし敵を切り刻んだり拘束した後に砕くといった戦い方をしています。歌をうたう事が好きで将来の夢は歌手になること!でしたが、強敵と戦った際に勇者の切り札“満開”の後遺症で声をなくしてしまいます…。

所持している精霊は2体、木霊と後に雲外鏡を持つ。
三好夏凜(みよし かりん)…演じるのは長妻樹里。アニメ3話にて登場し、勇者部の新たなメンバーとなり風と同じく大赦に所属する勇者の1人です。友奈達がバーテックスと対峙していた際に突如、戦いに乱入し単独でバーテックスを倒しながらの華々しい登場を果たしました。

友奈たちよりも以前からバーテックスと戦う為に訓練を積んできた“正式な勇者”で非常に戦闘力が高いです!武器は刀、二刀流で舞うように敵へ斬りかかり戦います。ストイックな性格の夏凜は、友奈たちが通う後讃州中学校へ転入してきます。

当初、馴れ合うばかりの勇者部のメンバーに心を開けずにいましたが、次第に冗談を言い合う仲に。所持している精霊は一体、言葉を話す人形の義輝。

「結城友奈は勇者である」の舞台は香川?

勇者部全員、一致している好みの食べ物が『うどん』学校の帰りには、ファーストフードではなく本場の讃岐うどんを食べて帰るほど!それもそのはず【ゆゆゆ】の舞台は四国香川県の観音寺!香川県と言えば俗に言う『うどん県』ですね!

筆者は香川県について、詳しくないのでピンと来ませんでしたが分かる人には分かる、香川県のスポットが登場するようです。例えばアニメ8話では瀬戸大橋記念公園の展望台や9話では国営讃岐まんのう公園など。

他にもOP内にも有名なスポットがあり、聖地巡礼がいがありますね。また勇者部が行きつけの、うどん屋さんも!その名も『つるや』外観もそっくり!巡礼のランチはここで決まりですね!

前日譚「結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-」とは

実は、本作の勇者たちは『初代』の勇者というわけではないようです。現在発表されているシリーズを時系列に並べると【乃木若葉は勇者である】→【鷲尾須美は勇者である】→【結城友奈は勇者である】というのが、流れになるようです。しかし、勇者であるシリーズの第一弾は【鷲尾すみは勇者である】

次点で、本作…そして第三弾では初代の勇者の活躍を描いたのが【乃木若葉は勇者である】にあたります。2017年10月から本作の二期として放送が予定している【鷲尾すみは勇者である】では、東郷美森の過去を知る事ができます。

なぜ、美森の足が不自由なのか…アニメ8話に登場した乃木園子との関係と美森が肌身離さず持つリボンの謎など。なぜ“東郷美森は鷲尾須美になったのか”知ることが出来ます。

第二期も!気になるストーリーは?

気になる秋アニメ【結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-】の内容ですが放送開始前に前半6話分を全3章に分けて先行上映しており、早くも3章の【約束】が7月8日より公開されます!

筆者は1章【ともだち】のみ視聴しましたが【ゆゆゆ】と比べると冒頭がちょっとホラーな雰囲気を感じました…。ネタバレになるので深くは言えませんが、今回勇者となるのは鷲尾須美、乃木園子、三ノ輪銀…小学6年生の3人。

犠牲者を出しながらも、バーテックスと戦った鷲尾須美…東郷美森の戦いの軌跡。先述したアニメ8話に登場した乃木園子の、勇者だった姿を見ることも出来ます…壮絶なる前日譚、今から気になります!

「結城友奈は勇者である」で勇者部の戦いをその目に焼き付けろ!

バーテックスは12体、それぞれが十二星座から名前が取られており物語中半には、勇者部たちの果敢な働きにより全てを討伐されます!『え!?まだ◯話なのに全部倒したの!?』と、視聴した当時驚きましたが、倒したから“終わり”というわけにはいかないのが【ゆゆゆ】

勇者の切り札とも言える『満開』を使用した後に、身体機能の一部が欠損するという事が明らかになります。友奈は味覚、美森は左耳の聴覚、風は左目の視力、樹は声帯を…大赦は『満開による後遺症ではない』と伝えていましたが、それが嘘だった事を知った勇者部たち…。

隠されていた様々な事実が先代の勇者だった乃木園子の登場で分かり、同時に美森は自身の過去を察することに。満開による後遺症、精霊は勇者をお役目に縛り付け、戦わせ続ける存在だった事、勇者は『決して死ねない』という事を知った勇者達は…
追い打ちをかけるように、生き残りのバーテックス達が襲来し友奈たち勇者部のメンバーは満開することにためらいを感じるようになり…と、いうのは当然でしょう。乃木園子から真実を聞かされなければ、満開の後の隠された機能『散華』の事を知ることはなかったのですから…。

そして満開より散華より何よりも恐ろしい事実『壁の外の秘密』を知った美森…。【ゆゆゆ】の視聴を終えた後、後半からの張り詰めた緊張のせいか非常に神経がすり減るのを感じ、どんどんと明らかになる真実には絶望しかけました…。

様々な評価を得ている【ゆゆゆ】続編にあたる2期の【結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-】も、本作以上に壮絶な戦いになりますが、勇者達の戦いを最後まで見届けましょう。最後にどんな結果が待っていようと、目を背くことができない勇者たちの姿があります。

こちらの記事もオススメ!

結城友奈は勇者である 6 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2015-05-20)
売り上げランキング: 6,317

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1002633
1
Fessan white 上に戻る