2017.07.29.Sat. 3ヶ月前 Sheeda

マクロスF おすすめ楽曲TOP7!有名曲から知られざる名曲まで

00年代最強のSF・ラブコメ・ミュージカルアニメ、マクロスF(フロンティア)の楽曲を紹介します。「マクロスって何?」という人から往年のシリーズファンの人まで、ぜひ見ていってくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

マクロスってどんなアニメ?

マクロスシリーズについて

マクロスFマクロスシリーズ生誕25周年を記念して製作されたアニメとなっています。もちろん、マクロスFは単体でも十分楽しめるアニメですが、マクロスシリーズには各作品に共通する特徴があるのでそれを少しだけ紹介しておきたいと思います。初代マクロス1982年に放送されたアニメで、当時流行していたSF・ラブコメ・アイドルなどの要素をふんだんに詰め込んだアニメとして話題を集めました。

その後マクロスは「歌」「ロボット(バルキリー)」「三角関係」の3要素を中心に展開するアニメシリーズとして確立し、マクロスFもその流れを汲んで2008年に放送されたアニメとなっています。長年かけて歌を見せる、歌で魅せるアニメとして洗練されてきたマクロスシリーズの1つの終着点がこのマクロスFなのですね。

マクロスFの魅力


出典: macross.jp

そんなマクロスシリーズの中でも、マクロスFが際立っている点として他の追随を許さぬ楽曲のクオリティの高さが挙げられるでしょう。マクロスを音楽で選ぶならフロンティアに決まりです。菅野よう子さんの手掛ける多種多様でハイクオリティな音楽はまさに圧巻です。

菅野よう子さんは作曲家としてこれまでも信長の野望三国志などのゲーム音楽や、攻殻機動隊カウボーイビバップ創世のアクエリオンなどのアニメ音楽を手掛けてきましたが、その圧倒的なセンスが最も贅沢に発揮されている作品がマクロスFなのです。

マクロスF おすすめ楽曲:第7位

第7位 トライアングラー

まずはマクロスFの前半OP曲、トライアングラーです!マクロスの定番である三角関係が直球でタイトルになっていますね。マクロスFでは主人公・早乙女アルトと2人の歌姫、シェリル・ノームランカ・リーの三角関係がメインテーマとなっています。

アニメOPバージョンは声優の坂本真綾さんが歌っており、伸びやかな高音がとても印象的なのですが、アニメ最終話ではなんとエンディングに三角関係の当事者バージョンが使われました。具体的にはシェリル(の歌声)役のMay'nさんとランカ役の中島愛さんのデュエットによる熱いトライアングラーが披露されたのです!

マクロスF おすすめ楽曲:第6位

第6位 射手座 ☆午後九時Don't be late

アニメ初期のライブで歌われるトップシンガー・シェリルの代表曲です!ライブでの盛り上がりを意識した楽曲になっており、「もってけ~!」から始まるサビのフレーズはインパクト絶大ですね。この曲を一度聴いてしまったら絶対に忘れられませんよ(笑) フルバージョンもラスサビにかけて最高に格好良いので万人にオススメの1曲です。

マクロスF おすすめ楽曲:第5位

第5位 ニンジーン Loves you yeah!

作中では始めからトップシンガーシェリルに対してランカはその初々しさで人気を博したのですが、それを象徴するかのような曲・シーンがこのニンジーン Loves you yeah!です。マクロスF第8話にて、ランカが歌手になるための下積みとしてニンジンの宣伝をしているときに歌われました。

たとえ世界がつらくても 夢があるでしょいろいろと 君にビタミンなないろ ニンジン Loves you yeah!” 癖になる歌詞とメロディー、必聴です。

マクロスF おすすめ楽曲:第4位

第4位 ノーザンクロス

ノーザンクロスはシェリルが歌うアニメ後半のED曲です! アニメ後半のシェリルの境遇とリンクした歌詞がグッときますね。追い立てるような切迫感、そして文字通り命懸けの想いが歌われています。

最も印象的なのは2番サビのフレーズ “君を尽きるまで愛して死にたいよ” でしょうか。 この曲は、ぜひアニメをノーザンクロスが流れる第16話まで見たうえで、フルで聞いていただきたいところです。

マクロスF おすすめ楽曲:第3位

第3位 星間飛行

マクロスFの楽曲の中でも1,2を争う知名度を誇るのがこの曲、星間飛行です! 中でも画像のシーンの振り付け「キラッ☆」が特に有名ですね。この曲を聞かせるためだけにアニメ第12話のエピソードが作られたという逸話もあり、この曲がランカの最高傑作だということにもはや異論はないでしょう。

星間飛行の作詞はなんと松田聖子さんなどの楽曲の作詞で知られる松本隆さんによるもので、菅野よう子さんの作曲と合わさってまさに最強のアイドルソングに仕上がっています。キャッチーな曲に乗った振り付けを眺めるでも楽しめますので、まだ知らない人はアニメ第12話だけでも見てみると良いですよ。

マクロスF おすすめ楽曲:第2位

第2位 ライオン

星間飛行と並んでよく知られている曲がこのライオンですね。ライオンはアニメ後半のOP曲で、ダブルヒロイン、シェリルとランカによるデュエットソングとなっています。第4位で紹介したノーザンクロスは第16話以降のエンディングですが、ライオンはそれに少し遅れて第18話からオープニング曲として使われました。絶望的な境遇で命懸けの愛を歌ったノーザンクロスと、対照的に“生き残りたい生命の想いを歌ったライオン…どちらも筆舌に尽くしがたい魅力があります。

また、ライオンはJOYSOUNDのカラオケランキングで8年間連続でトップ10入りを果たしており、すでにマクロス、さらにはアニソンの枠を超えたデュエットソングの新定番曲となっています。Cメロ以降はシェリルパートがやや長く見せ場も多いので歌に自信ありの方はぜひシェリル役で歌ってみてください。

マクロスF おすすめ楽曲:第1位

第1位 インフィニティ

第1位はアニメ第7話のクライマックスで歌われた曲、インフィニティです! 名曲が多すぎてランク付けには苦労したのですが、アニメの演出込みで考えると最終的にこの曲がNo.1という結論に至りました。第7話は「歌」「バルキリー」「三角関係」の隙がない序盤の傑作エピソードです。

宇宙で敵・バジュラとの死闘を繰り広げる主人公・早乙女アルト。気丈な性格であるシェリルもライブ中に思わず涙ぐみます。しかし、そこでシェリル。「ある人のために・・・ある人たちのために歌いたいの!ある遠くで命を懸けて戦っている人達のために・・・さらに会場、ランカに向けて呼びかけます。「そして、あなたも一緒に歌ってほしいの!」

ここからの重なり合う2人の歌超ハイクオリティな戦闘シーンは必見です。そして、インフィニティは1つのクライマックスを象徴する曲でありながら、アニメ前半の曲ということもあり、何かの始まりを予感させるような印象の曲にもなっています。このあたりで、いつもと一味違う衣装のシェリルが登場してからがマクロスFの本番という感じですね。

マクロスFの名曲・番外編!

ダイヤモンド クレバス

マクロスFアニメ前半のED曲がダイヤモンド クレバスです。シェリルが大切な人との別れを歌うしっとりとした曲ですね。バラード好きな人はぜひ聞いてみてください。この曲にはアニメの進行に合わせていくつかのバリエーションが存在していて、シェリルのアカペラから始まる「真空のダイヤモンド クレバス」やランカとのデュエットで歌われる「ダイヤモンド クレバス 50/50」があります。

What 'bout my star?

What'bout my star?はマクロスには珍しい、英詞中心のクールなダンスチューンです! 第15話ではミュージカル風の演出で使われていました。

愛・おぼえていますか

愛・覚えていますかは初代マクロスの劇場版のタイトルにもなっている、マクロスシリーズの代表曲です。マクロスFではランカによってカバーされており、原曲より優しい味わいのアレンジに仕上がっています。

マクロスFは歴代最高峰の歌アニメ!

マクロスFの楽曲紹介、いかがでしたか? 日本ではメインに歌を取り入れたアニメって意外と少ないような気がしますが、マクロスFは歌とアニメを愛するすべての人にとって納得できる最高峰の作品だといっても過言ではないと思います。マクロスFにはここでは紹介できなかった楽曲や、劇場版で使われた楽曲など、まだまだ名曲がたくさんあるので、どれか1曲でも気になったらぜひ調べて実際に聞いてみてくださいね。

こちらの記事もオススメ!

TVサントラ JVCエンタテインメント (2008-12-03)売り上げランキング: 1,825
ライオン
posted with amazlet at 17.08.01
FlyingDog (2017-01-16)売り上げランキング: 132

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1003420
1
Fessan white 上に戻る