2017.08.01.Tue. 23日前 aruru

岡崎百々子は博多華丸の娘!?家族構成やアイドル活動について調査!

アイドルグループ「さくら学院」に在学する岡崎百々子ちゃん。なんと父親は博多華丸!?百々子ちゃんの気になる家族構成やアイドル活動について調べてみました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

岡崎百々子ってどんな人?プロフィールをご紹介


岡崎百々子(おかざき ももこ)ちゃんってどんな人?ということで、まずはプロフィールを紹介いたします。お顔は見ての通り、とってもチャーミングでかわいいですよね!

生年月日は2003年3月3日、ぴちぴちの14歳です。出身地は神奈川県、身長は157.5cm。現在は「さくら学院」というアイドルグループで活動中です。制服姿は、このアイドルユニットの衣装だったんですね~。

自分の好きなところは「あんまり嫉妬しない」、嫌いなところは「素直になれない」ということらしいのですが、若いのに真面目でしっかりした考えをお持ちのようですね。私が14歳の頃なんか、何も考えずに友達と遊びまわってた気が・・・。(笑)


なんだか魅力たっぷりな気配がする百々子ちゃん。プロフィールをチラッと見ただけでも気になってきたーーーっ!!実際、アイドルとしてどんな活動をしているのでしょうね?そこで、百々子ちゃんのことをいろいろ調査してみました!

まずは百々子ちゃんが所属するアイドルグループ、「さくら学院」ってどんなグループなの?どんな活動をしているの?と気になったので、さっそく「さくら学院」について調べてみました。

岡崎百々子が「在学」する「さくら学院」とは?

「さくら学院」ってどんなアイドルグループ?


アミューズのキッズ事業室から選抜された女子小中学生で結成された、学校生活とクラブ活動をテーマにした女性アイドルグループ。2010年4月に8名体制で結成し、初公演は2010年8月、初のワンマンライブは同年11月に横浜赤レンガ倉庫で行われた「さくら学院祭☆2010」。

そして更には同年12月に1stシングル「夢に向かって」でメジャーデビューし、2011年4月に1stアルバム「さくら学院 2010年度 〜message〜」を発売!結成後まもなくトントン拍子で活躍していますね!すごい人気っぷりです。

「学院」というだけあって、メンバーのことを「生徒」、グループ内ユニットの事を「部活動」と呼ぶなど、その「学院」ぶりが徹底しています!AKB48なんかも、もともとは制服を着た学生風アイドルでしたが、さくら学院のこだわりっぷりにはビックリ!


そして最大の特徴としては、「成長期限定ユニット」というコンセプトであり、生徒は中学3年生の3月でさくら学院を卒業するという原則があります。2016年度終了までには計18名が卒業しています。

2017年度のメンバーは中等部10名、小等部2名の計12名ですが、これからどんどんメンバーが入れ替わるのも楽しみなようで寂しいような気持ちですね。今年度も中等部3年のメンバーが卒業するのかぁ・・・。

って、まさか!?岡崎百々子ちゃん、中3じゃないか!!今年度で卒業しちゃうの?寂しいじゃん!!・・・といってもこれが鉄の掟。仕方ない。それほどコンセプトにしっかり則ったアイドルグループなんでしょうね。

「BABYMETAL」も部活動の一つだった!


「ギミチョコ!!」などの楽曲で有名な「BABYMETAL」。アイドルらしからぬメタルなサウンドが衝撃的でしたよね!「あたたたたた ずっきゅん!わたたたたた どっきゅん!」と、歌詞だけを見ると「なんじゃこりゃ!?」といった印象。

しかしそのユニークな歌詞と可愛らしい声とメタルが意外とマッチしている!もともとはさくら学院の「重音部」として始動しました。ここまで個性的で衝撃的なユニット・・・じゃなくて部活動を生み出すなんて!さくら学院、恐るべし!

岡崎百々子が所属する部活動は?


百々子ちゃんも部活動に所属していますよ!「クッキング部 ミニパティ」ではコックさんのような可愛らしい衣装で「料理」をイメージした楽曲を披露しています。ツインテールにコック帽って意外に良いですね。

他にも「科学部 科学究明機構ロヂカ? : Ver.2.0」という知的な部活動まで!岡崎研究員という名で活躍していますよ。料理に科学に忙しそうな百々子ちゃん!多方面で活躍しているようですね。

岡崎百々子は映画出演の経験もある!

「イタズラなKiss THE MOVIE ハイスクール編」に出演!


岡崎百々子ちゃんは、アイドル活動だけでなく映画にも出演したことがあります。「イタズラなKiss THE MOVIE ハイスクール編」の入江理加役として出演しています!

イタズラなKiss、略して「イタキス」は別冊マーガレットで人気の少女漫画ですね。映画では佐藤寛太さん、美沙玲奈さん、陣内孝則さん、石塚英彦さんなどが出演されていますよ。

アイドル活動の傍ら、女優業も進出!?百々子ちゃん演じる入江理加は主要キャラではないものの、登場シーンやセリフもいくつかあり、アイドルなのに違和感なく出演しています。ファッションにも注目です!ショートパンツで美脚を披露しちゃってますよ~。

ミュージカル「黒執事」に出演決定!


映画出演だけでなく、次はなんとミュージカルにも出演します!2017年12月~2018年2月にかけて上演される「ミュージカル『黒執事』-Tango on the Campania-」でエリザベス・ミッドフォード役を演じることが決定した百々子ちゃん。

それにしても!見てくださいよ、このドレス姿!とっても綺麗だし、様になってていい感じ~!!これはファンの皆さんにとっても喜ばしいニュースですね。どんな演技を見せてくれるのか楽しみです!

岡崎百々子は博多華丸の娘って本当?

博多華丸の次女だと判明!


はい、それでは次の授業~。(というフリは置いといて)これからやっと本題に移ります。「岡崎百々子は博多華丸の娘!?」というウワサですが、答えはYES。↑の画像は2015年、中1の頃の百々子ちゃんですね。この頃、「博多華丸の娘」という情報が流れたようです。

ちなみに博多華丸さんには2人の娘がいて、百々子ちゃんは次女だそうです。お姉ちゃんは4歳年上で、これまた「かわいい」というウワサですが、芸能界入りはしていないようですね。

それにしても、華丸さんと百々子ちゃんは「親子」だということを大っぴらにしていない様子ですよね。ますだおかだの岡田さんと、娘の結実ちゃんの関係性とは大違い。結実ちゃん、お父さんのネタまで披露しちゃってますからね。「閉店ガラガラ!」

次女の話はNG?奥様から口止め


親子の関係性を大っぴらにしない理由、それは華丸さんが奥様から「次女の話はNG」と口止めされているようです。そんなこともあってか、インタビューで百々子ちゃんのことを聞かれても上手く(?)話をそらしているようです。

2人が親子だということも、もともとは隠していたそうですよ。しかし、華丸さんの本名が「岡崎」であることや現在は神奈川県在住であること、過去に百々子ちゃんの生年月日を言っちゃったことなどもあって、ファン達にバレちゃったそうです。

そんな些細なことだけでバレちゃうなんて、本人たちもビックリしたでしょうね。バレてしまったものは仕方ない!これからもそれぞれの活躍を応援しましょう!

やっぱり似ている!?


言われてみれば・・・という程度ですが、さすが親子!顔が似ていますよね~。パッチリした目、大きめの鼻など、顔のパーツをよく見てみると親子だな~!という感じです。

しかし華丸さんといえば、古くさいおやじギャグ、お酒やゴルフ、何となくおじさんっぽい話ばかり。(そんなところが好きですが)百々子ちゃんはおやじくさくならないでね~!(笑)

岡崎百々子のかわいいところは?魅力を徹底紹介

おちゃめで元気いっぱい!


見た目のイメージ通り、性格もとってもおちゃめでかわいいんです!「一つだけ願いが叶うとしたら?」という質問に対して「メンバー全員と住みたい」と答えたり、好きなお弁当のおかずは「ハンバーーーーーーーグ!」と答えたり、とにかくエネルギッシュでかわいい!

話している姿も、いつもニコニコしていてジェスチャーも可愛らしいので、写真で見ても映像で見ても変わらずかわいいです!個人的には、映像で見た方が百々子ちゃんの元気いっぱいの姿が見られるから好きかも。

眩しすぎる笑顔!


百々子ちゃんといえばやっぱり笑顔が素敵すぎます。カメラを向けられてばっちりキメた笑顔もかわいいけど、何気なく撮影された純粋な笑顔がたまらなくかわいい!!

ポイントとしては、ちょっぴりタレ目なところでしょうか?そのおかげか、優しそうな雰囲気ですよね!純粋で性格の良さが滲み出ています。勝手に親近感湧いちゃう~。

ちょっぴり天然?


さくら学院では、中間テストや学期末テストといったイベントも行われています。2015年度中間テストでは、「これは誰でしょう?」という問題で、音楽家・モーツァルトの肖像画を見て百々子ちゃんは「ザビエル様」と珍解答。

これには周りの生徒も大爆笑!!だって、ザビエル様ですよ?ザビエルってあれほど見た目にインパクトあるのに間違える?しかも「様」って何!これにはもう、ツッコミどころ満載すぎますよね。

このようにちょっぴり天然なところもかわいいですよね~。周りを笑顔にすることもできるムードメーカー的な存在でもあるのでしょうね!

岡崎百々子の今後の活躍にも期待!


魅力たっぷりな岡崎百々子ちゃんについて紹介いたしました~!!本当にかわいくて才能あふれる女性ですね。14歳ならではのあどけなさもありますが、これからもっと美人さんになりそうな予感!

「博多華丸の娘」として知った方も多いかと思いますが、できるだけ親の名前に頼らず頑張っている百々子ちゃん。しかし岡崎家を想像すればするほど・・・仲良くて素敵な家族に違いない!!

おそらく親子共演はまだまだ夢の話かと思いますが、これからもアイドル活動にお芝居、活躍が期待できそうですね。プライベートではずっと仲睦まじい家族でいてほしい!さくら学院を卒業してからも眩しい笑顔で頑張れ、百々子ちゃん!

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1003471
1
Fessan white 上に戻る