2017.08.12.Sat. 3ヶ月前 kuji

【天元突破】ニアという可愛いけれど謎多きヒロインを知る8つの魅力まとめ!【グレンラガン】

グレンラガンの2大ヒロインであるニアは、謎を含めてたくさんの魅力があります。グレンラガンには欠かせない人物であり、その魅力を知ることでより一層楽しんで見ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

グレンラガンのヒロイン!ニアとは?

グレンラガンには、2人のヒロインが存在します。最初の1話から登場しているヨーコ9話から登場したニアです。ニアは「螺旋王」ロージェノムの娘で正にお姫様という感じです。獣人に囲まれた場所で暮らしているので外の世界を知らなければ、人間と出会ったこともないのです。籠の鳥のような扱いを受けているので、まるで純粋無垢な子供のような感じです。

ニアは物語でも中心的存在で、シモンにはかけがいのない人物であり、地球の命運を分ける決戦においても重要な役割を持っています。ニアという名前の由来は英語の「near」近いという意味のようです。

魅力その1:ニアの容姿や衣装は個性的?

ニアの容姿はかわいいという感じで、性格がそのまま面に表れ出ています。7年経った時には顔立ちがはっきりとして美人になっていますがかわいさもあります。

衣装は特に個性的で、登場したばかりの時に着ていた服装は、お姫様らしいピンクの袖なしベストにスカートにマント、それに合わせた装飾品がベルト、襟に埋め込まれています。胸元にはネクタイがあり、ぱっと見るとまるで女子高生の制服のようにも見えてしまう軽い感じになっています。

この衣装は、コスプレ衣装として販売もしているので、人気があるようです。それ以外のニアの衣装は、ピンクのパーカーを着ることもあります。

魅力その2:グレンラガンの天然娘?ニアはどんな性格?

ニアの性格は分かりやすく言うと天然が似合っています。本人は良かれと思ってやっていることが、実はとんでもないことだったりしますが、持ち前の性格で周囲の人間がそれを許すか黙ってしまいます。分かりやすいのが料理で、ニアが作る料理は不味いのですが、誰もそのことを口にすることができません。

この子にそんなひどいことを言って泣かれたらどうしよう?などいろいろ考えてしまうそうだからです。しかしそんなニアですが、しっかりとした一面も持っています。それは覚悟を決めた時です。大事な人が命の危機にさらされる時、自らの命が危うい時、そんな局面においては凛とした姿になり見ていて清々しいです。

魅力その3:ニアのかわいさはグレンラガンの癒やし!

ニアは容姿だけでもかわいいが似合うのですが、性格もかわいいからこそみんなに愛されるキャラクターになっています。登場人物で誰もニアのことを最後まで嫌う人間はいません。「螺旋王」ロージェノムの娘だからこそたくさんの恨みを買っているのですが、それを一蹴するだけの人の良さとかわいさがあります。

男性もめろめろですが、女性にも受けが良いのは珍しいキャラクターでもあります。そんなニアがいるからこそグレン団にも色が付いて面白おかしいストーリー展開になっていきます。

魅力その4:グレンラガンにおけるニアの名言は?

かわいらしさが売りでおっとりとしているニアですが、やる時はやります!そんなギャップがあるからこその名言だってあるのでそれを紹介していきます。

いない人を知ることは出来ません。でも、シモンもいない人を頼ることは出来ないはずです。

カミナが死んでしまった後にそのことを引きずっておかしくなってしまったシモンに掛けた言葉です。本来なら慰めの言葉を掛けるべきかと思うのですが、いつまでも引きずっているシモンに対して喝を入れるような感じになりました。正論と言えば正論ですが、堂々と言い切るあたりが清々しくて格好良かったです。

人間は確かにちっぽけです。そのちっぽけな人間には、 大きな大きな心がある彼らは人形じゃない!そして私も…

アンチ・スパイラルとのやりとりで出た言葉です。人間の存在の一番大事なところは心があるということです。心があるということは、意志があり自由に動くことができるということです。

ニアもアンチ・スパイラル側の存在なのですが、人間と触れ合うことで心を知ったのです。そして心を得たので自らの意思で生みの親でもあるアンチ・スパイラルの存在を否定した強い言葉でもあります。

魅力その5:グレンラガンのキーポイント!ニアの正体とは?

ニアは、グレンラガンのストーリーのキーマンのような存在で大事なところに絡んできます。まずは、第2部で「螺旋王」ロージェノムの娘として登場し、ロージェノムやシモンたちの間で揺れ動いています。しかし2部ではそこまで深く係わってはいません。一番関係しているのは、3部以降です。

ロージェノムとの戦いから7年後の世界で急に動き始めます。ニアはロージェノムの娘でありながら、アンチ・スパイラルの作り出した因子を元々持っていたので、「人類滅亡計画」が発動するのと同時にアンチスパイラル側へと寝返ります。これは本人の意思とは無関係なので、ニアは無意識の元でそのような状態になりました。そしてシモンたちと敵対する存在として最後まで戦うことになりました。

魅力その6:グレンラガンは恋の物語!ニアとシモンの関係はまさに王道!

グレンラガンの恋の話はカミナとヨーコだけではありません。シモンとニアにもあります。それは正に大銀河を舞台にしたスケールの大きな恋愛となっています。そして恋愛が成就するまでの過程や波乱含みの要素があるからこそ見ている方もどうなるのか?どきどきしてしまいます。

出会いは、互いにまだ思春期の真っただ中の14歳からなので、徐々に距離を縮めていきます。シモンも奥手なのでなかなか踏み出せないところもありました。しかしロージェノムを倒すという目的を果たすことで一気に距離が縮まります。

そこから7年経った後、プロポーズをするかどうか悩んでいるシモンにもまたしても試練が……人類とニアを救うという目的の元で宇宙を舞台に奮闘し助け出すのです。この流れは正に王道と呼べるものでしょう。

魅力その7:グレンラガンの後半はニアの生存と死がポイント?

グレンラガンは4部構成になっていますが、後半にあたる3部と4部はニアが話の中心的存在となっています。平和になった地球に急きょ訪れた「人類滅亡計画」ではそれを企むアンチ・スパイラルの手先としてニアが率先して動いてしまいます。敵側に周ってしまった最愛の人とシモンは闘うことができるのか?そこが一番の鍵となってきますが、シモンは人類もニアも救うことを選択して戦います。

しかしアンチ・スパイラルを倒すということはすなわちニアの存在も消し去るということに繋がるので、ニアを救い出し勝利をしてもニアの消滅は免れないということになってしまいます。そんな生と死を両方持ち合わせた女性がニアであり、美しくも儚い存在であります。

魅力その8:グレンラガンでニアを演じた声優は誰?

ニアの声優は、福井裕佳梨で声優以外にもグラビアアイドルや女優としても活躍しています。ニア以外にも、以下のような役で声優をしています。

・ガンダムGのレコンギスタ(ラライヤ・マンディ)
・たまゆら ~hitotose~(ももねこ)
・Rio RainbowGate!(アーニャ)
・学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD(鞠川静香)
・オオカミさんと七人の仲間たち(白雪姫乃)
・にゃんこい!(ノワール)
・青い花(杉本和佐)
・うみものがたり~あなたがいてくれたコト~(ワリン)
・まかでみ・WAっしょい!(ファルチェ)
・ドラゴノーツ -ザ・レゾナンス-(クラタ・サキ)
・ケンコー全裸系水泳部ウミショー(静岡みれい)

ニアを知ることでもっとグレンラガンが楽しくなる!

ニアのことを知ることでグレンラガンはもっと楽しくなります。ニアは謎に包まれた部分が多いので、見た目のようなおっとりとした明るい存在だけではないのです。以外にもしっかりとしていたり、シモンをしっかりと支えているあたりからも芯の強さも感じますし、大人の女性になってからもぐっと魅力も増していきます。

ニアは万人に愛されるキャラクターでもあり、その理由も性格や見た目からもその理由が分かります。しかしそれだけではなく彼女の存在する意味というところで考えさせられる部分があるので、ストーリー上でぐっと惹きつけられることになります。

こちらの記事もオススメ!

アニプレックス (2017-11-22)売り上げランキング: 743
アニプレックス (2017-11-22)売り上げランキング: 930

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1003638
1
Fessan white 上に戻る