2017.08.17.Thu. 1ヶ月前 木本カナタ

金色のガッシュ!!呪文強さランキングTOP20!最強呪文はこれだ!

不朽の名作『金色のガッシュベル』。そんなガッシュベルの作中で最も強い呪文はなんだったのか? ランキング形式でTOP20までまとめてみたので紹介していきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

金色のガッシュ最強の呪文はどれだ!?

雷句誠先生の描く、不朽の名作バトル漫画『金色のガッシュベル』。この作品の作中には多くのカッコいい呪文が登場します。そんな数多あるガッシュの呪文の中でも最も強い、最強の術は一体何なのか? ランキング形式でまとめてみたので紹介していきたいと思います。

また、ランキング形式ですが、単純な火力だけでなく、使い勝手の良い術や、ハマれば必殺の変わった術なども少しだけ個人的に紹介していきます。ただし、超個人的なランキングなので根拠とかは全くありません。それでもよろしければ、しばし付き合っていただけと幸いです。

【20位】ポルク

そんなわけで、まず初めに紹介するのはこの技「ポルク」。キャンチョメの第1の呪文です。効果はただ姿形を真似るだけ。変身したキャンチョメ自身の強さが変わるわけでもなく、その姿も不完全ですぐに見分けられてしまう、弱い術の代名詞でした。けれどこの呪文、第1の術だからといって侮ってはいけません。実は恐ろしく応用の幅が広い、多くの可能性を秘めた呪文です。

この呪文最大の強みはその外見の変化でなく、キャンチョメ自身の肉体を様々な形に変えられること。板状にもひも状にもなることができ、使い方によってどこまでも強くなる恐ろしい呪文です。正直、清麿とのタッグでならば、使い方によってはこの呪文1つで王を決める戦いを完勝できるレベルで便利な術。

【19位】サイフォジオ

続いて紹介するのはティオ第5の術「サイフォジオ」味方の怪我を治すことのできる回復系の呪文です。その上怪我と合わせて心の力も僅かに回復し、呪文を1、2発撃つことも可能になります。要はゲームで言う所の「ヒール」です。ただし、ゲームでは普通の強さしかないこのヒールですが、リアルなバトルモノでは恐ろしい脅威となります。

単純に味方の体をほぼ全快にできる時点でもうチート。突き詰めた話、本を燃やされるか即死さえしなければこの呪文で何度だって復活することが可能です。せっかく瀕死に追いやったのに、次の瞬間には全快しているなんて敵側からしたら悪夢でしょう。便利な「月の欠片」や「ファウードの体液」で霞がちですが、この呪文も十分チート。サポートにこれほど優れた呪文はありません。

【18位】グラード・マ・コファル

ゼオン戦でチェリッシュが披露した呪文。スナイパーライフルの様な銃で宝石を打ち出す呪文です。威力、弾速、共に素晴らしく、威力はゼオンの「ジャロウ・ザケルガ」と拮抗できるほど。弾速も、あのゼオンが初撃を認識できないほどであり、不意打ちならば大抵の魔物を封殺することが可能でしょう。

加えて、弾丸を異なる位置から射出できる鏡の様な2つの装置「射撃地点(ミラーサイト)」が備え付けられています。このミラーサイトを中継すれば、位置を悟られることなく狙撃することが可能な、正に夢のような呪文です。

【17位】オラ・ノロジオ

「オラ・ノロジオ」はモモンの呪文。手から放った光線を浴びたものの時間の流れを遅くすることができる呪文です。効果時間は8秒ほど。しかし、光線を浴びてしまえば8秒の間、相手は何もすることができません。

これに加え、モモンには空中を駆ける呪文「フェイ・ミウルク」があり、凄まじい機動力を持っています。「フェイ・ミウルク」で逃げ、「オラ・ノロジオ」を魔物に浴びせ、相手が動けない間に再び「フェイ・ミウルク」で敵パートナーの本を奪う。このコンボが決まれば、大抵の魔物は倒すことができるため、どんな相手にも一発逆転を狙える恐ろしい呪文です。

【16位】エクセレス・ザケルガ

続いて紹介するのはクリア編の終盤でガッシュが披露した呪文「エクセレス・ザケルガ」です。この呪文は名前から分かる通り、パムーンのエース呪文「エクセレス・ファルガ」と形状がよく似ています。彼の影響が感じられる点で個人的に大好きな呪文です。中盤に登場したパムーンの「エクセレス」を最終盤に覚えるという点もニクイ。

勿論、威力も申し分なく、ディオガ級以上のブラゴの呪文「ディボルド・ジー・グラビドン」を相殺するほどの火力を誇っています。ザケルガ系の最終形態です。――ところで、この呪文。電撃が巨大すぎて最早口から出ず、背後に召喚されちゃってるんですけどガッシュさん。

【15位】ニューボルツ・マ・グラビレイ

――と、ここまでの5つの呪文は少し変わったものを紹介してきましたが、ここからはガチランキング。純粋に威力の高いものをピックアップしていきたいと思います。そんな15位として紹介する呪文はこれ。「ニューボルツ・マ・グラビレイ」。クリア編初期に披露されたブラゴの新技です。

ブラックホールの様な強力な磁場を発生させて相手を中央に引き寄せて圧縮する呪文です。その威力は、あのクリアさえも直撃すれば数秒動けなくなるほど。体がベッコンベッコンにつぶれても生きてる魔物なんておそらくクリアぐらいなので、直撃すればまず勝てる強力な呪文です。あと、すごいカッコいい。

【14位】ガルバドス・アボロディオ

レインの最大呪文。レインによく似た巨大な獣を召喚する術で、その威力は単純に莫大。ファウード編初期のあの時点で、ロデュウのディオガ級を軽々と圧倒する威力を誇っていました。ただ、作中1度しか放っておらず、少し火力を測りにくいというのが本音。描写的にディオガ級の中でも頭1つ飛び抜けているだろうと推測し、とりあえずこの順位に。

【13位】ヴァルセレ・オズ・マール・ソルドン

アースの奥の手。本編ではゴームに対して、空中に何本も巨大な剣を召喚して攻撃する呪文として放ちました。その本数は凄まじく、空を埋め尽くすほど。ただし、実はこの呪文は他の呪文とかなり異なる性質を持っており、単純に何本も剣を召喚する呪文ではありません。

作者曰く、この呪文はアースの「魔物の力を吸い込む剣」が今まで吸い取った魔物の力を、一気に吐き出す術なのだとか。そのため、これまでに吸い取った魔物の力の総量によって呪文の強さが変わるとのこと。ちなみに、ゴームと戦った時にはディオガ級3~4発分の威力があったそうです。なので、その時の威力を基準にこの順位になりました。

【12位】ディオボロス・ザ・ランダミート

12位はそんな「ヴァルセレ・オズ・マール・ソルドン」を打ち破ったゴームの最大呪文「ディオボロス・ザ・ランダミート」です。何もかも飲み込む巨大なブラックボックスを出現させる呪文で、アースの呪文をやすやすと圧倒する強さを見せつけました。

――ディオガ数発分もの威力を誇るアース術を圧倒するって何事……。強すぎて訳が分かりません。本当にディオガ級なのか疑うレベルです。なので、地味にクリア編のインフレを象徴する呪文だったりします。

クリアが操るディオガ級の呪文。初級呪文の時点でディオガ級の強さを誇る圧倒的強さのクリア。そんなクリアのディオガ級ということもあり、やはりその威力は別格です。ガッシュと清麿がこの呪文の相殺にあの「バオウ・ザケルガ」を唱えるほど。

作中で1度しか登場しませんでしたが、強いインパクトを読者に与えました。ロケットの様な形状もカッコいいです。間違いなく、「ディオガ」と名の付く呪文の中では最強の呪文になります。

【10位】ジオウ・レンズ・ザケルガ

10位はガッシュの「ジオウ・レンズ・ザケルガ」。バオウとは違ったカッコいい竜の形状をした、少し特別な呪文です。「ジオウ」という名前から推測するに、おそらくバオウを抜きにした場合にガッシュが自力で覚えられる最大呪文。ただし、この呪文の描写は物凄く少ないので、威力やこれらの推測もすべて根拠のない憶測です。

最終巻のブラゴ戦の物凄く小さなコマに映る「ニューボルツ・シン・グラビレイ」らしき術とぶつかるこの術っぽい描写があり、そこから推測するに威力は「シン」クラス。……物凄いあやふやですが、はっきりしたものがないから仕方がない。勿論、バードレルゴの皮膚を貫通していることから、強力な呪文であることは間違いありません。

【9位】ニューボルツ・シン・グラビレイ

こちらも描写が少ないけど、地味にブラゴの2個目の「シン」クラスの呪文。自力で「シン」を2つ覚えるなんて、やっぱりブラゴさんは流石です。見た目は超巨大な「ニューボルツ・マ・グラビレイ」といった感じ。すごいカッコいいのに活躍の場が少ないちょっとかわいそうな術。ただし、ザレフェドーラを圧殺している所から、その威力は確かなものです。

【8位】シン・フェイウルク

8位はアシュロンの操る「シン・フェイウルク」音速をはるかに超えた速度で体当たりを放ちます。その速度は凄まじく、ファウード編終了間もない頃のガッシュでは視認さえできない圧倒的スピードを叩き出しました。

ただ、個人的に思うこの呪文の最も恐ろしい点はそのスピードよりも、トップスピードに乗るまでの素早さ。描写を見るに、完全に静止した状態からノータイムで音速を超えるスピードを叩き出しています。なので、完全に狙いをつけられてしまえば、避けることはほぼ不可能。ただし、小回りが利かずに直進しかできない上、体への負担も大きいのでこの順位に。

【7位】チャージル・セシルドン

「チャージル・セシルドン」はティオの最硬呪文です。女神の形をした盾を召喚する呪文で、その硬さは折り紙付き。ファウード編時点でさえ、シン級に近い威力を誇る「ジガディラス・ウル・ザケルガ」を防ぎきっており、正に鉄壁です。通常時でも大変固いですが、ティオの「守りたい」という思いに呼応して、威力を上げる効果も備えています。

ちなみに、同系統の呪文で恨みの数だけ威力を上げる「チャージル・サイフォドン」があります。「セシルドン」の方がティオの本来の資質であり、「サイフォドン」はモモンへの恨みから偶然生まれたものなのだとか。……呪文が変容する程の恨みって……。

【6位】シン・シュドルク

6位はウマゴンの最大呪文「シン・シュドクル」。シュドルクの最終進化形であり、ウマゴンの身体能力を爆発的に上昇させる呪文です。空だって飛べちゃいます。その速度は凄まじく、音速を軽く超えるほど。

アシュロンの「シン・フェイウルク」に比べ、最高速度と威力で劣りますがその分小回りが利き、あらゆる角度からの襲撃が可能です。突出した能力や威力こそないものの、音速で自由自在に飛行できるというのは純粋に脅威。大抵の魔物はこの呪文の前になす術がないでしょう。普通に最強クラスの呪文です。

【5位】ジガディラス・ウル・ザケルガ

こちらはゼオンの最大呪文。作中何度もガッシュたちに放たれ、猛威を振るったこの呪文なのですが、実はその最大火力は未知数。――というより、パートナーがチートすぎて素の状態の火力が分かり難いというのが本音です。一応作中の描写を見るに素の火力はあの時点でのバオウと互角なので、デュフォーの憎悪が乗った状態ならばシン級の威力があるだろうと推測しました。

これに加えてジガディラスはデュフォーによる弱点突き+憎悪の力でフルブーストという悪魔の様なコンボがあるので、この順位に。ぶっちゃけ、ジガディラスが強いというよりデュフォーが強い。あいつホントにチートです。王族のゼオンのパートナーがデュフォーなのは本当に不正を疑われても仕方がない。クリアなんて赤ちゃんだったのに……。

【4位】シン・バベルガ・グラビドン

ブラゴの最大呪文。強い重力で敵を押しつぶすグラビレイ系の最終形態です。素の状態でも十分強いのですが、そこから更に地球の重力の力を借りたブーストが可能です。ブーストは体に負担がかかるというデメリットもありますが、それでも使用すればあの「シンクリア」に押し勝つほどの出力を叩き出せます。

パートナーシェリーの心の力もとても多く、連発が可能なのも魅力の1つ。クリアとの最終決戦では彼女、なんと「シン」級を計4発も撃った上で、通常の呪文もバンバン使用しています。

【3位】シン·クリア·セウノウス

そして第3位はラスボスクリアの最大呪文「シン·クリア·セウノウス」です。ただ、圧倒的な強さを見せたクリアでしたが、実はこの呪文の威力は割と普通。シャツの時点では「バオウ」より僅かに上程度。最終決戦ではブースト込みの「シン・バベルガ・グラビドン」に少し惜し負けており、意外と火力は大人しいもの。

しかし、この呪文で特筆すべきはその火力ではなく、派生形の多様さと特異性。「完全体」なども含め、この呪文も少し特別な術です。なので、そんな多様性と特異性から3位にランクインとなりました。「完全体」滅茶苦茶強いですしね。

【2位】シン・ポルク

そして、そんなラスボスの最大呪文を差し置いて堂々の2位に輝いたのはこいつのこの呪文! キャンチョメの最大呪文「シン・ポルク」です。効果は対象の完全催眠。ぶっちゃけほぼ、某護廷十三隊隊長の鏡花水月です。この作品イチのチート呪文で、1度唱えられてしまえば彼に勝つことはほぼ不可能。発動さえすれば、あのクリアさえ完封することのできる無敵の呪文です。

ただし、そんな無敵の呪文にも弱点が。どんなに呪文が強くても使い手がキャンチョメなので、彼の位置さえ分かってしまえば石ころでも倒せるとのこと。なので、アンサートーカー持ちには通じません。しかし、それ以外の敵なら完封できる、文句なしにこの作品イチ恐ろしい呪文です。

【1位】バオウ・ザケルガ

そして、栄えある堂々の1位はガッシュベルの最大呪文「バオウ・ザケルガ」です。作品序盤から彼を支えてきた文字通りのエースであり切り札。お互いに成長したブラゴとのラストバトルでは「シン・バベルガ・グラビドン」に打ち勝っている描写があり、単純火力なら間違いなく最強の呪文です。

ちなみにこの呪文、最終回時点でさえまだまだ成長途中にあり、これからいくらでも強くなる可能性が作中で示唆されています。先代の王のバオウは、ファウードを倒した際のあれよりも強い可能性があり、やはり色々な意味で別格の呪文。2大「魔界の脅威」は伊達ではありません。

【殿堂入り】「シン・ベルワン・バオウ・ザケルガ」

――というわけで、以上が基本的な呪文の中で、私が個人的に選んだ呪文の強さランキングです。いかがでしたか? ただ、それとは別にもう1つ紹介したい呪文があるので、この場を借りて少し紹介したいと思います。そう、それがこちら。ラストでガッシュの放った「シン・ベルワン・バオウ・ザケルガ」です。

ただ、この呪文はガッシュだけの力で発動したものではないのでこの形での紹介にさせていただきました。同じ理由で、ラストに黄金の魔本の力でガッシュに手を貸した魔物たちの「シン」呪文もランキング対象外となってます。けど、作中に登場した呪文のトップと言えば、なんといってもやっぱりこの呪文! ガッシュベルのラストを飾るにふさわしい、とってもカッコいい呪文でした。

最強の呪文は「バオウ・ザケルガ」!

では改めて、金色のガッシュベル最強の呪文は「バオウ・ザケルガ」、殿堂入りは「シン・ベルワン・バオウ・ザケルガ」でした。どちらもガッシュの放った呪文なあたり、流石主人公といった感じです。しかし、単純な呪文の強さだけがすべてでないのがガッシュベルの良い所。

バリーやロデュウのように呪文の単純な強さではなく、応用力や基礎能力で圧倒的強さを誇る魔物。アポロなどパートナーの能力で魔物の強さをカバーしているペアなどがたくさんいるのもこの作品の魅力の1つです。作中には紹介し切れなかった素敵な呪文がまだまだ沢山あるので、ぜひこの機会に読み返してみてください。以上、ガッシュベルの呪文ランキングでした。

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1003711
1
Fessan white 上に戻る