2017.08.27.Sun. 4ヶ月前 ando

【NEW GAME!】鳴海ツバメはねねっちのライバルで紅葉の世話係?その関係性を紐解く!

2017年7月より、2期の放送が開始されたアニメ『NEW GAME!!(ニューゲーム)』。今回は、そんな『NEW GAME!!』2期の新キャラクターで、青葉の親友・ねねっちのライバルとなる「鳴海ツバメ」の魅力を、ネタバレ込みでご紹介していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

『NEW GAME!』のあらすじ

『NEW GAME!』の舞台は、「イーグルジャンプ」といったゲーム会社で、主人公の涼風青葉をメインに、そこで働き日々奮闘する女性社員たちの日常を描いています。

大学への進学を辞め、高卒でイーグルジャンプへと入社した青葉は、そこで昔からの憧れであったキャラクターデザイナー、八神コウと出会います。青葉は、幼い頃に「フェアリーズストーリー」というゲームをプレイしたのをきっかけに、自身も将来はキャラクターデザイナーになりたいと思うようになります。その「フェアリーズストーリー」のキャラクターデザインを担当していたのが八神コウだったのです。

コウの下で働きだした青葉は、「フェアリーズストーリー」シリーズの新作「フェアリーズストーリー3」の開発に関わることとなり、サブキャラではあるものの、キャラクターのデザインを任せられます。そして、「フェアリーズストーリー3」は無事完成し、祝賀会をあげたところで1期の『NEW GAME!』は終わります。

こちらの記事もオススメ!

2期では、「フェアリーズストーリー3」に続く新作アクションゲーム、「PECO」の企画を立ち上げるところからスタートします。上司である葉月しずくから、今作ではメインキャラクターデザイナーをコンペで決めることを聞いた青葉は、自身も参加することを決意します。

中々いいアイデアがでず難航する青葉ですが、落書きで付け足したデザインが思いがけないことに採用されてしまいます。それによって、コウとはぎくしゃくした関係になってしまうのですが、最後にはコウと協力することで2人で一緒に「PECO」のデザインを担当することになります。

しかし、無名の青葉よりも知名度のあるコウを全面に押し出したいと考える出資会社の思惑によって、青葉とコウはキービジュアルを賭けてもう一度勝負しますが、青葉は圧倒的な実力差で打ちのめされてしまいます。それでも、全力を出し切った青葉は内部デザイナーとして「PECO」の開発に関わっていくのでした。

そんな中、イーグルジャンプに新たに入社してきたのが、青葉のライバルになりえる人物・望月紅葉と、プログラマー志望で優秀な実力をもつ鳴海ツバメです。鳴海ツバメはプログラマーなので、青葉たちと所属する部署が違うため関わることは少ないですが、同じくプログラマー志望で入社した青葉の親友のねねっちとは深く関わっていきます。

鳴海ツバメってどんなキャラクター?

鳴海ツバメは2期から登場する新キャラクターで、出身地は北海道です。年齢は青葉と同学年で(誕生日が早いため歳は一つ上)、誕生日は5月16日のおうし座 です。血液型はAB型 で、身長は164cm と本作の登場人物の中では篠田はじめに次いで高身長です(コウも同じ164cm)。また、同期入社の望月紅葉とは幼馴染です。

「東京ゲーム専門学校」からインターンシップとしてイーグルジャンプに入社し、研修生として働くことになります。ゲーム制作に関してはそれなりの経験者で、中学時代から紅葉と共にゲームを作っていた経験をもちます。

ツバメの見た目は、黒髪のロングヘアで普段は片方を編み込み、もう片方をリボンを使って一つにまとめた髪型をしています。少しだけつり目ですが、かわいい顔立ちをしていて、同年代の青葉やねねっちと比べるとやや大人っぽい雰囲気があります。また、笑うと八重歯が見えるのが特徴です。服装は、基本的にはラフな感じで、ショートパンツやミニスカートをよく履いています。

性格は、プライドが高く自信過剰なところが目立ちます。仕事も要領よくテキパキこなしますが、詰めが甘いところがあり、そのせいで周りのメンバーに迷惑をかけてしまう場面もあります。また、姉御肌体質で、特に紅葉に対しては過保護な一面を露わにしています。

こちらの記事もオススメ!

鳴海ツバメは紅葉のお姉さん?2人の絆はかなり深い!

ツバメと紅葉は出身地も同じ北海道で、幼馴染の仲です。2人はお互いのことを「もも」「なる」と呼び合っていて、中学生の頃から一緒にゲーム制作をしてきました。そもそも、ツバメがプログラミングを始めたのも、紅葉と一緒にゲームを作りたいという願いからです。

ツバメの実家は旅館を経営していて、彼女は幼い頃から家事や接客などを叩きこまれていました。更に、ツバメの親は彼女が旅館の女将を継ぐことを望んでいて、ゲーム業界に就職するこに大反対でした。それでもツバメは、紅葉と一緒にゲームを作るために親を何度も説得し、イーグルジャンプに就職できなければ旅館を継ぐことを条件になんとか了承を得ることができたのです。

ここまでの覚悟を胸にしまっているツバメは、なんとしてでもイーグルジャンプの研修に合格するために奮闘していきます。

ツバメと紅葉は、お金がないため現在はルームシェアをしています。掃除や料理、洗濯などの家事は基本的にツバメが担当していて、家では紅葉の世話係として描かれています。紅葉からも「頼れるお姉ちゃん」と思われていて、姉御肌ぶりを発揮しています。

また、朝は紅葉の髪型やその日の服をスタイリングしていて、お姉ちゃん以上の過保護な部分も露わにすることもあります。このことからも、ツバメは紅葉のことが大好きで、紅葉もツバメのことを大切な人と思っているのは間違いないでしょう。

こちらの記事もオススメ!

同い年でライバル!?鳴海ツバメとねねっちの関係は?

ツバメはプログラマー志望なので、青葉たちキャラ班とは違う部署になります。なので青葉たちとの絡みは少ないですが、その分、同じプログラマー志望で青葉の親友のねねっちや、上司の阿波根うみことは深く関わっていきます。

特に、ねねっちとは同い年ということもあり、すぐに打ち解けて仲良くなってゆくはず…だったのですが、ねねっちの入社した経緯を「コネ入社」と批判し、あっという間に2人の仲に亀裂が入るのでした。

ツバメは、昔から努力してきて後がない状況ですので、軽い気持ちで阿波根に気に入られて入社してきたねねっちが許せなかったのでしょう。

その後もねねっちを認めようとしないツバメでしたが、仕事で彼女の担当したところがバグだらけという最大のピンチを向かえます。自分の実力を過信して、細かいところまで確認を怠ったツケが回ってきたのです。

「儚い夢だった…」と研修試験が不合格になることを覚悟したツバメでしたが、そんな彼女をねねっちが「私も手伝うから、諦めないで」と励ますのでした。ねねっちの協力もあり、なんとか全てのバグの修正を完了することができ、見事にツバメは研修試験を合格することができました。

その後は、お互いのことを「ねねっち」「なるっち」と呼び合い、2人は仲直りすることができたのです。

こちらの記事もオススメ!

鳴海ツバメを演じる声優は?

ツバメの声を演じているのは、声優の大和田仁美です。大和田仁美は、『SIROBAKO』の今井みどり役や、『アリスと蔵六』の樫村紗名役なども担当しています。現在27歳(2017年8月現在)とまだまだ若いので、これからの活躍が非常に楽しみな若手声優の一人ではないでしょうか。

かわいい鳴海ツバメの今後の活躍に期待!【ネタバレ注意】

アニメでは登場して間もないツバメですが、その実力は折り紙付つきなので、物語が進むにつれて活躍することも増えてくるのではないでしょうか。個人的には、ねねっちとうみことの共同シーンや、紅葉とのイチャイチャシーンが増えてくれれば満足です(笑)。

原作では、見事に研修をクリアしねねっちとも仲良くなったツバメが、今後どのように『NEW GAME!』に関わってくるのかが楽しみです。

こちらの記事もオススメ!

NEW GAME! 6巻 (まんがタイムKRコミックス)
芳文社 (2017-06-27)
売り上げランキング: 292
NEW GAME! 1巻 (まんがタイムKRコミックス)
芳文社 (2015-03-27)
売り上げランキング: 787

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1003867
1
Fessan white 上に戻る