2017.09.06.Wed. 1ヶ月前 木本カナタ

【プリズマ☆イリヤ】クロエの5つの魅力!アーチャー姿がカッコかわいい!

クロエは『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』に登場する褐色少女。その大胆な行動と、イリヤに瓜二つなカワイイ見た目。アーチャーとよく似たカッコいい戦闘スタイルから大人気のキャラクターです。今回はそんなクロエの魅力について紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

クロエ・フォン・アインツベルンとは

クロことクロエ・フォン・アインツベルンは『Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ』に登場するヒロインの1人です。イリヤによく似た褐色姿の少女で、ツヴァイから登場。その可愛さから、今では人気キャラとして大活躍しています。

そんな彼女はその設定や戦闘シーンも大変魅力的。特にアーチャーの姿で戦う様子は本当にかわいい上にカッコいいです。今回はそんなカッコかわいいクロの魅力について、5つにまとめてみたので紹介したいと思います。

【クロエの魅力1】イリヤの別人格?その壮大な経緯が魅力的

クロ誕生の秘密について

では、早速クロの魅力について紹介していきたいのですが、その前に彼女の正体や彼女の生まれた経緯についておさらいしていきたいと思います。初めに紹介した通り、クロはこの経緯も魅力的です。もうすでに知っている方も多いと思いますが、一応ネタバレを含みますので本編未読の方は注意してください。

こちらの記事もチェック!

クロの意識は生後間もなく封印されて…

ということで早速、クロエの正体からネタバレすると、彼女はイリヤの体内に封印されていた別人格。原作ステイナイトで小聖杯として最強のマスターになっているイリヤ。プリヤではそんなイリヤが魔術のことを知らない普通の小学生として生活していますが、初めからそうだったわけではありません。

彼女は生まれる前からアイリさんの母体で小聖杯としての調整を受けているため、生後間もない頃にすでに言語を理解し、魔術師としての素養を持っていたとされています。なので、アインツベルンと対立することを選んだアイリと切嗣は、その際にイリヤを普通の子どもとして育てるためにこの「聖杯としての知識を持ったイリヤ」を封印することに。

こちらの記事もチェック!

アーチャーのカードで現界

この際に封印された人格こそ、クロとなった現在の存在です。この意識は封印された後も人知れず成長を続け、イリヤが命の危機にさらされた時のみ、緊急システムとして表に出てきていました。そんな彼女でしたが、ツヴァイで遂にアーチャーのカードを触媒に現界を果たします。だから、見た目が瓜二つなのも当然。

ちなみに、この誕生の秘密を順に整理していくと、イリヤが生まれて間もない頃、初めに存在していたのはこのクロの方だということになります。なので、見方によっては「アインツベルンのイリヤ」という意味なら、クロこそが本来の「イリヤ」ともいえるかもしれません。

こちらの記事もチェック!

【クロエの魅力2】イリヤとは対照的に活発な褐色少女

そんな複雑な経緯を持つため、クロは登場当初イリヤたちと対立していましたが、色々あって今ではすっかりみんなと和解し、仲良し姉妹に。イリヤとはしょっちゅうどちらが姉か論争で仲良く喧嘩もしています。

そんなクロエの性格は、聖杯としての「イリヤ」のためか、プリヤのイリヤよりも少しSっ気が強くて活発。若干原作のSN寄りの性格となっています。プリヤのイリヤの方ではすっかり鳴りを潜めている彼女元来の小悪魔フェイスを垣間見ることができ、そこも彼女の魅力の1つです。……ちょっと過激すぎる部分はありますが……。

【クロエの魅力3】アーチャー由来の戦闘姿がかっこいい!

また、アーチャーのクラスカードを媒介に現界しているため、戦闘の際には赤い外套のあいつと同じく、投影魔術を駆使して戦います。二振りの夫婦剣を使いこなす姿は正にイリヤ版アーチャー。その戦闘姿は、とてもかっこよくって魅力的です。ちなみに、無印セイバー戦で見せたアーチャーの夢幻召喚はイリヤではなく、彼女の内側にいたクロが行ったものなのだとか。

イリヤの聖杯としての側面なためか、その戦闘センスはずば抜けています。「過程をすっ飛ばして結論を導く」小聖杯の特性もある程度使いこなしており、限定的な転移が可能。ただし、イリヤと分離した後は、消費した魔力を定期的にイリヤから補充しなければならないなどの制約が発生しており、内側にいた頃よりも弱体化しています。

【クロエの魅力4】FGOでも活躍!宝具とスキルのかみ合った性能が強力

クロエの基本情報

そんなクロは現在FGOでも大活躍中。イベント「魔法少女紀行 ~プリズマ・コーズ~」にて配布サーヴァントとして登場。当初から、配布サーヴァントなのに強すぎると多くのマスターに評判です。そこでここからはそんなクロのFGOでの性能についてお伝えします。

では、まず基本性能から。彼女は星4のアーチャーで、フォウなしレベル80時のHP「10914」、ATK「9845」。スキルは、自身に回避状態とクリティカルアップを付与する「心眼(偽)」。すべてのコマンドカード性能をアップする「投影魔術(B)」。NPを獲得してスター発生率を上げる「キス魔」の3つです。

強力な単体Arts宝具「鶴翼三連」

そんな彼女、最大の強みはその宝具。彼女の宝具「鶴翼三連」敵に必中してクリティカル発生率を下げる強力なArts単体宝具です。Arts単体宝具というだけでかなり強力ですが、彼女の場合所持スキルも優秀なものばかりなため、大変使い勝手の良い強力なサーヴァントとなっています。

特に強力なのがスキルの「キス魔」。NP獲得スキルのこちらですが、その獲得量がとても多く、レベル10にもなるとその量は驚異の50%。なので、礼装と組み合わせて開幕から容易に宝具を撃つことが可能になります。更にスター発生率の上昇率もかなり良く、チェインを組むと何十個も星を落とすため、次ターンにクリティカルを出すのが簡単です。

強力な宝具を連発しよう!

そして、クロは素のNP効率もとても優秀。宝具を打った直後でもクリティカルを出せば、一気にNPを100%にすることもそれほど難しくありません。なので開幕「キス魔」でスター発生率をアップ→宝具の発動と一緒にクリティカルでNPチャージ→もう一度宝具&クリティカル。と、回転すると何度も宝具を連発することが可能です。

「キス魔」以外のスキルもクリティカル威力を上げるものと、瞬間火力を上昇させるものが揃っており、ガッチリとかみ合った無駄のない強力なスキル構成になっています。イベント配布サーヴァントなので今から入手するのは大変困難ですが、とても優秀なサーヴァントなので持っているマスターさんはぜひ活用してみてください。

【クロエの魅力5】クロエの声優は斎藤千和

そんなクロをアニメで演じる声優さんは斎藤千和。『化物語』戦場ヶ原ひたぎ役や『魔法少女まどか☆マギカ』暁美ほむら役なども務める人気声優さんです。Fateシリーズではクロの他に『Fate/EXTRA』キャス狐やキャット、FGOではシュヴァリエ・デオン、ブーディカなども演じています。

クロエの今後活躍にも注目!

ここまでクロの魅力を紹介してきましたがいかがでしたか? そんなクロの活躍するプリヤは、2017年8月に『劇場版Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 雪下の誓い』が公開されました。劇場版の過去編では、彼女と馴染みの深いアーチャーのクラスカードの秘密も遂に明かされ、ドライの物語もクライマックスへ着々と進んでいます。

色々な出来事が重なって奇跡的に現界している本来は存在しないはずの彼女。そんな彼女は、馴染みの深い英霊の正体や美遊の兄の覚悟を見てどのような行動にでるのか? また、この先物語はどのような結末を迎えるのか? 彼女の今後からまだまだ目が離せません。

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1003976
1
Fessan white 上に戻る