2017.09.13.Wed. 3ヶ月前 トリアタマ

【鋼の錬金術師/キンブリー】変態紳士なサイコキラーの4つのかっこいいポイント

荒川弘の作品『鋼の錬金術師』。カッコいいキャラ・濃いキャラクターがこれでもかと登場するこの作品ですが、その中でも異彩を放ちまくるキャラクター、紅蓮の錬金術師キンブリー!ただの量産型サイコパスキャラではありません!結構仕事人なキンブリーを今回は4つのポイントで紹介していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

紅蓮の錬金術師・キンブリーとは?

正式にはゾルフ・J・キンブリー。アメストリス軍中佐で二つ名「紅蓮」の国家錬金術師。白いスーツを着こなすゴキb・・特徴的な髪形の彼ですが、その正体は爆発に並々ならぬ情熱を傾ける職人気質な男、誰が呼んだか「爆弾狂のキンブリー」。

主人公のエドワードたちと敵対しているホムンクルスと協力関係にあり、その理由はなんと人間とホムンクルスのどちらが生存競争に勝つのかを見てみたいという知識欲から。けして、保身や財に目が眩んだなどありがちな理由ではありません。

自分自身が異常者である事を理解・肯定しているキンブリーですが、作者も理解しているようで特徴的な白いスーツは作者がイメージする変態像から来ているとか。また、ゾルフ・J・キンブリーのJは「ジャジャジャジャーン」のJ。そんなコミカルな隠し設定のせいか本編以外ではやたらと三枚目キャラに・・。

キンブリーのかっこいいポイント1 独自の錬成陣!紅蓮の錬金術とは?

キンブリーが得意とする錬金術は物質を爆発物に変換するものと非常に攻撃的。そういった特徴から付いた二つ名は紅蓮の錬金術師。同じような攻撃をするマスタング大佐の焔の錬金術と一見そっくりな錬金術ですが、空気中の塵を発火物に変換する焔の錬金術と違い紅蓮の錬金術は直接物質を爆発物にするというもの。湿気で駄目になるやつとは違うのです!

錬成方法は自分の右手の太陽印の錬成陣左手の月印の錬成陣を合わせて使う隙の少ないもの。直接手の平に刻んでいるので錬成陣を描いた手袋を破られたせいで錬金術を使えなくなってしまうやつとは違うのです!(手の平を傷つけられると使えなくなりますが・・)

賢者の石を使った錬金術増強、爆発への造詣深さ、とても回転する頭、例え味方を巻き込む事になっても攻撃を躊躇しない性格と下手をするとホムンクルス以上に厄介な敵としてエドワードたちの前に立ち塞がります。

キンブリーのかっこいいポイント2 キンブリーの悪役らしい最後とは?

何度となくエドワードたちの前に立ち塞がった強敵・キンブリーですが、エドワードたちの作戦によって捕獲されたホムンクルス・プライドを救出した際の戦いでエドワードの弟・アルフォンスとライオンのキメラであるハインケルに敗れ、瀕死の重傷に。

人の命から作られた賢者の石を今を生きる人を助けるために使う覚悟をしたアルフォンスとその背中を押すハインケル対キンブリー&プライドの戦いは錬金術を活かした派手なアクションとそれぞれの行動からキャラクターの性格がよくわかる作中でも屈指の盛り上がりエピソードです。

アルフォンスたちが逃亡後、プライドはキンブリーが助からないと判断すると少しでも自分の損耗を回復するためにキンブリーを捕食してしまいます。これにてキンブリーの出番は終了・・・・とみせかけて・・?

キンブリーのかっこいいポイント3 名言も大量錬成!一挙にご紹介!

『いい音だ・・』

爆発に並々ならぬ情熱を傾ける爆発職人・キンブリー。爆発だけでなく爆音にも造詣が深いようで、作中でも爆音を聞くたびにその爆音をソムリエの如く評論しています。

初登場時では爆音を聞いただけで、建物が崩れる音と判断し興奮。イシュヴァール内乱の回想シーンの中では戦場の爆音を死と隣り合わせだから感じる事の出来る音と評価し、賢者の石で強化した自分の錬金術の爆音を聞けば普段以上に大興奮で賢者の石を絶賛と中々の爆音ソムリエぶり。

名言というには少し違いますが、爆発を愛し、軍人という職業を自分の天職だと公言するキンブリーの爆発職人ぶりがよくわかる名言?です!

『死から目を背けるな』

正確には『死から目を背けるな、前を見ろ  貴方が殺す人々のその姿を正面から見ろ  そして忘れるな 奴らも貴方の事を忘れない』というもので、イシュヴァール殲滅戦で自分の行いや軍の行動に疑問を持ち、精神的に参り始めていたマスタングやホークアイを鼓舞(?)した際の台詞です。

戦場という異常な状況に、兵士・国家錬金術師という立場でいるのならばその職務を全うするべきであるし、軍人として軍服に袖を通した時点から敵を殺す事・殺される事を覚悟するべきというキンブリーの軍人としての職務を全うする考えを語ったこの台詞。

自分の信念を貫く上での犠牲もいとわないが、その犠牲も忘れないというキンブリーの人柄がよくわかるこの台詞、作中でまだ新兵感があったマスタングやホークアイがこの台詞を言われて以降、兵士の目になった事が印象深いです。

『貴方 美しくない』

プライドに捕食され死亡したと思われていたキンブリーですが、賢者の石の中で実は生きて(?)いました。ただ、そこは賢者の石のエネルギーにされた命の激しい感情の渦巻く(プライドいわく)魂の暴風雨。作中でも何人か賢者の石を体の中に入れていますが漏れなくエライ事になっています。が、キンブリーは余裕の表情

負けるとみるやそれまで下等と見下していた人間=エドワードの中に逃げ込もうとするプライドを『人造人間の矜持だ何だとのたまっておきながら、自身に危機が訪れた途端に下等生物と見下す人間の身体に逃げ込もうとする・・。貴方 美しくない』と一括し、エドワードの勝利を見届けると消えていきます。

敵でも味方でも自分の信念を貫く人に対して敬意を示すキンブリーの性格や、少年漫画にありがちな土壇場で敵が味方するといった事はせず、あくまで傍観者の立場に徹っするなどキンブリーらしさが存分に見れる場面と言えます。(おいしい所持って行ったシーンでもあります!)

キンブリーのかっこいいポイント4 演じる声優は?

うえだゆうじ

一回目のアニメ化『鋼の錬金術師』でキンブリー役を演じたのはうえだゆうじさん。シリアスからコミカルなキャラまで幅広く演じられるベテラン声優さんです!2004年7月1日までは上田祐司の名義で活動していましたが、フリーになったことを機に改名。

絵画・音楽・舞踊から料理まで非常に多彩な才能を持つうえださんですが、役者づくりのために心理学や哲学関連の書物を読むなどキンブリー同様、尋常ではない職人精神の持ち主です。

余談ですが、うえださんが演じた一回目のアニメではまだ連載が途中であり、キンブリーのキャラクターも定まっていない状態。そのため現在のサイコパスだけど冷静なキャラクターよりもサイコパス成分が多めです。

吉野裕行

二回目のアニメ化である『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』でのキンブリー担当声優は吉野裕行さん。一度聞いたら忘れにくい独特の声や演技は聞いた事があるという方も多いのでは?

代々木アニメーション学院声優科卒業し声優になった吉野さんですが、親に猛反対されても保育園の頃から意識していたという声優になった、アニメ全盛の現代での夢を叶えた声優さんです!

若手声優として最近の作品で声を聞かない事が少ない吉野さんですが、今後も声優活動だけでなく、ラジオ歌手などある意味での場外での活動も含めて最も注目すべき声優さんの一人と言えます。

キンブリーの強さは?劇中の活躍から考察

刑務所で大物感を出しながら登場したキンブリーでしたが、初戦からスカーに重傷を負わされるなど作中での戦績はかなり悪い印象・・・。(作戦的な意味で見れば主人公陣営に多大な被害を出しているので、一概に負けとは言えませんが・・)

ですが、紅蓮の錬金術とその頭脳・性格は凶悪の一言。勝負は時の運ではありますが、もしまとも以上な状態での戦いになればキンブリーとやりあえる登場人物は結構少ないのでは?

戦績は悪くてもサイコパスなキャラでありながら、ただの性格破綻者ではなく冷静に状況を観察するキャラクターや心に残る名言を連発するなど、読者に対してのインパクトは絶大!そういう意味では下手に強いキャラよりも勝ち組キャラと言えるのでしょう!

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1004083
1
Fessan white 上に戻る