2017.10.05.Thu. 15日前 kuji

俺がエヴァの葛城ミサトを上司にしたい7つの理由【新世紀エヴァンゲリオン】

エヴァに登場する葛城ミサトとは一体どんな人物なのでしょうか?できる女として有名ですが、それにはたくさんの理由がありますので魅力と共に紹介していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

『新世紀エヴァンゲリオン』ミサトってどんなキャラ?

ミサトはネルフに所属する29歳の未婚の女性で、南極で起こったセカンドインパクトの生き残りでもあります。赤木リツコ、加持リョウジとは大学の同級生で互いに過去に傷を持つもの同士でもあります。加持リョウジとは恋愛関係にありましたが、別れて仕事仲間として一緒に働いています。

エヴァ初号機パイロットであるシンジの監視役でもあり、一緒に暮らしながらシンジの心を理解しようとします。そしてシンジがエヴァに乗り続けられるようになったのもミサトのお陰とも言えるぐらいシンジの心のケアがなされています。頼れる姉御肌といった感じで部下からも信頼が厚く、上司であるゲンドウからも一目置かれています。

数々の功績を残していますが、本人は昇進などにあまり興味がないようです。

ミサトさんを上司にしたい理由1:素の自分でいるから信頼が厚い

ミサトは常に自然体であることが魅力の1つでもあります。他の女性キャラクターはどこか作っていたり、本当の自分を出さなかったりと体裁を気にしたり、見た目を意識しています。しかしミサトはあくまでもありのままの自分を貫き通しているのです。ドジな部分も、がさつな部分も隠すことなくオープンにしているからこそ部下でも近づきやすい雰囲気になっています。

そんな「話かけんな!」オーラがないだけに、こんなこと相談してもいいのかな…と思うことがなく、すぐに相談してしまう感じです。そしてどんなことにでも柔軟に対応してくれそうなので、「この人になら心を許せる」という気持ちにさせ、部下の心のATフィールドを取り除いてくれるありがたい存在です。

上辺だけを気にしすぎて部下に嫌われてしまう上司も多いので、ミサトのように素直に生きることも大事だということです。

ミサトさんを上司にしたい理由2: 状況を読んで的確な判断ができる!

ミサトがネルフでも優秀だと思えるところが指揮官としての判断力が抜群だということが挙げられます。使徒との対決で敗北することがあっても再戦では必ず戦況をひっくりかえせるのはミサトのお蔭でもあります。ミサトが凄いのは使徒の対しての分析、対抗策を作り上げるまでの時間が恐ろしいほど速いということです。

女性でそんなにもてきぱき仕事をしている姿を見てしまったら部下としてもきゅんとしてしまうことは間違いなしです!命が掛かっている状況であそこまで迷うことなく判断できる女性がいたら誰もが気になる存在でしょう。そしてその功績を語らない……どれだけ男前なんだって感じです。

リーダーシップを取れる存在であり、周囲の人間をやる気にさせてくれるミサトは、部下としても尊敬できます。

ミサトさんを上司にしたい理由3: 飲み会をやっても盛り上がる

ミサトは酒を飲むのが大好きです。特にビールの飲み方は豪快でおいしそうに飲むのでビールのCMかと思ってしまうくらいです。家の中は酒瓶と空き缶でいっぱいという状態なので相当飲むのが分かります。時々酔っぱらってはシンジにからんだりもしますが、明るく盛り上がっている感じなので不快感はありません。

飲み会を開いたとしてもミサトなら喜んで来てくれることでしょう。そして部下である自分がもしも仕事とは関係のないプライベートの話しをしたとしてもそれに食いついてくれるはずです!恋愛話だったり、日常の他愛もない話だったり何でも合わせてくれると思います。

ただし飲んだら飲んだで、酔っぱらったミサトの後処理があるかもしれませんが、彼女のためなら!と思うので嫌な気はしないです。

ミサトさんを上司にしたい理由4: 冷たい態度の中にも温かさがある

ミサトは現場を指揮する人間だからこそ厳しく話すときは厳しく話します。それにも理由があり、使徒が襲い掛かってくるような状況で、誰かが身勝手な行動をしてしまうとたくさんの人間が死んでしまうからです。実際にシンジもミサトの作戦を無視して使徒に向かっていって一括されました。

厳しいことも話すのですが、その後のフォローも抜群です。だからシンジは思い直すのがよく分かります。キー!キー!とただ感情で怒られては部下としては「は?」と思ってしまうところがあります。しかしミサトは諭すような言い方で叱ってくれるので、「そうか、ここが悪かったんだ」という気持ちにさせてくれます。

そして叱った後もそのままの空気にはせずに切り替えて、「さぁ、次に行きましょう!」という風にしてくれるのがまた良いです。微妙な空気を残されたままではその後の仕事がやりづらいですから……

ミサトさんを上司にしたい理由5: 割り切って付き合いができる

ミサトは仕事とプライベートを完全に切り替えて日常を過ごしています。仕事ばかりでは体のどこかがおかしくなってしまいそうですからプライベートの過ごし方が大事になります。ミサトは切り替えの上手い人間なので仕事モードと遊びモードがあります。

上司と部下がプライベートで遊ぶ機会はなかなかありません。と言うよりも嫌なはず……しかしミサトなら、プライベートだ!遊ぶぞ!と割り切って付き合うので楽しそうです。「この店がおいしそうだから食べに行こう!」「ここに新しいのができたから行ってみよう!」と言って誘ってくれて、ぐいぐい引っ張ってくれそうです。

仕事を休日に持ち込まない上司は付き合っていて楽しいです。休日にもねちねち仕事の話をされては、嫌な気分にしかさせられませんね。

ミサトさんを上司にしたい理由6: 体を張ってでもシンジを守る

ミサトがシンジのために命を賭けたことで有名なのは、旧劇場版「Airまごころを、君に」にあります。ネルフ殲滅作戦によってシンジも殺されそうになるのですが、そこでミサトは命がけでシンジを守るのです。完全に無気力化してしまったシンジを奮い立たせて自らが命を落としてしまう悲しいシーンでもありますがそれでシンジは救われたのです。

上司が部下のために命を張れとはいいませんが、仕事上で失敗した時に部下を護ることは大事です。自分が関係している仕事なら尚更で、ミスした人の責任ばかりを追及する上司だと信用されません。ミサトは作戦でミスがあったとしても部下のせいには絶対にしませんし、誰も責めません。

ミサトなら失敗した時でも一緒に謝ってくれたりミスを取り戻す手伝いを黙々とやってくれそうです。人望というところはそういうところで出るんだなぁという気持ちにさせてくれそうです。

ミサトさんを上司にしたい理由7: いろんな人間といろんな会話ができる

ミサトが仕事がばりばりできる理由の1つに、どんな人物とでも会話をすることのできるスキルの高さにあります。会話能力がない人物だと話は続かないので、相手とのコミュニケーションを上手く取ることができません。しかしミサトは上司や部下や友人といろんな話しができます

「ここがちょっと分からないんですけど……」と相談しても嫌な顔しないで、丁寧に説明してくれそうです。そして仕事中でも他愛もない話も織り交ぜてくれて笑わせてくれることもありそうなので、楽しい職場の雰囲気になること間違いなしとも思えます。イジるのも得意だしイジられるのもありといった感じなので会話も弾みそうです。

ミサトは、熱血漢で男性に負けないできる女!

ミサトは明るく、ばりばり仕事をこなす女性です。ネフルで使徒と戦うための司令塔の役割を果たし、初めて見る使徒の動きから作戦を練り上げシンジたちを動かして使徒を撃破しています。仕事をする上での能力の高さはかなりのもので、決断力が凄いです。

仕事をてきぱきとこなしていく反面、プライベートは意外とだらしなかったりもしますが、息抜きをすることで仕事に生かせているのも事実です。仕事も遊びも両立していますし、叱り方も上手、その後のフォローも忘れない。ミスがあっても人ののせいにはしない、など部下からすると「この人にならついて行こう!」と思わせてくれます。

そんなミサトは上司にしたい女性であり、他人の気持ちが分かる愛情に溢れた人物でもあります。

こちらの記事もオススメ!

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1004379
1
Fessan white 上に戻る