2017.10.26.Thu. 28日前 SAI

【宝石の国】金剛先生の秘密5選!慕われる先生の正体をネタバレ込みで紹介!

「宝石の国」のキーパーソン(黒幕?)と言われる金剛先生!怪しいキャラクターながらも宝石たちに慕われる金剛先生の秘密とは!?ストーリーのカギを握る金剛先生を徹底考察!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

『宝石の国』金剛先生とは?

月人との戦闘から日常生活に必要なことを得意分野に応じて分担し、協力して生活している宝石たち。それを統括しているのが金剛先生!強いだけでなく、クールな中からにじみ出るような優しさ・・・宝石たちはみんな金剛先生が大好きです。

宝石達を束ねる役割をしており、剃髪に袈裟を着た仏教僧のような姿をしている。一喝で宝石達を割るほどの攻撃力を持つ。学校の本堂で瞑想をすることがありこれは宝石達には「昼寝」とも揶揄されているが、冬眠はしない。硬度は不明だが、「昼寝」から彼を起こす際にはその硬度によって自分達が砕ける危険性があり、非常に危険な役割である。月人と関係があるような言動をたびたび見せており、フォスに疑問を持たれている。

出典: ja.wikipedia.org
剃髪に今朝をまとった大きな体は、金剛先生の威厳をさらに増幅しています。親しみのある金剛先生ですが「怒らせたら怖い」と恐れられている存在でもあるのです・・・。絶対的な強さに加え、畏怖と優しさのバランスが取れた金剛先生こそ、宝石たちをまとめるリーダーなのです!

強い月人が攻めてきたら「とりあえず先生」。宝石たちはみんな先生褒められたいし、甘えたい!そして「金剛先生の役に立ちたい」と思っています。「先生」と呼ばれていますが、時には上官として、またある時にはお父さん・・・様々な役割で宝石たちを導いているのです。

『宝石の国』金剛先生の秘密1:声優は中田譲治!

頼りになって宝石たちから慕われる、金剛先生を演じるのは中田譲治!アニメに加えてナレーションや映画の吹き替えと活動の幅の広い声優さんです。落ち着いていてどっしりとした金剛先生の雰囲気と、田中譲治さんの声はピッタリ。

渋さの中に温かさを感じさせる声色はまさに金剛先生です!『宝石の国』ではクールで謎めいている金剛先生ですが、まったく違う金剛先生を味わうことのできる企画があります。その名も「宝石の国ラジオ 〜金剛先生がお呼びです!〜」

金剛先生がDJを務め、各回で宝石たちがゲストで登場するという構成・・・!ちょっと弱気な金剛先生は超貴重!!金剛先生ファン必聴です。今すぐTOHOanimeチャンネルをチェック!

『宝石の国』金剛先生の秘密2:「先生呼んできて!」慕われる理由

宝石たちみんなから慕われる金剛先生。厳しくて怖い一面もありますが、誰一人金剛先生を悪く言う宝石はいません。何が宝石たちをそうさせるのか・・・それはやはり「誰にでも平等に降り注ぐ仏のような優しさ」にあるのではないでしょうか。

絶対的な強さを持ちながらもそれを振りかざすことはありません。それどころか、時にはねぎらいの言葉をかける・・・あの戦闘狂のボルツですら、金剛先生に褒められると頬を赤らめるのです。宝石たちは金剛先生に対して絶大な信頼を寄せています!

それぞれの特技を生かし、仕事を分担しながら生活する宝石たち。仕事を与えるのはやっぱり金剛先生。この仕事は宝石たちのことをよく知らないとできません。宝石たち一人一人をよく知って熟知しているところも、信頼につながっているのでしょうね。

分け隔てない優しさ。金剛先生とシンシャ

金剛先生の人柄(石柄?)がよくわかるのは、フォスとシンシャの話をしているエピソード。シンシャはその毒ゆえに、存在を煙たがっている宝石もいる・・・そして、シンシャ自身も自分の存在は価値がないと思い込んでいます。そんなシンシャに「生きているだけで良い」そう伝える金剛先生・・・

しかし、シンシャもまた金剛先生を慕っているのです。すべてを汚染し、金剛先生すら毒で犯してしまう自分を許せるはずがありません。強くて聡明、そして優しいシンシャは、自分の役割がないことに耐え切れず、自ら夜の見回りをかって出ます。

結果として夜に閉じ込めることになってしまったことに、金剛先生も責任を感じていました。「私たちは幸いにも長寿でもある。機が熟したとき彼の力になれるよう責務を果たしなさい」そうシンシャを助けたいと気が焦るフォスを諭すのでした。

『宝石の国』金剛先生の秘密3:最強!金剛先生の強さの秘密

対月人の対戦で最も頼りになるのは金剛先生!一喝するだけでも宝石を砕くほどの攻撃力を持っています。もちろん、宝石たち自身でも戦いますが、様子が少しでもおかしければすぐに金剛先生を呼ぶのです。

そんな金剛先生の強さの秘密は、なんといってもその強靭な身体!医者のルチルですら「金剛先生の欠けるところは見たことがない」といっています。その強靭な身体を細かく砕き、それを月人に向かってぶつけるのですから、月人のほうはたまったものではありません。

さらに、金剛先生は一番の長寿と思われ、その経験を生かし月人対策を練ります。強靭な身体と頭脳を生かした作戦により、金剛先生は日々宝石たちの安全を守っているのです!

『宝石の国』金剛先生の秘密4:無敵の金剛先生、弱点は・・・

頭脳明晰、丈夫な身体、そして貝の王・ウェントコリススに一目ぼれされるほどイケメンの金剛先生。性格も慈愛と優しさにあふれ、宝石たちはみんな金剛先生が大好き・・・完全無欠の金剛先生ですが、1つ弱点があります!

なんと、金剛先生は一度お昼寝をすると起きてこなくなってしまうのです。金剛先生曰く「瞑想」なのですが、宝石たちはみんな「お昼寝」と呼んでいます。お昼寝の時でも、緊急事態には宝石たちは起こしにやってきますが、殴っても起きないほど深く眠ってしまうのです。

起こそうとしたジェードは、逆に自分が欠けてしまうという事故まで起こります・・・。後に「なんで起こさないんだ!」と一喝する金剛先生・・・そんなこと言われても・・・です。いつもクールでカッコイイ金剛先生が、お昼寝からなかなか起きてこないのはほほえましいですね!

『宝石の国』金剛先生の秘密5:最強!金剛先生の強さの秘密

月人にとって一番の脅威であるはずの金剛先生。しかし、時折月人とのかかわりをにおわせます。突如現れた、切られる度に分裂する毛の生えた月人は、フォスに金剛先生と月人の関りについて疑問を抱かせるきっかけとなりました。

金剛先生はこの月人を知っており「しろ」と呼びます。さらに白衣を着た女性のような月人が現れたときは「博士」と呼び、ニセモノであることを理解しながらも、金剛先生は攻撃をすることを拒みます

瞑想をしているときには月人にひれ伏され、月人を討伐に向かうときも縋りつくように金剛先生を囲む月人・・・月人のほうも、金剛先生に対する行動がほかの宝石たちと異なっています。

キーワードは「にんげん」か?

ウェントコリススが語ったアドミラビリス族の伝説によると、かつて「にんげん」だったものが「魂」「骨」「肉」に分かれたとされています。「魂」は月人、「骨」は宝石、「肉」はアドミラビリス族・・・月人は人間に戻ろうと「骨」と「肉」を取り戻そうとしているのだとか。

フォスがアドミラビリス族にさらわれ戻ってきたときに発した「にんげん」という言葉に、珍しく動揺を見せる金剛先生・・・。金剛先生は自らを「にんげんではない」と断言していますが、その正体までは明かしてはくれませんでした。

「いうことはできないけれど、それでもお前たちを愛しているよ」そう言われたら、宝石たちはこれ以上金剛先生を問い詰めることはできないのでした・・・。

アニメ『宝石の国』謎多き金剛先生の活躍を見逃すな!

脆いだけだったフォスは、体を失った代償として強い脚と腕を得て、さらにはラピスラズリの叡智も授かります。これらの力を得たフォスは、カンゴームとシンシャの後ろ盾を得てついに月へと乗り込みます。

果たしてフォスは帰ってこれるのか・・・金剛先生と月人はいったいどんな関係があるのか?物語もついに佳境に入ります。月人のもとへ行ったフォスに対して、金剛先生はどんな行動に出るのでしょう?今後の展開に注目です!
こちらの記事もチェック!

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1004547
1
Fessan white 上に戻る