2017.10.28.Sat. 25日前 木本カナタ

【プリンセスプリンシパル】ベアトリスの4つの魅力!姫様大好きな姿がかわいい!

ベアトリスは『プリンセス・プリンシパル』のキャラクターです。その可愛らしい見た目と喉が機械という特異性から人気が爆発。一部熱狂的なファンを獲得した、ある意味この作品を象徴するキャラクターとなっています。そんなベアトリスについて紹介します。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

『プリンセス・プリンシパル』ベアトリスはどんなキャラ?

ベアトリスは『プリンセス・プリンシパル』に登場するキャラクターの1人です。プリンセスを慕い、彼女に付き添う少女として登場しました。15歳の少女で、本作のメインキャラではほぼ唯一、スパイ等とは全く関係ない純粋な貴族出身。ある一部の特徴を除いてごくごく普通な女の子です。

その可愛らしい見た目と、ある特殊な特徴から大人気のキャラクターとなりました。彼女の可愛らしい仕草は見ていてとても癒されます。ということで、今回はそんなかわいいベアトリスの魅力を4つのポイントに分けて紹介していきたいと思います。

【ベアトリスの魅力1】姫様大好き!プリンセスに付き添う姿がかわいい!

そんなベアトリスの魅力として最初に紹介するのは姫様が大好きなその様子! ある事情で周りから孤立していたベアトリス。そんな彼女に唯一手を差し伸べたのが幼い頃のプリンセスでした。プリンセス自身、政治的な背景を持たず、ある事情から一人ぼっちだったこともあり、2人は唯一無二の親友に。以来、彼女は姫様が大好き!

どれくらい好きかというと、姫様が好きすぎて何十回も姫様と叫んだり、上空からスカイダイビングしながら大胆な告白をしちゃうくらい好き。そんな、小さい体で姫様に付き添い必死に彼女を守ろうと奮闘する様子は本当にかわいくって魅力的です。――シメサバ!

こちらの記事もチェック!

【ベアトリスの魅力2】ノドは機械!?マッドサイエンティストな父親について

そんなかわいいベアトですが、彼女最大の魅力はやはりなんといってもその喉です。彼女の喉はなんと機械! ベアトは幼い頃、機械狂いでマッドサイエンティストな父親に喉を機械化されてしまったというすごい重い過去を持っています。しかも、機械化には特にこれといった理由はなく、完全に父親の趣味。

父親は下級とはいえ貴族なので、機械化はガチのマジでただの道楽という、本作でもぶっち切りでやべえ奴。この作品ろくな父親がいねえな。ちなみに余談ですが、彼女が涙目になりながら自分の喉を修理するシーンが、なぜか一部の特殊な性癖を持つファンの間で話題になり、プリプリの知名度アップに貢献したとかしてないとか。

【ベアトリスの魅力3】意外と多彩なベアトの特技集

唯一無二の個性「変声」

そんなのどを機械を生かした彼女の武器が声真似です。彼女は自分の喉につけられた人工声帯を駆使して、一度聞いた声ならどんなものでそっくりマネられるという唯一無二の特技を持っています。この変声スキルはとても便利で、声だけでなく犬笛などの音も発せられる優れもの。スパイ活動でも大変重宝されています。

この特技のおかげでアンジェたちとあってからの騒動で、彼女は何度も命拾いしており、暗い過去が彼女の武器となっている何とも皮肉な話です。ちなみに、この人工声帯の機能は3話の時点までほとんど使用したことがなく、あそこがほぼ初めての試みだったとか。……そりゃあ、そんな経緯じゃ切っ掛けでもないと、積極的に活用しようとは思えないですよね……。

メカニックとしても優秀

更に彼女の特技は声マネだけではありません。喉の修理を定期的に行ってるためか、彼女自身もスチームパンク系の機械に強く、メカニックとしても優秀な腕を持っています。ただし、得手不得手があるようで鍵開けは苦手な様子。あと、車の運転もできません。

また、ドロシーたちからスパイとしての手ほどきも受けており、そのスキルも回を重ねるごとにレベルアップ。読唇術を行えるようになっている他、色々な道具の解体や上手くはないですが銃や簡単な武器なら使えるようにもなっており、意外と多芸。可愛い見た目の彼女ですが、かなり高スペックです。

【ベアトリスの魅力4】ベアトリスを演じる声優さんは影山灯さん他色々

そんなベアトリスを演じる声優さんは影山灯さん。2015年に『干物妹!うまるちゃん』の海老名菜々役でデビューした声優さんです。可愛い声がとても魅力的です。更に影山さんだけでなく、上記した声マネ特技のため、回によって様々な声優さんが演じています。

その中には、清川元夢さんや玄田哲章さんの様なベテランさんも結構おり、彼女を演じた声優欄がすごいことになっていたり。彼らの渋い声で演じられるベアトリスの可愛らしい口調は一言ながらインパクトがあり、とても魅力的でした。

ご参考までにベアトリスの声真似声優をご紹介すると、落合福嗣・石丸博也・清川元夢・玄田哲章エトセトラ……渋すぎる!


ベアトリスはかわいいチームの癒しキャラ!

ということで、ここまでベアトリスの魅力を紹介してきましたがいかがでしたか。小っちゃい彼女が画面上で慌ただしくちょこちょこ動く姿は本当にかわいくって魅力的。キツイ展開の多いプリプリですが、かわいらしい反応をする彼女がいるだけで本当に癒されます。

彼女がいるのといないのとでは話の雰囲気が本当に段違い。見ているだけで癒されるとても素敵なキャラクターです。また、プリプリはキャラの心理描写が大変細かく、何度見ても面白い作品になっています。なので、この機会にぜひプリプリを見返して、かわいいベアトに癒されてみてください。ということで、ベアトリスの魅力についてでした。

こちらの記事もチェック!

TVアニメ『プリンセス・プリンシパル』キャラクタ-ソングミニアルバム「5 Moving Shadows」
TVサントラ プリンセス(関根明良) アンジェ(今村彩夏) ドロシー(大地葉) ベアトリス(影山灯) ちせ(古木のぞみ)
ランティス (2017-08-30)
売り上げランキング: 719
TVアニメ『プリンセス・プリンシパル』オリジナルサウンドトラック
梶浦由記 アンジェ(今村彩夏) プリンセス(関根明良) ドロシー(大地葉) ベアトリス(影山灯) ちせ(古木のぞみ)
ランティス (2017-09-27)
売り上げランキング: 362

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1004566
1
Fessan white 上に戻る