2017.10.28.Sat. 2ヶ月前 matsumoto

大西沙織のキャラが最高だったアニメ作品おすすめTOP5!冴えカノやダンまちなど話題作多数!

最近の人気アニメで大西沙織さんの名前をよく見かけませんか?というのも話題作や人気作には必ずと言っていいほど出演している今人気急上昇の若手声優の一人なのです!そこで今回はそんな大西沙織さんの代表作、いや代表キャラともいえる出演作をご紹介します!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

人気急上昇中!大西沙織の魅力!

オススメの作品の前にまずは大西沙織さんについてご紹介します。大西沙織さんは千葉県出身でアイムエンタープライズ所属、1992年8月2日生まれです。ちなみにアイムエンタープライズと言えば下野紘さんや松岡禎丞さん、釘宮理恵さんや日笠陽子さんなど人気声優が多数所属している声優業界では有名な芸能事務所の一つです。

良い意味で特徴的な声という訳ではなく、作品の最後、エンドクレジットで「え?この役、大西沙織だったの!?」とその幅広い演技力に驚くことも少なくありません。また、ご本人のあっけらかんとしたキャラクターからラジオやイベントでも人気で、多くのアニメラジオやイベント、動画番組に出演しています。

大西沙織のデビュー作は?

大西沙織さんは2012年に声優デビューし、『恋と選挙とチョコレート』の「女子生徒C」などデビュー年は、いわゆるモブキャラが多く、翌年2013年に初めてオーディションで受かったという『ストライク・ザ・ブラッド』の「ラ・フォリア・リハヴァイン」役が話題となり、徐々に活躍の場を広げ、今では話題のアニメには欠かせない声優の一人になっています。

それでは、そんな大西沙織さんが有名になっていく軌跡ともいえるおすすめの作品、キャラクターをご紹介いたしましょう。

第5位:千代田花音(魔法科高校の劣等生)

第5位は、佐島勤による大人気ライトノベル『魔法科高校の劣等生』から千代田花音です。2014年4月にテレビアニメ化され、2017年6月には劇場版でオリジナルストーリーが公開されました。原作はもとは「小説家になろう」のウェブサイトで公開され、2017年11月現在で電撃文庫より本編23巻、番外編1巻が発売されています。

元気で勝気な女の子!

千代田花音は主人公の1年先輩で、陸上部所属。よく言えば思い切りの良い性格、悪く言えばやや短絡的な性格で、失言を後から後悔することも多い。同じく主人公の1年先輩の五十里啓とは許婚同士でお互いをとても大切に思っている。3年時には風紀委員長を務め、地面に強力な振動を加える「地雷原」と呼ばれる振動系魔法を得意としている。

作品内では、主要キャラクターではなくいわゆるサブレギュラーのような形ですが、非常に印象に残るキャラクターで、千代田花音の元気で勝気な性格や、
五十里啓に対してはラブラブで態度が変わる様子などキャラクターの持つエネルギッシュな女の子を見事な演技で魅せてくれています。

第4位:新戸緋沙子(食戟のソーマ)

第4位は週刊少年ジャンプの人気料理マンガ『食戟のソーマ』より新戸緋沙子です。同作品は2015年4月にテレビアニメ化され、その後2016年7月に第2期、2017年10月には第3期シリーズが放送されています。近年あまり見かけない料理バトルマンガで、料理を食べた時に服が弾け飛ぶというお色気要素を含むリアクションが話題となり、ジャンプの人気作の一つで、原作単行本は2017年11月現在で27巻まで発売されています。

完璧な仕事と忠誠心を見せる「秘書子」

緋沙子はメインヒロインである薙切えりなの側近を務める女の子で、薬膳料理のエキスパート。同学年であるにもかかわらず「えりな様」と呼んでいて、その忠臣ぶりと側近としてのスケジュール管理や事務処理能力の高さから周りからは「秘書子」と呼ばれているが本人はあまり気に入っていない。えりなに忠義を尽くしている為、常に彼女の事を第一に考えているが、えりな自身はもっと友達として接して欲しいと思っている。

この役は、主要キャラクターではないですが原作でも人気の高いキャラクターで、誰が演じるのか注目されていました。物語が進むうえで、初めは主人公である幸平創真に対し敵視していましたが、ある出来事がきっかけで徐々に態度が軟化し信頼を寄せるようになるという第2期シリーズにあった新戸緋沙子の見せ場の回を見事に演じ切っており、原作ファンからも高評価を得ています。

第3位:ラ・フォリア・リハヴァイン(ストライク・ザ・ブラッド)

第3位は、三雲岳斗による人気ライトノベル『ストライク・ザ・ブラッド』からラ・フォリア・リハヴァインです。2015年11月にテレビアニメ化され、2016年11月から2017年5月までで全4巻、全8話でOVAにて第2期シリーズが発売されました。また、2015年3月には、オリジナルストーリーのOVAが前後編で発売されており、原作は2017年11月現在、電撃文庫より17巻まで発売されています。

知的で可憐な「腹黒王女」

ラ・フォリアは同作品のヒロインの一人で、アルディギア王国の王女。王女らしい豪胆さと冷静さ、したたかさで「腹黒王女」とも呼ばれていて、その大胆な言動で周囲の人間を振り回すこともある。素直になれない他のヒロインたちと違い、主人公に対し大胆に迫るのでヒロインたちから警戒されており、どこまでが本気でどこまでが冗談か分からない為、主人公本人は困惑している。

この役は、大西沙織さんが初めて務めたメインキャラクターで、本人にとっても思い入れは強いのではないでしょうか。これまでご紹介したキャラクターと異なり高い身分の役どころで、凛とした芯の強い声がキャラクターと非常にマッチしていて、ハマり役と言えるのではないでしょうか。また、作品内で主人公に大胆に迫るシーンでは彼女の高い演技力が光り、初めてのメインキャストとは思えない立派な演技を見せてくれました。男子諸君には是非観て欲しい作品です!

第2位:澤村・スペンサー・英梨々(冴えない彼女の育てかた)

第2位は、2017年に完結を迎えた丸戸史明による人気ライトノベル『冴えない彼女の育てかた』の澤村・スペンサー・英梨々です。2015年1月にテレビアニメ化され、2017年4月には第2期シリーズが放送されました。原作は2017年10月に大人気の内に完結を迎え、富士見ファンタジア文庫より全17巻が発売中です。すでに完結しているので今から揃えてみるのもいいかもしれませんね。

隠れオタクなお嬢様

英梨々は、主人公の幼馴染でイギリス人と日本人のハーフ、金髪ツインテールの典型的な美少女。お金持ちのお嬢様だがそれを鼻にかけず、そのルックスから学校では人気者で美術部に所属している。実は隠れオタクで18禁の同人誌を描く、その世界では有名なイラストレーター。主人公とは同じアニメ好きとして仲良しだったが、ある出来事がきっかけで疎遠になっていた。いわゆるツンデレ女子。

この役ではツンデレな女の子に挑戦していて、大西沙織さんにとって初のラブコメ作品の主要キャストという新境地を拓いています。これまでにないコミカルな部分のあるキャラクターでありツッコみ役を務めるシーンや、反面クリエイターとしての自分と恋する自分に思い悩むシリアスなシーンもある難しい役どころを見事にとらえ、演技の幅の広さを見せてくれました。

第1位:アイズ・ヴァレンシュタイン(ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか)

さて、堂々の第1位は大森藤ノによるファンタジー系ライトノベル『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』よりアイズ・ヴァレンシュタインです!2015年4月にテレビアニメ化され、2017年4月にはアイズを主人公にしたスピンオフ作品『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア』がテレビアニメ化されました。原作は2017年11月現在でGA文庫より本編が12巻まで、『ソード・オラトリア』が9巻まで発売されています。

圧倒的な強さを誇る可憐な少女

アイズは同作品のヒロインで、主人公が憧れる最強の冒険者で金髪金眼の美少女剣士。その強さとは裏腹に精神年齢は幼く、無口で口下手、また天然なところもある為、人に誤解されることも多く、コミュニケーションが苦手な為さらに誤解を生むという負のスパイラルに陥る事もある。強くなる事、モンスターを倒す事に異常な執着を見せる事があり、仲間から心配されることも。二つ名はその美しさから「剣姫」と呼ばれている。

口下手で精神年齢が幼く、でも圧倒的な強さを持っているという複雑な役どころで大西沙織さん本人も「セリフが少ない分、逆に難しい」とおっしゃっていました。しかしアイズのぼそっと喋る様子の中に、凛とした外見の中の幼さや可愛らしさが垣間見え、しっかりと演じ切っていました。また、『外伝 ソード・オラトリア』では初の主演を務め、本編の出来事をアイズ視点から描かれており、同じキャラクターを別の角度から演じるという見事な演技を見せてくれました。

幅広いキャラクターをこなす大西沙織!魅力は他にも!?

まだまだ紹介しきれないぐらいありますが、大西沙織さんの代表作を5つご紹介してきました。ここまでで彼女の演技力の高さと幅広さは分かって頂けたと思います。しかし彼女の魅力はそれだけではありません!そのルックス歌唱力の高さ、さらには持ち前の明るいキャラクターが好評で、多数のラジオやイベント、動画番組でも人気を博しています。

特に同じ事務所、アイムエンタープライズの先輩にあたる佐倉綾音さんとラジオがしたいという大西さんの一言から始まった動画配信ラジオ『セブン-イレブン presents 佐倉としたい大西』は、2017年3月に開催された『第3回アニラジアワード』で、「企画ラジオ賞(新人部門)」、「最優秀ラジオ大賞」を受賞するなど、佐倉さんと大西さんのあけすけにモノを喋る様子や、番組開始から徐々に仲良くなっていく過程がウケて大人気番組になっています。

大西沙織のキャラクターが大好評!

またファンの間では、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』で共演した水瀬いのりさんとの仲の良さは有名です。お互いの休みを把握していて、遊びに行くのはいつも二人いっしょだそうで、前述の『佐倉としたい大西』でもたびたび名前が出たり、佐倉綾音さんがお休みした時などは『水瀬としたい大西』と題して、代役を務めました。

そんな二人の仲の良さが見れる動画番組『水瀬いのりと大西沙織のPick Up Girls!』が2017年10月よりYou Tubeで配信が開始されました。仲睦まじい様子を見たいファンの方々には待望の番組で、こちらも必見です。

ラジオCD「冴えないラジオの育てかた(フラット)」Vol.1
ラジオ・サントラ 安野希世乃 大西沙織 茅野愛衣
タブリエ・コミュニケーションズ (2017-09-27)
売り上げランキング: 6,414
Radio time predator(レディオタイムプレデター)「佐倉としたい大西」番組テーマCD
佐倉綾音 大西沙織
Nippon Cultural Broadcasting
売り上げランキング: 57,860

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1004574
1
Fessan white 上に戻る