2017.11.19.Sun. 27日前 miharu

【SideM】若里春名は天才?残念?可愛さが光る11の魅力!【アイドルマスター】

アイドルマスターの高校生バンドキャラクター、若里春名をご存知でしょうか?ピッチピチの18歳は何を思い青春を謳歌しているのか…!?天真爛漫なアイドルの素顔に迫ります!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

『アイドルマスターsideM』若里春名とは?

若里春名はアイドルマスターSideMに登場する軽音部アイドルのひとりです。高校生ということで、本人も自らも「ピッチピチ」と表現しており、若さあふれる元気なキャラになっています。

かなり力持ちで、グラウンドに迷い込んだ大きな亀を軽々と持ち上げる男らしさも見せています。肩に亀のぬいぐるみをのせていることがありますが、この時に出逢った亀を意識しているようです。

時にドジなところもあり、メンバーたちからはしっかりしてくださいと叱られるなど、頼りない一面も見せています。

そんな、ちょっと残念くんな若里春名ですが、実は知れば知るほど応援したくなるキャラなのです…!ドラムだけでない魅力に注目して読んでみてくださいね!

若里春名の魅力1:アイドルユニット「High×Joker」のドラム!

若里春名は青春真っ盛りの18歳で、秋山隼人、冬美旬、榊夏来、伊瀬谷四季と共に軽音部アイドルグループ「High×Joker」を組んでいます。ドラムを担当しており、バンドの要としてチームを引っ張っている最年長でもあります。

そのため、他のメンバーが入ってくる前から軽音部に所属していたようで、1人離れた存在かとも思われがちですが、年下メンバーたちに馴染んでおり、楽しい高校生活を送っているようです。

また、アイドルとしてバンド以外のパフォーマンスをするときには、歌よりもダンスが得意で、夏来と四季のフォローにまわることもあるようです。

若里春名の魅力2:ダブドル?キャッチコピーに感じる青春!

高校生アイドルの若里春名ですが、実は2回留年しているらしいのです!そのため、「進級を掛けた ダブりアイドル!ステージで、最後の戦いの幕が開く!」というキャッチコピーが付けられています。

3回目の留年を防ぐためにも、部活で成績を残してなんとか挽回しようとしています。しかしながら、春名の正確な学年は公表されておらず、先生やメンバーたちとの会話から留年は2回しており、18歳でありながら1年生、もしくは2年生の可能性が考えられます。

春名はいったい何年生なのか…?その天真爛漫さと気さくさは年下であろう他メンバーとの年齢の差を感じさせないだけあって、謎の一面です。

若里春名の魅力3:3度の飯よりドーナツが好き!

若里春名といえば、ドーナツがトレードマークではないでしょうか?何をする時もドーナツを抱えていたり、食べていたり、春名にとってドーナツは生活の一部といっても過言ではないようです。

疲れている時は甘いものに限ると、3度の飯よりもドーナツで疲れを癒しているようです。ドーナツが好きな男の子、ポップで可愛いですよね!一見、甘いものなんて好きではなさそうな男らしい見た目であることから、いい意味でギャップがあるとも言えます。

そんなドーナツ好きが功を奏して、2017年3月開催の「サクッとふんわり!ドーナツライブ」にてドーナツ関連の仕事を成し遂げることができたようです。春名にとっては天職といっていいほどの仕事ですね!

若里春名の魅力4:特技はヘアメイク?!女子力高い一面も

男らしい外見でドーナツ好きというギャップを見せている若里春名ですが、実は手先が器用であることも特技のようです。キャンパスフェスティバルでは男子ラグビー部が出店しているメイド喫茶で、女装をするためのヘアメイクなどを担当し、その腕前を魅せつけています。

自身はヘアバンドをいつも付けており、ヘアスタイルへのこだわりもうかがわせます。ドラムは手も足も器用に動かさなければ成立しないために、ヘアメイクという点でもそれが活きているのでしょうね。

若里春名の魅力5:おバカさが可愛い?頭が弱すぎるって本当・・・?

2回留年しているというのが本当なら、かなりのレベルということがわかりますね…!ドラムは頭を使うはずなのに、勉強ではその能力が活かされていないのは実にもったいないことです。

馬子にも衣裳ということわざを孫にも衣裳だと勘違いしており、間違いに気づいていないという微笑ましいおバカっぷりも見せており、後輩のメンバーたちを驚かせていましたが、本人はおバカであることを悲観するわけでもなく自覚はないようです。

しかしながら、勉強のせいで部活に支障が出ることをひどく恐れており、お尻を叩かれながらも夏休みの宿題に励むなど、努力も見せています。

若里春名の魅力6:英語が話せる!?本当は天才説

留年するほど勉強ができない若里春名ですが、なんと英語は話せるというのです…!英語ができるなら追試になることもないのでは?と思ってしまいますが、残念ながら書くことはできないようです。

しかし、春名の生きた英語はイベントに来て困っている外国人を助けることにもなり、観光客と仲よくなれるレベルなら英会話ができるということが証明されています。たとえ英語が赤点でも、人助けができるなら満点ですよね!

そんな英語力は「Hip Hop Dance Battle」のイベントで出逢った外国人達と仲良くなるうちに覚えていったそうです。習うより慣れろとは、まさにこのことですね!

若里春名の魅力7:なんだかんだで便りになる!メンバー最年長

学年は明かされてはいませんが、18歳ということで年齢的にはメンバーで一番年上の若里春名は、その年長っぷりをうかがわせるエピソードも持っています。

イベントでは近所のおじいさんからスイカを貰い、スイカ割りを提案してみたり、飯盒を知らない旬に使い方を教えたり、メンバーたちを引っ張ろうとするお兄ちゃんな一面もあるようです。

また、花火をする時にも蝋燭を準備していたり、気が利くところもあるようです。楽観的すぎるように見えますが、一番周囲に気を配っているのかもしれませんね。ドラムというポジションがしっくり来ているのがうなづけます。

若里春名の魅力8:母親想い!家庭事情に泣ける…

こちらも詳しいことは公表されていませんが、若里春名は母子家庭で育ったのではないかということが会話から読み取れます。「母に心配をかけたくない」というセリフをこぼすことから、誠実な一面を見ることもできます。

住んでいるアパートもかなりボロいこともわかっており、家庭の事情を知るといっきに応援したくなるキャラでもあります。「謹賀新年! H×J Live 2016」のイベントで、社長から貰ったお年玉を母親のために使おうと、電話をしている姿も見せています。

大好きなドーナツを買うことよりも、遊びに使うことよりも、第一に母のために使おうと思えるなんて、息子の鑑かもしれませんね…!母親のことを大事に思っている優しい青年のようです。

若里春名の魅力9:バイト漬け生活から生まれた座右の銘

若里春名が勉強ができず留年してしまうのには、ただ単に頭が弱いからではないようです。母子家庭であることも理由の一つかもしれませんが、本人が18歳以上のために警備員、工事現場作業員、交通整備員などの深夜バイトを1日にいくつか掛け持ちしているようです。

そのため、睡眠不足で眠いとプロデューサーにこぼすシーンもあるようです。雑誌での特集タイトルが「崖っぷちだよ人生は!」「苦労人、春名」などと付けられていることから、明るい性格の裏にある努力が見られます。

家計を支えながら勉強と部活とアイドルを両立しようとしている春名はカナリハードな毎日を送っていることがわかりますよね。しかし、春名自身は「楽しいことがないなら、自分で作る」という言葉を座右の銘にしており、健気な姿が泣かせます…!

若里春名の魅力10:イケメンなのに気付いてない?!

見るからにイケメンな若里春名ですが、自分のことをイケメンだと気づいていないようです。歩いているだけで周りの女子から噂される顔面偏差値にも関わらず、メンバーの夏来をうらやむような発言をしていることもあるようです。

もっと自信もったら?とまわりによく言われているようですが、本人としてはまだまだなのか、自信のある発言をしても「なーんて」と付け加えるなど、弱腰な姿勢を見せています。

彼をこんなにも謙虚にさせるのは家庭環境にあるのか、はたまた、伸びしろがあるからこその謙虚さなのか…どちらにしても天狗にならない性格なのはいいことですよね!

若里春名の魅力11:声は人気声優の白井悠介さん!

若里春名さんの声を担当しているのは、白井悠介さんです。1986年1月18日生まれで、2011年のテレビアニメ「未来日記」で声優としてデビューしています。

白井さんはダーツ、サッカー、ボウリング、髭抜き、ハエダンス、階段を素早く下りる、ご飯を美味しそうに食べること、利きコーラなど、多くの趣味や特技を持っています。こんな器用なところ、春名に似ていますよね!

さらには、異常にクオリティーの高い形態模写のレパートリーも多くもっており、声優としてだけでなく、模写アーティストができそうなほどの才能を開花させているようです。ちょっと天才肌っぽいところも春名に重なる部分がありますね。

『アイドルマスターsideM』若里春名はバカがつくほど好青年!

いかがでしたか?若里春名についてよくわかっていただけたでしょうか。一見どこにでもいそうなちょっとチャラそうな高校生ですが、実は努力家で誰よりも一生懸命に日々を過ごしている好青年でした。

母への想いにも泣かされてしまうファンも多いようです。今どきの高校生ですが、見習いたい部分も多く持っているキャラです。留年がかかっている大事な時ですが、勉強も部活もアイドルとしても大成功してほしいですよね!

本当に応援したくなるキャラで、プロデューサーとしても力が入るアイドルの一人です。これからも若里春名から目が離せませんね!

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1004698
1
Fessan white 上に戻る