2017.11.20.Mon. 26日前 kuobta ma...

【デート・ア・ライブ】夜刀神十香は正ヒロイン!強くてかわいい10の魅力!

「デート・ア・ライブ」における初登場精霊にして正ヒロイン(異論は認める!)夜刀神十香の持つ魅力を10個のポイントで紹介!アニメ「デート・ア・ライブ」で夜刀神十香のファンになった人もそうでない人もぜひここで夜刀神十香の魅力&士道くんがどれほど羨ましい奴かを発見していって下さい!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

アニメ「デート・ア・ライブ」夜刀神十香とは?

まずアニメ「デート・ア・ライブ」や夜刀神十香について知らない人に向けて簡単な解説をしたいと思います。アニメ「デート・ア・ライブ」とは橘公司氏のライトノベルを原作とするアニメーション作品です。

アニメデート・ア・ライブシリーズは2013年に第1期「デート・ア・ライブ」、2014年に第2期「デート・ア・ライブII」、2015年に劇場版「劇場版デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」が放送・公開されています。

本シリーズ作品の監督を務めるのはアニメ「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」(2011年)などの監督を務める元永慶太郎氏、脚本を務めるのはアニメ「夢喰いメリー」(2011)などのシリーズ構成を務める白根秀樹氏です。
そんなアニメデート・ア・ライブシリーズに登場するキャラクターの1人が夜刀神十香です。アニメデート・ア・ライブに登場する精霊(空間震という災害を起こしてしまう超常の存在)であり、ヒロインの1人として描かれているキャラクターです。

強く、可愛く、根が優しい夜刀神十香はとても魅力的なキャラクターで、「デート・ア・ライブ」という作品を好きになるきっかけになると思います!

ということで(布教もかねて)今回はそんな夜刀神十香というキャラクターの持つ魅力を10個のポイントで紹介していきたいと思います。早速、次の見出しから十香の魅力について語っていきたいと思います。

夜刀神十香の魅力その1:髪型がかわいい!

顔が可愛いのは言うまでもなく、実は髪型がとってもかわいいのが夜刀神十香の魅力です。リボンが良く似合う紺色の長髪がとてもかわいいのは間違いなく夜刀神十香の魅力と言えるでしょう。

ちなみに原作のライトノベルのイラストを担当したのはつなこさんです。つなこさんはRPGゲーム「超次元ゲイム ネプテューヌ」のキャラクターデザインや原画も担当している方ですね。

夜刀神十香の魅力その2:大食いなところがかわいい!

実はめちゃくちゃ大食いなのも夜刀神十香の魅力の1つです。男女に関係なく良く食べる人は健康そうだし、欲望に忠実な感じがなんだか可愛いですよね。ちなみにアニメ「デート・ア・ライブ」で五河士道と十香がデートした際に食べたものはこんな感じです。

きなこパン・フランクフルト・スペシャルこれでもかコース・たこ焼き・ラーメン・海鮮太巻き・クレープ。まぁ多分これ以上に何かを食べているとは思うのですが、ほぼ確実に食べているであろうラインナップはこんな感じです。

1回のデートで食べる量が人のレベルでない(まぁ精霊なので当然)のですが、それであのスタイルなんて本当にうらやましい…願わくば夜刀神十香の体質になりたいものです・・・。

ちなみにですが、個人的には士道と十香が最初にしたデートでの食べ物の絵がとても好きです。どれも美味しそうで見るだけで食欲がわきそうなものばかりですね・・・。

その中でも個人的なイチオシは海鮮太巻きです。とても美味しそうなのでぜひこれから「デート・ア・ライブ」を視聴する方は注目してみて下さい。ただ、くれぐれも深夜に見ないことをオススメします。(空腹的な意味で…)

夜刀神十香の魅力その3:犬っぽいところが可愛い!

夜刀神十香はちょっと犬っぽい可愛さもあってそれがまた魅力的なのです。どいういうところが犬っぽいのかというと、美味しそうなものを目の前にするとリボンが振れるところです。

アニメ「デート・ア・ライブ」では士道と十香の最初のデートの時に、きなこパンを目の前にした十香のリボンが振れています。これがなんとなく犬がしっぽを振っているのと同じように見えて可愛いのです(犬も好きな食べ物を目の前にするとしっぽが振れますね)。
ちなみに十香のリボンが振れるのはここだけではありません。士道に頭を撫でてもらおうとして、フランクフルトのゴミをゴミ箱に捨てて士道の前までアラレちゃんダッシュしてきた十香が士道に頭を突き出すシーンがあります。

みなさんもぜひ「夜刀神十香の犬っぽいシーン」を見つけてみてください・・・。

夜刀神十香の魅力その4:根がとても優しい

根がとても優しいところも夜刀神十香の魅力の1つと言えるでしょう。アニメ「デート・ア・ライブ」には空間震とは別に1万人以上の人間を害してきた時崎狂三という凶悪なキャラクターが登場します。

そんな狂三に対しても十香は、「自分と狂三は自分を取り巻く環境が違っていただけでそれ以外は何も変わらない」ということを士道に伝えるのです。

十香が狂三の過去をどれほど知っていたかはわかりませんが、でもこういう考え方をナチュラルにできるのは根が優しい証拠なのだと思いますし、それができる十香は根が優しいやつなんだなと思うのです。ヒロインはやはり内面が魅力的じゃないといけませんよね・・・。
またある時は自分がこちらの世界に現れるたびに世界が破壊されてしまうことに心を痛め、自分はいない方が良いと考えたりもしています。

こんな考え方も根が優しい人(精霊)じゃないとなかなかできないですよね。やはり、根が優しくてイイ奴なのは十香を構成する魅力の1つと言えるでしょう。

夜刀神十香の魅力その5:井上麻里奈の演技がかわいい!

夜刀神十香の魅力といえばやはり声は外せないでしょう。人懐こさや愛らしさを感じさせる声に懐かしさを覚えて何回も「デート・ア・ライブ」を観てるよ!なんていう人もいるのではないでしょうか?

そんな夜刀神十香の声を演じている声優さんは井上麻里奈さんです。井上さんは2008年にアニメ「図書館戦争」でもヒロイン・笠原郁を演じ、「天元突破グレンラガン」のヨーコ役や、2011年にはアニメ「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」で土浦彩葉を演じています。

アニメ「デート・ア・ライブ」の放送と同じ2013年にはアニメ「進撃の巨人」でアルミン・アルレルトを演じています。アルミン・アルレルトは男性なのですが、男女両方演じることができるなんてすごいなぁ、と素人目線で思います。
そして井上麻里奈さん自身もかわいい!・・・というか美しいですよね。筆者は夜刀神十香の声はもちろんのこと、アニメ「進撃の巨人」のアルミン・アルレルトの声も好きなので、ぜひこれからもどんどん活躍してくれると嬉しい声優さんです。

夜刀神十香の魅力その6:独特の言葉づかいがかわいい!

夜刀神十香の第6の魅力はその独特の言葉づかいにあるといえるでしょう。夜刀神十香は「なのだ」とか「けしからん」といった若い女子がほぼ間違いなく使わない古風な言葉を使っています。

「なのだ」といえばバカボンのお父さんだし、「けしからん」はオヤジとかおじいさんの使っている言葉のイメージがありますよね。いずれの言葉も中年から老年の男性が使っているイメージですね。

そんな言葉を若い女の子である夜刀神十香が大真面目に使っているところにギャップがあって、そこにかわいさを感じるのです。独特の言葉づかいをするところも夜刀神十香の魅力の1つだと言って過言ではないでしょう。若い娘が古風な言い回しをすると萌えるアニメヲタクの皆さん、集まれ〜!

夜刀神十香の魅力その7:最後の剣【ハルヴァンヘレヴ】がめちゃくちゃカッコいい!

夜刀神十香の魅力はかわいいという形容詞だけで語ることができるわけではありません。というのも夜刀神十香の天使・鏖殺公【サンダルフォン】の開放とともに出現する最後の剣【ハルヴァンヘレヴ】がめちゃくちゃカッコいいのも夜刀神十香の魅力の1つだからです。

大きさと形状がたまらないですし、また色も黒と黄色の取り合わせが素晴らしくこれまた童心をくすぐります。それにしてもやはり大剣というのは偉大ですね。もう本当に一瞬で中学生に戻ることができる最高の武器といえるでしょう。

十香がサンライズパースでハルヴァンヘレヴを構えるシーン、コレは燃えるしかないですね。勇者にしか許されない立ち方ができるヒロインなんて夜刀神十香星宮いちごくらいしかいませんよ?
ちなみに夜刀神十香の最後の剣【ハルヴァンヘレヴ】についてはアニメ「デート・ア・ライブ」第三話の後半で見ることができますよ。こちらも興味があったらぜひ見てみて下さい。


夜刀神十香の魅力その8:つける名前がかわいい!

かわいい名前をつけるところも夜刀神十香の魅力の1つと言えるでしょう。夜刀神十香はASTのことを「メカメカ団」、ドラムのことを「ドンドコ(剣崎くんかな?)」と呼んでいます。なんだかとってもかわいい(?)名前だと思いませんか?

こうしたかわいい名前を付けるところも夜刀神十香の魅力の1つだと思うのです。特に筆者は「メカメカ団」という名前がお気に入りですね。

名前がかわいいのはもちろんのこと、自分を殺しにきている連中のことを「メカメカ団」なんて名付けるところにまた別の夜刀神十香の魅力を感じます。
ちなみにもしかしたら筆者が覚えていない、気づいていないだけで「メカメカ団」と「ドンドコ」以外にもアニメ「デート・ア・ライブ」とそのシリーズ作品にはまだ夜刀神十香のセンスが光る名前があるかもしれません。

皆さんもぜひ夜刀神十香の少しズレたネーミングセンスに注目してみてください。

夜刀神十香の魅力その9:反転するとさらにカッコよくなる!

夜刀神十香の第9の魅力。それは反転するとさらにカッコ良くなることです。アニメでは「デート・ア・ライブⅡ」の最終回で十香は反転するのですが・・・その姿もカッコイイ!

通常時の十香の霊装「神威霊装・十番(アドナイ・メレク)」もゴツゴツしててモビルスーツ的なカッコ良さがあるのですが、反転した十香の霊装もスタイリッシュなデザインでカッコイイのです。ちなみに筆者は後者派閥です。

ちなみに反転した十香の「終焉の剣(ペイヴァーシュヘレヴ)」もめちゃちゃカッコイイですよ。こちらは正直「最後の剣(ハルヴァンヘレヴ)」と甲乙つけ難いですが、どちらもカッコいいので次回作品を観る時にはぜひ両方見てみることをオススメします。

夜刀神十香の魅力その10:頭を撫でてもらうのが好きなところ!

士道に頭を撫でてもらうのが好きなところも夜刀神十香の魅力の1つだと思います。十香は士道と初めてのデートの際に、士道に頭を撫でてもらうためにフランクフルトのゴミをゴミ箱に捨てにいっています。

また別の日には士道に頭を撫でてもらうために士道の部屋を掃除しようとしています。そんな夜刀神十香が実際に頭を撫でてもらっていたり、そうしてもらっている自分を想像している姿はとてもかわいいと思うのです。

また、士道に頭を撫でてもらうことが好きなその性格もかかわいいなと思います。ちなみに士道に頭を撫でてもらおうと士道の部屋を掃除しようとするシーンはアニメ「デート・ア・ライブⅡ」の第1話にあります。
このシーンの夜刀神十香はとてもかわいいのでぜひ見てみることをオススメします・・・。なんというかここまでくるとヒロインというより無邪気な子供という感じがしてまた魅力が増しますね・・・。

士道も十香に対してはヒロイン・・・というより妹や姪っ子のような態度で接しているような気さえしてきますが・・・。

純粋で単純なところが可愛い!それが夜刀神十香の魅力!

ここまでアニメ「デート・ア・ライブ」とそのシリーズ作品の夜刀神十香の魅力について書いてきましたがいかがでしたでしょうか?アニメ「デート・ア・ライブ」を視聴済で既に夜刀神十香について知っている人が魅力を再発見できたのであれば幸いです。

また、まだアニメ「デート・ア・ライブ」を未視聴の方は、これをキッカケにアニメ「デート・ア・ライブ」とそのシリーズ作品を視聴してくれたらとてもうれしいです。夜刀神十香以外の魅力的なキャラクターもいるのでオススメですよ。

またアニメ「デート・ア・ライブ」は2013年に放送されました。そしてその続編であるアニメ「デート・ア・ライブⅡ」は2014年。さらに2015年には劇場アニメ「デート・ア・ライブ 万由里ジャッジメント」が公開されました。
2016年にはアニメーション作品の放送や公開はありませんでした。そして2017年。その年の終わりが迫った10月下旬。ついにアニメ デート・ア・ライブ シリーズの3期の制作が発表

なのでこの3期の放送前にアニメ「デート・ア・ライブ」とそのシリーズ作品を視聴するのもアリですよ。全12話×2作なので1週間もあれば完走できると思います。そしてぜひその中でここで書いたような夜刀神十香の魅力に触れてみて下さい・・・!

ということで今回はここまで。お付き合いありがとうございました。

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1004702
1
Fessan white 上に戻る