2017.11.25.Sat. 20日前 soukennbitya

声優・中村悠一が演じるアニメキャラまとめ!司波達也やグラハムなど人気キャラ満載!

人気声優・中村悠一さんの出演作をご紹介!心苦しくも全てを載せる事はできないので、中でも知名度の高い作品や中村さんの主演作などを詰め込みました。あなたはいくつ知っていますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

大人気声優・中村悠一さんってどんな人?

プロフィール・人物像

<p>まずは基本プロフィールから。生年月日は<b>1980年2月20日</b>で、血液型は<b>B型</b>です。<b>ご出身は香川県</b>。<b>映画鑑賞が趣味</b>で、学生時代にテレビで放映されていた洋画「リーサル・ウェポン2/炎の約束」という作品の吹き替え版を観て声優に憧れ、高校卒業後に上京しました。代々木アニメーション学院で演技を学び、いくつかの事務所を経て、現在は<b>シグマセブンに所属</b>しています。</p><p>中村さんといえば、かなりの<b>ゲーマーとして有名</b>ですよね。お仕事も忙しいはずなのに、様々なタイトルを一般のゲーマーが目を見張るレベルでやり込んでいる<b>超ガチ勢</b>です。「なんで結婚しないんですか?」という質問に対して「ゲームに夢中だからかなあ・・・」と発言していた事も。ゲームに対する技術や知識に関しては、AT-Xにて放送中の「東京エンカウント」などでご覧いただけます。ゲームをしない視聴者の方だと恐らく、指の動きが目で追いきれません(笑)</p>

まずは基本プロフィールから。生年月日は1980年2月20日で、血液型はB型です。ご出身は香川県映画鑑賞が趣味で、学生時代にテレビで放映されていた洋画「リーサル・ウェポン2/炎の約束」という作品の吹き替え版を観て声優に憧れ、高校卒業後に上京しました。代々木アニメーション学院で演技を学び、いくつかの事務所を経て、現在はシグマセブンに所属しています。

中村さんといえば、かなりのゲーマーとして有名ですよね。お仕事も忙しいはずなのに、様々なタイトルを一般のゲーマーが目を見張るレベルでやり込んでいる超ガチ勢です。「なんで結婚しないんですか?」という質問に対して「ゲームに夢中だからかなあ・・・」と発言していた事も。ゲームに対する技術や知識に関しては、AT-Xにて放送中の「東京エンカウント」などでご覧いただけます。ゲームをしない視聴者の方だと恐らく、指の動きが目で追いきれません(笑)

初主要キャラはグリフィオン『電脳冒険記ウェブダイバー』

アニメでのデビュー作は、2001年に放送された「電脳冒険記ウェブダイバー」という作品でした。西暦2100年、コンピュータープログラム「ワールドリンク」によって結ばれた世界を舞台に、人間世界の消滅を目論む悪性の自立プログラム「デリトロス」の野望を食い止めるべく、防衛プログラムであるロボット「ウェブ騎士(ナイト)」と適正をもつ子供たちが力を合わせて敵と戦ってゆく物語です。

作中で中村さんが演じたのは、ウェブ騎士の1人であるグリフィオン。味方サイドのキャラですが、初登場時は洗脳され敵として主人公たちの前に現れました。今でこそイケメンキャラのイメージが強い中村さんですが、デビュー作は人間ですらありません(笑)現在と比べるとやはりどこか初々しく、また声を張った際の音圧も物足りなさを覚えてしまいます。しかしここから場数を踏み、試行錯誤を繰り返して今の演技があるのだなと思うと感慨深いです。

それでは、過去に中村さんが演じられたキャラクターたちを見ていきましょう!

阿部隆也『おおきく振りかぶって』

「なら俺、3年間怪我しねえよ。病気もしねえ。お前が投げる試合は全部キャッチャーやる」

<p>弱気で卑屈なエース・三橋廉と、彼を支える仲間たちの成長を描いた野球漫画「<b>おおきく振りかぶって</b>」。<b>投手が引っ込み思案</b>だったり、試合で1球ごとに選手たちや監督同士の<b>心理戦</b>が繰り広げられていたりと、他の作品にはない作り込み方がされており、<b>やり尽くした感のある野球漫画というジャンルに革命をもたらしたとまで言われた名作</b>です。</p><p>中村さんが演じたのは、三橋とバッテリーを組む正捕手の<b>阿部隆也</b>。攻守ともに優れた選手で、監督からも<b>総合力はチームで3番目</b>だと評されています。<b>頭脳派</b>ですが<b>短気で直情的</b>な面があり、三橋とのコミュニケーションに人一倍苦心していました。ウェブダイバー終了から数年、中村さんの名前が広く認知されるキッカケとなった<b>代表作の一つ</b>です。</p>

弱気で卑屈なエース・三橋廉と、彼を支える仲間たちの成長を描いた野球漫画「おおきく振りかぶって」。投手が引っ込み思案だったり、試合で1球ごとに選手たちや監督同士の心理戦が繰り広げられていたりと、他の作品にはない作り込み方がされており、やり尽くした感のある野球漫画というジャンルに革命をもたらしたとまで言われた名作です。

中村さんが演じたのは、三橋とバッテリーを組む正捕手の阿部隆也。攻守ともに優れた選手で、監督からも総合力はチームで3番目だと評されています。頭脳派ですが短気で直情的な面があり、三橋とのコミュニケーションに人一倍苦心していました。ウェブダイバー終了から数年、中村さんの名前が広く認知されるキッカケとなった代表作の一つです。

グラハム・エーカー『機動戦士ガンダムOO』

「この気持ち・・・まさしく愛だ!」

<p>ガンダムシリーズ通算12作目にあたるのが、「<b>機動戦士ガンダム00</b>(ダブルオー)」です。戦争根絶を掲げる私設武装組織・ソレスタルビーイングの戦いがメインで描かれています。<b>平和のための武力行使</b>という矛盾を抱えながら戦うガンダムマイスターたちの勇姿が大きな反響を呼び、<b>全50話の本放送</b>に加えて完結編として<b>劇場版</b>も制作されました。</p><p><b>グラハム・エーカー</b>は、主人公たちの敵にあたる国家の軍人です。<b>フラッグ</b>という最新鋭のモビルスーツを乗りこなす優秀なパイロットで、その実力は軍の中でもトップクラス。しかし、軍人ではあるものの自らを「たった一人の軍隊(ワンマンアーミー)」と称し、単独行動をとる事もしばしば。<b>言葉の言い回しが独特</b>なので、画がなくともセリフを聞いただけで「グラハムだ!」と特定できます。この気持ちも愛です(笑)</p>

ガンダムシリーズ通算12作目にあたるのが、「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」です。戦争根絶を掲げる私設武装組織・ソレスタルビーイングの戦いがメインで描かれています。平和のための武力行使という矛盾を抱えながら戦うガンダムマイスターたちの勇姿が大きな反響を呼び、全50話の本放送に加えて完結編として劇場版も制作されました。

グラハム・エーカーは、主人公たちの敵にあたる国家の軍人です。フラッグという最新鋭のモビルスーツを乗りこなす優秀なパイロットで、その実力は軍の中でもトップクラス。しかし、軍人ではあるものの自らを「たった一人の軍隊(ワンマンアーミー)」と称し、単独行動をとる事もしばしば。言葉の言い回しが独特なので、画がなくともセリフを聞いただけで「グラハムだ!」と特定できます。この気持ちも愛です(笑)

こちらの記事もチェック!

岡崎朋也『CLANNAD』

「やっと見つけたんだ、俺にしか守れないもの。俺にしか守れない、かけがえのないもの」

CLANNAD」は、泣きゲージャンルの代名詞とも呼ばれるブランド・Keyが制作した恋愛アドベンチャーゲームです。部活の特待生として高校に進学したものの、怪我が原因で部活ができなくなってしまった主人公・岡崎朋也が、学園で出会う少女たちと交流を深め、成長してゆく物語となっています。

部活ができなくなって以降、素行不良となってしまった朋也ですが、もともとは真面目で優しく、熱い心根を持った人物です。信頼できる友人に出会い、パートナーを選び、結婚して家庭をもつところまでが描かれており、恋愛面だけでなく1人の人間の挫折と成長を見届ける事ができます。それと便座カバー。

こちらの記事もチェック!

早乙女アルト『マクロスF』

「お前たちが俺の翼だ!」

マクロスシリーズ3作目であり、シリーズ生誕25周年記念作品として制作された「マクロスF」。地球の生態系のほとんどが死滅した第一次星間戦争から50年後、1000万人にも及ぶ人々を乗せて銀河を旅する移民船団マクロス・フロンティア」が突如、謎の生命体に奇襲を受けます・・・!学園生活、芸能活動、異形との戦闘など、往年のマクロスシリーズの設定を踏襲した集大成となる作品です。

主人公の早乙女アルトは、美星学園高等部航宙科パイロット養成コースに通う学生です。物語の鍵となる2人の歌姫、シェリル・ノームランカ・リーに出会い、話が進むにつれてそれぞれから好意を寄せられる事になりますが、本人は気付きません。アルトが女性関係に対して鈍感かつ優柔不断な性格だったため、中村さんがイベントなどで責められて「俺じゃなくてアルトだから」と弁明する場面もありました。人気者は大変ですね(笑)

こちらの記事もチェック!

グリード『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』

「金が欲しい!女も欲しい!地位も名誉も、この世の全てが欲しい!」

荒川弘先生による人気作「鋼の錬金術師」は、計2回アニメ化しています。1回目と2回目では変更になったスタッフや声優陣もいて、中村さんが出演していたのは2回目にあたる「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」の方です。原作ストックの関係からストーリーも大幅に変わっているので、それぞれ違う物語を楽しめますよ。

グリード強欲の名を持つホムンクルスです。「鋼の錬金術師」におけるホムンクルスは基本、主人公たちの敵ですが、グリードは後々味方として共闘する事になります。自身の欲望に忠実で粗野な言動が目立つ一方、自分の部下をとても大切にしており、相応に慕われていました。1回目のキャストは諏訪部順一さんでしたが、中村さんに代わった事により愛嬌が増した気がします。みなさんはどちらがお好みでしょうか?

グレイ・フルバスター『FAIRY TAIL』

「仲間と“生きる”道の上を歩いてんだ!」

11年間歩み続けた原作が堂々完結し、アニメ新シリーズの製作が発表されたマガジンの人気作品「FAIRY TAIL」。炎の滅竜魔法を操る少年ナツ・ドラグニルと、彼の所属する魔導士ギルド「妖精の尻尾(フェアリーテイル)の仲間たちとの絆を描いた王道バトルファンタジーです。

中村さん演じるグレイ・フルバスター氷の造形魔法の使い手で、ナツの好敵手。顔を合わせれば喧嘩し始める2人ですが、互いの実力は認め合っており、強敵を前にした際は言葉もいらない完璧な連携を見せる事もあります。「FAIRY TAIL」は今まで中村さんが関わった中で最も放送期間の長い作品なのだとか。原作者の真島ヒロ先生は、グレイの声が格好良すぎる、とコメントしていました。原作者お墨付きのイケメンボイスです(笑)

こちらの記事もチェック!

月宮林檎『うたの☆プリンスさまっ♪』

「おはやっぷー!みんな、そろってるわねんっ☆」

うたの☆プリンスさまっ♪」の原作は、アイドルと作曲家を養成する早乙女学園を舞台に、アイドルの卵である男の子たちとドキドキの学園生活を送る恋愛アドベンチャーです。アニメしかご覧になっていない方には信じられない話かも知れませんが、あのハジけたアニメの原作はCERO-C指定のついた乙女ゲームなんです。

月宮林檎プロのアイドルで、Aクラスの担任です。見た目や言動は女性より女性らしいけれど、性別はれっきとした男性で、原作でも攻略対象にカウントされています。ゲームのOPで、このキャラの横に「CV中村悠一」という文字が表示された時の衝撃は今でも忘れられません。この役が決まった際、他の出演者の方々から「中村くん、ほんとにやるの!?」と心配の連絡が次々に届いたそうです(笑)

ロス『戦勇。』

「ツッコミのできない勇者さんなんて、目玉焼きのタマゴ抜きみたいなもんですもんね」

突如として世界に穴が開き、人間界にたくさんの魔物が出現しました。千年前に勇者が封印した魔王が復活したのではと考えた王様は、勇者の子孫(仮)75人を魔王討伐に向かわせます。そのうちの1人である勇者・アルバと、王宮から派遣された戦士・ロスグダグダな冒険譚。勇者と戦士の物語?戦士が勇者な物語?各話が4分30秒で終わる最速ギャグファンタジーです。

主人公のアルバよりHPもMPも攻撃力も守備力も高く、装備も厚いのに、基本的に何もしない王宮戦士のロス。アルバが戦っている横で居眠りしていたり、イジり倒して遊んだり、アルバに攻撃を加えてレベルアップしたりと、自由奔放な振る舞いをする彼は、公式で「ドS戦士」と位置付けられています。キャストが正式に発表される前から、ファンの間では「アルバは下野さん、ロスは中村さんが良い」という声が多く挙がっていました。

野崎梅太郎『月刊少女野崎くん』

「・・・恋とか、生まれると思うか?」

<p>浪漫学園に入学した<b>佐倉千代</b>は、入学式の日に出会った<b>同じクラスの男の子・野崎梅太郎に恋をします</b>。意を決して告白したものの上手く伝わらず、何故かサイン色紙を受け取り、これまた何故か漫画のベタ塗りを手伝う事に・・・?なんと野崎くんは、千代も愛読している<b>少女漫画「恋しよっ♥」の原作者</b>だったのでした。</p><p>中村さんが演じる野崎くんは、少女漫画の作者でありながら恋愛経験がなく、<b>普段の言動にもあまりデリカシーは感じられません</b>。<b>ネタ探しのため奇行に走る</b>事もありますが、本人はいつだって大真面目。とても良い人なのです。「月刊少女野崎くん」は通常のアニメ作品と違い、<b>声優さんたちの声を録ってから、それに合わせて画が作られました</b>。そのため最初から最後までキャラがブレず、また演技や空気感がより活きたものになっています。</p>

浪漫学園に入学した佐倉千代は、入学式の日に出会った同じクラスの男の子・野崎梅太郎に恋をします。意を決して告白したものの上手く伝わらず、何故かサイン色紙を受け取り、これまた何故か漫画のベタ塗りを手伝う事に・・・?なんと野崎くんは、千代も愛読している少女漫画「恋しよっ♥」の原作者だったのでした。

中村さんが演じる野崎くんは、少女漫画の作者でありながら恋愛経験がなく、普段の言動にもあまりデリカシーは感じられませんネタ探しのため奇行に走る事もありますが、本人はいつだって大真面目。とても良い人なのです。「月刊少女野崎くん」は通常のアニメ作品と違い、声優さんたちの声を録ってから、それに合わせて画が作られました。そのため最初から最後までキャラがブレず、また演技や空気感がより活きたものになっています。

こちらの記事もチェック!

司波達也『魔法科高校の劣等生』

「誰がどんな手段をとったところで俺を最終的に傷付けることなど不可能なのだから」

<p>「小説家になろう」にて連載され、累計3000万PVを記録したSF学園バトルアクション「<b>魔法科高校の劣等生</b>」は、<b>2クールに渡るアニメ化</b>に加え<b>劇場版</b>も公開された人気作です。名門の家系に生まれて将来を束縛された<b>司波達也</b>・<b>深雪</b>の兄妹が、<b>自由を手にするために学び、戦い、成長してゆく物語</b>となっています。</p><p>タイトルの「劣等生」は達也を指しており、実際に彼は<b>他の生徒が普通に使える基礎的な魔法を上手く扱う事ができません</b>。しかし逆に、他の人間には到底扱えないような<b>チート級の大技を連発</b>できたり、<b>常人離れした知識量</b>を持っていたりと、<b>単体での戦闘能力は最強クラス</b>なのです。ラノベ原作の性質上、モノローグでのセリフ量がとても多いのですが、達也自身は饒舌なキャラではないため、イメージを崩さないように注意を払ったと中村さんは語っていました。</p>

「小説家になろう」にて連載され、累計3000万PVを記録したSF学園バトルアクション「魔法科高校の劣等生」は、2クールに渡るアニメ化に加え劇場版も公開された人気作です。名門の家系に生まれて将来を束縛された司波達也深雪の兄妹が、自由を手にするために学び、戦い、成長してゆく物語となっています。

タイトルの「劣等生」は達也を指しており、実際に彼は他の生徒が普通に使える基礎的な魔法を上手く扱う事ができません。しかし逆に、他の人間には到底扱えないようなチート級の大技を連発できたり、常人離れした知識量を持っていたりと、単体での戦闘能力は最強クラスなのです。ラノベ原作の性質上、モノローグでのセリフ量がとても多いのですが、達也自身は饒舌なキャラではないため、イメージを崩さないように注意を払ったと中村さんは語っていました。

こちらの記事もチェック!

一瀬グレン『終わりのセラフ』

「強くなるには実践が一番だからなぁ。死ななきゃ強くなる」

<p>「<b>終わりのセラフ</b>」では、突如発生したウイルスによって人間社会が滅亡した世界を舞台に、<b>人間と吸血鬼の生死をかけた戦い</b>が描かれています。幼少期を共に過ごした後に生き別れた<b>百夜優一郎</b>と<b>百夜ミカエラ</b>が、互いに相手の存命を知らないまま時を過ごし、優一郎は人間として、ミカエラは吸血鬼として<b>戦場で再会</b>する事に。2人の運命は、人間と吸血鬼の戦いはどうなるのでしょうか?</p><p><b>一瀬グレン</b>は人間で、<b>日本帝鬼軍の中佐</b>です。優一郎の直属の上司にあたる人ですね。<b>飄々とした振る舞い</b>と<b>容赦のない言動</b>が特徴的ですが、<b>自分の部下を家族と呼んで大切にしており</b>、厚い信頼を寄せられています。もともと女性人気の高い作品という事もあり、CV中村悠一の破壊力は絶大でした(笑)</p>

終わりのセラフ」では、突如発生したウイルスによって人間社会が滅亡した世界を舞台に、人間と吸血鬼の生死をかけた戦いが描かれています。幼少期を共に過ごした後に生き別れた百夜優一郎百夜ミカエラが、互いに相手の存命を知らないまま時を過ごし、優一郎は人間として、ミカエラは吸血鬼として戦場で再会する事に。2人の運命は、人間と吸血鬼の戦いはどうなるのでしょうか?

一瀬グレンは人間で、日本帝鬼軍の中佐です。優一郎の直属の上司にあたる人ですね。飄々とした振る舞い容赦のない言動が特徴的ですが、自分の部下を家族と呼んで大切にしており、厚い信頼を寄せられています。もともと女性人気の高い作品という事もあり、CV中村悠一の破壊力は絶大でした(笑)

こちらの記事もチェック!

松野カラ松『おそ松さん』

「くっ・・・俺はどうしたって周りを傷付ける罪な男ギルトガイ」

<p>2017年12月現在、テレビアニメ第2期が絶賛放送中の「<b>おそ松さん</b>」。赤塚不二夫先生が描いた昭和を代表するギャグマンガ「<b>おそ松くん</b>」<b>の主役である6つ子が成長し、童貞ニートになって帰って来ました</b>(笑)個人個人の<b>キャラクター性が強くなった</b>、何でもありの日常系ギャグコメディーです。</p><p>中村さん演じる<b>松野カラ松</b>は<b>6つ子の次男</b>で、イメージカラーは青。<b>極度のナルシスト</b>で、グラサンや革ジャン装備から始まる<b>痛々しい言動</b>により周囲をドン引きさせています。1対1で話していると痛すぎてアバラが折れるとか。ただ、自分の許容範囲を超えた現象に遭遇するとキャラを忘れ、誰よりも普通の反応をします。アフレコ中に自分のセリフがツボに入ってしまい、笑って喋れなくなる事もあるそうです。演者も視聴者も冷静になったら負けですね(笑)</p>

2017年12月現在、テレビアニメ第2期が絶賛放送中の「おそ松さん」。赤塚不二夫先生が描いた昭和を代表するギャグマンガ「おそ松くんの主役である6つ子が成長し、童貞ニートになって帰って来ました(笑)個人個人のキャラクター性が強くなった、何でもありの日常系ギャグコメディーです。

中村さん演じる松野カラ松6つ子の次男で、イメージカラーは青。極度のナルシストで、グラサンや革ジャン装備から始まる痛々しい言動により周囲をドン引きさせています。1対1で話していると痛すぎてアバラが折れるとか。ただ、自分の許容範囲を超えた現象に遭遇するとキャラを忘れ、誰よりも普通の反応をします。アフレコ中に自分のセリフがツボに入ってしまい、笑って喋れなくなる事もあるそうです。演者も視聴者も冷静になったら負けですね(笑)

こちらの記事もチェック!

中村悠一さんの今後の出演予定作は?

2017年現在発表されている出演予定作は、2018年1月「グランクレスト戦記(アーヴィン)」、「博多豚骨ラーメンズ(猿渡俊助)」、「覇窮 封神演義(楊戩)」、同年・春「イナズマイレブン アレスの天秤(趙金雲ほか)」、時期未定「多田くんは恋をしない(多田光良)」、「FAIRY TAIL(グレイ・フルバスター)」などです。

漫画原作、ラノベ原作、ゲーム原作、旧作のリメイク、アニメオリジナルと、様々な形態の作品が目白押し。今から待ちきれませんね!

こちらの記事もオススメ!

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1004751
1
Fessan white 上に戻る