2017.12.23.Sat. 4ヶ月前 ハイアメ(^q^)

ノイタミナの歴代アニメ作品おすすめランキングTOP10!名作アニメの数々を厳選紹介!

オリジナルアニメから人気作品・話題作品まで!個性豊かなラインナップを展開する事でも知られるノイタミナ。実は、まだまだ新しい深夜のアニメ枠だってご存知でしたか?今回は、そんなノイタミナ枠で放送された作品から、個人的にオススメしたい作品たちを選んでみました!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

Animation≒noitaminAとは?

ノイタミナムービーでは更に濃いラインナップを展開

名作揃いと名高い、フジテレビ系列の深夜枠アニメ“ノイタミナ”の中から、これは見て欲しい!そんな10作品を選んでみました。あくまでも個人的なランキングになりますので、その点はご了承ください。

ノイタミナ誕生の経緯は漫画・実写・アニメと成功をおさめたハチクロこと『ハチミツとクローバー』のアニメ放送にともない、細かな条件などが提示されたことで、満たす放送局がなかったなか…名乗りをあげたのがフジテレビでした。

こんな風にして、ノイタミナは誕生し女性向け作品から始まり現在では男女共に楽しめる、多種多様な作品を放送するようになったのです!女性向け作品・男性向け作品どちらも半々といったところですが、普段見ないジャンルとの出会いも期待できるのがノイタミナのいいところですね。

これまでTVアニメ化された作品は60タイトル!

2017年現在、ノイタミナ枠で放送された作品は60タイトル、2018年~放送予定の作品を入れると63タイトルになります。(2017年12月現在)意外と…「少ない」と感じる方もいるかもしれません。

2005年に放送開始した『ハチミツとクローバー』から始まったノイタミナ…しかし、タイトルが少ないからと言って侮るなかれ!先述したとおり、名作揃いのラインナップで知られ、今回10作品というタイトルを選ぶだけでも、とっても悩みました!

それでは、1位の紹介までよろしければお付き合いいただけますと幸いです!

【第10位】 ただの恋愛モノでは満足できない方へ

ハチミツとクローバー

築25年家賃3万8000円の風呂無しアパートに住む美大生の竹本祐太は、同じアパートで暮らす先輩2名(真山・森田)と共にドタバタとしているが、それなりに楽しい毎日を過ごす青年。ある日、助教授の花本修司の従姉妹にあたる花本はぐみを紹介された竹本・真山・森田…

18歳には見えない程に幼く、小さな「はぐみ」は、“先生の娘さん?”と勘違いされるほど。竹本は、はぐみに一瞬にして恋に落ちてしまった…はぐみは、今年から竹本たちと同じ美大に通う事が明らかになる。

類まれな才能・新進芸術家として注目を浴びている花本はぐみ…手の届かない存在だと知りながら、竹本ははぐみに惹かれ…そして、もうひとり竹本と同じように、はぐみに「一目惚れ」していた人物がいたのだが…

少女漫画を見るとなぜか恥ずかしくなり死にそうになる事が多々ある私ですが、ハチクロこと【ハチミツとクローバー】は続きが気になり毎週楽しみにしていた女性向けアニメーション!ノイタミナ枠での一発目に選ばれた作品でもあります。

個人的に、アニメもコミックも楽しめたのですが…最終回の感想は様々で、中には手厳しく「気持ち悪い」といったようなものも…。分かりやすいストーリーと、当初は美大に通う主人公たちの日常を楽しむ面が多く、次第に少女漫画の色が出てきたというように感じるところもあり…。

アニメは1期~2期で放送され、1期では原作コミック7巻までで作られ2期は8巻~10巻までの流れで作られています。まさか!そんな結末が!なんで!?と、思わず驚く、ある意味リアルな?少女漫画を見たい方にオススメ。

関連記事をご紹介!

【第9位】 西尾維新節が痛快に冴える大河ノベル!

刀語

刀を使わないのに「剣術」とされた虚刀流の7代目当主“鑢七花”(やすり しちか)は姉の鑢七実(やすり ななみ)と2人で不承島で暮らしていた。平和に暮らす姉弟の元に、幕府から命を受けたと1人の少女が訪ねてくる。

彼女の名前は“とがめ”。策士ならぬ「奇策士」と自称する“とがめ”は変体刀の収集の為に、七花と七美の父である“鑢六枝”の力を借りに来たというが、その時すでに六枝は死んでしまったあとだった。

かつて戦乱の世において…伝説の刀鍛冶「四季崎記紀」が打った千本の刀を多く所持した軍が優勢に立つと言われた時代、そんな頃も懐かしくなった後の時代にも関わらず旧将軍は刀狩りを決行したが…四季崎記紀の刀を988本まで集めた時、新たな事実が明らかになった。

それは、見つかっていない12本の刀が988本を試験台にした完成形の変体刀だと…。刀を使用しない虚刀流の七花と自称“奇策士”のとがめ、2人は紆余曲折を経て12本の刀を探す旅に出る…。

西尾維新による大河ノベルがアニメ化!全11巻と、原作はなかなかボリュームある内容ですが、アニメは1期のみで全12話と綺麗にまとまっている印象を受けました。(原作は未読)西尾維新というと…やはり1番に思い浮かべるのは【化物語】などの〈物語〉シリーズという方も多そうですね!

【刀語】は、初の時代小説ということですが、ポップな絵柄とスピーディーな展開、そして台詞回しなどなど…元々の西尾維新ファンの方から、そうではない方まで楽しめる事間違いなし!キャラクターがゆるくて、かっこいいよりも可愛いといった方が似合うような…

そんな雰囲気のアニメですが、アクションシーンは迫力もあり、一度見始めると時間を忘れて没頭してしまいます!

関連記事をご紹介!

【第8位】 少年少女たちが抱えた「罪の意識」と向き合う成長物語

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、久川鉄道、松雪集、鶴見知利子の6人は「超平和バスターズ」という名前のグループを結成し、仁太(じんたん)を中心に子供らしく秘密基地で平和的に毎日楽しく、過ごしていた。本間芽衣子(めんま)が不慮の事故で亡くなる前までは…。

芽衣子の死をきっかけに、6人は段々と疎遠になり気づけば高校生になっていた。めんまの死、母親の死、そして高校受験の失敗から引きこもりがちになっていた、じんたん。かつての活発な姿はそこにはない…そんなじんたんの前に突然、めんまの幽霊が現れる。

めんまは「お願いをかなえてほしい」と、じんたんに告げた…じんたんは、めんまの幽霊が現れたことを超平和バスターズのメンバーに話すが、めんまの姿はなぜか、じんたんにしか見えていない。

6人は、めんまのお願いが一体なんなのか探る中で過去と対峙することになっていく…

原作は超平和バスターズによるオリジナルテレビアニメーション、通称【あの花】長めのタイトルからは、どんなストーリーなのか想像しにくいですが…異世界転生モノでもなく、戦国武将が女体化しているわけでもありません。

作品の舞台モデルは埼玉県の秩父市!アニメ放送開始後のイベントにあわせて、西武鉄道から記念切符も発売されアニメの深い内容と共に、徐々に評価されていったようです。幽霊となって現れた「めんま」の可愛らしさも見どころですが…

向き合わなければいけない、過去の自分や乗り越えないといけないトラウマなど…ラストにゆくにつれて、そんな涙もろくない私ですが、気づいたら鼻をすすっていました(笑)タイトルを見て「~な感じのアニメだろうな」と、食わず嫌いしているかた!非常にもったいないですよ!

関連記事をご紹介!

【第7位】 これが鬼太郎の本当の姿。OP映像も話題に!

墓場鬼太郎

どこにでもいる普通の会社員の「水木」は、ある日“血液銀行”の頭取り禿山からの不気味な調査依頼を受ける。心臓は動かず脈も止まっているのにもかかわらず「生きている」奇妙な患者…彼は、病の苦痛を取り除くために、ある女性から輸血をされていたが…。

深夜2時…突然の来訪者に目を覚ますと「隣に越してきたものです」か細い女性の声が聞こえた。扉を開けた水木の前には誰もいない、不審に思い家の中に戻ると見おぼえのない木箱が一つ。中身を見た水木は悲鳴をあげる、中には新鮮な目玉が二つ入っていた。

水木の隣家に越してきたのは自分たちは幽霊族だと名乗る夫婦。病の治療の為に、人里に降りてきたこと…そして、治療費を稼ぐために血液銀行に妻は血を売ったことが明らかになる。せめて、子供が生まれるまでは…静かに暮らしたいという夫婦だったが…

ご存知【ゲゲゲの鬼太郎】の原点・原作にあたる知る人ぞ知る作品【墓場鬼太郎】がまさかアニメ化するなんて…!今まで擦りこまれた正義の味方「鬼太郎」のイメージを覆す、ある意味“危険”な内容は1話から視聴者の心をグッとつかんだことでしょう。

鬼太郎の母親・父親…誕生のいきさつなどが詳しく描かれ、左目が見えなくなってしまった原因なども知ることができます。生前(?)の目玉おやじの姿は必見!鬼太郎を演じるのは野沢雅子さん、目玉おやじは田の中勇さん、そしてヒロインの寝子を中川翔子さんが担当!

OPの凝り具合も最高の一品。特に、あんぱんの値段と…値上がりしたことを知った、ねずみ男の「誰が政治しとるのか!」はぜひ見ていただきたい部分。

関連記事をご紹介!

【第6位】 本格派サスペンス・アクション!日本に10発のミサイルが落ちたその時…

東のエデン

2010年11月22日の月曜日…日本各地に10発のミサイルが落とされた。奇跡的に犠牲者を出さずして危機を回避した日本…10発ものミサイルを落とされても犠牲がなかった事から、人々は油断していた。その3ヶ月後…11発目のミサイルが撃たれた。

修学旅行でホワイトハウスに訪れていた森美咲は、滝沢朗と名乗る少年と出会う。全裸に82億もの電子マネーが入った携帯電話と拳銃を所持しながら、記憶が飛んでしまっている朗…自分は一体何者なのかを探るため携帯電話の登録を頼りに、かつて住んでいたというアパートへ向かう…

そこで分かったのは滝沢朗という名前は偽名だということ。2人は日本に帰国した後、自分は何者なのか…探りはじめ「自分はセレソンという11人のメンバーの1人」「セレソンは配られた100億を使用して日本を救わなければいけない」「1番最初にゴール(日本を救う)したセレソン以外は死ぬ」などが明らかになるのだが…

キャラクターデザイン:羽海野チカ、原作・監督・シリーズ構成:神山健治、制作はProduction I.Gによるサスペンス・アクション。本作は当時のノイタミナでは初のオリジナルアニメでした!【ハチクロ】などで知られる、漫画家の羽海野チカさんがキャラクターデザインの原案を担当した事も人気の1つにあげられるかと思います。

日本にミサイル…という、有り得そうな設定やどうして落とされたのか…と、いう経緯は「ゲーム(セレソンゲーム)」が関係していた事など、先の展開が読みにくく1話から最終話までワクワクさせてくれるストーリーが続きます!

また、劇場版では“その後のストーリー”が描かれ、全2部作で制作されました。TVアニメでの気になるその後を映像化した劇場版はファンにとっては嬉しいですよね!

関連記事をご紹介!

【第5位】 四谷怪談、化猫など…謎の男“薬売り”が活躍する極彩色の世界

怪 〜ayakashi〜/モノノ怪

武家の娘、坂井真央は家を守るために塩野家へと嫁ぐ事が決まっていた。しかし、輿入れの日に真央は不可解な死を遂げる…。半刻前、目出度い席には不釣り合いな「薬売り」が坂井家の敷居をまたぎ、下働きの少女カヨとの猥談を楽しんでいる様子…その最中、目についたのは沢山のネズミ捕りの罠だった。

悲鳴を聞いて、駆け付けると既に息がない真央の姿が。“真央さまは毒にやられた”“真央さまは曲者に斬られたんだ”と、騒ぎ立てる用人たち。ただ一人、薬売りだけは「これは化猫だ」と判断する。

モノノ怪の形を成すのは人の因果や縁…薬売りは「退魔の剣」を抜くためには形と真と理が必要だと説明し、真央の死の真相を明らかにしていくが…。

2006年に放送されたオムニバス形式の和風ホラー【怪~ayakashi~】そして【モノノ怪】はホラーなのに、鮮やかな色彩と和紙のテクスチャーを取り入れた独特な世界観が素晴らしいアニメ。

【怪~ayakashi~】では四谷怪談や天守物語、そして化猫など…古くから伝わる日本の怖い昔話をベースにストーリーが展開され、続編にあたる【モノノ怪】では化猫に登場した薬売りを主人公に、相手にする“妖異”は座敷童、海坊主、鵺などなど…多数!

あらすじとして紹介した化猫は【怪~ayakashi~】の9話~11話となり、悲しくも恐ろしいストーリーでした。猫の祟りは七代祟るという言葉もありますしね…。

【第4位】 隠れた名作!キャラデザから曲へ…そしてアニメ化へ!

ブラック★ロックシューター

黒衣マトは中学の入学式に1人の少女と出会った。少女の名前は「小鳥遊ヨミ」。活発的なマトと、内向的なヨミ…対象的な2人だったが、一冊の絵本が彼女たちを引合わせた。“ことりとりいろいろのいろ”という絵本をきっかけに、次第に仲良くなるマトとヨミ。

ある日の帰り道、マトを家に招いたヨミだったが、自室に着くと落ち着かない様子でカーテンを閉めたり何かに怯えている…心配するマトだったが、ヨミがなぜ怯えるのか…その原因は、マト達の後を追いかけるようにして現れた車椅子に乗った少女「出羽カガリ」だった。

人形のように美しいカガリは、自らが焼いてきたというマカロンをヨミとマトに振る舞う。しかしマトに渡されるのは、可愛い色とはいえない濁ったマカロンだけだった。そのうち3人は人形遊びをするが、カガリは手に持ったメアリーに問いかけるのだった『ねぇメアリー、この人いつまでいるのかなぁ?まだ帰らないのかなぁ?』と…。

アニメタイトルよりも、曲名での『ブラック★ロックシューター』を知っている!という方は多いと思います。しかし!中々複雑で、それでいて様々な解釈ができるアニメ版の【ブラック★ロックシューター】も非常に面白い作品。

1話だけを見ると、突然現れた謎の車椅子の少女に度肝を抜かれるだけで終わってしまいますが、物語が進む内に“自分の痛みを引き受けてくれる、もう1人の自分が住む世界が存在あるんだよ”という展開が露になっていきます。

この、もう1人の自分が住む世界は虚の世界とされ、そこでは現実世界でさらされる様々なストレス・悩み・苦しみからの心の傷を受け止めてくれる、住人がいるという設定。主人公のマトの虚の世界での姿がブラック★ロックシューター。そして、カガリの呪縛から逃れられないヨミや、彼女を縛り続けるカガリなどなど…

一言では紹介できないほど、難解なストーリーの本作、これはもう見てくださいとしかいいようがありません。そして、見た後あなたは感じるでしょう…「女の子の友情ってめんどくさいな…」と。

【第3位】 近未来SF、群像劇、警察の3つのコンセプトから紐解く「人の精神」

PSYCHO-PASS(サイコパス)

西暦2112年、人々は有害なストレスから開放された理想的な人生を送っていた。それを可能にしたのは「シュビラシステム」の導入であり、精神状態を科学的に数値化する事により精神を理想の状態で保つ事が可能になった近未来…。

新任監視官として公安局の刑事課一係に配属された常守朱は、犯罪者の心理を理解し予測、また解決への道を切り開く能力を買われた4人の部下と出会う。彼らは、刑事でありながら高い犯罪係数を持つ“潜在犯”たちでもあった。

理想の世界で、ストレスを感じる事なく生きる人々だったが、管理され約束された生活下におかれても犯罪を犯す者もいる。それを阻止するのが朱たち刑事課一系の役目だが、優しく、不器用な朱には困難な道のりだった。

本格派クライム・サスペンス!サイコパスというと、反社会的な人格を持っていたり、とっても魅力的で社交的なのに一皮めくると「罪の意識」を全く感じないといった、ヤバめな人の事を指しますよね…。

しかし!2012年に1期が放送された【PSYCHO-PASS】では、違う意味合いをもつ言葉として使用されているんです。それは…「精神の証明書」。なにやらカッコいいですね!専門用語も多く、世界観も近未来ではあるものの若干難しい設定の本作。

【攻殻機動隊】【RD潜脳調査室】などが好きな方ならば…おそらく楽しめる作品なのではないでしょうか。アニメは1期~2期そして、劇場版も公開された人気の高い作品、良質な深いアニメを見たい!という方はぜひ!

関連記事をご紹介!

【第2位】 “鉄の味がする…ピンチの時には必ずヒーローが現れる…”

ピンポン

決して笑顔を見せないのに「スマイル」とあだ名された無愛想な月本誠と幼い頃から卓球に入れ込み少々自惚れがちの「ペコ」こと星野裕の2人は、片瀬高校の卓球部に所属している幼馴染。

部活をサボり、慣れ親しんだタムラ卓球場で金をかけて対戦相手を打ち負かすペコ、そんなペコを幼馴染の好から部活をサボるなと伝える、スマイル…いつもペコの影に隠れ地味に卓球に打ち込んできたスマイルだったが、彼の実力はどんどんとペコに追いついてきていた。

ある日、中国からの留学生を受け入れたという噂を聞いて2人は辻堂学園高校卓球部へ偵察に向かう。そこにいたのは孔文革(コウ・ウェンガ)、雇われ選手として日本にやってきた彼と試合をする事になったペコだったが1点も取れず敗れてしまい、放心状態になるペコ…
【鉄コン筋クリート】【Sunny】などの作品で知られる松本大洋のコミックが原作のアニメ【ピンポン】は、窪塚洋介さん主演での実写映画もヒットした作品!見たことはなくても、なんとなくタイトルを聞いたことがあるな~?と、いう方も多そうですね!

男子高校生の何気ない日常と、卓球というスポ根まではいかない、青春が繰り広げられる内容は、好きな人にとっては好きな雰囲気だろうな~~~といった感じがします。個人的にはコミック派であり絵柄や90年代を思わせる情景などが懐かしくて、見入ってしまう作品!

アニメ化にあたり、時代背景の細かな設定の変化などもあり、とてもよく作り込まれています。また、オリジナルのキャラクター案は松本先生自ら描き下ろしたり、アニメではキャラクターを深く掘り下げて描かれているのも、分かりやすいポイントではないでしょうか。

関連記事をご紹介!

【第1位】 スチームパンク×時代劇×ゾンビ=神アニメ爆誕!

甲鉄城のカバネリ

極東の島国、日ノ本では装甲蒸気機関車の技術が発達し、人々は各地に設けられた「駅」と呼ばれる砦の中で暮らしていた。砦に守られるようにして暮らす理由は、不死の怪物“カバネリ”と呼ばれるものが原因だった。

感染者は人を噛み、噛まれたものはカバネリとなってまた人を襲う、そうして同族を増やし続ける怪物たち…。過去、恐怖から妹を見捨てて逃げ、カバネ化させてしまった後悔から対カバネの為に研究を行う青年、生駒。

ある日、彼の住む「顕金駅(あらがねえき)」に風変わりな少女“無名”を乗せた駿城(装甲蒸気機関車)の甲鉄城が立ち寄った。1つ前の駅がカバネにより潰れた為に予定よりも早く到着したらしい…その日の夜、更に駿城の扶桑城が顕金駅に到着しようとしていた…が、速度を落とすことなく顕金駅に突っ込みカバネ避けの壁を破壊する。

扶桑城はカバネに乗っ取られ、装甲蒸気機関車には、何体ものカバネが張り付いていたのだった。

和風スチームパンク×不死の怪物(ゾンビ系)…そして、まるで劇場アニメーションを見ていると勘違いしてしまう程のクオリティ!1話のタイトルが流れた瞬間『凄いアニメがはじまったな…』と、思った方はどれほどいるか分からない【甲鉄城のカバネリ】

【進撃の巨人】を手掛けたスタジオ「WIT STUDIO」によるオリジナル作品であり、携わったスタッフの方々が豪華すぎる…という面でも注目された作品でした。物語に登場する不死の化物カバネ。そして、主人公の生駒や無名を指すのがカバネリ。

カバネの見た目というか雰囲気や設定は、ほぼほぼゾンビ…ですが、ゾンビのように頭を破壊しただけでは倒せないのがカバネ!人(カバネリ)VS不死の怪物の分かりやすいストーリーも魅力的ですし、化物と言ってもホラー色は強くないので、そういった設定が苦手な方も楽しめます。

関連記事をご紹介!

【番外編】 “「未来を担保に、ご融資させていただきます」”

C (シー)

経済は回復の兆しを見せている…と、報道される近未来の日本。しかし、その裏では不可解な自殺や事件により多くの人が死亡していた…平成経済大学の2年生“余賀公麿”は、幼少期の経験から、将来は安定した公務員になる事を夢見る青年。

そんな公麿の前に、ミダス銀行通商部の行員「真坂木」と名乗るロバの耳をした男の胸像があしらわれたステッキを持つ、怪しげな男から「未来を担保に、ご融資させていただきます」と誘われる…。神出鬼没な真坂木に気圧されながらも、公麿は誘いに乗ってしまうのだった。

2人を乗せたハイヤーは、次元を飛び越えるように「金融街」と呼ばれる異世界へとたどり着き、そこではアントレプレナーと呼ばれる“資産家”たちが未来を代償にしたミダスマネーの奪い合いを行っていた…

2011年4月より放送された竜の子プロダクション制作のオリジナルアニメ【C】は、専門用語もさることながら独特の世界観を全面に押し出した唯一無二な作品!主人公の公麿たち金融街で戦うプレイヤーをアントレプレナー、そのパートナーとなる存在をアセットなど…分かる人には分かるであろう、設定。

ミダス銀行や、行員の真坂木…そしてハイヤーの運転手など、どうみても悪魔というかなんというか…な、濃いキャラクターが登場し中だるみなく、全11話一気に視聴させてしまう、勢いがあります!

番外編として紹介した【C】ですが、正直視聴し終えた感想から…どの位置にランクインさせるか非常に悩む作品でしたので、1位の作品に勝るとも劣らない!といった意味で、紹介させていただきました。

2018年にアニメ化!『恋は雨上がりのように』は大注目!

さて、2018年もノイタミナ枠から目が離せません!アニメ化される予定の作品たちが…人気作はもちろん、懐かしの名作まで、話題になることは間違い無しのラインナップ!そんな作品たちの中から、個人的に「これは絶対くる!」と感じるのは【恋は雨上がりのように】

高橋留美子先生の【めぞん一刻】を思わせるような、もどかしい男と女の恋…それも女子校と中年のファミレス店長の恋を描いた本作。ここまで書くと「女子高生に恋をした中年の話し?」と、思われてしまいそうですが、なんとその逆。女子高生の主人公が恋をしたのが、中年の店長なんです!

主人公の女子高生、橘あきらの声を務めるのは渡部紗弓さん、店長を平田広明さんが務めます。また、本作は実写化も決定しているとのこと。普段、こういった手のアニメは見ない!という方、見逃したらあとあと後悔するかもしれません!

関連記事をご紹介!

“ノイタミナ枠”のアニメは一味違う

個人的なノイタミナ作品TOP10を紹介させていただきましたがいかがでしたでしょうか?チョイスには賛否両論あるかと思いますが…個性的な作品が多い、それがノイタミナの魅力であることが伝わったかと思います。

紹介する事はできませんでしたが、ご近所物語世代には懐かしい【Paradise Kiss】や江戸川乱歩好きは反応するであろう【乱歩奇譚】や“辞書の世界”の魅力を知れる【船を編む】などなど…どれも全て!自信をもって面白いと薦めることができる作品が揃っています。

あなたのお気に入りの作品が見つかることを願っています!

こちらの記事をご紹介!

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1004918
1
Fessan white 上に戻る