2018.01.12.Fri. 9日前 miharu

【バンドリ】可愛いだけじゃない!Pastel*Palettes(パステルパレット)を応援したくなる8つの魅力!【パスパレ】

スマホアプリゲームのアイドルにも関わらず、3次元の世界でも大人気のガールズバンドユニット、Pastel*Palettesをご存知でしょうか。少しでも聞いたことがあるならば、ぜひとも8つの魅力を知ってください…!可愛いだけじゃない彼女たちを応援したくなるはずです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

Pastel*Palettesとは?

スマホゲームにはいろんなものがあり、どれをしようか迷ってしまいますよね!パズル系が有名なように思われがちですが、実はアイドル育成ゲームもグイグイ来ているのです。

こちらの5人組はBanG Dream!(略してバンドリ)というスマホアプリゲーム「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」(略してガルパ)」に登場する「Pastel Palettes/パステルパレット」というグループです。

略してパスパレと親しまれているこのグループは、ゲームだけでなくアニメでも人気を博しています。なぜ彼女たちがこんなにも人気なのか…思わず応援したくなる魅力に迫ります!

Pastel*Palettesの魅力1:メンバーの名前は地名が由来!

このスマホアプリゲームに出てくるそれぞれのアイドルグループの<b>メンバーたちの苗字が地名</b>になっているという共通点を持っています。パスパレメンバーの名字は全て<b>中野区の地名</b>に絡んだ苗字となっています。<br><br>パスパレファンで中野区に住んでいる人からすれば、もう<b>自分のために作られたアイドル</b>だと思ってしまいますよね…!3次元の世界では、AKB48が秋葉という地名をとっていたことから、全国に派生してアイドルグループができていますが、<b>地域に根付いたご当地アイドルの波</b>は2次元の世界にもきているようですね! <br> <br>ちなみに、メンバーの苗字に使われている地名は、中野区に実在する<b>丸山町、白鷺町、大和町、 若宮町</b>、そして住所上、氷川という地名は存在しませんが、中野区東中野にある<b>氷川神社とその周辺</b>からとられています。<br>

このスマホアプリゲームに出てくるそれぞれのアイドルグループのメンバーたちの苗字が地名になっているという共通点を持っています。パスパレメンバーの名字は全て中野区の地名に絡んだ苗字となっています。

パスパレファンで中野区に住んでいる人からすれば、もう自分のために作られたアイドルだと思ってしまいますよね…!3次元の世界では、AKB48が秋葉という地名をとっていたことから、全国に派生してアイドルグループができていますが、地域に根付いたご当地アイドルの波は2次元の世界にもきているようですね! 

ちなみに、メンバーの苗字に使われている地名は、中野区に実在する丸山町、白鷺町、大和町、 若宮町、そして住所上、氷川という地名は存在しませんが、中野区東中野にある氷川神社とその周辺からとられています。

Pastel*Palettesの魅力2:ボーカル丸山彩はフルパワー全開!

ボーカル担当の丸山彩はその歌声と可愛さでバンドリーマーの頭をしゅわしゅわさせちゃうガルパ至上最カワともされる高校2年生です。アイドルに憧れて芸能界入りし、研究生となりましたがなかなか芽が出なかった頃、事務所の意向で「Pastel*Palettes」が結成され、ボーカルに抜擢されたことからアイドルデビューの夢が叶いました。

とはいえ、ルックス以外に置いては平均ランクという彼女ですが、あがり症と向き合いながら努力を惜しまない頑張り屋さんです。センスには問題があり、評価は得られていませんが、研究生時代に編み出したとっておきの「彩ポーズ」を隠しているそうです。

それが披露される日がくるのか…?!人に勇気を与えられる存在になるためにアイドルを目指した彼女がフルパワーでバンドを引っ張っています。

Pastel*Palettesの魅力3:ギター氷川日菜は天才肌すぎる!

ちょっと浮世離れしているのはギターの氷川日菜です。彼女は一度見たものをすぐに覚えてできるようになってしまう天才なのです。 Pastel*Palettesのメンバーでは、唯一オーディションによって選ばれた逸材ですが、「なんとなく受けたら受かった」と語っています。

そんな日菜は感覚人間のため、「面白い」かどうかを判断材料としているために、気分屋でマイペースです。 「るん♪」という擬音語でメンバーたちを謎の世界に誘ってしまうこともありますが、非常に高い演奏力を持ち、難易度の高いソロパートも任されています。

天才ゆえなのか、人の気持ちが解らず、彩には特に歯に衣着せぬ発言が目立ちます。それももしかしたらあえてなのか、本当は勘が鋭く相手の考えている事を察する能力は高いようです。能ある鷹はなんとやらといいますもんね…。 

Pastel*Palettesの魅力4:ベース白鷺千聖はリアリスト?!

THE美少女というルックスを持っている白鷺千聖は子役として活躍してきた若手女優です。事務所の意向ということでアイドルバンドに参加することになったのですが、彼女には思惑がありました。

大事な初ライブでトラブルが起こり、Pastel*Palettesの印象が悪くなった際には「自分の不利益になるようなら脱退すべきかもしれない」という考えすら持っていたほど現実主義…。しかしこれはプロ意識がずば抜けて高い証拠で、成功するための最善の策を常に考えているからこそだったようです。

彼女は特にバンドメンバーとの衝突や切磋琢磨することで成長していったひとりかもしれません。決して冷たい人間ではないのですが、良くも悪くもリアリストなためにあまり心を開かないタイプだからこそ、バンドは彼女にとって精神的にもランクアップとなっっています。

Pastel*Palettesの魅力5:ドラム大和麻弥は隠れ美人!

ドラム担当しているのが大和麻弥です。彼女は機材オタクで、元スタジオミュージシャンという筋金入りのバンドマンなのです。当初、Pastel*Palettesのドラムメンバーが決まるまでの代理として参加していましたが、ビジュアルの高さを見込まれて正式加入となりました。

というのも、麻弥は元々はメガネっ子だったのです。そのために素顔が隠れた状態だったのですが、白鷺千聖がその原石に気づきましたが、元々表舞台には縁がなかったこともあり、美容については無頓着なため、ビシバシしごかれることもあるようです。

そんな麻弥ですが、元バンドマンで知識も豊富なことから、バンド素人のメンバーたちにとっては便りになるアドバイザーです。時々熱く語りすぎることはありますが、それだけバンド熱が高いということですね。

Pastel*Palettesの魅力6:キーボード若宮イヴは帰国子女

キーボードは、日本人の父とフィンランド人の母を持つハーフの帰国子女、若宮イヴが担当しています。モデルとして活動していましたが、全然畑の違うアイドルバンドに事務所の意向で配属となりました。

純粋で人懐っこく心優しい性格のためにすぐに仲良くなれるタイプで、メンバーの中でも一際芯が強く前向きなために太陽的な存在となっています。あまりに純粋で無邪気なのでスパルタ目線な白鷺千聖すらも接し方を和らげてしまうほど…。

太陽なだけあって、イヴの前ではみんなぽけぽかした気持ちになるようですね。憧れの「ブシドー」を重んじていることもあり、全ての人物に「さん」付け、かつ敬語を使い、高校では茶道部、華道部、剣道部に所属し、日本文化に精通しています。

Pastel*Palettesの魅力7:声優には元アイドルがいる!

実はパスパレの声優陣には本物のアイドルがいるのです…!ボーカルの丸山彩役にはSUPER☆GiRLSの3代目リーダー前島亜美さんが担当しています。前島さんは「デスノート The Musical」に夜神粧裕役で出演するなど、舞台での活躍もしていました。

それもあってか、発声や滑舌も全く問題なく、ファンからも太鼓判をおされているようです。2017年3月31日いっぱいでアイドル活動は卒業ということですが、4月からはソロで活動するということで、今後声優にも力を入れるのか…!?楽しみな声優さんです!


イヴの声は元SKE!

若宮イヴの声は「しゃわこ」で親しまれていた元SKE48の秦佐和子さんが担当しています。声優になりたいという夢があるというのを番組で言っていたのを見かけたことがありましたが、まさか本当に夢を叶えているとは…!

まさに夢を叶えようと成長しているパスパレにピッタリではないでしょうか…!秦さんのほわほわとした癒し系の声がイヴの個性を引き出してくれています。いつかパスパレ声優陣がリアルライブをすることがあれば、SKEで鍛え抜かれたダンスを拝める日がくるかもしれませんね!

Pastel*Palettesの魅力8:CDがオリコン3位の快挙!

2017年7月12日に発売された1stシングル<b>「しゅわりん☆どり〜みん」</b>がなんとオリコンデイリーランキングで<b>3位を獲得</b>したのです…!スマホアプリゲームから誕生したアイドルが3次元の世界でオリコン3位を獲得するなんて想像できたでしょうか…。<br><br>ゲーム内ではこの曲がスコアを効率よく稼げるということもあり、イベントが起こる度に毎回選曲していたプレイヤーたちが多かったようです。聞きすぎて頭がしゅわしゅわしてくるという「<b>しゅわしゅわ地獄</b>」現象まで巻き起こったほどの名曲なのです。<br><br>それもあってか、CD発売で爆発的な売り上げを見せ、ギネスを更新し続けるKinKiKids、人気バンドのUVERworldに続いて3位にランクインしています。2位と3位が男性女性バンドグループが固めている、しかも3位は2次元というこのカオスっぷり。<b>クレイジージャパン最高</b>ですね!

2017年7月12日に発売された1stシングル「しゅわりん☆どり〜みん」がなんとオリコンデイリーランキングで3位を獲得したのです…!スマホアプリゲームから誕生したアイドルが3次元の世界でオリコン3位を獲得するなんて想像できたでしょうか…。

ゲーム内ではこの曲がスコアを効率よく稼げるということもあり、イベントが起こる度に毎回選曲していたプレイヤーたちが多かったようです。聞きすぎて頭がしゅわしゅわしてくるという「しゅわしゅわ地獄」現象まで巻き起こったほどの名曲なのです。

それもあってか、CD発売で爆発的な売り上げを見せ、ギネスを更新し続けるKinKiKids、人気バンドのUVERworldに続いて3位にランクインしています。2位と3位が男性女性バンドグループが固めている、しかも3位は2次元というこのカオスっぷり。クレイジージャパン最高ですね!

2ndシングル「はなまる◎アンダンテ、ゆら・ゆらRing-Dong-Dance」

そしてなんと、<b>2018年1月17日には2ndシングル</b>が発売されます…!1stシングルの猛烈な勢いを感じさせるかのような<b>盛り上がり</b>を、ネット上で感じます。<b>プレイヤーたちからも人気の高い曲</b>のようで、CDになるということでフルが聞けるのが楽しみ!という声も上がっています。<br><br>「はなまる◎アンダンテ、ゆら・ゆらRing-Dong-Dance」は心に寄りそうような優しいメロディーをまっすぐひた向きに歌い上げている<b>ハートフルな曲</b>ということで、次は何位にランクインするのか…もしかして<b>1位とっちゃう?!</b>ぜひとも注目していただきたい1曲です。

そしてなんと、2018年1月17日には2ndシングルが発売されます…!1stシングルの猛烈な勢いを感じさせるかのような盛り上がりを、ネット上で感じます。プレイヤーたちからも人気の高い曲のようで、CDになるということでフルが聞けるのが楽しみ!という声も上がっています。

「はなまる◎アンダンテ、ゆら・ゆらRing-Dong-Dance」は心に寄りそうような優しいメロディーをまっすぐひた向きに歌い上げているハートフルな曲ということで、次は何位にランクインするのか…もしかして1位とっちゃう?!ぜひとも注目していただきたい1曲です。

Pastel*Palettesは可愛いだけじゃない5人組!

いかがでしたか?パスパレの魅力を少しでもわかっていただければ幸いです。ゲーム内ではフレンドと協力しながらライブをするなど、個々のゲームでありながらもパスパレを通じて交流が生まれているのもとても微笑ましいです。

また、2017年に開催されたブシロードの10周年祭では大トリで前島亜美さんが丸山彩としてライブ出演するなど、だんだん3次元での活躍も増えています。声優陣たちが実際にパスパレになってライブをする日も近そうですね…!

たかがゲーム、されどゲームです。パスパレはルックスだけで一目ぼれする人もいるほど魅力的なグループなので、ぜひともこれを機にPastel*Palettes(パステルパレット)にどっぷりハマってみてくださいね!

こちらの記事もオススメ!

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1005000
1
Fessan white 上に戻る