2018.01.25.Thu. 25日前 miharu

【6話更新】ポプテピピック声優まとめ!これが覇権クソアニメが人気の秘密だ!

クソアニメと言われている話題の「ポプテピピック」。しかし、その正体は「神アニメ」だったのです…!クソと言われながらも見た人を魅了する秘密は声優のキャスティングにあり…?!毎話更新でお届けします。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

ポプテピピックの「クソアニメ」っぷりがやばい!

ポプテピピックについてよく用いられている「クソアニメ」とは、批判されているわけではなく、褒め言葉なのです。そんなクソアニメっぷりを毎回期待以上の振り切り加減でみせてくれるのがポプテピピックの魅力なのです。

そして、そこには声優さんのキャスティングがやばすぎる!と毎度話題になっているのです。4コマ漫画を30分で前半と後半に分けて、後半は声だけを変えて再放送という形で放送するという斬新な構成がなされています。

これがまた、この声優陣が豪華すぎるほど豪華で驚くのです…!そんなクソっぷりが毎回たまらない、ポプテピピックの声優さんを1話からおさらいしていきましょう!

EDと挿入歌にまさかの声優陣!

ポプテピピックが凄いのは本編だけではありません。挿入歌から主題歌までアクセル全開の声優キャストでお送りしています。

さらに、主人公のポプ子とピピ美の声優が男性だった場合と女性だった場合で、EDを歌う声優さんの性別も合わせてくるという芸の細かさ…!

そしてなんと、この歌の部分を担当している声優陣があの人気アイドル系アニメのキャストということで話題になっています。

まさかここで実現…!アイマスPの共演!

「アイドルマスターシリーズ」のアニメ版でプロデューサーの声を担当した、赤羽根健治さんと武内駿輔さんがエンディング曲「POPPYPAPPYDAY」を歌っています。

お二人はそれぞれアイドルマスターシリーズでプロデューサー役をしてたのですが、赤羽根Pは2011年に「THE IDOLM@STER」に出演し、武内Pは2015年に「アイドルマスター シンデレラガールズ」に出演しており、共演はありませんでした。

そのため、アイマスファンからはいつかPがコラボしたらいいのに…なんて願望があったようで、今回まさかの「ポプテピピック」という全く方向性の違うアニメで共演が決まり、驚きと歓喜に沸いていました。

赤羽根Pの関連記事はこちら!

大川ぶくぶの趣味?プリパラメンバーが参戦!

どうやら原作者の大川ぶくぶ先生は「プリパラ」ファンのようで、アニメの中でもさりげなくプリパラのアイドルたちを思わせるようなポスターがあったり、細かいところに愛を感じます。

その愛が一番感じられるのが、女性バージョンで歌われているエンディングの声優キャストです。「プリパラ」劇中ユニットの「アロマゲドン」のメンバー、黒須あろま役の牧野由依さんと白玉みかん役の渡部優衣さんが担当しています。

ちなみに牧野さんは2015年「アイドルマスターシンデレラガールズ」でも声優をしており、渡部さんは劇場版「THEIDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!」で声優を務めており、男性じゃージョンでのエンディング曲を歌っているプロデューサーとの共通点があるのです。まさかここまで計算の上で…?

プリパラの関連記事をご紹介!

ポプテピピック 第1話:出逢い

原作ファンたちの期待が高まる中、放送を開始したポプテピピックは、初回からフルスロットルの声優陣でスタートしました。そして、安定のパクリ演出…いえ、パロディーは圧巻です。

関連記事をご紹介!

前半)原作の伏線回収!

ポプテピピックの原作漫画では、「アニメ化したらどうする?」とポプ子とピピ美が離しているシーンがあり、そこで主人公たちが声優を指名するというシーンがありました。

ただの願望、そしてネタ的な感じで書かれているのだろうと誰もが思っていましたが、その大御所声優たちを本当にアニメに引き込んでしまったのですから…!「ポプテピピック」が伝説のアニメとしての階段を上り始めた瞬間でした。

江原正士さん(ポプ子)

ポプ子指名で声優を担当しているのは、江原正士(えばら まさし)さん1953年5月4日生まれの大ベテランです!アニメだけでなく、吹替でも活躍してきた江原さんですが、実力を感じさせる逸話も残っています。

「NARUTO-ナルト-」のマイト・ガイ役の際には、アドリブを盛り込み台本通りに演じたことがほとんどないといいます…!台詞を暗記して台本を持たずに演じているとう、もはや俳優と言っても過言ではありません…!

出演作には「GUNSLINGER GIRL」ヒルシャー、「灼眼のシャナ」アラストールなど多くの作品があり、吹替で演じることの多いトムハンクスは好きな俳優でもあるそうです。

大塚芳忠さん(ピピ美)

同じくピピ美に指名されて演じているのは大塚芳忠(おおつかほうちゅう)さんです。大塚さんも1954年5月19日生まれの大ベテランで、江原さんたちは同期にあたります。こんなツートップを声優に呼べるなんて…「ポプテピピック」恐ろしい子…!

大塚さんも吹き替えを行っており「フルハウス」は自身の出世作と語っています。また、報道番組やバライティ番組でのナレーションも多くこなしていることから、大塚さんの名前を知らなくても必ず声を聴いたことがあるはずです。

アニメでは「SLAM DUNK」仙道彰「NARUTO-ナルト-」自来也など多くのメインキャストをこなしています。

大塚芳忠さんの関連記事はこちら!

ポプテピピック 第1話:出逢い【再放送】

後半)「タッチ」の主人公とヒロイン

前半の声優さんの時点で凄すぎたのに、次はあの名作「タッチ」の主人公とヒロインまで引っ張ってくるとは…!たっちゃんと南が違う形で共演するなんて…「タッチ」ファンからすれば感慨深いものがありますね。

三ツ矢雄二さん (ポプ子)

後半でポプ子を演じるのは三ツ矢雄二(みつやゆうじ)さんです。1954年10月18日生まれ、このお方も大ベテランです。三ツ矢さんはバライティでもお見かけすることがあるので知っている人も多いかもしれませんね。

嵐の某番組では「キテレツ大百科」のトンガリの声をメンバーたちに伝授するというコーナーもあり、記憶にある人もいるのではないでしょうか。あのトンガリの甲高い声とタッチの達也が同一人物だなんて驚きですよね。三ツ矢さんの守備範囲の広さをまざまざと感じる代表作の一つです。

三ツ矢雄二さんの関連記事はこちら!

日髙のり子さん (ピピ美) 

ピピ美を演じているのは日高のり子さんです。1962年5月31日生まれ、女優やラジオパーソナリティー、ナレーターもこなす声優さんです。南ちゃんが永遠のヒロインとして、平成の世にも知名度があるのは、日高さんの声の魅力もあるのではないでしょうか。

代表作には「タッチ」の浅倉南、「となりのトトロ」の草壁サツキ、「らんま1/2」の天道あかねなどの名作が揃っています。このことから、日高さんの声は、世代を超えて誰もが知っている声だと言えますね!

日高のり子さんの関連記事はこちら!

ポプテピピック 第2話:異次元遊戯ヴァンヴー

2話もカナリ強烈な内容になっています。声優陣の腕の見せ所なアドリブを要求されるシーンまで…。そんなドSな振りをするポプ子とピピ美はどんな声優さんが演じてくれたのか見てみましょう。

前半)「petit milady」現る!

前半は、前回と打って変わってかなりフレッシュな顔ぶれになっています。petitmilady(プチミレディ)という声優ユニットのお二人が主人公を担当しています。シングルもリリースしている、いわばアイドル的存在の彼女たちが息の合った掛け合いを見せてくれています。

「petit milady」の関連記事はこちら!

悠木碧さん (ポプ子)

ポプ子を担当しているのは、1992年3月27日悠木碧(ゆうきあおい)さんです。早稲田大学卒で、子役もしていたという女優の肩書も持っている悠木さんは、「魔法少女まどか☆マギカ」鹿目まどか、「七つの大罪」ディアンヌ、「アホガール」花畑よしこなどのメインキャストを多く務めています。

悠木碧さんの関連記事はこちら!

竹達彩奈さん(ピピ美)

同じく前半でピピ美を演じているのは、1989年6月23日生まれの竹達彩奈(たけたつあやな)さんです。「けいおん!」中野梓役でブレイクしてからは、怒濤のヒロイン役、メインキャストの仕事をこなしている声優さんです。

声だけにするにはもったいないルックスを持っていますが、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」では高坂桐乃役、「神のみぞ知るセカイ」では高原歩美役、「たまゆら」では沢渡楓役など、シリーズ化されて長期にわたるものが多いのも印象的です。

竹達彩奈さんの関連記事はこちら!

ポプテピピック 第2話:異次元遊戯ヴァンヴー【再放送】

後半)「北斗の拳」「うる星やつら」の共演コンビ

後半は大御所コンビ、「うる星やつら」や「北斗の拳」、「機動警察パトレイバー」などの名作で共演しているお二人が登場…!前半とは打って変わって渋い声のポプ子とピピ美ですが、本当にこの仕事引き受けてよかったんですか?!と思ってしまうほど強力なコンビです。

古川登志夫さん (ポプ子)

ポプ子を担当している古川登志夫(ふるかわとしお)さんは、1946年7月16日生まれ、俳優やナレーターもこなす声優さんです。「名探偵コナン」ではちょい役だったにも関わらず、古川さんの声がもっと聴きたい!とキャラの立ち位置を変えてしまったほどの大大ベテランです…!

そんな古川さんはポプテピピックの声優を複数使うということについて、「ある意味、俳優教育、声優教育に一石を投じるコンテンツにも思える」とTwitterで語っています。大御所声優がこんなことを言ってくれるなんて…凄いことですよね!

さらには、「基礎訓練(土台)は同じでもその上に建てる演技論(家)は多様。極論にせよ『演技論はプロの表現者の数だけ有る』と深いところまで絶賛していました。

古川登志夫さんの関連記事はこちら!

千葉繁さん(ピピ美)

ピピ美を演じているのは千葉繁(ちばしげる)さんです。1954年2月4日生まれで、音楽監督や俳優、ナレーターもこなしています。「機動警察パトレイバー」、「THE NEXT GENERATION -パトレイバー-」では千葉さんをモデルにした役がつくられたこともあるそうです。

「おそ松くん」や「平成天才バカボン」に出てきていたレレレのおじさんは千葉さんがしていたこと、知らない人も多いのでは?「ゲゲゲの鬼太郎」ではねずみ男だけでなく、1話だけ一反木綿もしたことがあるほど、多彩な実力を魅せてくれています。

千葉繁さんの関連記事はこちら!

ポプテピピック 第3話:ザ・ドキュメント

第3話はポプ子がアイドルになるというドキュメント形式になっており、そのナレーションでは「世界まる見え!テレビ特捜部」や「ガキ使」など、多くのナレーションをしている大御所の広中雅志さんが担当しているという、今回も絶好調な3話の気になる声優は…?

前半)遂に降臨する正規キャスト

アニメ化発表時に正規キャストとして名前が上がっていたお二人がついに登場した3話前半…!上坂すみれさんはオープニング曲を歌っており、名前は出ていたものの、本編に登場することはなく、ファンたちもヤキモキしていたことでしょう。

小松未可子さん(ポプ子)

小松未可子(こまつみかこ)さんは1988年11月11日生まれ、「みかこし」と親しまれ、女優や歌手など声優以外の活躍もしています。

「HEROMAN」ジョーイ役、「モーレツ宇宙海賊」加藤茉莉香役、「ガンダムビルドファイターズ」イオリ・セイ役といった代表作があり、シングルでは「Black Holy」が有名です。

小松未可子さんの関連記事はこちら!

上坂すみれさん (ピピ美)

上坂すみれ(うえさかすみれ)さんは1991年12月19日生まれ、タレントや歌手もこなす声優さんです。第1話オープニング曲の「Twinkling star」では、本編に登場する嘘アニメ「星色ガールズドロップ」のドロップスターズの夕陽ころな役として歌っていました。

第2話からのオープニング曲「POP TEAM EPIC」ではソロで歌っており、だんだんポプテピピックの核心に近づいてきた第3話でついにピピ美として本編に登場しました。ファンとしては待望の第3話だったことでしょうね…!

上坂すみれさんの関連記事はこちら!

ポプテピピック 第3話:ザ・ドキュメント【再放送】

後半)セルとフリーザがまさかの共演!?

そして後半ではなんと、「ドラゴンボールZ」で大活躍だったセルとフリーザが登場…!あの声がポプ子とピピ美になるなんて…ポプテピピックは手綱を緩めることはないようですね。

中尾隆聖さん(ポプ子)

中尾隆聖(なかおりゅうせい)さんは1951年2月5日生まれ、「アンパンマン」ではバイキンマンをこなし、やなせたかしさんからはセクシーな声と言われた独特の声質の持ち主なので、声を聞いただけで中尾さんだ!とわかる人も多いはずです。

本編でのポプ子のセリフ「今日も一日頑張るぞい!」は、多くのアニメで女の子が口にしているセリフなので、レアなフリーザバージョンは必聴ですよ…!

フリーザ様の関連記事をご紹介!

若本規夫さん(ピピ美)

若本規夫(わかもとのりお)さんは1945年10月18日生まれ、アニメだけでなく、「人志松本のすべらない話」でのナレーターもしているため、バライティ番組でも若本さんの声も多く聞く人もいるはずです。

セルだけでなく、「サザエさん」の穴子さん、「銀河英雄伝説」オスカー・フォン・ロイエンタール若本さんがしているのです!映画化もして大人気の「銀魂」では、松平片栗虎は「穴子さんの声をやっている人がいい」と原作者さんが言っていたところ本当に叶ったそうです。

あのダンディーな声は悪の組織のボスや悪役・権力者にピッタリですよね…!ピピ美もかなりカッコイイ感じに仕上がっています!

セルに関する関連記事はこちら!

クソアイドル回にガチアイドルが声優参戦?

さらに第3話が話題になったのは、ポプ子と共にアイドルをしている「おりこうモンキーズ」に元AKBの佐藤亜美菜さんと元SKEの秦佐和子さんが割り当てられていることです…!お二人とも今は声優として活動しているのですが、挿入歌も歌っており、この神タッグは必聴です!

ポプテピピック 第4話:SWGP2018

4話では、スケルトンに挑むポプ子にパロられたいろんな敵が迫ります…!そしてまさかの自衛隊の飛行機まで参加!?今回もツッコミどころ満載のクソアニメとなっている上に、声優陣が豪華すぎます!

前半)「けいおん!」コンビ登場

「けいおん!」の秋山澪と田井中律コンビのこのお二人が参戦…!プライベートでも仲良しというお二人は楽しく収録を終えたようです!「生徒会役員共」などでも共演しているだけあって、息の合った掛け合いは見ものです!

「けいおん!」の関連記事はこちら!

日笠陽子さん(ポプ子)

日笠陽子(ひかさようこ)さんは1985年7月16日生まれで歌手やナレーターもこなす声優さんです。ブログなどで「てへぺろ(・ωを使い、声優界の流行語大賞を獲得したこともあります。

「 けいおん!」秋山澪、「聖痕のクェイサー」桂木華、「トリニティセブン」山奈ミラなど、数々のメインキャラクターを務めています。

日笠陽子さんの関連記事はこちら!

佐藤聡美さん(ピピ美)

佐藤聡美(さとうさとみ)さんは1986年5月8日生まれの声優さんで、ナレーターや歌手も行っています。今回タッグを組んだ日笠陽子さんと共演していた 「けいおん!」田井中律で知名度を上げました。

「地獄少女シリーズ」御景ゆずき、「ご注文はうさぎですか?」宇治松千夜、「きんいろモザイク」烏丸さくらなどメインキャラクターを務め、たとえ主役であっても人気の高いキャラクターが多いです。

佐藤聡美さんの関連記事はこちら!

ポプテピピック 第4話:SWGP2018【再放送】

後半)「シティーハンター」コンビ参戦!

打って変わって後半はワイルドな「シティーハンター」コンビ、海坊主と冴羽獠バージョンのポプ子とピピ美ということで、アニメファンが湧きたっています…!どこまでもアニメファンを唸らせるこのキャスティング、もはや声優を愛でるアニメになりつつありますね…!

玄田哲章さん(ポプ子)

玄田哲章(げんだてっしょう)さんは1948年5月20日生まれで、舞台俳優やナレーターもこなしてきたベテラン声優さんです。

玄田さんは海外映画の吹き替えも行っており、あのアーノルド・シュワルツェネッガーや、かつてはシルヴェスター・スタローンやスティーヴン・セガールなど、鍛え抜かれた肉体を持つ人物の声を務めることが多いのです。

「ドカベン」岩鬼正美、「戦国BASARA」武田信玄、「デス・パレード」オクルスなど多くのメインキャラクターを担当し、現在でも様々な配役で活躍しています。

玄田哲章さんの関連記事はこちら!

神谷 明さん(ピピ美)

神谷明(かみやあきら)さんは1946年9月18日生まれで、俳優、歌手、ナレーターもこなすマルチな声優さんです。「バビル2世」バビル2世、「ドカベン」里中智、「うる星やつら」面堂終太郎、「キン肉マン」キン肉スグル、「名探偵コナン」(初代)毛利小五郎など多くの名作でメインを飾っています。

中でも、「北斗の拳」ケンシロウではアドリブを入れるなど、役に対して思い入れの強い声優さんでもあります。その全力のために声を潰してしまうこともあったそうです。

キン肉マンの関連記事をご紹介!

ポプテピピック第5話:イモ☆ヨバ

さて、今回もカオスな内容だったポプテピピック5話。そして、カオスだったのは内容だけではなく、声優陣もだったのです…!ポプ子とピピ美が夫婦に?!声優陣は混ぜるな危険コンビ!?今回も人気声優が豪華に演じています!

前半)混ぜるな危険?!「けものフレンズコンビ」

5話は女性の声優さんからスタートです!と、思った矢先に聞き覚えのある甲高い声が…!今回の声優コンビは「けものフレンズ」で共演していた声優さんです。

暴走しちゃう系、はちゃめちゃ系なキャラクターもこなしてきた彼女たちがどんなポプ子とピピ美を魅せてくれるのか…期待高まるキャスティングです!

金田朋子さん(ポプ子)

金田朋子(かねだともこ)さんは1973年5月29日生まれ、ナレーター、ラジオパーソナリティをこなし、バライティ番組にも出演しているためにお茶の間でも知名度のある声優さんです。

「おしりかじり虫」おしりかじり虫18世を演じたことで金田さんの存在を知ったという人も多いのではないでしょうか。あの声とキャラは一度出逢ったら忘れられませんよね…!童顔で可愛らしいルックスも人気です。

「無敵王トライゼノン」牧之原恵那、「デジモンテイマーズ」クルモン、「ボンバーマンジェッターズ」シロボン、「フルメタル・パニック?ふもっふ」ボン太くんなどでも活躍しています。

金田朋子さんの関連記事はこちら!

小林ゆうさん(ピピ美)

小林ゆう(こばやしゆう)さんは1982年2月5日生まれ、歌手、元モデルという経歴を持った声優さんです。2007年「空のコトバ」で歌手デビューをし、2008年には第2回声優アワードにて新人女優賞を受賞しています。

声優としては「DANDOH!!」青葉弾道でメインキャストデビューし、「魔法先生ネギま!」桜咲刹那、他にも男の子、ビビも担当しています。「銀魂」猿飛あやめ、「うみねこのなく頃に」嘉音、「遊☆戯☆王ZEXAL」キャッシーなどの作品でもメインを務めています。

小林ゆうの関連記事はこちら!

ポプテピピック第5話:イモ☆ヨバ【再放送】

再放送で声優を務めた2人は出演声優予想アンケート1位を獲得していたコンビで、さらにピピ美をこれまで演じた声優さんはほぼ銀魂メンバーという奇跡の偶然…!?前半でピピ美を担当した小林ゆうさんも猿飛あやめ役で銀魂に出演していました。

中村悠一さん(ポプ子)

中村悠一(なかむらゆういち)さんは1980年2月20日ナレーターもこなす香川県出身の声優さんです。代表作には「おおきく振りかぶって」阿部隆也、「CLANNAD」シリーズで岡崎朋也、「機動戦士ガンダム00」シリーズではグラハム・エーカーがあります。

また、地元香川県の観光PRキャラクターである「うどん県観光課係長うどん健」の声も担当しているのです!

今回共演した杉田智和さんとはアニメデビュー作「電脳冒険記ウェブダイバー」で共演してから交友関係が続いているそうで、食事に行ったりゲームをして遊ぶ仲だそうです。

「銀魂」では2012年・2018年の回に登場した坂田金時を演じており、金さんと銀さんコンビという縁起のいいキャスティングでした!長生きできそうですね!

中村悠一さんの関連記事はこちら!

杉田智和さん(ピピ美)

杉田智和(すぎたともかず)さんは1980年10月11日生まれ、ナレーター、作家までもこなす声優さんです。17歳の時、CSで放映されていた「仮面ライダー」のプレゼント告知ナレーションで声優デビューを飾っています。

代表作には「METAL GEARSOLIDPEACEWALKER」カズヒラ・ミラー、「ジョジョの奇妙な冒険」ジョセフ・ジョースター、「涼宮ハルヒの憂鬱」キョン、「銀魂」坂田銀時があります。

今回のエンディングの1本道を駆け抜けていくシーンとメロディーに「銀魂」を思い浮かべた人も多いのでは…?

杉田智和さんの関連記事はこちら!

ポプテピピック 第6話:第30期電脳戦

第6話は将棋をテーマにお送りしていましたが、将棋アニメのワンシーンのパロディーがあったりもう関係ない名シーンが混ざっていたり…お笑い芸人まで登場してもう情報量多すぎでした。今回もいいカオスっぷり…!

前半)「交響詩篇エウレカセブン」コンビが登場!

前半の声優さんは「交響詩篇エウレカセブン」のレントン・サーストンとエウレカのコンビということでファンにはたまらない回となっていましたが、このコンビは「だぁ!だぁ!だぁ!」でもメインキャストでコンビを組んでいたために、懐かしかった人もいるのではないでしょうか。

エウレカセブンの関連記事はこちらをチェック!

三瓶由布子さん(ポプ子)

三瓶由布子(さんぺいゆうこ)さんは1986年2月28日生まれ、ナレーターもこなす声優さんで、10歳で劇団に入り、声優デビューしたのは中学2年生という大ベテランです!

三瓶さんはデビュー作に「だぁ!だぁ!だぁ!」西遠寺彷徨役をはじめとして、「交響詩篇エウレカセブン」レントン・サーストン、「Yes!プリキュア5」夢原のぞみ/キュアドリーム、「エリアの騎士」逢沢駆などの名作でメインキャストを務めてきました。

少年の役をこなすことが多いのですが、代表作の一つである「プリキュア」を彷彿とさせるようなワンシーンもあり、三瓶さんファンは前のめりだったことでしょう。

三瓶由布子さんの関連記事はこちら!

名塚佳織さん(ピピ美)

名塚佳織(なづかかおり)さんは1985年4月24日生まれ、舞台女優、歌手もこなす声優さんです。代表作には「.hack//Roots」志乃、「交響詩篇エウレカセブン」エウレカ、「ギャグマンガ日和」シリーズ、「銀色のオリンシス」テア、「コードギアス反逆のルルーシュ」ナナリー・ランペルージがあります。

「ギャグマンガ日和」シリーズでは、ニャン美ちゃんやナレーションも含めて20以上もの配役を担当しています。そして、「ふたりはプリキュア」では森京子を担当しており、実質的に三瓶さんとはプリキュア繋がりでもあるのです。

名塚佳織さんの関連記事はこちら!

ポプテピピック 第6話:第30期電脳戦【再放送】

再放送では「進撃の巨人」コニー・スプリンガーとエレン・イェーガーのコンビが登場しています!そして実はこのコンビは「進撃の巨人」だけでなく「イナズマイレブン」コンビでもあるのです!どのコンビが思い浮かぶかでちょっと世代がわかれますね。

『進撃の巨人』の関連記事はこちら!

下野紘さん(ポプ子)

下野紘(しものひろ)さんは1980年4月21日生まれの歌手もこなす声優さんです。唐揚げが大好物ということで、ローソンのからあげクン限定味のキャンペーンキャラクターを務めるなど、声優以外の活躍も目立っています。

そのため、受賞歴は第6回声優アワード歌唱賞だけでなく、6年連続でベストカラアゲニスト受賞という功績もあるのです。そんな下野さんはゲーム「リリーのアトリエ〜ザールブルグの錬金術士3〜」のテオ・モーンマイヤー役で声優デビューを飾っています。

下野紘さんの関連記事はこちら!

梶裕貴さん(ピピ美)

梶裕貴(かじゆうき)さんは1985年9月3日生まれで、ナレーター、歌手もこなす声優さんです。代表作には「進撃の巨人」エレン・イェーガー、「マギ」アリババ・サルージャ、「七つの大罪」メリオダスなどがあります。

第3回声優アワード新人男優賞、ファミ通アワード男性キャラクターボイス賞、第7回声優アワード主演男優賞など数々の受賞歴があり、中学生の頃からコツコツ声優を目指してきた努力が花を咲かせています。

梶裕貴さんの関連記事はコチラ!

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1005080
1
Fessan white 上に戻る