2018.01.26.Fri. 27日前 タルト

【アイドリッシュセブン】鉄板は夫婦ネタ?仲良しすぎるRe:valeの魅力に迫る!

『アイドリッシュセブン』の人気ユニットにして、みんなの頼れる先輩!仲良し夫婦コンビ!Re:valeの魅力についてこれでもかってくらい語り尽くします!

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

アイナナ「Re:vale」のキャラと声優を紹介!IDOLiSH7やTRIGGERの頼れる先輩?

第2部から正式に登場を飾ったRe:valeは、第1部のラストでブラック・オア・ホワイト ミュージックファンタジア総合優勝者として名前が登場し、更にスタッフロール後のイラストで登場が明示されていました。

千と百の2人による結成5周年を迎えるユニットで、立ち位置的にはIDOLiSH7やTRIGGERの先輩にあたります。名実ともにトップアイドルです。

アイドル界の先輩といえば物語では意地悪だったりするのがありがちなパターンですが、この2人は本っっっ当に後輩思いないい先輩たちなんですよ!!!知れば知るほど好きになること間違いなしですので、今からそんな2人を順番にご紹介していきますね!

アイナナ「Re:vale」の圧倒的コミュ力!百の勢いが止まらない

まずは百!モモと読みます~。11月11日生まれの25歳、身長は173cmですね。今のRe:valeを築き上げたのは間違いなくこの人です。

人懐こく、誰にでも分け隔てなく笑顔にしてしまう天性のアイドル。相手の懐に入るのが上手い恐るべきコミュ力の持ち主ですが、百の魅力ってそれだけじゃなくて、実は人一倍まわりの空気に敏感なんですよ。

他人のことはいつだって和ませて、困っている時は全力で助けるくらいの力を持っていながら、自分のことに対しては不器用で1人で抱え込むってギャップやばくないですか・・・!

3部では自己犠牲に走る時もあって見ていてハラハラする部分もありますが、百の原動力っていつも「みんなのために」なんですよね。

ファンや自身の番組・どんなに小さな仕事でも関わる人すべてを本当に大事にしている、そんな愛情深いところが百の何よりの魅力だと思います。夫婦ネタは大好きですが、私はここで一つ言いたい。百ちゃんこそ超イケメン!!!!(真顔)

百役を演じている保志総一朗さん

百役を担当している保志総一朗さんは、アーツビジョン所属の大人気声優さんです!5月30日生まれのB型、身長は162cmですね。福島県の会津若松市出身みたいです。

演じるキャラクターの幅も広く、出演作品は多数。中でも主な代表作といえばやはり機動戦士ガンダムSEEDのキラ・ヤマト、最遊記シリーズの孫悟空、ひぐらしのなく頃にの前原圭一あたりでしょうか!

現在45歳の大ベテランですが、今後も数々の代表作を生み出してくれることでしょう!!今から楽しみです~!

「Re:vale」のクールなイケメン?実は相方思いの千

お次は千の紹介ですね!ユキと読みます。12月24日生まれの26歳、身長は178cmです。あの九条鷹匡が認めた実力派アイドルで、物事に動じないクールでミステリアスな雰囲気を纏っています。

ですが意外にもおちゃめで、笑いの沸点が低いという可愛いギャップの持ち主。人から誤解されやすいタイプで昔はトラブルメーカー的な存在だったんですが、百と出会ったことで彼は変わりました。

今でこそトップアイドルの二人ですが、過去には色々なこと、大変な下積み時代がありました。互いを支え合った5年間が今の千を作ったのだと思います。後輩思いには違いないんですが、後輩アイドルを支えるのが百なら、そんな大変な立場にいる相方を支えるのが千というか。

回想編の尖った千も素敵でしたけど、私は今の包容力に溢れた千の方が好きです!!!かつてはIDOLiSH7のリーダーである大和の父にお世話になっていたこともあって、大和には兄のように接している節があります。

受けた恩義はかならず返す、そんな律儀なところもRe:valeの魅力の一つですね!

千役を演じている立花慎之介さん

千役を担当している立花慎之介さんは、アクセルワン所属のこちらも人気声優さんです!同じく声優の高梁碧さんとご結婚されています。

4月26日生まれのA型、身長は175cm。岐阜県岐阜市出身でなんと推理作家としてもご活動されている、マルチな才能をお持ちな方です!福山潤さん、小野大輔さん、菅沼久義さん、日野聡さん、近藤孝行さん、間島淳司さんらと同い年で「DABA」というユニットを組んでいますね。

主な代表作はDD北斗の拳のケンシロウ、メカクシティアクターズのカノ、神様はじめましたの巴衛などなど。これからの活躍にもぜひ期待していきたいですね!!!

小鳥遊プロの万里と面識がある?

小鳥遊事務所のマネージャー・大神万里とRe:valeの間には実は大きな繋がりがあって、元々Re:valeって万里さんと千の2人が作ったユニットだったんですよね。

サッカーの全国大会を目前に負傷し塞ぎ込んでいた百は、2人のライブで『未完成な僕ら』を聴き、それ以来Re:valeのファンになりました。

しかしここで悲劇は起こります。なんの因果か『未完成な僕ら』を歌っているライブ中に、照明器具が落ちて万里さんは重傷。怪我を理由にその後失踪してしまったのです。

Re:valeに解散してほしくなかった百は、自分とユニットを組んで音楽を続けてほしいと千に何度も頭を下げます。百の熱意に千が折れて、今のRe:valeが誕生したわけです。本当に2部3部は観てると切なくてたまらないんですよ。涙腺崩壊します。

トップアイドルって口で言うのは簡単ですけど、やっぱりそれだけの修羅場は潜ってきているんだなぁとか、トップになった後でさえ本当に色々なことが起こって、そのたびに乗り越えていくんですけど決して無傷ではいられないんですよね。

Re:valeを観ていると、アイドルとは何かを教えてもらったような気がします。

アニナナでのRe:valeの活躍にも期待!

それぞれのつらい過去を思えば、本当に今の2人がトップアイドルをやっていることだって奇跡にしか見えないんですよね。その奇跡は他の誰でもない百と千の2人が努力で掴みとった奇跡で、お互いがお互いでなければ成り立たなかった唯一無地の存在なんだなぁとすごく感じます。

アニナナでRe:valeが登場するのは2期からかな・・・。全17話とのことなので、もしかしたら最後の方にチラッと予告みたいな感じで登場を匂わせるかもしれませんね!?

テレビでヌルヌル動くRe:valeが早く観たいので楽しみです。アイナナ、本当に最高で神ストーリーなので気になった方はぜひ!みんないい子達ばかりで箱推しになること間違いなしですよ~!!!しんどい!!!(嬉しい悲鳴)

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1005088
1
Fessan white 上に戻る