2018.03.27.Tue. 2ヶ月前 queen12

声優・本渡楓が演じるアニメキャラまとめ!アイムの新鋭の活躍を巡る!

この記事では声優の本渡楓さんが演じているアニメキャラについてご紹介します。アイムエンタープライズの新鋭の活躍がわかりますので、是非とも最後までご覧ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
0
コメント 0

本渡楓さんのプロフィール

本渡楓(ほんどかえで)さんは近年になって活躍している声優です。出身地は愛知県、生年月日は1996年3月6日、アイムエンタープライズという事務所に所属しています。

好きなものはタバスコや北極ラーメンなどの辛いもの、愛犬のリリー、お芝居、弟です。高校時代は演劇部に所属しており、日本ナレーション演技研究所に入校したことで声優の道を志しました。同期の声優には長縄まりあさんや藤原夏海さんなどがいます。仲がいい声優には潘めぐみさん、小澤亜李さん、長縄まりあさんを挙げています。

本渡楓さんは2015年から声優として活動しており、『青春×機関銃』でデビューしました。デビューした2015年から主役やメインキャラクターを演じており、現在に至るまで多くのアニメキャラを演じています。それでは、本渡楓さんが演じているアニメキャラについてご紹介していきます。

本渡楓さんについてはこちらの記事もオススメ!

四葉こころ『かみさまみならい ヒミツのここたま』

四葉こころ『かみさまみならい ヒミツのここたま』に登場します。こころは『かみさまみならい ヒミツのここたま』の主人公であり、初めて見習い神様であるここたまと契約した登場人物でもあります。

こころは小学5年生で、どんなものでも大切にする優しく明るい性格です。ものを大切にする心は、クラスメイトであり親友である大槻あやかと星野ひなからも感心されています。また、色鉛筆から生まれたラキたまと契約しています。

四葉こころは本渡楓さんが初めて主役を演じたアニメキャラでもあります。第3話まではまだぎこちない声でしたが、それ以降はベテラン声優の教えもあって明るい声に変わりました。同時に、子供向けアニメ特有のオーバー気味な演技を学びました。この演技は後のアニメキャラに活かされています。

野乃本ククル『不思議なソメラちゃん』

<b>野乃本ククル</b>は<b>『不思議なソメラちゃん』</b>に登場します。ククルは主人公・<b>野乃本ソメラの妹</b>であり、ソメラとは反対に穏やかで優しい性格です。はじめはソメラから<b>野乃本魔法拳</b>を無理矢理習得させられそうになっていましたが、段々と彼女の暴走をなだめる立場に変わりつつあります。<br><br><b>まともで従順な性格ゆえ、ソメラのパシリとして使われることも多い</b>です。それでもククルはソメラを姉として慕っています。また、<b>コノミ</b>という自称ククルの友達がおり、ストーカーのように付きまとっています。<br><br>『不思議なソメラちゃん』は5分アニメでした。そのため、<b>早口で演技しなければならず、野乃本ククルは『かみさまみならい ヒミツのここたま』の四葉こころとはまた大きく違った印象のキャラクター</b>となりました。<br>

野乃本ククル『不思議なソメラちゃん』に登場します。ククルは主人公・野乃本ソメラの妹であり、ソメラとは反対に穏やかで優しい性格です。はじめはソメラから野乃本魔法拳を無理矢理習得させられそうになっていましたが、段々と彼女の暴走をなだめる立場に変わりつつあります。

まともで従順な性格ゆえ、ソメラのパシリとして使われることも多いです。それでもククルはソメラを姉として慕っています。また、コノミという自称ククルの友達がおり、ストーカーのように付きまとっています。

『不思議なソメラちゃん』は5分アニメでした。そのため、早口で演技しなければならず、野乃本ククルは『かみさまみならい ヒミツのここたま』の四葉こころとはまた大きく違った印象のキャラクターとなりました。

レティシア・ニルギリ・スワンソン『ブブキ・ブランキ』

レティシア・ニルギリ・スワンソン『ブブキ・ブランキ』に登場します。レティシアはチームイングランドのリーダーであり、イングランドのブランキ・エピメウの心臓を務めています。エピメウの左手、右手、左足、右足を担当しているメンバーはレティシアの執事たちで構成されています。

生まれつき身体が弱く、身体の自由が奪われつつあるため車椅子に乗っています。衰弱していく身体を治すため、デモクラティアの総帥・ギー・バルヴィル・アベイユに従っています。

レティシア・ニルギリ・スワンソンを演じた際の声色は薄幸の少女を思わせるものでした。デビューした時から演技力が上がっており、演技から成長の軌跡をうかがうことができます。

ブブキ・ブランキについてはこちらの記事もオススメ!

ユインシエル・アステリア『レガリア The Three Sacred Stars』

ユインシエル・アステリア『レガリア The Three Sacred Stars』に登場します。ユインシエルは『レガリア The Three Sacred Stars』の主人公であり、エナストリア皇国の女皇です。年齢は17歳、身長は154㎝です。

エナストリア皇国の指導者であると同時に、学生としても高校に通っています。人型機動兵器であるレガリアのアレクトに乗るパイロットでもあり、義姉でありアレクトのコアであるレナ・アステリアと国民を守るために戦います。記者会見では自らのスリーサイズを公表してしまいました。

本渡楓さんは『レガリア The Three Sacred Stars』でも主役として登場しています。主人公らしい堂々とした演技に注目です。

青葉風音『競女!!!!!!!!』

<b>青葉風音(あおばかざね)</b>は<b>『競女(けいじょ)!!!!!!!!』</b>に登場します。風音は瀬戸内競女養成学校に通っています。年齢は18歳、出身は広島県です。寡黙でシャイな性格でしたが、主人公・<b>神無のぞみ</b>たちと接するうちにだんだんと感情を表に出せるようになりました。<br><br><b>ポニーテール</b>が特徴的で、感情がポニーテールに現れることがよくあります。のぞみとはポニーテールの揺れで意思疎通を図ることができます。また、架空のギャンブル競技・競女では<b>「スキャニングハンド(知り尽くす右手)」</b>によって触れた相手の情報を読み取ることができます。<br><br>青葉風音を演じた際の声色は<b>静かな印象</b>でした。これまで演じてきたアニメキャラとはまた違った声色となっています。

青葉風音(あおばかざね)『競女(けいじょ)!!!!!!!!』に登場します。風音は瀬戸内競女養成学校に通っています。年齢は18歳、出身は広島県です。寡黙でシャイな性格でしたが、主人公・神無のぞみたちと接するうちにだんだんと感情を表に出せるようになりました。

ポニーテールが特徴的で、感情がポニーテールに現れることがよくあります。のぞみとはポニーテールの揺れで意思疎通を図ることができます。また、架空のギャンブル競技・競女では「スキャニングハンド(知り尽くす右手)」によって触れた相手の情報を読み取ることができます。

青葉風音を演じた際の声色は静かな印象でした。これまで演じてきたアニメキャラとはまた違った声色となっています。

久我山八重『ガーリッシュナンバー』

<b>久我山八重(くがやまやえ)</b>は<b>『ガーリッシュナンバー』</b>に登場します。八重は<b>ナンバーワンプロダクションに所属している新人の声優</b>です。出身は東京都、誕生日は4月20日、血液型はA型、星座は牡羊座、趣味はお菓子作りとフルートです。<br><br>主人公・<b>烏丸千歳とは声優養成所の同期であり友達</b>です。金髪と碧眼が特徴的で、<b>天然</b>な性格です。天然ゆえのあざとさから、一部の女性から嫌われています。劇中劇<b>「九龍覇王と千年皇女(クーロンはおうとミレニアムスレイブ)」ではサブヒロインに抜擢</b>され、<b>千歳と片倉京とのユニットでエンディングテーマも歌っています</b>。<br><br>久我山八重を演じた際の声色はゆるふわな雰囲気が漂うものでした。アニメキャラで歌うことも多くなってきました。

久我山八重(くがやまやえ)『ガーリッシュナンバー』に登場します。八重はナンバーワンプロダクションに所属している新人の声優です。出身は東京都、誕生日は4月20日、血液型はA型、星座は牡羊座、趣味はお菓子作りとフルートです。

主人公・烏丸千歳とは声優養成所の同期であり友達です。金髪と碧眼が特徴的で、天然な性格です。天然ゆえのあざとさから、一部の女性から嫌われています。劇中劇「九龍覇王と千年皇女(クーロンはおうとミレニアムスレイブ)」ではサブヒロインに抜擢され、千歳と片倉京とのユニットでエンディングテーマも歌っています

久我山八重を演じた際の声色はゆるふわな雰囲気が漂うものでした。アニメキャラで歌うことも多くなってきました。

巽紺『うらら迷路帖』


巽紺(たつみこん)『うらら迷路帖』に登場します。誕生日は3月15日、星座はうお座、年齢は15歳、血液型はA型、身長は158㎝、好きな食べ物はみかん、嫌いな食べ物は油揚げ、好きなことは勉強、嫌いなことは恥ずかしい格好です。

紺は名門茶屋・巽屋の娘で、千矢、雪見小梅、棗ノノの4人の中では常識人かつツッコミ役です。狐の耳のように見えるリボンを頭につけていますが、油揚げは大嫌いです。また、スタイルがいいことから恥ずかしい格好をさせられることもしばしばあります。

巽紺は2017年に本渡楓さんが演じたアニメキャラの中でも代表的なものとなります。メインキャラクターを多く演じている本渡楓さんですが、年を経るごとに有名なアニメのメインキャラクターを演じるようにもなってきています。

巽紺についてはこちらの記事もおおすすめ!

小鳥遊ひかり『亜人ちゃんは語りたい』

<b>小鳥遊ひかり</b>は<b>『亜人(デミ)ちゃんは語りたい』</b>に登場します。ひかりは<b>吸血鬼の女子高生</b>で、ひまりという双子の妹がいます。吸血鬼ですが、十字架も平気で鏡にもちゃんと姿が映ります。<b>好きな食べ物はレバーとトマトジュース</b>で、にんにくも食べられます。<br><br>吸血鬼であるため<b>貧血になりやすく月に一度輸血パックを支給されており</b>、レバーを食べるなど食事を工夫しているため血を吸うことはありません。ただし、噛みたいという衝動に駆られることはあり、<b>日下部雪</b>がお気に入りです。髪は長時間かけてセットしており、ひまりにも手伝ってもらっています。<br><br>小鳥遊ひかりを演じた際の声色は<b>いたずら心のある明るいもの</b>となっています。本渡楓さんらしさが出ているアニメキャラでもあります。

小鳥遊ひかり『亜人(デミ)ちゃんは語りたい』に登場します。ひかりは吸血鬼の女子高生で、ひまりという双子の妹がいます。吸血鬼ですが、十字架も平気で鏡にもちゃんと姿が映ります。好きな食べ物はレバーとトマトジュースで、にんにくも食べられます。

吸血鬼であるため貧血になりやすく月に一度輸血パックを支給されており、レバーを食べるなど食事を工夫しているため血を吸うことはありません。ただし、噛みたいという衝動に駆られることはあり、日下部雪がお気に入りです。髪は長時間かけてセットしており、ひまりにも手伝ってもらっています。

小鳥遊ひかりを演じた際の声色はいたずら心のある明るいものとなっています。本渡楓さんらしさが出ているアニメキャラでもあります。

煌上花音『バトルガール ハイスクール』

煌上花音(こうがみかのん)『バトルガール ハイスクール』に登場します。学年は高校2年生、誕生日は8月28日、星座はおとめ座、血液型はAB型、身長は157㎝、体重は43㎏、趣味はダンスと模型作りとランニング、好きな食べ物はかつお節、嫌いな食べ物は見た目がグロいものです。

花音は典型的なツンデレで、トップアイドル「f*f(フォルテシモ)」の一人です。アニメでは「Melody Ring」や「Gravity」などの曲を歌っており、ゲーム版『バトルガール ハイスクール』や『アイドルガール アフタースクール』でも多くの曲を歌っています

本渡楓さんはアニメキャラで歌うことが好きであり、実際にキャラクターソングが多く出ています。今後は歌手としても活動の幅を広げる可能性もあります。

阿佐ヶ谷未乃愛『アニメガタリズ』

阿佐ヶ谷未乃愛(あさがやみのあ)『アニメガタリズ』に登場します。未乃愛は『アニメガタリズ』の主人公であり、咲鐘湖高校の1年生です。アニメ研究部に所属しており、子供の頃に見たアニメの名前が思い出せずにいたところをクラスメイトの上井草有栖に聞かれたことで入部することになりました。

未乃愛が監督したアニメが文化祭が好評となり、アニメ研究部が認められたことで他の生徒たちから注目を集めます。ちなみに、『アニメガタリ』の主人公だった阿佐ヶ谷麻耶は未乃愛の姉にあたります。

阿佐ヶ谷未乃愛を演じた際の声色は元気で明るいものとなっています。

衛藤可奈美『刀使ノ巫女』

<b>衛藤可奈美(えとうかなみ)</b>は<b>『刀使ノ巫女(とじのみこ)』</b>に登場します。誕生日は8月13日、年齢は13歳、血液型はO型、身長は156㎝です。可奈美は『刀使ノ巫女』の主人公であり、<b>美濃関学院中等部の2年生</b>です。<br><br><b>流派は柳生新陰流、御刀は千鳥</b>です。刀使の中では最強の存在であり、鍛錬を欠かさない努力家です。警視庁刀剣類管理局局長・<b>折神紫を斬ろうとした十条姫和を助けたことで反逆者の共犯として追われる</b>こととなります。<br><br>本渡楓さんは2018年も多くの主人公やメインキャラクターを演じています。本渡楓さんが演じるアニメキャラの傾向としては、やはり<b>明るい性格のキャラクターを演じることが多い</b>ようです。

衛藤可奈美(えとうかなみ)『刀使ノ巫女(とじのみこ)』に登場します。誕生日は8月13日、年齢は13歳、血液型はO型、身長は156㎝です。可奈美は『刀使ノ巫女』の主人公であり、美濃関学院中等部の2年生です。

流派は柳生新陰流、御刀は千鳥です。刀使の中では最強の存在であり、鍛錬を欠かさない努力家です。警視庁刀剣類管理局局長・折神紫を斬ろうとした十条姫和を助けたことで反逆者の共犯として追われることとなります。

本渡楓さんは2018年も多くの主人公やメインキャラクターを演じています。本渡楓さんが演じるアニメキャラの傾向としては、やはり明るい性格のキャラクターを演じることが多いようです。

加澄有子『メルヘン・メドヘン』

加澄有子(かすみありこ)『メルヘン・メドヘン』に登場します。年齢は15歳、誕生日は6月28日、血液型はB型、身長は146㎝、趣味は昼寝、特技はどこでも寝られること、好きな食べ物は梅干しです。

有子は日本校に所属しており、4姉妹のうちの三女にあたります。「一寸法師」の原書に選ばれ、打出の小槌と針の剣を使います。打出の小槌はたたいた相手を自由自在に変化させることができ、針の剣は小説版では炎が通用しない赤い針の剣を使っています。姉からは「怠惰で口が悪く愛想もない」と言われていますが、意図せずエリートの道を歩んでいます

加澄有子を演じた際の声色は、本渡楓さんにしては珍しい落ち着いたものとなっています。

三嶋瞳『ヒナまつり』

三嶋瞳(みしまひとみ)『ヒナまつり』に登場します。瞳は東京都豊島区立渡辺中学校に所属しており、夜はバー「Little Song」のバーテンダーとしてアルバイトをしています。面倒事に巻き込まれやすい体質で、ヒナが転校してきたことでさらなる面倒事に巻き込まれてしまいます。

瞳はバーテンダーの他にも超高層ビルのガラス清掃員、家庭教師、上場企業の社員、交通整理員、レストランのウェイター、野球場のビール販売員、着ぐるみの中の人なども掛け持ちしています。そのため、家賃30万円の高級マンションに住んでいます。

デビューから約3年が経ち、本渡楓さんの声優としての実力はデビューから大きく上がっています。

三嶋瞳についてはこちらもチェック!

本渡楓さんの今後の活躍にも注目!

いかがでしたでしょうか。本渡楓さんが演じているアニメキャラについて知ることができましたでしょうか。本渡楓さんはデビューしてから間もなく多くのメインキャラクターを演じている声優でした。

こうしてまとめてみると、本渡楓さんは明るいキャラクターを演じるのが多いことがよくわかりますね。歌唱力もあるため、今後はさらに多くのキャラクターソングを聞くことができるかもしれません。それでは、本渡楓さんが演じているアニメキャラが登場しましたら注目してみてください。

ログインするとポストをお気に入り登録できるようになります

Twbird twitterで登録•ログイン

登録すると、 利用規約 および プライバシーポリシー に同意したことになります。

閉じる

このポストに関連するタグ

コメントを投稿する Fessan rotated

1005357
1
Fessan white 上に戻る